477436 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Blowin' in the Wind

PR

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

出汁カフェと外遊び New! @あみーごさん

アメリカ女子シング… mizumizu4329さん

~はればれといこう… cherry@Rainbow☆Workerさん
みんなそ(素)のま… jasmine*天地七億色さん
【こぶたラボ】結婚… ライチ@こぶたラボさん

Comments

wildflower1969@ Re[1]:中島ひろ子の輝き(10/31) めいちゃさん  メッセージをありがとう…
めいちゃ@ Re:中島ひろ子の輝き(10/31) はじめまして。 まったく同感です。 私が…
IDC18番わだ @ Re[1]:青山さんの選挙戦(06/30) wildflower1969さん  重ねてありがとう…
wildflower1969@ Re:青山さんの選挙戦(06/30) わださま  メッセージをありがとうござ…
IDC18番わだ@ Re:青山さんの選挙戦(06/30)  偶然にネットでいろいろ調べている際に…

Headline News

2009.06.15
XML
カテゴリ:産後クラス
 クラスでもういいだろっ!っていう程伝えるのが、
「つながった快感」を感じられるからだと心をつくろう、ということ。

 つながる、というのもいろいろあるけれど、
まずは自身のからだと心、こちらは基本。

 からだは心の窓口。
 総合受付嬢だからね。

 お嬢さんがのっぺらぼうな無表情じゃ、
つながりたい、といっていらしたお客さんも引いちゃうね。

 ささやかな自分の幸福がきちんとからだ中を巡っているひとがいい。

 そんなからだができたら、
誰かと関わってつながることが、
もう楽しくてね、昔しろつめ草を編んで冠にしたのを
渡したり渡されたりするくらい、嬉しくてね。

 東中野のこぶたラボクラスは5回連続のコースで、
アロマケア&アーユルヴェーダを入れているんだけれど、
からだを伸びやかにすると、
こちらもより理解&効果を発揮しやすいのだ。

 わたしの感覚でしかないけれど、
からだをしなやかにしようと思い始めると、
エッセンシャルオイルのうつくしいエネルギーがよく響く。
 
 感受性が高まるからだ。

 ひとと自分の痛みを想像することができる。

 たまにこどもたちにいわない?

 想像してごらん、って?

 あんたはレノンかっ!?という声はいいとして(笑)

 参加してくださった方、
ひとりひとりのからだの感受性を高めるクラス、
そして、そのひとつしかないからだと心を愛おしみながら、
誰かとつながるクラス。

 それが、わたしのクラスのテーマだ。

 あ、もちろん、エクササイズ、教えてます、大丈夫(笑)

 さて、今回のこぶたクラス。

 これが!

 良きひとが揃ってね~

 あ、どのクラスも良きひと揃い(自慢)なんだけれど(笑)

 参加者の方たちが回を重ねる毎に
雰囲気がやわらかくなっていくのが、
もうぞくぞくするほど伝わってね、
それが実はもうしびれるくらいに快感だったのだ。

 春のクラスでは、
三度目のリピーターの瑠理さん(ヴァータ・ピッタ)、
そして小児医療の知識を普及しようと奔走している阿真さん(カパ・ピッタ?)、
うつくしきフルート奏者の長瀬さん(ヴァータ・ピッタ、かなぁ)、
ベビィピンクの似合う、きっと花見にはお手製の愛あふれるお弁当を
広げられるであろう綾野さん(カパ)、
こぶたカフェの給食当番でも有名な、ご自身のヴァータな感性を
よくご存知なますみさん(ヴァータ)、
うつくしいおでこ!ひとと触れ合うことをいとわない、
ラベンダーピンクがじつに似合っていた箱田さん、
そしていつもいつも笑顔でサポートしてくれる、
こぶたスタッフでもある有希ちゃん(ピッタ・カパ)
の面々。

 瑠理さんは三度目のご参加なので、
今回はよりからだの連動性を理解していただけるように、
エクササイズメニューを考えた。
 今期は、骨盤と肩甲骨の連動性を感じられるように。

 そして、瑠理さんは育休中に子育てサークルの主催も
されていて、三人の母。
 これまでもさまざまな母になりたての女性たちに
声をかけてきた経験で、阿真さんとともに、クラスをリードしてくださった。

 運動が苦手、
とおっしゃっていた長瀬さんと綾野さんは、
自分が家でもエクササイズするようになるなんて(笑)、
月曜日が楽しみで、と明るい笑顔でいってくれた。

 児童館やいろんな子育て中の母が集まる場所はあるけれど、
こんなに深い気持ちを吐露できる場所があるなんて、といってくれた箱田さん。

 アーユルヴェーダクラスの後に
亜莉さんスコーンの生地をアレンジしたおやつが
わたしたちの心をほくほくとさせたますみさん。
 彼女は自分の個性をとてもだいじにしているのが
伝わってくる、彼女の個性的なリズム&ハーモニーが好きだ。

 もうそこにいるだけでいいんです!
という、と~っても多忙だけれど、
ひとの三倍もあるバイタリティで誰かの心をふっと軽くする、
不思議な授かりものを持つ(笑)阿真さん、
無事のご安産を祈っています。
 瑠理さんとともに、他の参加者の方への慈愛ある声かけ、
ありがとうございました。
 このおふたりの存在で、
出産&育児の緊張感が前向きなものに変容できたのじゃないかな。

 そして、笑っていろんなものをふっとばす、
チャーミングな有希ちゃん、彼女の10年後もとても楽しみ。
 若いけれど、育児経験と、
ライチさんはじめとするこぶたスタッフの洗礼をうけて(笑)、
自身のバイタリティ&ユニークさがさらに洗練されて(笑)、
うつくしいなぁ、って毎回思わせてくれる。
 ありがとう、本当に。

 最後のクラスでは、
みなさんそれぞれ連絡先を取り合ったり、
出会うべくして出会ったとしか思えないふたり(瑠理さん&阿真さん)が
クラスの企画話で盛り上がったりしていた。

 箱田さんが、これからご出産される長瀬さんに、
妊娠中になんとなく出産&育児はこんなものかなぁ、
と想像していたのが、本に書いてあるのとは随分違うこともある、
というようなこと(多分)をおっしゃっていて、
もっとリアルな産後にわきあがる思いを、
妊娠中から聞けたらよかったなぁ、
誰かに伝えたいなぁ、というようなことを話していたら、
長瀬さんが「あ、でもいま伝わった!」
と言ったときのふたりの表情にもハーミニーを感じた。

 自画自賛だけれど、
どの方も、参加できてとてもよかった、
とおっしゃってくださった(ような気がする)。

 こんなにみずみずしいクラスが可能だから!

 やめられないのだ(涙)

 おまけにわたしたちの人生は可動したばかり。
 どうぞその身に宿る幸福を感じて、
家族と巡りあうひとたちに、存分に分けてあげられるような、
明るい人生でありますように。

 こころから、ありがとう。




 






Last updated  2009.06.17 07:08:20
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.