1432299 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

X

カテゴリ

カレンダー

プロフィール


慎之介64

バックナンバー

お気に入りブログ

どちらにしても1尾キ… New! matsu-kuniさん

明日はワカサギ釣り… ponpontondaさん

10年目前の3年ぶり 晴れ太935さん

花粉でやばい Nori1022さん

223 もっちもちおさん

コメント新着

matsu-kuni@ Re:鶏肉とキャベツの味噌炒め(02/25) New! 味噌炒めと味噌汁を合わせたくないのは、…
kuni@ Re:昨日の失敗(02/24) New! 食材の傷みやすい季節じゃなくて良かった…
サカエ@ Re:昨日の失敗(02/24) New! 僕なんか弁当買って2日間も冷蔵庫に入っ…
慎之介64@ Re[1]:鶏ごぼうの混ぜご飯(02/23) New! matsu-kuniさんへ 活動お疲れ様。 言って…
慎之介64@ Re[1]:鶏ごぼうの混ぜご飯(02/23) New! サカエさんへ 商売柄花粉症でくしゃみはき…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020年12月02日
XML
カテゴリ:魚介が食いたい日
魚の切り身ってなかなか一切れパックでは売っていなくて、仕方なく2切れで買うことになる。昨日買ったブリの切り身も2切れ入りだったが、昨日は塩焼だったので、今日は煮るか照り焼きしかない。

青魚の天ぷらって選択肢もあるけれど、ブリ一切れのために油とてんぷら粉を用意するのは面倒だ。

そういうわけで、しょう油:みりん:酒:砂糖を1:1:1:1に水をてろっと差して、


少々、いやかなり甘めに煮る。

今夜はそうめんを一把湯がいて汁椀としようと思っていたのだが、魚を煮る・麺汁を温めるで2つしかないコンロがいっぱいになった。カセットコンロを使えばいいのかもしれないが、鍋も小さい順に使って、そうめん一把ごときを茹でるのに適したものがなかった。

そういうわけでにゅう麺はあきらめ、麺汁を再構築して乾燥具を使い急きょお吸物になった。

タイトルは適当な思いつきだから。






最終更新日  2020年12月02日 22時43分34秒
コメント(8) | コメントを書く
[魚介が食いたい日] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.