531214 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

温泉ランニング

PR

フリーページ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

足利学校@ Re:橿原神宮初詣(01/14) 砂川陽香 田中あさみ
田中美麗@ Re:橿原神宮初詣(01/14) 伊関亜美 成山裕治
藤澤健至@ Re:橿原神宮初詣(01/14) 横田亜美 田中優紀
田中日奈子@ Re:橿原神宮初詣(01/14) 寺岡山元三大師 田中あさみ
田中美麗@ Re:橿原神宮初詣(01/14) 井関友香 国友愛佳
2020.10.09
XML
北海道の紅葉巡りの第三段で十勝岳温泉の凌雲閣を訪れました。客室から見える山々の紅葉も素晴らしいですが、露天風呂からも同じ景色が望めるのが別格です。銀泉台、旭岳とめぐってきましたが、十勝岳が最も感動的でした。

<凌雲閣 玄関>




<客室からの紅葉>




<内風呂 湯船に岩が張り出している。>




<紅葉が望める露天風呂>





<登録番号> 340

<取材日> 2020/10/2

<温泉名>  十勝岳温泉 凌雲閣 

<所在地> 北海道

<交通(ランニングなしの場合)>
JR上富良野駅より町営バスで40分(1日3往復)

<ランニングコース>
今回は車で行ったので走らず。山岳部なので最寄駅からランニングは無理なので、走るとしたら車で凌雲閣まで行き、自分の走力に合わせて周辺を走るのがいいだろう。

<温泉の特徴>
露天風呂から望む紅葉の景色は、北海道でも最高の部類であろう。
内風呂は酸性の強い湯船と酸性の弱い湯船に分かれている。いずれも含鉄で濁り湯である。

<泉質>1号井 酸性・含鉄(Ⅱ)-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩温泉
    2号井 含鉄(Ⅱ)-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩温泉

<露天風呂> 
客室からも見えるが、露天風呂からの山の景色、特に紅葉の景色が絶品である。夕方と20時以降翌朝までで、男女入れ替えであるが、片方のお風呂は内風呂の湯船に入らないと露天風呂に行けない変則な形である。しかも岩が邪魔ですり抜けていかなくてはいけない。さらに見える角度もベストではない。

<入浴料> 800円

<ロッカー、システム>
宿泊だったので不明。脱衣場のロッカーはある。

<体重計>
あり


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






最終更新日  2020.10.09 12:55:30
コメント(0) | コメントを書く
[温泉ランニング 山の景色編] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.