072209 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

歯周病を治す! 群馬県・前橋市 大野歯科医院のブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


大野純一

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ヒサモン@ ちょ、コレ知ってる? やり始めて3ヶ月しか経ってないのに、すで…
ボラボーラ@ 天職見つけた!!! 女性用性感マッサージのバイトおもすれぇ…

Freepage List

Headline News

2009.04.11
XML
カテゴリ:中国製の技工物
群馬県前橋市 大野歯科医院の大野です。


先日、ある患者さんが転院してきました。
患者さんの中には転院を繰り返し、
そんな患者さんにはある特徴があるのですが、
この方にはそういった特徴はありませんでした。
ちょっと不思議に思ったので率直に理由を聞いてみました。

幾つかありましたが、
理由の一つに
「冠を中国で作らせるので、自由診療の治療費を安くしてあげる」
と言われたそうです。


コストが安ければ治療費も安くなるので、
患者さんによっては魅力的に感じる方もいると思います。

ただその患者さんに限ってはそれをとても不安に感じ、
転院を決めた理由の一つになったようです。

中国製=安い=でも危ない、というのが技工物にも当てはまるかは、
私はわかりません。

ただ私は自分の医院の義歯や冠などを、
中国で作らせることはしません。

その理由は単純で、
「中国語が出来ないので、中国の技工士さんと細かい点でコミュニケーションができない」
という理由です。

歯科治療はオーダーメードの典型的なものですが、
技工物(義歯や冠など)はその最もたるものです。

ですので、指示書のほかに、
私は本当に頻繁に技工士さんに電話したり、
メールしたり、実際に会います。

私が信頼する技工士さんは二人いて、
お二人とも実に仕事が細かい。

話をしても「プロ」としてお互い付き合える方たちなので、
大野歯科医院の高レベル診療を支えくれる
本当に大切な財産です。







Last updated  2009.04.11 16:05:22



© Rakuten Group, Inc.