1196304 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

ラインを巻かねば New! matsu-kuniさん

フライの買い物 ponpontondaさん

死ななくなったのか Nori1022さん

2020年、一人旅… もっちもちおさん

今度はジュニア 晴れ太935さん

Comments

慎之介64@ Re[1]:豚汁にゅう麺(01/22) New! matsu-kuniさんへ おかずと汁椀に主食も兼…
慎之介64@ Re[1]:豚汁にゅう麺(01/22) New! ponpontondaさんへ そういえばタラって買…
慎之介64@ Re[1]:豚汁にゅう麺(01/22) New! サカエさんへ 卵は別で使ったからなあ。一…
matsu-kuni@ Re:キンピラ のイメージ(01/23) New! 汁物、煮物あたりで使って残った肉は、や…
matsu-kuni@ Re:豚汁にゅう麺(01/22) New! 良いねぇ。 こういう具だくさんの味噌汁系…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2006.11.13
XML
カテゴリ:お酒とあて

昨日書いたけれど週末は宮崎に行って来た。
俺はいつもこのブログで言っているがケチだから、
他人にはお土産なんぞ買ってこなくともよいが、
俺は俺が大好きだから自分にはお土産を買ってくる。

そういうわけで我が家にはいつもの「かのか」の他に、
赤霧島・大河の一滴・那由多の刻がある。

大河.jpg 赤.jpg

今夜は冷え込んだので、芋の気分だから赤霧島をいただく。
そしてアテはもちろん宮崎で買ってきた鶏の炭火焼だ。

地鶏.jpg

ところで上に並ぶ三本の焼酎の画像を見て
何か違和感がありませんでした?

実は大河の一滴と那由多の刻はミニチュアボトルなんだよね。

焼酎.jpg

なにせ、ほら、俺はケチだから
定価で買わされるお土産物なんてミニチュアボトルで十分だよ。

どうでもいいけれど「那由多の刻」って1千億年ってことだよね。
う~ん、想像もつかん・・・







Last updated  2006.11.13 22:20:27
コメント(6) | コメントを書く
[お酒とあて] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.