2012.10.01

カテゴリ:カテゴリ未分類
 テーブルの上にあったレシート。

 リアップX5 ¥7,700

 主人愛用の育毛剤なり。

 彼はピッタ・カパ体質のため、
30を越えた頃から髪の薄さを気にするように。

 なんと専用シャンプーは5,000円もする、
プロティン入りだ。

 育毛剤の匂い(香水の匂いすら駄目なわたし)
が嫌で、おまけにピッタなんだからはげるのは
自然でしょう〜、なんて思っていたのだけれど、
男性は髪に対する並々ならぬ思いがあるのか!?
とレシートを見て感じ入った。

 月に3、4回もわたしがバリカンで刈っている。
 ちょっとでも伸びると、頭頂部分の薄さが目立つからだ。

 そんなあなたの頭なんて誰も気にしないって〜
と思うのだけれど、ま、鼻の頭にできたニキビのように
気になるのかなぁ〜〜〜

 はげてたって、
このひとの物づくりへの情熱って、
はげとは比べられないほどにきらきら光るうつくしさだ。

 あぁだけど、
わたしだって白髪が増え始めた当初は、
見つけたら敵のように抜いていた。

(ら、もちろん、増えた)

 下の方にも白いものが見つかったときには、
あぁこれで女は終わったな、と思ったものだ。

 やがて息子にも毛がそろってきて(うふ)、
思春期と入れ違いに、更年期の門をくぐろうとしているわたし。

 髪、毛、あってもなくてもどきどきとする。

 今日はヘッドトリートメントしようかな。





TWITTER

Last updated  2012.10.03 16:15:52
コメント(0) | コメントを書く