1123276 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

お久しぶりのイワナ谷 New! 晴れ太935さん

devilfish New! Nori1022さん

3個目ランディング… New! ponpontondaさん

さすがに巷の連休は… matsu-kuniさん

ドヤ顔の娘 ピンクラパンさん

Comments

晴れ太935@ Re:レンジなす(09/16) New! いろんな事情があるのは皆同じw 我が家の…
リコプテラ@ Re:若干斜めの世界(09/15) おつかれさまです。 渓流でテント泊の時は…
matsu-kuni@ Re:若干斜めの世界(09/15) もう斜に構えるような年でもなかろうに、…
サカエ@ Re:若干斜めの世界(09/15) お疲れお疲れ 明日からショーの使役でクタ…
ponpontonda@ Re:若干斜めの世界(09/15) 暑いさなかのアイスは文句なく美味しいで…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2019年05月18日
XML
カテゴリ:音食同源
雨の一日だったが、夕方にはその雨も上がった。雨上がりは空気がきれいで、遠くに見える山の青も澄んでいた。そんな、一日のノルマを歩くのがやっとな日も、夜になれば飯を食う。いや、朝も昼も飯を食ったけれど。

数日前に3個入パックのタマネギを買ったのだが、その中に一個小さな玉があった。昨日、豚肉と厚揚げ・ブナシメジを料理白だしと鷹のツメで煮込む時に、その小さなタマネギを丸まま放り込んでいた。


今夜は昨日作ったその煮物の残り半分がおかずになる。



一昨日だったが汁椀の代わりにそうめんを作ろうとつゆの用意をしていたが、結局作らず残っていた。今夜は50gだけそうめんを湯掻いて添える。

キャベツの千切りは一応添えたけれど結局は食えずに冷蔵庫に戻る。

「無人島で降り注ぐような星空を見たのはもう一週間も前のことだ」と思いながらこの歌を口ずさんだが、オニオンじゃなくてオリオンだし、そもそも冬の歌だし。






Last updated  2019年05月18日 21時00分44秒
コメント(8) | コメントを書く
[音食同源] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.