1126275 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

秋の風物詩 New! matsu-kuniさん

増税前に New! ピンクラパンさん

瀕死夜遊びング New! Nori1022さん

ミニランディングネ… ponpontondaさん

苦手意識 晴れ太935さん

Comments

kuni@ Re:なすとウインナーのチーズ焼き(09/22) New! チーズ焼き美味しそう。 これ近い内に真似…
ponpontonda@ Re:豚汁(09/21) New! なかなかに具だくさんの味噌汁ですね(^…
Nori1022@ Re:豚汁(09/21) New! スモークサーモンと聞いて、本流アマゴと…
サカエ@ Re:豚汁(09/21) New! いつも思うんだけど 素材を生かした料理が…
慎之介64@ Re[1]:煮るか焼くか悩む(09/20) New! Nori1022さんへ もうすぐだね。でも調子悪…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2019年03月03日
XML
カテゴリ:毛鉤釣り
さて昨夜の続きだが、昨夜は思っていたよりも結構強い雨の降りだったが、新アイテムを投入したおかげで、ハッチバックの後席でも安眠できた。

その話はまた後にして、今朝5時過ぎに目が覚めた時にはまだ雨が降っていたが、夜が明ける頃にはほとんど気にならないくらいになった。まさか釣りになるとは思っていなかったので、天候の回復にびっくりした。

川に下りたのは7時頃だと思うが、あれだけ雨が降ったのに減水が激しかった。だいたい3月は減水気味だが、ここまでのことは珍しい。


まずはパイロットフライのカディスを結ぶがなんの変化もない。パラシュートに替えるがまったく反応がないので、さらにニンフに替えてみるが魚の気配がない。小ヤマメはもちろんウグイやアブラハヤの反応もない。

釣れている時の雑魚は頭に来るが、雑魚も反応しないと「農薬でも流されたんじゃないか?」と心配になる。一人だし雨が降っていたので川の中を歩かないポイントを選んだので、昨日他人が入渓していたとしても、昨夜来の雨でリフレッシュされているだろう。

川を変えようかと思うほどに反応がなかったが、どうせ反応がないならばニンフよりもドライの方があきらめがつくとカディスを結び直したら、


9時過ぎにやっと、今年の初反応が今年の初物になってくれた。あけましておめでとう。20cmサイズだけど、あきらめかけていたのでこれはうれしい。

流れと流れの間のそれほど深くはないゆるい流れで釣れて、実はそこでもう一本出たのだが、それは乗らなかった。ここから怒涛か?と思ったのだが、そこからはまた雑魚の反応もない。

決して竿抜けするようなポイントではなかったのだが、たまたまそこだけが魚の頭の上を、ナチュラルなスピードで流れたんだろうね。

釣れていなければもう少し粘っただろうが、小さな雨がずっと降っていて案外体感は寒かったので、今年の初釣りは一尾で終了。

車に戻ったのが11時頃だったので、帰りも下道を走り16時過ぎに帰宅した。今年は釣りに行きたいので、高速道通行は後に取っておこう。

さて、前にも書いたが、俺の車は1,500ccのハッチバックなので、車中泊に適したシートアレンジは出来ずに、脚を伸ばせない狭い後席で寝ている。シートベルトはゴツゴツ当たるし、シートって深く座れるように傾斜しているから寝るのには適さない。

5ナンバーのハッチバックでも車中泊を楽しめないかと検索したところ、
​​

最初にHITしたのは、エアマットだった。これだと足元もベッド化して広くなるらしい。ところがレビューを読むと、数時間でエアが抜けるらしい。そりゃあ彼の国製だもん。

釣行時は後部座席の足元はロッド置き場所になっていることもあって、これは却下された。次に検討したのは、

ウレタンのすき間クッションで、レビューを読むとなかなかよさそうだったでさっそく発注した。感想は「なんでもっと早く買わなかったんだろう」だ。脚を伸ばせて寝られるようになるわけではないが、ストレスなく朝まで目を覚ますことなく寝た。

5,000円(2枚+送料)で車中泊が一層楽しみになった。






Last updated  2019年03月03日 20時12分14秒
コメント(8) | コメントを書く
[毛鉤釣り] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.