2018.10.09

見えない油膜

カテゴリ:アクアリウム
​どうもどうも!おはようございます。

今朝ね!苔の付き具合を確認しようと思って、色々な角度から水槽を眺めていたんですよ。
うちの水槽は玄関においてるので、朝だと玄関からの日差しが反射するんです。
っで、水槽の側面から見てると・・・水面に油膜が出ているのが解って、朝から水変えしてました。



この画像は、表面の上澄みをすくって、10Lの水変え、ガラス面の掃除をした後に撮影しているので綺麗ですが、この角度で見たときに油膜が解りました。

ここ最近、油膜なんて見ることなかったので少々驚きましたが、水変えをするためにライトを付けて、いざ水変えをしようとすると、普通に上から見る分には油膜が解りませんでした。
結局、発生していた油膜はほんの少しであったようで、、、

逆に言うと、少しの油膜の時は、結構見逃していたと思われます。
うちでは、ライトが付いていない間はエアレーションをしているので、少々の油膜の発生はエアレーションで解消しています。

昨日、外部フィルターの掃除をしたので、その影響で濾過能力が落ちてるんでしょうね!
しばらくすれば落ち着くだろうと!思っています。
2匹ほどやせたカージナルテトラが居て、昨日は2回餌をあたえていたりもするので、油膜が発生してもおかしくは無い感じですね。

​随分と昔に油膜について書いた記憶があったので、見返してみました。
下記にリンクを貼っておきますので、油膜について知りたい方は下記へ・・・。

夜間のエアレーション


改めて「光の反射?屈折?」って凄いと思います。
普通に見ているだけでは見えないものを映してくれます。

水槽の状態をチェックする時、色々な方向から見るのも大事ですね。
今日は、ほんとたまたま見つけて、午前中時間があったから対応しましたが、この油膜なら普通に見てても解らないので、おそらく放置していたでしょうね。(気づかなかったでしょう!)
そして、濾過が正常に機能しだしてきて、油膜も消えていたと思いますが、、、


生き物を飼っていると、ほんと色々な事がおきますね。
昨今、ネットが発達して、ちょっと検索すれば答えが解るんで、ほんと便利ですよね。


感謝感謝だわ!!

ps
この記事以降の話ですが、最近はエアレーションなしで管理してます。
油膜については、出るたり出なかったりと、その時の水槽の状態次第ですね。
​出る時は、何らかの原因(フィルターの汚れ蓄積)があったりです。
水草の生育や生体の生死には、あまり影響していない様なので、しばらくはエアレーションなしで行くつもりです。





TWITTER

Last updated  2019.02.05 09:14:25
コメント(0) | コメントを書く
[アクアリウム] カテゴリの最新記事