1155185 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

カテゴリ

カレンダー

プロフィール


慎之介64

バックナンバー

お気に入りブログ

冷え込む夜も車中泊 New! matsu-kuniさん

明日はワカサギ釣りi… New! ponpontondaさん

海の幸を食らう New! 晴れ太935さん

夜釣 Nori1022さん

あっという間に霜月 もっちもちおさん

コメント新着

ponpontonda@ Re:レンチン牡蠣(11/19) New! 牡蛎美味いよね~~(^^) カキフライ、…
サカエ@ Re:レンチン牡蠣(11/19) New! 牡蠣が美味しい季節がやってきました。 お…
慎之介64@ Re[2]:Shige's工房のミニランディングネット(11/18) New! Nori1022さんへ すでに来年が待ち遠しい。
慎之介64@ Re[1]:Shige's工房のミニランディングネット(11/18) New! matsu-kuniさんへ 十分過ぎる出来栄えです…
matsu-kuni@ Re:レンチン牡蠣(11/19) New! そんな忙しい日に、朝から親バカメール送…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2016.08.22
XML
カテゴリ:外飯

昨日のミルクの里に続いて、西原村の飲食店の話だ。

4月29日に地震後初めて西原村を訪れた時には、村内全域で水が出なかったので、ほぼ全ての飲食店は休業していたが、被害が少なかった地域の飲食店は、比較的早期に営業再開された。

そして地震から4カ月経ち、最近村内の道を走っていると、「営業再開しました」的な看板を時々見かける。

俺が西原村やその周辺の、パン屋や飲食店のことをブログに少しずつ書けるようになったのも、やっと村全体が日常へ向かって歩きだしたということかもしれない。
もちろん、全壊してしまったお店や、残念ながら再開を諦めた飲食店も相当数あるようだ。

さて、コッコローチキンは村内の目立つところにあるというか、初期のまだ村内の地理をよく覚えていなかった頃は、河原方面からの、震災がれきの仮集積場へ曲がる目印としていたので、その看板はよく見ていた。

最初は「コッコローチキン」が上手く言えずに、「マサチューセッツ工科大学」なみにカミカミだった。そもそも「コロコロチキン」とか「コロッコーチキン」とか、みんな適当に呼んでいたし。

依頼者さんとコッコローチキンの前で待ち合わせたこともあり、そのうち噛まずに言えるようになったが、俺が噛まずに言えるようになっても、その店のドアには「臨時休業」の札が掲げられたままだった。

西原村に通うようになって、いつか営業が再開されたら食べたいと思っているお店は何軒もあり、コッコローチキンもその一つだったが、お盆前から週末の営業を再開されたようで、昨日ボランティア仲間が開店していることに気づき、



さっそく買って来て、ふるまってくれた。(固まっているから小さく見えるが、かなりの量。)
商品はシンプルで、若鶏の丸焼き 一羽分で税込1,600円しかないらしい。

「ラテン焼」というのがよくわからないけれど、アルミホイルの包みを開ける前から、にんにくの匂いが辺りに漂う。たぶん、「ラテン焼」はリオデジャネイロオリンピックに便乗した企画ではないのだろうが、リオ五輪にギリギリ間に合ってよかったね。

一応、一羽分を食べやすいようにバラしてあるが、形といい、真ん中あたりにまるで味噌のように写るにんにくやスパイスの塊りといい、かなりワイルドな食べ物だった。

昼間だから当然酒は飲めないんだけど、これはビールと一緒に食うべきものだな。






最終更新日  2016.08.22 22:13:27
コメント(8) | コメントを書く
[外飯] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.