1435245 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

p(^o^) 和の空間

2005年12月28日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

和




〔ブログ散策〕 今回のテーマは、天皇制の危機(29)


 この天皇制シリーズの他の記事を参照したい場合は、《目次 ブログ散策:天皇制の危機》からどうぞ。


「女系天皇容認」をどう考えるか/高崎経済大学助教授 八木秀次氏に聞く(世界日報サポートセンター 2005年12月12日)
↑天皇の正統性 喪失の危機に直面,国民から消える尊崇の念/男系継承こそ皇統の根幹,国の形を変える目論み謀る委員

ロイヤルファミリーはもう要らない(山川草一郎ジャーナル 2005年12月12日)
〔お薦め記事〕管理者曰く:今や世間では「できちゃった結婚」は恥ずかしいことでも何でもない。「バツイチ」「バツニ」「バツサン」と、結婚・離婚を繰り返すカップルも当たり前になりつつある。時代によってコロコロと変わる家族観、結婚観に依拠する限り、いくら制度を変えても「安定的継承」は実現できないだろう。……一般国民の憧れの対象」「模範的家族像」を演じてきたロイヤルファミリーは、その役割を終えつつあるのではないか。

これからが正念場(拾い猫日記 2005年12月12日)
↑ここのブロガーは女系とは言わない。雑系(男系と女系の並存)という。

我こそが(宝画戯言 2005年12月12日)
↑熊沢天皇に関する解説記事。珍しいのでピックアップしておいた。

明治天皇と昭和天皇の御子孫にあたる旧宮家(オンラインコンビニエンス何でもそろう便利屋です 2005年12月12日)
↑旧宮家に関する(江戸末期からの)比較的詳しい情報。

象徴天皇制廃止を!男女平等を!(小泉内閣の支持率が一桁台になるまで 2005年12月13日)
↑女系天皇に賛成という人は、天皇制反対かジェンダーフリーの人々に限られるべき。「男女平等」だからでなんとなく賛成するのは、天皇家の私事を他者が勝手に決めることになる。これは拘束される相手のことを考えると民主的でない。

皇室典範改正>男系継承維持の議員立法案も国会提出へ(時事あれこれ 2005年12月15日)
↑管理者曰く:皇室典範改正に纏わる本質的な問題点を、政府やマスコミが怪しいバイアスを掛けることなく国民へとしっかり伝え、それを聞いたうえで国民が判断するならば、ほとんどの国民は旧宮家の皇籍復帰に反対はしないだろうと思う。

皇統断絶―女性天皇は、皇室の終焉(中川八洋)(How Do You Play? 2005年12月15日)
↑中川八洋『皇統断絶』のブックレポート

気掛かりな女系天皇容認(世界日報サポートセンター 2005年12月15日)
↑「気掛かりな女系天皇容認-相 武司」の記事を引用

「小泉首相・女系継承をあきらめる?」(時事ブログ「グースの勿忘草」 2005年12月16日)
↑「国民全体の議論で、自由な議論をすればいい」なんて言っていたら小泉首相の任期は切れてしまうし、ポスト小泉は女系反対派だろうから、小泉首相は女系を諦めたんじゃないかという推測。有識者会議の議論の不備も列挙している。

皇室典範はまだ変えないで(これが最高ブログだ 2005年12月15日)
皇室典範はまだ変えないで-2-(これが最高ブログだ 2005年12月16日)
皇室典範はまだ変えないで-3-(これが最高ブログだ 2005年12月18日)
↑切々と訴えている感じが伝わってきます。

政治的言説を叩く(冬時間の風景 2005年12月19日)
〔お薦め記事〕「治部少輔の筆誅亭日乗」を告天子が論駁。

国民主権物語(冬時間の風景 2005年12月20日)
↑天皇を国政から遠ざければ国民主権になると人権派は考えているようだが、そもそも議会の権威が戦前以上に低下しているので誰も従わず、国を治めるためには国家権力はますます力によってねじ伏せようとするだろう。

書籍「語られなかった皇族たちの物語」竹田恒泰・著を読了。(空飛ぶさかな文芸部 2005年12月20日)
↑上記著書の感想文。

女系天皇:自民新人男性議員「伝統が大事」と反対続出(一燈照隅 2005年12月20日)
↑毎日新聞は女性天皇と女系天皇の違いが区別できないらしい。「10人近い女性議員らは、稲田朋美議員を除いて「時代が変わったので男系にこだわる必要はない」などと女帝歓迎論が多かった」という記事がある。

皇統断絶(電波防衛だらけ 2005年12月21日)
↑中川八洋『皇統断絶』について簡単な解説。

皇室典範 有識者会議より(冬時間の風景 2005年12月21日)
↑コメント欄で告天子さんが戦後60年の国民の政治的怠慢を直視しなければならないと主張。

天皇制についてのある個人的な雑感(おしゃべりSchwaetzerの飲んだくれな毎日 2005年12月22日)
↑天皇家は、「清く正しく美しく」ある必要はない。それを求めているのは国民のほうだ。そのしわ寄せが雅子妃などに現われている。ゆえにこのブログ管理者は天皇制廃止論者らしい。







人気ブログランキング人気blogランキング
↑この記事が役立った方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。





無料メルマガ『皇位継承Q&A』創刊!


お金は一切かかりませんので、ぜひご登録ください。
登録はこちらから
そして、皇位継承問題に無関心な知人の方にも
ご紹介・ご推薦いただけると幸いです。



↓ネット世論はこんな感じ。
皇位継承あなたの意見は?



 私の第2ブログ「時事評論@和の空間」もよろしく

 ブログをもっている人は、ぜひ女系天皇反対をアピールしましょう。一人でも多くの人の目に触れて広く国民に注意を喚起することが大切です。

無料メールマガジン「皇位継承Q&A」 小泉内閣の支持率が一桁台になるまで 皇統断絶問題TBセンター 「時事評論@和の空間」皇位継承を考える(1) へ

女性天皇に賛成。女系天皇に反対! 目次 ブログ散策:天皇制の危機






書の色紙(和)



p(^o^) 和の空間 のショッピング(楽天市場でお買い物)






最終更新日  2006年01月12日 23時29分33秒
コメント(1) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

 朝鮮人@ Re[1]:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 沖縄人。さんへ いいえ。日本人と中国、韓…
 沖縄人。@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 沖縄の金城の名前は、在日ではありません…
 Jpn@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) NHK関係は韓国に侵されているというのは本…
 沖縄生まれの日本人@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 私が日頃、気になっていることが書いてい…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.