363753 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

水草水槽 @ アクアリウム << 大磯砂 & ソイル >>そして、おやじの日常!

2020.11.20
XML
カテゴリ:日常
はい、こんにちわ!

自身がいつも書いているネタとは違うのですが、ちょっと残念な事があったので記事にしてます。
内容については、表記のとおり昨今のトヨタ車で標準装備されているディスプレイオーディオの不具合についてです。



おそらくですが、現行販売されている全車種のディスプレイオーディオで確認できると思われる症状です。


不具合の内容ですが、オーディオ選択からUSBメモリの音楽ファイルを聞く際に、リスト表示がされます。





USBメモリー内にあるファイルを、それぞれアーティスト別やアルバム別などでリストアップしてれます。
昨今のメディアプレイヤーでは、ごく普通の機能です。


★★ここから症状の説明★★

・まず初めに、USBメモリーを車両に接続して、オーディオ選択にてUSBをタッチすると、USB内の収録されている情報を読み込んで、アーティスト別などのリスト検索が出来る様になります。

・次に、エンジンをOFFにしてUSBメモリーを抜き、パソコンなどでUSBメモリー内のひとつの音楽ファイルの情報(たとえばジャンル名など)を編集します。

・再度、USBメモリーを車両に接続して、上記で編集した内容を確認すると、なぜか?リストに表示されるのは、一番初めに読み込んだ時のリスト情報のままで、検索リストが更新されません。

・具体的に書くと。J-pop、J-ロック、演歌 っと3種類のジャンル名が初めにリスト表示されていて、この中の一曲をJ-popから歌謡曲などと言う表記にパソコンで編集すれば、J-pop、J-ロック、演歌、歌謡曲の4種類のジャンル名がリスト表示されると思うのですが、これが初めの3種類のままで、更新されません。
ファイルの情報が更新されていないのか?と思い、編集した曲を再生すると。。。ジャンル名は、ちゃんと歌謡曲に変わっています。


★★検索リストが編集されるタイミング★★

上記の症状について、検索リストが毎度更新されるという!! 訳では無い事が確認できます。
色々と試した訳では無いのですが、アーティスト名と作曲者名の変更をした時は、上記と同じ症状が確認できています。


パソコンを使われている方は、この画面を見て頂ければ、プロパティから編集している事が解るかと思います。


ですが、各リストが更新されるタイミングがあります。
その方法は、USBメモリー内の曲数(ファイル数)が増減されると、リストの再編集が実行されます。

何気にめんどくさいのですが。。。ジャンル名や作曲者名を変更した際は、曲を追加したり減らしたりして対応しています。


★★まとめ★★
・この現象については、USBメモリーだけでは無く、Bluetooth接続してスマホに保存されている曲を聴く際にも、同じ症状が確認出来ています。
・また、自身の車両だけではなく、他車種に搭載されているディスプレイオーディオでも、同じ現象が確認できているので、ディスプレイオーディオのソフトウェア(プログラム)に問題がある事は確かです。
・USBメモリーについても、2、3個用意して、どのUSBメモリーでも同じ症状が出る事を確認していますので、USBメモリーに問題がある訳では無い。
・この現象について、ディーラーで確認をしてもらい。対応して貰えるのか?現状(令和2年11月20日)確認中で、修繕されるのか?直ぐさま回答が得られない模様。


★★この記事を見た方へ★★
もし同じ症状で困っているのであれば、ディーラーへ持ち込んで確認して貰っておきましょう。
おそらくディーラーの対応としては、ソフトウェアのバージョンアップと言う形での対応となると思われますので、購入から1年以上経っていると有償で料金を取られるかもしれません。
また、多数の方が同じ症状である事をメーカーに報告する事によって、確実に対応して貰えるでしょうし、対応して貰えるまでの待ち時間も短くなると思います。


★★私の愚痴★★
天下のトヨタさんが、この状況を放置するとは思っていないのですが、初めにこの異変を確認してから、ここに至るまでに、半年近くかかっています。
トヨタのお客様相談センターで、当初は色々と確認していたのですが、これが逆に長引いた要因でもあったかもしれません。お客様相談センターへ連絡しても、ディスプレイオーディオについて熟知した人が対応してくれる事は、100%無かった状況です。
逆に結構冷たい塩対応であったのが現状でした。

トヨタ車に搭載されているディスプレイオーディオは、デンソーが手がけている様です。
デンソーは、欠陥燃料ポンプ関連のリコールを抱えているので、これしきの不具合は後回しにされそうな気もします。

顧客に安全・安心を感じてもらうのは当然でありますが、+αで快適である事も重要だと私は思います。
2流・3流のメーカーならまだしも、世界的な一流メーカーですから、そこんとこはしっかりして欲しいですね。






Last updated  2020.11.20 11:25:23
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

X

© Rakuten Group, Inc.