1433442 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

p(^o^) 和の空間

2006年01月28日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

和


〔ブログ散策〕 今回のテーマは、天皇制の危機(39)


 この天皇制シリーズの他の記事を参照したい場合は、《目次 ブログ散策:天皇制の危機》からどうぞ。


皇室典範改悪阻止!日比谷野音・国民総決起集会に行って来た。(憂国、喝! 2006年01月27日)
↑参加レポート

皇室典範改正を急ぐ不勉強な国賊たち(奥田健次の教育改革ぶろぐろ部 2006年01月27日)
小泉首相は、女系容認の意味がまったくわからずに政府案を提出しようとしている。そのことは、以下の新聞記事の一節から明らか。:小泉首相は27日、「女系天皇を認めないという議論は、仮に(敬宮)愛子さまが天皇になられた時に、そのお子さんが男でも認めないということ。それをわかっていて反対しているんですかね」と述べ、慎重論を牽制(けんせい)した。

平成18年1月27日 (金) 予算委員会 3時間 05分(衆議院TV)
↑高市早苗議員の質問で、皇室典範問題について質問している。

天皇問題 その21 ここが決定的致命的問題だ!(時事問題ショートコメント! 2006年01月27日)
↑管理者曰く:女性・女系天皇賛成が、現在世論調査で、6割あるかどうかは知らないが、関係ない! コアファンは別にいる。皇居まで無償で全国各地から清掃に来られるような方々だ。神道関係の方々だ。……その熱意が、天皇制度を支えている。……世論調査のうわべの数字ではなく、コアファンの意見を、10倍重んじて聞け! と私は政府に言いたい!

皇室典範改正見送りか?(つらつらブログってみます 2006年01月27日)
↑管理者曰く:よく、皇籍を失った方々は、失ってから60年もたつというんですが、近々皇籍を取り戻したとしても、天皇継承することになるのは、何十年後でしょう。100年ぐらいあとかもしれません。そのころの国民は、皇籍復帰した方から天皇になったとして、この人はもと皇籍にいなかったひとだからふさわしくないと考えるかどうか?今生きている人のほとんどは死んでしまった後のことなんですが。

皇室の立ち枯れを仕組んだGHQ(More freely 2006年01月27日)
↑福田 和也『皇室の本義』を引用して、「まさしくゆるやか?に国が蝕まれていったんでしょうね。」と感想を述べる。

伝統の危機――皇室典範改正を問う(世界日報サポートセンター 2006年01月27日)
↑皇室典範問題研究会代表・東大名誉教授 小堀桂一郎氏に聞く(上) 旧宮家の皇籍復帰を/占領政策で廃された皇室の藩屏

女系容認派の考察(日本の伝統を守らう! 2006年01月27日)
↑管理者曰く:皇室に意見を何度聞いたって男系維持の方針は変はらない、といふことです。先祖代々伝はる男系といふ皇位継承を変へることに対して 「恐れ」といふものを感じない訳がありませんから。女系を容認してゐる人達はさういふ感覚ってまるで分からないのでせうね。

有識者会議の「結び」を読む2(冬時間の風景 2006年01月28日)
〔お薦め記事〕戦争に負けて皇位を簒奪されたならまだしも、平時に皇位簒奪を正当化するとはなにごとか!

国会議員の先生方へ 女性天皇に全面的に反対です(川西正彦の公共政策研究 2006年01月28日)
〔お薦め記事〕以前の記事のダイジェスト版である。所功に基づいて皇位継承が「皇族による継承であること」という見解を出している有識者会議の報告を論破。村尾次郎氏『よみがえる日本の心』を論拠とする所功は、皇位継承を一般庶民の家名相続のような趣旨で女系を容認しているが、これは原著者の論旨に反している。また、出生率の間違った適用も述べられている。

女性天皇に全面的に反対の理由(2)(川西正彦の公共政策研究 2006年01月28日)
↑管理者曰く:皇親内婚の天皇-后妃・女御には多くの事例がありますが、全て男帝優先であって、たとえ直系卑属の皇女であっても傍系皇親男子をさしおいて即位するということは絶対ないのです。皇親内婚における男帝優先規則というものも堅持されなければならないのです。

男性中心概念は悪ではない(電脳空間「高天原」 2006年01月28日)
↑概念と差別の違いがわかっていない。男系という概念は決して女性差別と同じではない。「例えば結婚の場合、”嫁入り”という言葉には、女性が男性の下に向かう、というニュアンスが込められています。”婿入り”あるいは”婿養子”という言葉にしても、男性が女性の下に向かうのではなく、女性の父親の下へ向かう、というニュアンスが強い。どちらにしても、男性中心の思想が込められているのです。」という指摘はおもしろい。和空の考えでは、娘が父の威光を借りるから婿の肩身が狭いのだろう。しかし舅が亡くなれば、やがて婿が父としての子孫に威光を発することになろう。

何を守るのか(玄倉川の岸辺 2006年01月28日)
〔お薦め記事〕コメント欄も充実。管理者曰く:現在の皇室・皇位を守るため過去千数百年続いてきた万世一系を断ち切るのは「果実を守るために果樹を切り倒す」ような愚かしい行いとしか思えない。








人気ブログランキング人気blogランキング
↑この記事が役立った方、またはこのブログを応援してくれる方は、是非こちらをクリックしてください。





無料メルマガ『皇位継承Q&A』創刊!


お金は一切かかりませんので、ぜひご登録ください。
登録はこちらから
そして、皇位継承問題に無関心な知人の方にも
ご紹介・ご推薦いただけると幸いです。



↓ネット世論はこんな感じ。
皇位継承あなたの意見は?



 私の第2ブログ「時事評論@和の空間」もよろしく

 ブログをもっている人は、ぜひ女系天皇反対をアピールしましょう。一人でも多くの人の目に触れて広く国民に注意を喚起することが大切です。

無料メールマガジン「皇位継承Q&A」 小泉内閣の支持率が一桁台になるまで 皇統断絶問題TBセンター 「時事評論@和の空間」皇位継承を考える(1) へ

女性天皇に賛成。女系天皇に反対! 目次 ブログ散策:天皇制の危機






書の色紙(和)



p(^o^) 和の空間 のショッピング(楽天市場でお買い物)






最終更新日  2006年02月06日 23時10分28秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

 朝鮮人@ Re[1]:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 沖縄人。さんへ いいえ。日本人と中国、韓…
 沖縄人。@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 沖縄の金城の名前は、在日ではありません…
 Jpn@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) NHK関係は韓国に侵されているというのは本…
 沖縄生まれの日本人@ Re:沖縄は朝鮮人が半占領中?(05/15) 私が日頃、気になっていることが書いてい…

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.