1623489 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

カテゴリ

カレンダー

プロフィール


慎之介64

バックナンバー

お気に入りブログ

坊主ではない New! 晴れ太935さん

ディアラブル カメ… New! ponpontondaさん

休みのはずが・・・ matsu-kuniさん

缶スプレー Nori1022さん

ピンクラパンのひと… ピンクラパンさん

コメント新着

晴れ太935@ Re:鶏の水炊き(01/15) New! 鍋で白菜自粛って辛い。 実はマイルドポン…
サカエ@ Re:鶏の水炊き(01/15) New! 付けポンで白米もぐもぐは正義だと思いま…
じゃここうこ@ Re:鶏の水炊き(01/15) New! ポン酢をあまり摂らないようにレモン汁と…
ponpontonda@ Re:鶏の水炊き(01/15) New! なるほど! つけ汁にすれば塩分量控えめに…
慎之介64@ Re[1]:うま煮ですが、なにか?(01/14) New! じゃここうこさんへ 雪の壁は寒いでしょう…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2015.12.31
XML
カテゴリ:Outdoor-扉の外
昨日送られて来た正月の鮮魚だが、今夜もシマアジとヒラメをもらって来たので、

PC31アテ.jpg

酒の肴になる。
在庫のむかごもすでに茹でてあるので、酒のアテとして食ってしまうが、

PC31縁側.jpg

シマアジがモチモチぷりぷりで美味いのは当然のこと、今夜のヒラメは縁側付き。

晩飯には、昨日もらって来た中骨の塩焼き(たぶんヒラメ)がもうひとつあるのだが、

PC31晩飯.jpg

これだけでは貧相だろうと思っていたのだが、酒を飲み過ぎて、結局これで十分だった。

レタスと、とうに消費期限が切れてしまった卵で今朝作ったゆで卵を添えて、
毎年年越しそばを食い損なうので、今夜は汁物の代わりに、
ほっそり細そば寒河江そばを50g湯掻くが、ネギを収穫するのを忘れていた。

俺のブログは、過去に何を食ったのか忘れないためにのみ存在しているが、
ちょっと過去の12月31日を見て来たところ、去年は言及さえなかったし、
一昨年は食えなかったと書いている。

2012年は中華そばを食っているし、2011年はうどんだった。

2010年前までさかのぼってやっとそばを、その時も久しぶりに食っていた。



毎度書いているように俺は無神論者だ。
かと言って神や宗教を頭ごなしに否定する気はなく、この国の八百万の神という考え方、
例えば交差点の角に、変わった形の石ころを拾って来て置き、その周りを掃き清め、
自分や家族だけではなく、通行人全ての無事を祈るという考え方は嫌いではない。
(たとえそれが、行き倒れが出ると村仕事が増えるという消極的な理由であっても。)

かと言って、無神論者が正月だけ神社に参ったところで、清められるはずもないので、
それだったら俺自身が、街の穢れを清めて回った方がナンボか仕事が早いだろうと、
ここ数年、俺が毎日遊ばせてもらっている歩道のゴミ拾いを、年に数回だけしている。

本来正月の仕事なのだが、明日はちょっと朝から遊びに行く予定なので、
後送りするよりも、前倒しして今日のうちにやってしまいたい。

ゴミ拾いはさすがに、暗いとゴミがよく見えないので、夜が明けないと出来ないが、
やっと明るくなる7時過ぎに家を出たら、そのタイミングで雨が降り出した。

でももうやると決めた以上、やらないと年神様は迎えられない。
(正月にやる仕事かつ無神論者のはずなので、年神様は関係ないか。)

ゴミ拾いといっても95%は吸い殻やたばこの箱だが、
普段はたばこのフィルターは、道路に貼りついて剥がすのが大変なのだが、
雨で濡れると剥がしやすいことを発見した。ゴミ全体は水分を含む分重くなるけれど。

喫煙者は一度、1時間くらい掛けて歩道のゴミ拾いをやってみるといいよ。
ああ、俺はこんな奴等と同類なのかと、喫煙者であることが恥ずかしくなると思う。

なんか火ばさみがだいぶんくたびれて、段々ゴミをつかみにくくなってきたんだよね。
たぶん100円で買えるような物だと思うのだが、歩道にゴミを捨てない俺が、
猿が捨てたゴミを拾うために、わざわざ火ばさみを新調するのは納得がいかん。

新しい火ばさみが欲しいけれど、ゴミが落ちてないから無駄だな。というのが正しい。



いつもコメントを書いてくださるみなさんありがとう。
いつも、そして時々、拙いブログを見てくださるみなさんありがとう。
たまたま間違えてクリックしてしまったみなさんもありがとう。

よいお年をお迎えください。






最終更新日  2015.12.31 22:07:47
コメント(8) | コメントを書く
[Outdoor-扉の外] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.