695059 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

山本ふみこさんのうふふ日記

サイド自由欄


profile:山本ふみこ
随筆家。1958年北海道生まれ。つれあいと娘3人との5人暮らし。ふだんの生活をさりげなく描いたエッセイで読者の支持を集める。著書に『片づけたがり』 『おいしい くふう たのしい くふう 』、『こぎれい、こざっぱり』、『人づきあい学習帖』、『親がしてやれることなんて、ほんの少し』(ともにオレンジページ)、『家族のさじかげん』(家の光協会)など。

カレンダー

バックナンバー

2021/10
2021/09
2021/08
2021/07
2021/06

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2012/06/05
XML
カテゴリ:生活

 口癖なのだと思う。 
 気がつくと、係、係と云っている。計算係、ゼリー係、繕(つくろ)い係、宿題係、バラ係というふうに。  
 たとえば計算係。 
 3人以上で会食し、会計するときに、それぞれの分を計算する係だ。こういう場面で役に立たないわたし(計算が、おそろしくおそい)は、か細い声で「計算係さん、計算係さん」と云って救いを待つ。
 たとえばゼリー係。
 うちの冷蔵庫に常備しているゼリーをつくる受け持ちのことだ。1単位1000mlのジュースで(以前は500mlだったのだが、それだとすぐになくなるので、昨年から1000mlとした)、ゼラチンゼリーと寒天ゼリーを交互につくっている。長年、わたしがしてきたゼリーづくりを、近年誰もができるようになった。「きょう、ゼリー係するね」という具合。
 たとえば繕い係。
 くつしたをはじめ衣類の綻(ほころ)びを繕う受け持ち。これは、いまのところわたしのしごとだが、ちっとも手がつかず、溜めに溜めてしまったようなとき、みずからに向かって「ほら、繕い係、しっかり!」と叱咤激励するのである。このしごとははじめればたちまち片づいて、思いがけないほどの達成感があるのを知っているのに、手がつかないことがあるのはなぜだろう。気持ちのもち方だろうか。ゆとりをつくる状態に気持ちをもってゆけないと、手がつかない。
 たとえば宿題係。
 これはおもに中学生の三女に向かって云う。「山のように宿題が出た」と頭をかかえる娘に、「あなたは宿題係だからさ。さくさくやっちゃいなさいな」と声をかける。
「……人ごとだと思って」
「いやいや、係だからさ。ね」

 さて、バラ係。
 じつはバラ係のはなしをしようとして、寄り道をしていたのである。
「バラが咲いたよ。切ろうか? 白とピンクとどっちがいい?」
 と、バラ係が云う。
「ピンク?」
 うちには「サマー・スノー」という種類の、その名のとおり白い花を咲かせるつるバラがあるばかりだというのに。ピンク色とは、どういうことだろうか。
「ことし、ところどころピンクの花がついたんだよ。不思議だよね」
 とバラ係。
「誰かがピンクに塗ったのかしら。ほら、『不思議の国のアリス』(ルイス・キャロル作)に、赤いバラの木を植えなくちゃいけないところに白いバラの木を植えてしまった園丁たちが、女王に首をちょん切られまいと必死で白い花を赤く塗りかえる場面があるでしょう」
「でも、うちの女王陛下は、白い花好みだよ。ピンク色に塗ったりしたら、逆に首をはねられるよ」
 紹介しそびれていたが、こんな人聞きのわるいことを云うバラ係の正体は、夫だ。もう15年ほども前のことになるだろうか。まだ神奈川県川崎市に「向ヶ丘遊園」(※)があったころ、夫とふたりで遊園内の「ばら苑」で、つるバラの苗をもとめた。夫は園芸にとくに興味があるわけでなかったが、以来バラ係をつとめている。
 わたしは、花が咲く季節のほかはバラをほとんど忘れて過ごしているが、バラ係は通年、水やりをしたり、肥料を施したり、つるの這わせ方を工夫したりしている。ときどき、ぼんやりと「アブラムシ……」とつぶやくのを聞くにつけても、かのムシたちとは、おわらない闘いをつづけているというわけだろう。
 バラ係が、切ってくれた花を居間のピアノの上に飾る。
 白いのと、ピンク色のと。
 不思議だ。突然変異というのだろうか。かつてのわたしだったら、白と思って持ったものが、とつぜんピンク色混じりになったりするのを、好まなかっただろう。『不思議の国のアリス』に登場する恐ろしい女王のように「首をちょん切るぞ!」とは云わないまでも。
 ところが。いまは、とつぜんピンク色の花を咲かせて見せるバラに、底力のようなものを感じている。これもひとつのうつろいなのだと、思える。
 うつろいながらもバラがバラとして生きてゆくこと、ひとがひととして生きてゆくことが愛おしい。バラにもひとにも、そのいのちにはそれぞれ寿命があるけれど、バラのいのちはまた別のバラにひき継がれ、ひとのいのちもまたひき継がれてゆく。

「サマー・ピンクもわるくないね」
 バラ係が云う。

※ 向ケ丘遊園
1927年から2002年まで営業していた遊園地(小田急電鉄経営)。
「花と緑の遊園地」として手入れされた園内は、
いつ行っても緑と花にあふれていた。
(筆者は、最終日、三女とふたりで出かけてゆき、
向ケ丘遊園に感謝の気持ちを伝えた/2002年3月)。
向ヶ丘遊園内にあった「ばら苑」は、
神奈川県川崎市が生田(いくた)緑地と合わせ管理を継承、
ボランティアが手入れを行い、
現在も春と秋、一般に向け公開している。

ブログ白とピンクのバラ.jpg
バラ係撮影のバラ。

※お知らせ
「エッセイを書いてみよう」朝日カルチャーセンター・新宿(東京都新宿区)において、
7月から月2回、定期の講座をもつことになりました。
日時:2012年7/11、8/8、8/22、9/12、9/26    
   (水曜日10:30−12:00)
受講料:会員15,225円(入会金5,250円)、一般18,375円。
あたらしい旅のはじまりだなあ、という気がしてわくわくしています。
ご興味のある方は、朝日カルチャーセンター(でんわ03−3344−1941)に
お問い合わせください。
 







最終更新日  2012/06/05 04:55:38 PM
コメント(45) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


やわらかな色   寧楽 さん
ふみこさま

白い花がピンク色になる
わけはわからないけれど

長年、丹精されたバラの
お礼の気持ちでしょうか?!

まだまだ変われるんだよという
意志のあらわれでしょうか(笑)

秘めたる力、嬉しいですね。

酔芙蓉のよう…

ふみこさんの新しくはじめることが
愉しみにつながっていますように! (2012/06/05 10:05:02 AM)

水やり係   どりす さん
ふみこさま、みなさま、こんにちは!
今朝、しごと場のつるバラを ご近所の方に褒められ
良い気分になっていたところに、このタイミング♪
でも、ここのつるバラは、いただきモノの寄せ植えに最後まで残っていた子で、
ひょいと花壇に植え替えただけ、栄養も手もかけていないのに
今年は、裏窓中を縁取る見事さ。
この、自立したつるバラの水やりが、私の係です。
今、ふみこさまにつられて、思わず「水やり係」と任命すると
(自分で)しゃんとしてやる気が出るから不思議ですね。
朝1番は、マンションの花壇、2番は母の庭、3番は自宅の。
そしてこのつるバラ。
こっそり告白すると、たま~に交替してほしい日もあるのですが、任命した限りは、どーんと張り切ります。
そして、もう少しつるバラの身になってみます。
ありがとうございます、バラのこと、係のこと、
それと、大好きなアリスのお話。 (2012/06/05 12:52:09 PM)

うちにも   ゆるりんりん さん
ミニバラいます。
真っ赤な子は10年前にもらったもの。
寂しいだろうと思って連れてきたのが白い子。
つぼみの時はピンクで咲くと真っ白で
しだいにライトグリーンに変わっていきます。
そういう子なんでしょう。
なんでそうなるのかはわかりません。
でもそれでいいです。
知らないことがあるって楽しいです。
(2012/06/05 03:03:13 PM)

久々に大きなジュースを買います!   まきはや さん
こんにちは。
さて、私は何係になろう、 そんなことを考えながら 自転車で 走ってました。
交差点で 可愛い赤ちゃんが ふにゃふにゃ泣いてます。
あかちゃんは さしずめ「むずむず係」で、「にこにこ係」。
私は うーん とりあえず今は 食事担当マネージャーかな。
その時 その場で 変身できますね。そう考えたら 楽しめるかも。
ふみこさんちの ゼリーがいつの間にか1000mlにバージョンアップしてたなんて!
ゼリーの夏です。うちも。
(2012/06/05 03:49:03 PM)

お久しぶりです   おまき さん
可愛い係の息子が帰宅まで、のんびりしていました。
のんびりしながらごはんも大体作りました。プチトマトを薄切り肉で巻いて焼いたもの。食べたことはあっても作るのは初めてです。

私、時々おかしなものを作り、「今日は不気味メニューか?」ととうちゃんに言われるので「不気味係」。誰も頼んでいないのにねえ……。

とうちゃんは「牛すじ係」かな。牛すじがあった時に牛すじでおいしいものを作る係。
うるわしい係はいないのか家には。

可愛い係もへらず口を叩けるようになりました。
これからの季節、家族三人で男らしく参ります。

美しいバラですね。そうですね6月はバラの季節ですね。 (2012/06/05 04:45:29 PM)

ハロー   くらしえ01234 さん
グッバイだよ~ (2012/06/05 04:56:52 PM)

ぼけ担当   こぐま さん
こんばんは。
我が家では、私が、ぼけ担当で、主人が、つっこみ担当です。夫婦漫才、毎日やってます。息子は、あきれて笑ってます。 (2012/06/05 05:44:49 PM)

たしかに。   ふみ虫 さん
寧楽さん

ピンク色に対する怯え(?)を
克服できたことも、
ときめいたことも、メッセージか。
たしかに……。
で、でも、丹精は、夫です。



ええと、 (2012/06/05 07:45:33 PM)

水やり姫。   ふみ虫 さん
どりすさん

このところ、アリス大活躍です。

どりすさんのは、係というより、
水やり姫。ね。

ふ (2012/06/05 07:47:11 PM)

知らないでいる。   ふみ虫 さん
ゆるりんりんさん

沁みました、ゆるりんりんさん。

知らないことがあるって、たのしいし、
知らないでいることがあるのもまた、
よきかな。

いつか知るかもしれないけれど。

いいおはなしを、ありがとうございます。

ふ (2012/06/05 07:49:18 PM)

食事係。   ふみ虫 さん
まきはやさん

係って、いっぱいでしょう。
わたしは、きょう、休養係でした。

さて、そうなんです、そうなんです。
ジュースね、1000m?にバージョンアップ。
気づいてくださって、ありがとうございます。

現在二女が、ゼリー係。
三女が、ぬか漬け係。
(ぬかみそ臭い、糟糠(そうこう)の中学生?)。

ふ (2012/06/05 07:55:36 PM)

うっとり係。   ふみ虫 さん
おまきさん

おまきさんのお宅は、
いいなあ、それを読みながら、
わたしはうっとり係です。

プチトマトを薄切り肉で巻いて焼く。
……やってみようと思います。
おいしそうです。

王子さまも、お元気そうでうれしいです。

ふ (2012/06/05 07:59:18 PM)

あ。   ふみ虫 さん
くらしえ01234さん

ハローグッバイは、わたしのツボです。

  春も夏も秋も冬も
  ぼくはここにいるよ。~?

ありがとうございました。

ふ (2012/06/05 08:00:46 PM)

夫婦漫才。   ふみ虫。 さん
こぐまさん

ぼけ係、つっこみ係。
……というわけですね。

ときどき、
つっこみ+つっこみになったりしませんか?

ぼけ+ぼけ。
……それはないかな。
(ないわあ)。

ふ (2012/06/05 08:02:40 PM)

役割分担   あきぴこ さん
ふみこさま

今、子どもに関わるボランティアをしていますが
色々と係を任されて、(自らも引き受けて・・・)あっぷあっぷしています・・・

自分がやりたいと始めた事なので
がんばります!!!という気持ちなのですが、
ついつい一人かかえこんでしまって・・・

「○○係お願い~!」と今度言ってみようかなと
思います。
(2012/06/06 08:25:46 AM)

係、係。   ふみ虫。 さん
あきぴこさん

おはようございます。
ああ、わかります。
かかえこんでしまう感じ。

でも、係方式で切り抜けてくださいね。
係にかわいい名前をつけて。

あのね。
子どもは、
「自分の買ってきた豆腐はおいしい!」
と思うものなんですよ。ね。

ふ (2012/06/06 09:29:09 AM)

こんにちはとサヨナラの間で   Kouji さん
ふみこさま、みなさま、こんにちは。
最近、薔薇の花をよくみかけます。豊作の時期というものがあるのか、ふみこさんのお宅のように、大輪に見事に咲いたものをよくみかけます。
薔薇というと、ぼくは『星の王子さま』を連想します。数年前、はじめて読んで、ああこれは王子さまが成長して薔薇の愛と、薔薇への愛に気がつくおはなしなんだなと読み、おどろき、感動しました。
サヨナラダケガ人生ダと謳った方がいますが、サヨナラの前や後には必ずこんにちはがあります。
サヨナラとこんにちはが、人生ダ。
必ずサヨナラがありますが、それは喪失であり呪いでもあるのかもしれませんが、祝福でもあり恩寵でもあって。
祝福でもあり恩寵でもあるほうをぼくはおもうわけですが、そこで、ふみこさんが水木しげるの『のんのんばあとオレ』の引用されたことをおもいだしました。
亡くなったひとの魂が、少しずつゆかりの人の心に残る。
亡くならなくてもそうだし、亡くなっても無くなるわけではないんですね。
その文のひとつ前に、『さよなら、お皿さん』があります。
でもそれらに限らず、いつでもそのことに触れてらっしゃるんですよね。
サヨナラとこんにちはの間にあるのが、生活。
生活を生き活きとゆくために、たとえば係を決めるのはどう?ということなのだろうとおもいます。
読み係になったKoujiでした。 (2012/06/06 03:31:19 PM)

久しぶりの係   焼海苔の の さん
娘が小学生になり、久しぶりに「○○係」というのを聞いています。
「超特急くばり係」とか「お手紙係」とか。
お手紙は、クラスにポストがあって、そこに手紙を入れて、届ける郵便屋さんのようなものだそうです。

「係」とつけるだけで、背筋がすっと伸びてくるような気がします。
家の中の仕事にも、いろいろな係の名前をつけてみます! (2012/06/06 04:55:13 PM)

息子の係が増えました☆   みゅー さん
ふみこさま☆
素敵なバラの写真に癒されました。今朝 私もミニバラの開花に気づいたところでした~☆
私の妊娠をきっかけに3歳の息子が今週から保育園へ一時保育で通い始めました。
最初は号泣したものの 迎えに行くとケロッとしていて楽しそう!そして 自分で着替えたり、裏山散歩に行ったり、苦手な野菜もお友達と食べることができるようになったようで この3日間の息子の成長には びっくりな母です(親バカですみません(笑))
そんな息子は 最近は 係がたくさん!
毎朝 豆腐やさんが来ると 走って買いに行く係や 母のぬかみそを混ぜる係 そして愛猫をいじる係です(笑)
次は何の係になるのか今から楽しみであります☆ (2012/06/06 06:01:11 PM)

初めてのコメント   ケイS さん
 家の庭に地植えしているサツキも、一本の木から白~オレンジの花が咲き、シマシマあり、ドット柄ありで賑やかです。
 園芸種の先祖帰りか、土質の変化当たりでしょうが私も気にせず面白がっています。

 「アリス」のお話、子供の頃読んだだけで、トランプの所が強く印象に残っていて、バラの塗り替えは知りませんでした。
 
  又、読み直したいと思いました~♪ (2012/06/07 09:15:09 AM)

そんなふうに……。   ふみ虫。 さん
Koujiさん

そんなふうに読んでくださって。
どうもありがとうございます。
わたしの「思い癖」を、Koujiさんは
つかんでおられますねえ。
安心感があります。

一度もお目にかかったことはありませんが、
この安心感は、友情の証です。
感謝。

うちのバラ、つるバラなので、
花はちっちゃいです。
ちっちゃいのが、うわうわうわーって
咲きます。

ふ (2012/06/07 11:39:28 AM)

超特急くばり係。   ふみ虫。 さん
焼海苔の のさん

超特急がつくと、すごく……、
ええと、かっこいいですね。
最近のわたしは、超特急眠り係。
いつもそうなのですが、
最近は、ことさらにバタンキューです。
で、夢の国との境界線もはっきりしません。
たいてい、
「夢だな」とどこかで思いながら夢をみているのに、
最近はその感覚がなくて……。怖い。
怖いことも、たのしんでいるところがあるのですけれど。


(2012/06/07 11:45:43 AM)

素敵な王子さま。   ふみ虫 さん
みゅーさん

つわりは、いかがですか?
だいぶ、よいでしょうか。

保育園生活、たのしそうで、よかった……。
素敵な王子さまですね。
その上、豆腐、ぬか漬け、猫ちゃんとくれば、
なんとたのもしいこと。

佳い日日をね。
お祈りしています。

ふ (2012/06/07 11:48:51 AM)

アリス。   ふみ虫 さん
ケイSさん

いらっしゃいませ。
よくいらしてくださいました。

「アリス」のものがたりは、
とても不思議で、とても深く、
とても……恐ろしいです。
いま一度読み返されると、どきっとしますよ。
きっと。

またいらしてくださいまし。
お待ちしております。

ふ (2012/06/07 11:51:11 AM)

向ケ丘遊園。   えぞももんが さん
ふみこ 様

あ・・・あ・・・向ケ丘遊園。生田緑地。
あの辺は 子育てした思い出 満載の地です。
長男が2か月の時 登戸に引越しました。
そこで8年近く住んでいたので 若かりし頃の私達 夫婦と
小さな息子たちの姿は あそこにあります。
向ケ丘遊園や生田緑地には がんばって 自転車を飛ばしていきました。夏はプール 秋は落葉ひろい。
2002年 3月は もう北海道にいたのですが
もしまだ 登戸に住んでいたら きっと ふみこさんと同じように 「ありがとう」と お礼にいった気がします。

追伸・・・・・なんとも可愛い 白とピンクです。

  (2012/06/07 03:00:25 PM)

笑顔係   もも さん
ふんちゃん

 ようやく噴火期を脱出したような今日この頃…(笑)
 はて、私は何係かな?と思っていて、思い立ちました。
 「笑顔係」
 おうちの中で「お母ちゃん」って、よくも悪くも、おうちの空気を作る感じがしたんです。
 最近、噴火したばかりの私なので、「笑顔係」でいたいなぁという気持ちを込めて…(笑)
 ふんちゃんの本のどれかに、以前、ふんちゃんがため息をつくことについて書いてありました。
 ため息をつくと、お金を払うことにしたというような…。
 ため息をつかないようにしたふんちゃんのことが書いてあったのを思い出して、ほんとだ、私の言動って家族に響いてるなぁと実感したのです…。
 いつも笑顔でいる責任を背負うのではなく、笑顔の空気を意識する係…くらいの気持ちで…。
 噴火期は、体調にもよるのかなぁ…。なんだったんだろうとも思いますが、やっぱり時々噴火せずにはいられないようです…。うほほほほ…。

 green iceさん「おかえりなさい」をありがとうございます。温かく、うれしく感じました…。ぽっ。 (2012/06/07 10:08:26 PM)

知らないこともいいことなんだ。   いとう さん
こんばんは。

バラ、不思議ですね。
そういえば、近所の椿の花もいつも赤色だったのに
いつからか白が混ざった花も咲くようになってました。
ネットで調べようかと思ったけど、
知らないままもおもしろいかもと思い、訳はわからずじまいです。

ゼリーではないけど、今日はティラミスを作りました。
時々食べたくなって、作るんです。
私は時々、ティラミス係になるんだろうな。

「係」をつけるだけで楽しい気持ちですね。

また、きます。
おじゃましました。 (2012/06/07 11:01:03 PM)

向ヶ丘遊園。   ふみ虫 さん
えぞももんがさん

向ケ丘遊園。生田緑地。
そうだったのか……。
わたしにとってもなつかしい場所です。

出版社を辞めて、独立したあと、
小田急電鉄の広告の仕事をもらって、
あのあたりを歩きまわっていたんです。
向ケ丘遊園、生田緑地は、
わたしの仕事場でもありました。

どこかで、すれちがってましたね。
……きっと。


(2012/06/08 09:45:38 AM)

にこにこ係。   ふみ虫 さん
ももさん

これはどお?
「ま、いっか(一課)ーにこにこ係」
そんな感じで、ゆるゆると。

ため息は、空気をがらりと変えますよね。
それなら、いっそ怒ってしまったほうが
いくらか気持ちがいいくらいです。
ため息1回100円でした。

どうか、元気でいてください。

ふんちゃんより (2012/06/08 09:50:44 AM)

同感!   ふみ虫 さん
いとうさん

「知らないままもおもしろいかもと思い……」
というの、同感です。
知らないことだらけですが、
知らないことに、こころを寄せるというのが
いいなあと思ったりして。


(2012/06/08 09:53:28 AM)

うちだけじゃないんですね。   green ice さん
うちの庭には22本のばらがあります。
そのうちの4本ほどが色変わりで1本から2種類咲きます。
さいしょはいやだなーと思ったのですが
今は、一粒で二度おいしい。気分で楽しんでいます。

ジュースでゼリー。いいですね。
早速つくってみます。娘はゼリーが好きです。
私は、最近、寒天にはまっていて
金時豆を甘く煮て、角切り味無し寒天を混ぜました。
これもなかなかのお味でした。

梅雨にはいりました。実家の梅が収穫のときを迎えています。
今年は久しぶりに梅干しを作ろうと思います。

ももさん。ありがとうございます。私も「笑顔係」がんばってみます。


(2012/06/08 01:06:34 PM)

バラ園。   ふみ虫 さん
green iceさん

22本。
それは……バラ園ですね。
見てみたいなあ。

バラ係は夫ですが、
そうです、わたしは梅係。
6月は忙しい!です。

ふ (2012/06/08 01:14:42 PM)

サマーピンク   ぞみさん さん
ふみこさん、みなさん、こんにちは。

今週は久しぶりに1週間、お仕事でした。
覚えることが多くて、頭がパニックになっています。笑

きれいなバラですね。
バラさんも、違う自分を見せたかったのかしら。

私の担当は「お笑い係」かな~
気持ちに余裕のある時は、できるだけ家族に
笑いを与えられるようにしているのですが
昨日は自分の誕生日だったのに
噴火してしまいました。涙
「お笑い係」頑張らなくちゃ。

「エッセイをかいてみよう」
面白そうですね。どなたか受講された方が
いらっしゃったら、感想聞かせてくださいね。
(2012/06/08 05:09:33 PM)

おめでとうございます。   ふみ虫 さん
ぞみさん

歌います。
Happy Birthday to you.
Happy Birthday to you.
Happy Birthday dear ぞみさん~?
Happy Birthday to you.

お誕生日の前後ひと月には、
不思議なことが起こるといいます。
うんと不思議な素敵が起きますよ~。
(と、脅す口調)。

お仕事のことも、応援しています。
1週間、よくがんばりました(皆さんを代表して)。

週末は「お笑い係」たのみまっせ。




>「お笑い係」頑張らなくちゃ。

>「エッセイをかいてみよう」
>面白そうですね。どなたか受講された方が
>いらっしゃったら、感想聞かせてくださいね。
-----
(2012/06/08 05:55:49 PM)

Re:バラ係   アサコ さん
こんばんは
昨年亡くなった父がバラ係でした。
私も息子と父と向ヶ丘遊園のバラ園に行った思い出があります。
今年は近所のお宅の咲き誇るバラの花を見ると、ちょっとさびしくなります。 (2012/06/08 10:57:09 PM)

サンキュー   ぞみさん さん
ふみこさんにバースデーソングをうたって
いただけるなんて・・・素敵なプレゼントに
なりました。ありがとうございます。

誕生日の前後の不思議なこと・・・
お仕事が決まる1ヶ月くらい前、流れを変えたくて
普段の自分ならしなかったような新しいことを
始めたのですが、今考えると新しい縁に繋がっていくための
縁だったのかなぁと思います。

ふみこさんや、ここにいらっしゃる皆様、
すべての縁と周りに感謝しつつ、楽しみながら、
30代最後の一年を過ごせたらなぁと、思っています。
どうかお付き合いくださいね。


(2012/06/09 07:52:04 AM)

バラ係   ふみ虫 さん
アサコさん

そうでしたか。

お父さまから受け継いで、
アサコさんらしいバラ係に……。
バラを育てるだけがバラ係でなく、
バラの絵や、模様に気持ちを向けたり。

そうそう、わたしには気に入りのロシア料理の店が
あるんです。
そこで、さいごにロシアンティーを飲むのがたのしみ。
バラのジャムを入れて、ゆっくりと。


(2012/06/09 08:24:47 AM)

遠慮なく。   ふみ虫 さん
ぞみさんさん

それでは、遠慮なく云わせていただきます。

どんどん変われ~。
いっぱい変われ~。

そうしたいと希っているときには、
思いきって。ね。

ふ (2012/06/09 08:27:12 AM)

ふみこさんのお力を借りて   ぞみさん さん


思い切って、いっちょまいります!
これからも遠慮なく、たのみます!

                    ぞみ虫

(2012/06/10 03:46:28 PM)

それだ!   もも さん
ふんちゃん

 新しい係の名前をありがとうございます。
 やっぱりね、名前はだいじですよね。
 ぴったりな気分です。
 今日はね、娘に「今日のママ、なんか優しい」って言われました。 
 名前はだいじです、ほんとに(笑)
 (単純な私だからかなぁ~。ひひひひ)

 昨日の夜中、「はなちゃんのみそ汁」という本を読みました。その本の存在を知って、どうしても読まないでいられなくって…。どうやらずいぶんと話題になっていた本のようですが、私は全く知らずに「母の友」で紹介されていて知りました。
だいじなこと、たくさんおそわりました。そのご家族に…。
いつも夜は眠くて起きていられないことが多いのですが、ここのところ、そんなんで時間が乱れています…。
 気を付けないと…。やっぱり体が資本ですよね…。
 自分でできることを、愉しみながら、コツコツと…。 
 ゆっくりいきます…。「まっ一課、にこにこ係」でしたぁ。 (2012/06/11 12:12:11 AM)

あたらしい「きょう」   ふみ虫 さん
ぞみさん

あたらしい「きょう」、
あたらしい「今週」が
はじまりました。

ふ (2012/06/11 09:07:41 AM)

はなちゃんのみそ汁。   ふみ虫 さん
ももさん

はなちゃん、「みそ汁」で、
天国のお母さんとつながっているんだなあ。
そのことはそして、
だいじなことだなあと、しみじみ思います。

ふ (2012/06/11 09:12:34 AM)

はなちゃんのみそ汁   green ice さん
ちょうど予約いれてるところです。
前にテレビでみて、
なんて素敵なおかあさん。と感動しました。
そして、自分の入院中には猛反省。。。
うちの娘にはなんにも教えていなかったんです。
洗濯とそうじと犬の世話が精一杯だったようです。
いつ再入院になるかわからないので
少しずつ一緒に作りたいなぁ…反省の母でした。

そして今回、娘に氷係。と、勉強係を任命しました。

ゆるりんりんさんのバラ。
グリーンアイスではないでしょうか?

(2012/06/11 11:02:32 AM)

讃えたい。   ふみ虫 さん
green iceさん

洗濯とそうじと犬の世話。
じゅうぶんにすばらしい……。
讃えたいです。

わたしたち大人は、
もうちょっと讃え係にならないといけないなあ、と
思うんです。

きょうもありがとうございました。

ふ (2012/06/11 05:17:38 PM)

今年も行きました   たろじろ さん
生田のバラ園は、毎年欠かさず訪れてます。
今年は前日に雹が降ったようで…
ちょっと散々なバラでした。
果たして私は何係なのか?
通い猫がいるので、彼にとっては私はご飯係なのかもしれません。 (2012/06/13 12:58:15 AM)


© Rakuten Group, Inc.