1434402 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

p(^o^) 和の空間

2005年12月01日
XML
テーマ:ニュース(86334)
カテゴリ:カテゴリ未分類

和



↓ネット世論はこんな感じ。
皇位継承あなたの意見は?





 私の第2ブログ「時事評論@和の空間」の更新は

   ネット投票から推定した世論 ~皇位継承を考える(10)~(2005年12月01日)




 ブログをもっている人は、ぜひ女系天皇反対をアピールしましょう。一人でも多くの人の目に触れて広く国民に注意を喚起することが大切です。
「「時事評論@和の空間」皇位継承を考える(1)へ 「時事評論@和の空間」皇位継承を考える(1)へ




〔ブログ散策〕 今回のテーマは、天皇制の危機(20)


 この天皇制シリーズの他の記事を参照したい場合は、《目次 ブログ散策:天皇制の危機》からどうぞ。


ぽっかりと歴史性を欠いた有識者会議 (worldNote 2005年11月26日)
↑管理者曰く:氏族の長者という天皇の立場を考えれば、父系集団を維持するか、しないかの違いであり、これを「男子優先」とは言わない。ポイントは、父系か母系(実際の議論は双系)かの違いだ。母系を許容した上で「男子優先」しても遅い。

安定した皇位継承の為に ~伝統を未来へつなぐ~(皇室典範改正問題を考えるブログ 2005年11月26日)
注目記事 旧宮家の皇籍復帰を第一に掲げて具体的な提案。

皇位継承に関する私案―男系男子優先プラス旧宮家復活(猫研究員の社会観察記 2005年11月26日)
お薦め記事 具体的な提案。管理者曰く:皇籍に復帰していただく方の身分は、特別に皇位継承権を持たない准親王・准内親王(仮称)として、復帰後に准親王のもとにお生まれになった方は親王・内親王の身分を獲得することにすればよいのではないだろうか。

平沼赳夫さんの手紙(♪JOKKWAHAHAこちらはももたろう放送局♯ 2005年11月26日)
注目記事 momotarou100さんへ届いた平沼赳夫議員からの手紙

【◎ 皇室典範改悪を阻止のために ◎】(ネットドランカーの躁鬱日記 2005年11月26日)
天皇家の万世一系(男系)による皇位継承という伝統を守ろう!を引用して、意見を補足。「いきなり皇籍復帰して、次期天皇ですといっても親しみがわかないなどというのも詭弁。雅子様や紀子様も、ご結婚前から国民に親しまれていたわけじゃない。」など、有識者会議やマスコミの詭弁を暴く。


皇位「第1子優先」の適用、愛子さまの次世代から。ガス抜きか?(桜とらおの呟き 自虐史観からの解放 2005年11月27日)
↑管理者曰く:「男系維持」を「男子待望論」と表現しているが、これは如何にも朝日らしいすり替えである。男系と女系の違い、女系と女帝の違いを国民にきちんと説明する事もせず、それどころかアンケートではその理解不足に乗じたような設問をして世論を自分たちの意図する方向に誘導する。

たまには真面目に(家賃4万7千円の家から発信されるブログ 2005年11月27日)
↑管理者曰く:有識者なんかに一任されるべき問題ではないのだ。遠い未来の日本人が歴史教科書に、「当時のばか小○首相とばか国民が、女系天皇を簡単に容認してしまったせいで、皇室の歴史が崩れた」なんて書かれるかも知れないぞ。

皇位継承問題-皇室一家が決めるのが最善(素面の戯言-しらふのたわごと 2005年11月27日)
↑管理者曰く:マスコミに言いたい。「賛成か反対かの議論でない。国民が決めることが最適なのかが論点であることを報じて欲しい。」

女系天皇問題(5)(一日考察 色々な感想 2005年11月27日)
↑管理者曰く:26日に緊急抗議国民デモに参加してきた。主催者によると約800名が行進したもよう。……チャンネル桜以外のメディアは皆無であった。このような行動を無視し国民は女系支持していると言い切っている有識者と政府はいったいどこを見ているのか。反戦運動やそれに関係するデモに運動は数十人ほどの参加者しか居ないのにも関わらず放送する。どこがメディアが言う公平中立なのだろう。

日本大学教授・百地章 初めに結論ありきの典範改正論議(桜魂 2005年11月27日)
↑産経新聞によると、「女性・女系天皇の推進論者の中には、暗に「両陛下のご意向」であることをにおわせたりする人々もいる」のだそうだ。その根拠が曖昧であり、両陛下の威光を悪用して虚偽の情報で保守派封じをしようとしているのではないか。

皇位継承問題-戦後教育60年の残念な成果か。(素面の戯言-しらふのたわごと 2005年11月27日)
↑憲法の規定によって無知な国民が勝手に皇室典範をいじくれることを嘆く。管理者曰く:戦後民主主義にどっぷり浸かった国民が大多数を占める状況で、これからの短期間にどれだけの人々が日本の国家と天皇の存在意義について気付くのだろうか。

[法学]皇室典範(永遠に呪われたい亡命者の記録 2005年11月27日)
↑女系には従来の天皇の正統性がないから、女系天皇になったらやがては天皇制を廃止するほうがいいと思う、という主張。左翼の陰謀を絵に描いたような説明で、冷静に議論を組み立てていて説得力があるが、じつはσ(^^;も同意見なのである。だから男系を維持しろというのが私の意見ではあるのだが。

「女系天皇を潰す具体的な方法の考察」(時事ブログ「グースの勿忘草」 2005年11月27日)
↑日本会議が結束して反対すれば「改正案の修正」でなんとかなるかも。また、自民党の内部で法案を修正(つまり、男系の女子までと)することが一番いい。そして、倒閣運動は「百害あって一利なし」

天皇制の真の役割とは?(外交のファンタジスタ 2005年11月27日)
注目記事 「これまで日本が紆余曲折を経ながらも国家としての体を成し、先進国としての繁栄を経験できたのは、きちんと天照大神を祀ってきたからだと思う。」として、天皇の浮き宗教的側面を無視して女系天皇容認論をすべきではない。

[天皇][時事]あらためて「女性天皇」に反対する(金田一輝のWaby-Saby 2005年11月27日)
↑男系男子堅持の立場から発言する。

[天皇][時事]神皇正統記にかえれ!(金田一輝のWaby-Saby 2005年11月26日)
注目記事 『神皇正統記』は女系天皇を否定してはいないという珍説をだす橋爪大三郎への批判。北畠親房の別の箇所も引用して反論。

[天皇][時事]「易姓革命」ということ(金田一輝のWaby-Saby 2005年11月27日)
お薦め記事 とくにコメント欄におけるブログ管理者の応答がよい。






人気ブログランキング人気blogランキング
↑この記事が役立った方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。


 でも、これからはむしろ新設ブログ「時事評論@和の空間」でのクリックのほうをお願いしますね。(^^) 両ブログともクリックしてくれるとなお有難い。(笑)




書の色紙(和)



p(^o^) 和の空間 のショッピング(楽天市場でお買い物)






最終更新日  2005年12月05日 23時44分49秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

 朝鮮人@ Re[1]:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 沖縄人。さんへ いいえ。日本人と中国、韓…
 沖縄人。@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 沖縄の金城の名前は、在日ではありません…
 Jpn@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) NHK関係は韓国に侵されているというのは本…
 沖縄生まれの日本人@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 私が日頃、気になっていることが書いてい…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.