2020.11.20

トヨタ ディスプレイオーディオのGracenote について

(4)
カテゴリ:日常
​本日2回目の投稿!

トヨタ ディスプレイオーディオに内蔵されているGracenote(グレースノート)について、私が思う事を書いて行きたいと思います。

先に書いておきますが、大半が愚痴になりますので、ご了承ください。


まずGracenoteとは?って所からですね。

★★Wikipediaより・・・★★

オーディオCDの内容に関する情報によるデータベースを認可・保守する商用サービスを運営する企業である。

★★★★★★★★★★★★★★

このグレースノートと言うのは、単純に会社名であり何らかの商品名ではなさそうですね。


では、Gracenoteが提供するデータベースで何が出来るのか?

簡単に言うと、音楽認識サービスを受ける事が出来る様です。


トヨタ車のナビだけに留まらず、色んな所で恩恵を受けているのは確実ではありますが、果たしてディスプレイオーディオにGracenoteが提供するデータベースが必要なのでしょうか?

現行トヨタのディスプレイオーディオでは、CDをつないで音楽を聴く事ができません。

Gracenoteが関係している部分は、おそらくUSBやBuletooth経由でスマホに保存している楽曲を再生した際に、カバーアートが表示されるのですが、ここだけにしか関係していない様に見受けられます。

​​このGracenoteが提供するカバーアートがで極まりない!!​​

昨今MP3プレーヤなどで、CDのジャケット画像を表示させたりする事が出来ますが、これはMP3のデータ内に保存されるID3タグの情報を表示しています。
パソコンなどでCDの楽曲をMP3形式に保存する際に、パソコンで使用しているiTunesやXアプリなどの音楽管理ソフトなどが自動でアルバムアートを付与してくれます。


トヨタのディスプレイオーディオで、USBメモリーに保存している音楽を再生すると、基本的にMP3に書き込まれているアルバムアートを表示してくれるのですが、時折Gracenoteのデータベースにある画像を表示します。
これが雑すぎて、びっくりします。
音楽ファイルに書き込前れているアーティスト情報を元に画像を表示しているため、同じアーティストだと永遠に同じ画像を表示し続けます。
また、アーティスト情報からマッチする画像が無い場合、ロックやポップなどといったジャンル別の画像を表示する様です。

・ 正直、このGracenote機能は必要ない !
・ 常に音楽ファイルに保存されている画像を出して欲しい

っと思う訳です。
って事で、ディスプレイオーディオの設定を見ていくと Gracenoteを優先 する ・ しない
の設定があるじゃないですか???

当然、私はGracenote機能は必要ないので、ここの設定を「しない」に設定。
それでも、時折Gracenoteのデータベースの画像が表示される始末!!

じゃあ、逆にここの設定を「する」とした場合、常にGracenoteのデータベースの画像が表示されるか?って、実際そう言う訳でも無く・・・。

ここの設定って?どういう意味合いなのか?
果たして全く別物なのか?


このあたりをトヨタのお客様相談センターで聞いてみると!!

「特に故障とかではない!
説明書にも100%保証するものではない!と書いてありますよね?」

っと言われて、何の解決にもならなかった。


よくよく考えると、設定画面に「~~~を優先」なんて言う表記がされている事自体がおかしいですよね。
 ・ 優先して行います。
 ・ 優先しては行いません。
なんだ、こりゃ?

普通こう言うのって、ONか OFFか だろ?
私の感覚がずれてるのか?

どうも、最近の若者はこう言う、オーディオが曖昧な動きをしても何の違和感もなく、受け入れる事が出来る様ですね。
私は、設定で変更可能であるのなら、ONか OFFか !
もしくは何パーセントとか?

そのうえ、このGracenoteのデータベースは、自動で更新される​事は無いので、車を購入した際のデータのままです。
毎月、何百曲と新しい楽曲が発売されますし、新しいアーティストがデビューします。

今の世の中、更新されないデータベースなんか?意味無いと個人的に思うんですけど・・・。
私にとっては邪魔な存在でしかないです。


トヨタの車両自体は、ものすごく満足しているだけに、このディスプレイオーディオの不甲斐無さが際立ってしまいます。

トヨタがダメなのでは無く、デンソーだな!

オーディオ・ナビの部分は、パイオニアとか!別の会社へ設計・製造委託した方が良いかと思う。


とりあえず、前回の記事と重複する部分ですが、最低でも不満が出ないものを提供して欲しい。
顧客に指摘を受ける様なソフトじゃダメですよ。最低基準を満たしてないっすよ。

すでにディスプレイオーディオのソフトバージョンが、いくつか出ている様なので、今後も不具合点や顧客の不満点が解消されていく事を願います。





TWITTER

Last updated  2021.03.04 09:11:56
コメント(4) | コメントを書く
[日常] カテゴリの最新記事