072765 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

のんびりと、相場でも☆

2003年

★★★★ 「両外しサヤ取り奮戦記」 03年 ★★★★

◆03年12月28日(日)
今年1年もあとわずか。

商品の両外しさや取りも、準備から2年を経過した。実際に売買したのは1年と少しだが、何とかやってこれた。来年以降もこの調子でがんばりたいものだ。

株の時と違って、商品の周期の短さや損益の出方が自分には合っているのかもしれない (^^)v

◆03年12月18日(木)
イメージ的に当限が強いので、短期間ではあるが仕切っておいた。

リズム的には縮小方向だと思うが、相場の上げ下げ次第では縮小もわずかで拡大に振れるのかもしれない。ただ、復活してトントントンと3連勝!しかも、一つずつがうまく行き過ぎているので、少し頭を冷やしてみるのも良いのかもしれない。

今回の一連の売買で実感したのは、「柳の下にどじょうが何匹もいることがある」ということ。これをうまくとらえられれば、結構おいしいと思う。そううまくいくとは思えないが。

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/12/17
   ゴム指数 02-04 < 0.55 1set → 2.05
   +28,320円

   【清算後総資金】
   1,080,985円

◆03年12月17日(水)
今日はお役所の監査が入った。昨年も同じ時期に建ち玉したような気がする。昨年の今頃よりも少しは上達した気がするのは気のせい (^^ゞ

今日の仕掛けは、形的にははまりパターンだが環境が良くないかもしれない。
1.相場が上げなのか、戻りなのか?
2.順ザヤ定着なのか、なりきれていないのか?
3.自分の方針はどうなのか?
このうち、3番が最も重要な気がする。できれば、アレコレ考えず雨晴れシステムでリスクマネージメントにポイントをおく方法で行きたいのだが、いざとなると情報に迷ってしまう。

少し大方針と中方針、小方針と分けて考えてみる必要があるのかもしれない。

【残玉】
03/12/17
ゴム指数 02-04 < 0.55 1set

   【清算後総資金】
   1,052,665円

◆03年12月15日(月)
せっかく2連休だったのに、今日の出来値が気になってゆっくりできなかった~

損も覚悟していたが、なんとか寄りつきは落ち着いていたので、命拾い、といった感じ。ホントにこれからは気をつけねば f^^;
反省!!

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/12/12
   ゴム指数 03-06 < 1.05 1set → 2.50
   +27,320円

   【清算後総資金】
   1,052,665円

◆03年12月12日(金)
ちょっと図に乗ってしまったか (^^ゞ

今日は「二つまたぎ」の仕掛け。
実際、中物の「一つまたぎ」にするかずいぶん迷った末に仕掛けたのだが、これはどうみても失敗!!のんびりとやれば良いとおもったのだけれど、完全に言い訳だな~ (^^ゞ

失敗その1.
 不安定な先がからむ組み合わせであること
失敗その2.
 しかも慣れない二つまたぎで失敗の上塗り

といったところか。実際、中物の一つまたぎであれば出来値も良かったし、しばらく持続も不安がないはずだった。これからは反省してしっかりしよう (^^)v

最近気に入ってる言葉で
「天気晴朗ナレドモ浪高シ」
というものがある。
日露戦争当時、参謀の秋山真之中佐がバルチック艦隊の発見に際して大本営に送った通信電報の一部である。
天気晴朗であれば敵艦を目視しやすく、浪高ければ砲撃能力に勝る日本海軍にとって好都合である。しかも、満州陸軍への海上補給路の確保の目的でバルチック艦隊をウラジオストック港へ入港させないために、1艦たりとも逃さないという決意が全文に表れている。
東郷艦隊の持っていた不退転の決意や真剣味を少しは見習わなければ、今後の相場での大成は厳しいであろう。

「敵艦見ユトノ警報に接シ、連合艦隊ハ直ニ出動、之ヲ撃滅セントス
天気晴朗ナレドモ浪高シ」

【残玉】
03/12/12
ゴム指数 03-06 < 1.05 1set

   【清算後総資金】
   1,025,345円

◆03年12月 8日(月)
久しぶりだったので、ちょっとの利益で我慢しよう (^^)v

ボーナスが少なかったので、少しは助かった。これからは、相場に上達してボーナスや給料が減ってもダメージを受けないようにしたいな~

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/12/05
   ゴム指数 02-04 < 0.00 1set → 1.15
   +21,320円

   【清算後総資金】
   1,025,345円

◆03年12月05日(金)
お~、久しぶりっ (^^ゞ

思えば8ケ月ぶりの仕掛けをした。
最近は同ザヤでとてもイヤな時期だったが、やっと、大好きな順ザヤの季節である。今後が楽しみだ。

ちょっと前につけ始めた中限のサヤグラフもどうなるもんかと思っていたが、案外使えるのかもしれない。
それに長い逆ザヤの時期にもずいぶん勉強させてもらったし、今年は結構充実している感じがする。ほとんど手を出さなかったけどね。

【残玉】
03/12/05
ゴム指数 02-04 < 0.00 1set

   【清算後総資金】
   1,004,025円

◆03年11月23日(火)
3月以来、逆ザヤだったのでお休みモードであった (^^ゞ

ここに至っても順ザヤと逆ザヤの間をフラフラしており、様子見のスタンスを抜けないでいる。もう少し落ち着けばどちらかに偏ると思うのだが。

順ザヤや逆ザヤが定着している時はなんとかなりそうだが、同ザヤ期は「もうどうしようもない!」って感じがする。

【残玉】
なし

   【清算後総資金】
   1,004,025円

◆03年 8月19日(火)
しばらく、逆ザヤ定着にてお休みモード... (^^ゞ

東京ゴムの逆ザヤが縮小気味で、こっから大阪ゴム指数が順ザヤに転じつつある。まだ、確定的な動きではないのでしばらく静観は続くが、サヤ転換も遠い将来ではないような気もする。

お休み中に感じたのは、逆ザヤでも慣れれば何とかなりそうかな?ということ。ちょっと図に乗りすぎかもしれないが、時期を見て練習してみるかもしれない。
でも、今はまず難しい局面なので、慎重に形勢判断をするとしよう。

【残玉】
なし

   【清算後総資金】
   1,004,025円

◆03年 4月 1日(火)
最近は、東京ゴムのサヤが同ザヤから少し逆ザヤになっているので、大阪ゴム指数も仕掛けにくい。ハッキリしてくれば仕掛けられる時期が来ると思う。

【残玉】
なし

   【清算後総資金】
   1,004,025円

◆03年 3月20日(木)
東京ゴムの逆ザヤが気になってしょうがないので、とりあえず利が乗っている内に仕切ってしまった (^^ゞ
利益になったから良かったものの、ちゃんと考えて建ち玉できるようにならんといかんな。反省しよう。

当初の目標だった預かり金の100万円(純利20万円)を達成した。またへこむかもしれないし、そんなに感慨はないような...

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/03/17
   ゴム指数 06-09 < 0.85 1set → 1.60
   +13,320円

   【清算後総資金】
   1,004,025円

◆03年 3月17日(月)
お~、びびった!(^^ゞ
今日は仕事が半日だったので、後場の状況を確認しながら注文を出せた。

後2が縮小したので、後3はスリッページも少なかろう!?と思って出した注文。普通、出来値がメールで飛んでくるんだけど、なかなか来ない。どうしたかと思ったら、期先だけストップ安!!ま、買いだったので成立して一安心 (^^ゞ
でも、大丈夫かな~?

【残玉】
03/03/17
ゴム指数 06-09 < 0.85 1set

   【清算後総資金】
   990,705円

◆03年 3月13日(木)
一応、最大4setまで予定したが、去年の拡大狙いの時と少し状況が違っているので逃げてしまった。仕事が忙しかったことや、子供の受験のことであまり深く考える間もなく仕切ってみた。

縮小し始めてまだ間もないし、東京ゴムのサヤが気になる。
ま、いつものように気楽に考えていこう (^^)v

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/03/11
   ゴム指数 05-07 < 0.95 1set → 1.30
   +5,320円 
   03/03/10
   ゴム指数 06-08 < 0.85 1set → 1.65
   +14,320円

   【清算後総資金】
   990,705円

◆03年 3月11日(火)
東京ゴムの一部逆ザヤ化は少し深みを増してきている。ちょっと不安だ~ (^^ゞそんな中、ゴム指数のパターン2を仕掛けた。「もういっちょ!」って感じ。

昨日は「一つまたぎ」だったので今日は「二つまたぎ」を仕掛けたかったが、またしても良い感じでなかったので残念。でも気を取り直して、期近よりに1set仕掛けることができた。
ここらへんで一区切りであるが、ここからの成り行きはどうなんだろうか?
一応、最大4setまで予定しておこう。

【残玉】
03/03/11
ゴム指数 05-07 < 0.95 1set
03/03/10
ゴム指数 06-08 < 0.85 1set

   【清算後総資金】
   971,065円

◆03年 3月10日(月)
東京ゴムの一部逆ザヤ化に伴ってか、ゴム指数のサヤが急速に収縮してきた。パターン1を仕掛け損なったのを悔いていたところなので、「待ってました!」といったところ (^^)v

今日は拡大狙いなので期近を仕掛けたかったが、うまい組合せもなく、期先への仕掛けとなった。
久しぶりのパターン2で喜びもひとしおだが、今後の展開次第ではぬか喜びになるかもしれないので、注意が必要 (^^ゞ

【残玉】
03/03/10
ゴム指数 06-08 < 0.85 1set

   【清算後総資金】
   971,065円

◆03年 2月28日(金)
残してあった「となり」を仕切った。なんか、ここんとこ調子良すぎて、少し気持ち悪い f^_^;

最近のサヤは、ちょうど良いぬるま湯のような感じなので、しばらくは休憩になるかな?

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/02/10
   ゴム指数 07-06 > 2.25 1set → 1.35
   +16,320円

   【清算後総資金】
   971,065円

◆03年 2月19日(木)
ここんとこ風邪気味で調子が出ない。その割には、相場の調子はすこぶる好調 (^^)v
今日も「となり」の仕掛けの一つを仕切った。スリッページもあったが、ま、こんなもんだろう。あんまし、欲をかいてはいかんと思う (^^ゞ

なんつ~か、拡大から縮小を取るのは、下げ相場を狙うのと似たような感覚がする。仕掛け時のサヤ変動が大きいし、スリッページも格別!!その分、手仕舞いの時おだやかで良いのだけれど。

【残玉】
03/02/10
ゴム指数 07-06 > 2.25 1set

   【仕切り】
   03/02/10
   ゴム指数 07-06 > 2.25 1set → 1.45
   +14,320円

   【清算後総資金】
   954,745円

◆03年 2月18日(火)
前1が急縮小したので、東京ゴムの前1の様子を見てから前2で仕切った。難しいところだな~ (^^ゞ
ま、利益には変わりないので良しとしよう (^^)v

【残玉】
03/02/10
ゴム指数 07-06 > 2.25 1set
03/02/10
ゴム指数 07-06 > 2.25 1set

   【仕切り】
   03/02/14
   ゴム指数 08-05 > 5.30 1set → 4.50
   +14,320円

   【清算後総資金】
   940,425円

◆03年 2月14日(金)
サヤ縮小気味のところへ追っかけで、しかも、前1での注文。おっかなかった~ (^^ゞ ま、でもなかなか良いところに注文できたと思う (^^)v

何回か損切りしたし、しばらくはサヤ縮小の動きだと思うんだけどな~

【残玉】
03/02/14
ゴム指数 08-05 > 5.30 1set
03/02/10
ゴム指数 07-06 > 2.25 1set
03/02/10
ゴム指数 07-06 > 2.25 1set

   【清算後総資金】
   926,105円

◆03年 2月10日(月)
気を取り直して、少しづつ建て直し (^^)v どうも東京ゴムをやると、儲かるんだけど手が合わなくなってくるみたい。やはり、浮気せずに大阪ゴム指数に専念しろってことか。でも、つい仕掛けたくなっちゃうんだよな~ f^_^;

「一つまたぎ」や「二つまたぎ」を仕掛けたいけど、どうもタイミングが合わない。タイミングが難しいけど、「となり」を仕掛けてみた。場節は違うが、偶然同じサヤで注文が成立。今後が楽しみだ (^^)v

【残玉】
03/02/10
ゴム指数 07-06 > 2.25 1set
03/02/10
ゴム指数 07-06 > 2.25 1set

   【清算後総資金】
   926,105円

◆03年 2月 7日(金)
また損してしまった。どうもここんとこ調子が悪い (T_T)
サヤ縮小の動きだと思うけど、どうも注文がうまく入らないな~。縮小の動きを捉えるまで、何回か損切りすることになるかもしれない。

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/02/06
   ゴム指数 07-05 > 3.45 1set → 3.90
   -10,680円

   【清算後総資金】
   926,105円

◆03年 2月 6日(木)
今日はずいぶん迷ってしまったな~ (^^ゞ まず、東京ゴムが、早速、利が乗ってきたことと、ゴム指数が良い感じで拡大してきたことだ。

東京ゴムは、短期戦にしてはまずまずといったところ (^^)v
だけど、ゴム指数は、やはりスリッページがひどくて、今後どうしよっかな?!と思案中である。長い目で見れば良いとは思うものの、どういったものかな?やはり値幅が小さいといっても倍率が大きいのでおっかないのは確か。逃げられるものならサッサと逃げて、東京ゴムの縮小狙いに徹した方が良いかもしれない。

【残玉】
03/02/06
ゴム指数 07-05 > 3.45 1set

   【仕切り】
   03/02/04
   東京ゴム 06-04 > 5.0 1set → 4.2
   +6,320円
   03/02/03
   東京ゴム 06-05 > 3.4 1set → 2.3
   +9,320円

   【清算後総資金】
   936,785円

◆03年 2月 4日(水)
昨日に引き続き、東京ゴムを仕掛けてみる。やっぱし、反動で縮小してしまって少し残念。
ちょっと図に乗ってるかな (^^ゞ

ゴム指数は、もうちょっと拡大するかもしれないが、東京ゴムは、もういいとこへ来てると思う。

【残玉】
03/02/04
東京ゴム 06-04 > 5.0 1set
03/02/03
東京ゴム 06-05 > 3.4 1set

   【清算後総資金】
   921,145円

◆03年 2月 3日(火)
久しぶりの東京ゴム、おっかなびっくりである。まずまずで約定したのでホッとした。

今日は、またお休みなので、じっくりと相場に浸かれる (^^)v
というわけで、サヤ取りの基本方針の見直しを行ったりした。去年の9月から始めたゴムのサヤ取りも今月で半年になる。徐々に充実してきたかな?!って感じ (^^)v

【残玉】
03/02/03
東京ゴム 06-05 > 3.4 1set

   【清算後総資金】
   921,145円

◆03年 1月29日(水)
今日と明日は、久しぶりの休みだ~ (^^)v
インターネットにべったりくっついて、悪い仕掛けをなんとかするぞ~ (^^)v なんちゃって!

寄りつきが急縮小したのでいろいろ考えたが、とにかく仕掛け値がひどすぎたので「無条件降伏」状態である。良いも悪いもあったもんじゃない、って感じ~ (^^;

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/01/27
   ゴム指数 07-05 > 2.15 1set → 2.60
   -10,680円

   【清算後総資金】
   921,145円

◆03年 1月27日(月)
ショック~!!ひ、ひどすぎる (^^; こんなスリッページは食らったことがない。
前1が2.95だったので、悪くても2.80くらいで何とかなると思っていたのに!!!逃げられるだろうか??

どうも、縮小狙いはハズレが多い気がする。あくまで私にとってのことだが、気のせい?

【残玉】
03/01/27
ゴム指数 07-05 > 2.15 1set

   【清算後総資金】
   931,825円

◆03年 1月20日(月)
迷った末に前1で手仕舞いした。良かったような悪かったような (^^; 今までずっと拡大狙いばかりだったので、縮小ねらいは緊張してしまったらしい。今後、慣れてくれば良いとは思うが...(^^)v

それにしても、「二つまたぎ」は精神的につらいものがあるな~ (^^; どうも期限の短さと変動幅の大きさに原因があるらしい。「一つまたぎ」なら期限が長いのを選ぶこともできるし、変動幅も小さいので安心感がある。ちょっと考えてみよう (^^)v でも、「一つまたぎ」はスリッページがきつかったりするんだよな。

【残玉】
なし

   【仕切り】
   03/01/07
   ゴム指数 06-03 > 3.95 1set → 3.45
   +8,320円

   【清算後総資金】
   931,825円

◆03年 1月17日(金)
今回は苦しかった!
途中、一時手仕舞いできるとこがあったけど、仕事が忙しくて素通りしてしまった。完全に言い訳だが...f^^;

昨日は増し玉を失敗。やっておけば、4.6ポイントで入っていたが、それは後から言えること!!

今日は、あまりの怖さから半分手仕舞って、これも失敗!!つらいな~ f^^;
恐怖心の克服はシステム化にあると思うが、このやり方だと少し難しい。

【残玉】
03/01/07
ゴム指数 06-03 > 3.95 1set

   【仕切り】
   03/01/07
   ゴム指数 06-03 > 3.80 1set → 3.60
   +2,320円

   【清算後総資金】
   923,505円

◆03年 1月 7日(火)
ずいぶん拡大したので、探りがてら「二つまたぎ」を仕掛けてみた。枚数も欲しかったので、2回に分けて仕掛けてみたが、案の定、前1は逆行して不利な仕掛けとなった。後1の仕掛けもあまり良いところではなかったが、やはりまずまずといったところ。

今後の増し玉をどうするかが問題である (^^)v

【残玉】
03/01/07
ゴム指数 06-03 > 3.95 1set
03/01/07
ゴム指数 06-03 > 3.80 1set

   【清算後総資金】
   921,185円


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.