1123044 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

さすがに巷の連休は… New! matsu-kuniさん

ドヤ顔の娘 New! ピンクラパンさん

お二人の親切 New! ponpontondaさん

今季初ラストラウト Nori1022さん

事情により ウコクックさん

Comments

リコプテラ@ Re:若干斜めの世界(09/15) New! おつかれさまです。 渓流でテント泊の時は…
matsu-kuni@ Re:若干斜めの世界(09/15) New! もう斜に構えるような年でもなかろうに、…
サカエ@ Re:若干斜めの世界(09/15) New! お疲れお疲れ 明日からショーの使役でクタ…
ponpontonda@ Re:若干斜めの世界(09/15) New! 暑いさなかのアイスは文句なく美味しいで…
Nori1022@ Re:若干斜めの世界(09/15) ブラックモンブラン美味いですよね。僕は…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全33件 (33件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 >

音食同源

2011年08月26日
XML
カテゴリ:音食同源

今日明日中洲JAZZなんだよね。

今日は親父と2人で行ってきた。まあ、JAZZに関しては、
いやJAZZだけじゃなくて音楽に関しては、俺なんかよりずっと親父の方が造詣が深い。

俺らはAfter BEATLESの世代だけど、あの人たちはBefore BEATLESだからね。
何せあの人たちはRock ’n Rollが生まれた時から知っているからね。

そういうわけで、今年は中洲JAZZに是非親父を連れて行きたかった。

中洲JAZZについては去年も書いたが、去年書いたのは2日目の状況で、
初日は平日なので中洲大通りはまだホコ天にはならず、2カ所の特設ステージだけの演奏だ。

今日は夕方雨が降っていたんだけど(本当は俺が歩いた朝が一番降っていた)、
小降りになってきたので親父を迎えに行って車で向かう。

19時45分からの清流公園のTOKU氏のステージを見たんだけど、
親父はビッグバンド編成がえらくお気に入りのようでご機嫌だった。

その後、貴賓館ステージに移動してケイコ・リー氏の、
ピアノ1台(途中弾き語りになって2台)だけで1時間聴かせたステージも見て来た。

話は変わるけれど、中洲JAZZとは全然関係なく、数日前にちょうど、
「俺が初めてビッグバンド編成のJAZZを聴いたのは、トムとジェリーだ。」
って話をしていた。

セリフは吹き替え(セリフは極端に少なかったけれど)だったけれど、
多分、BGM(音楽や擬音)は別録りになっていて、そのまま使われていたはずなんだよね。

トムとジェリーだけではなく、
例えばポパイのウィンピーの「火曜日には必ず返すから」ってセリフで、
当時のアメリカのブルーカラーが週給制で、火曜日が支払日だということを知った。

俺たちもまた、親父ほどではないけれど、音楽が自然に入ってきたいい時代を生きている。


今日は親父を連れて行ったから、俺は運転手だったので呑めなかったが、
明日は電車で行って、呑みながら聴こうと思う。(って行く気満々。)






Last updated  2011年08月27日 07時06分02秒
コメント(12) | コメントを書く
2011年05月23日
カテゴリ:音食同源

実は昨日ポテトサラダを作ろうと思って、ジャガイモやハムを買って来ていたんだけど、
気が変わって、鶏炭火焼サラダというかなんかそんなのになった。

今夜こそポテサラを作ろう。

P523ポテサラ.jpg

ジャガイモ3個と昨日の残りの新タマとキュウリに、ニンジンもスライスして入れる。
(ニンジンは茹でるよりも生の方が好きなんだよね。)

P523晩飯.jpg

俺的にはポテサラだけで十分なんだけれど、ダイエットしていると思われるといけないので
(昨日の日記を読めば明らかだって大笑い)、惣菜のフライドチキン1本を買って来た。

「フライドチキンを買うならポテサラも惣菜で十分じゃん?」と思われるかもしれないが、
惣菜のポテサラはマヨネーズが倍くらい入っているから・・・

辛子明太子は小分けして冷凍していたんだよね。これが最後の一腹。味噌汁はわかめ。

今日のタイトルの「♪ ポテトサラダ」には♪マークが付いている。
どう歌おうと皆さんの自由なのだが、もしよろしければ「このメロディ」でお願いしたい。

(前にYoutubeは著作権問題をクリアー出来ないから貼らないと書いたけれど、
 企業のCMソングなんて「流されてナンボ」だから、否定的な使われ方をしない限り、
 保護には値しないと思っている。)






Last updated  2011年05月23日 21時26分14秒
コメント(11) | コメントを書く
2010年11月11日
カテゴリ:音食同源

昨夜、から揚げを揚げていたら宅配便が来た。揚げものしてる時に来るなよ。
着荷の予定はなかったので「なんだ?」と思ったら琥珀ヱビス1ケースだった。

いやー、すまんね。誰かに贈ってもらわなきゃ、ビールなんて自分じゃ買えないから。
今夜は帰宅が遅くなったんだけど、まずは昨日冷やしておいた琥珀ヱビスを飲もう。

PB11アテ.jpg

アテは帰りにスーパーで買って来たウィンナー&ポテト。の予定だったんだけど、
まずは一杯飲もうとしてもちおのブログを見たら、今日はポッキーの日らしい。
ポッキーの日と言うことは間違いなくプリッツの日でもあるはずだ。

そしてなぜか我が家には、
「ちっちゃなPRETZ広島お好み焼き味 さあ食べてみんさい!」が・・・

そういうわけで、「ちっちゃなPRETZ広島お好み・・・(以下略)」がアテになり、
ウィンナー&ポテトのほとんどは明日の朝に回る。

PB11琥珀ヱビス.jpg

せっかく琥珀ヱビスというのだから、グラスに注いでみた。確かに色は濃いね。

帰宅が8時を過ぎていたので、慌ててお米を研いで、野菜だけ切って酒を飲み始めた。

慌てて酒を飲んだので腹いっぱいになって、晩飯が食えそうにないんだよね。

でも、ホウレン草を切って水にさらしていたので、「ホウレン草&ベーコン」だけ作る。
ベーコンを先にオリーブオイルで炒めて、ホウレン草は少しだけ火を入れて、
塩コショウを打つ。チーズをすってレモンを絞って食うよ。

PB11ホウレン草.jpg

昨日の残りの「サツマイモのレモン煮」とせっかく炊いたご飯は食えず。

「ダァディダァディ ダァドゥダァ」(琥珀色の日々/作詞 菅原進)の意味がわからない方は、
YOUTUBE辺りで「雨と小犬」ででも検索してみてください。

YOUTUBEは著作権問題をクリアー出来ないから直接貼りたくないんだよね。
(自己演奏・自己歌唱の作品はJASRACとの契約により可能。)

URLを貼るだけですぐに違法だと言えるかは別にして、
俺だけでなく、ここにいらっしゃるブロガーの皆さんは、著作する側の人なんだよね。
商業ベースに乗っていないだけで。

自分の首を絞めるようなことはしたくない。
そういうわけで、自分で検索してね。(うーん、これでもグレーのような気が・・・)






Last updated  2010年11月11日 22時50分35秒
コメント(10) | コメントを書く
2010年08月28日
カテゴリ:音食同源

今夜はというかもう昨夜になったけれど、金・土は中州JAZZだった。
取り立ててJAZZファンじゃないけれど、世界レベルの演奏が目の前で聴けるからね。

基本的には公園に2ヶ所くらいステージが組まれるんだけれど、それ以外にも3カ所ほど、
普段はタクシーと酔客が喧嘩している中州のど真ん中の交差点で、
一応ロープで仕切ってはあるが、別にステージも組まずアスファルトの上で、
世界の日野皓正がペットを吹いてたりする。

演奏中の写真は撮っていないんだよね。
俺もミュージシャンだから(ウソ)わかるけれど、気持ちよく演奏している時に、
目の前に携帯やカメラを差し出されたらさめるっちゅうねん。

俺だったら楽器でそいつの額を「ぴゅ~」って血が噴き出すまで殴るね。
「カメラなんかじゃなくてキラキラしたその目で俺を見つめやがれ!」ってね。

というわけで、演奏していない時間帯のステージ。

P828中洲JAZZ.jpg

実はこの中にも世界的なミュージシャンが写っていたりするんだけど、
ピンボケしてるから気づかれないだろう。

ここは交差点の真ん中だから演奏中は四方から客が見てるんだけど、
そこはほら交差点だから通行者用の道路も切ってあって、
同伴出勤のホステスさんが客と腕を組んでお店へ急いでいたり、
花屋がキャバ嬢用の大きな花束を持ってうろうろしてたりするわけだ。

懐かしきトンコツラーメンの香りはどこかから匂ってくるし。

路上で日野皓正の演奏を聴いて、ステージに移動してFried Prideをちょっと聴いて、
藤原清登のバンドを路上に聴きに戻って、またFried Prideのステージに戻って、
最後はFried Prideと日野皓正でなぜかClose to youの大合唱大会になった。

こんな熱帯夜に中州の街を行ったり来たりするものだから、
俺も熱中症にかかってはいけないと思い、こまめに水分を摂るわけだ。

いい年こいたおっさんが、
JAZZ聴きながらカルピスやネクターを飲むわけにはいけないとみんなも思うよね?
仕方ないからこまめにビールを呑んだ。

そんなわけで、チャプチャプのビール腹でさっき家に帰ってきたが、
晩飯を食っていないので、さすがにちょっと小腹も空いたので、余っていたご飯でお茶漬け。

P829お茶漬け.jpg

余らせてもしょうがないので全部よそったが少し多かった。

お茶漬けはどちらかと言うと、JAZZよりBLUESだな。
と言っても、方向としては和製BLUESの、より具体的には「憂歌団」方面だけど。

熱帯夜に路上で「本物の」JAZZが聴ける街に住んでてよかったよ。






Last updated  2010年08月29日 01時25分40秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年05月22日
カテゴリ:音食同源

昨日のアサリが半分余っていた。一晩砂出ししていたので、今夜はさらに美味いだろう。

本当は貝汁にしたいところなんだけれど
(なにせ、ほら、アサリスキー・カイジールに改名しようとしたくらいだから)、
今、お米を食っていないんだよなあ。白飯抜き貝汁のみっていうのもねえ・・・

そういうわけで、今夜はボンゴレ・ロッソ。

P522晩飯.jpg

ドライトマトと生トマト(半分)のWトマトで作ってみる。

フレッシュトマトは半個だから、お湯に放り込んで湯剥きができなかったので、
包丁で剥いたよ。(ここはそれでも皮を剥くところを誉めるべきところだから。)

P522ボンゴレ.jpg

アサリと俺のニンニク・ドライトマト・フレッシュトマト・(単に余っているから)ピーマン。
もちろん鷹のツメは必須です。ピューレやケチャップを使っていないのでちょっと色が薄い。

昨日とは明らかにコンセプトが違う料理ですが、何か?

もう一品、確かジャガイモが2個あったからポテトサラダを作ろうと思っていたんだけど、
家に帰って確かめたら1個しかなかったんだよね。
ジャガイモ1個を余らせていてもしょうがないので、強引にポテトサラダを作る。大笑い

P522サラダ.jpg

新玉のオニスラ・ピーマン(何度も言うけれどダブついているから)・ニンジン。
ジャガイモはカットして茹でたけれど、ピーマンとニンジンは生です。

今夜は日本を愛してくれたトランペッターを思い出しながら、
『夜空のトランペット』でも聴きながら食うよ。






Last updated  2010年05月22日 21時21分32秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年03月24日
カテゴリ:音食同源

例の「とりやさいみそ」がそろそろ終わりに近づいている。
まあ、いろいろ言ったけれど、これはこれで面白くて美味しい味噌だった。

最後の記念に、豚汁を作ってみようと思う。ほら、今週なんとなく寒いし。

P324豚汁.jpg

豚肉・里芋・ニンジン・タマネギ・こんにゃく、
そして小さな充填豆腐が1丁だけ余っていたからそのまま入れた。

スーパーに4本で98円のニンジンしかなかったんだよね。俺は1本で十分なのに。
このスーパーはどうも一人暮らしのおっさんに優しくなくて、
まとめ売りしようとするんだよね。(日本一バスを持っているらしい鉄道の系列スーパー)

俺が青果担当者でも、1本25円よりは4本98円で売りたいけれどね。

ニンジン4本も買わされた一人暮らしのおっさんがどんな目に合うのかを考えてほしい。

P324晩飯.jpg

サラダにも千切りニンジンを入れなくてはいけなくなる。号泣
これでもサラダと豚汁でやっと1本消費。残り3本もある。 

俺のレタス、この玉はとりあえず終了。ニンジンの両横に写っているのはベーコンね。

そういえば、俺、あの曲好きだなあ。ほら、なんて言ったっけ・・・
Every Little Thingの聴いてると切なくなるあの歌。 「ぶたじーる」だったっけ?






Last updated  2010年03月24日 21時19分22秒
コメント(12) | コメントを書く
2009年09月26日
カテゴリ:音食同源

焼酎に浮かべて~

昨日ネタバレしていたけれど、酸っぱい小みかんは焼酎に絞り込んで使っている。

P926アテ.JPG

ほんのりみかんの薫りで結構行けるよ。このみかんはとても酸っぱいと聞いていたんだけど、
今日絞り残りをかじってみたら、食べれないほど酸っぱくはなかった。

俺的にはレモン級の酸っぱさをイメージしていたんだけど、みかん級の酸っぱさだった。

晩飯は、酒のアテの量が多かったので簡単に素麺。
つい最近、もう秋だからにゅう麺だと言った気もするが、ここ2~3日暑いんだよね。

P926晩飯.jpg

これは、大量に余っている素麺を消費するチャンスだ。

まあ、酒のアテの量や暑さにかかわらず、小さな助六を買ってきているところを見ると、
素麺かざるそばを作る気満々なんだけどね。

タイトルは、毎度、大瀧詠一先生の「カナリア諸島にて」からお借りしています。

いつも俺のブログを見てくださる方は、
「こいつどんだけ大瀧詠一ファンやねん」とお思いかも知れないが、
実はそうでもなかったりする。(もちろん尊敬しているけれど。)

先生はそのCMメロディを多く手がけた経歴からもわかるように、
数小節で心に残るメロディーを仕上げるのを得意としていらっしゃるから。






Last updated  2009年09月26日 21時19分08秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年09月15日
カテゴリ:音食同源

今夜は油っこい酒のアテで、量が結構あったので、
晩ご飯はあっさりとにゅう麺とオクラの煮びたし鰹節かけ。

P915にゅう麺.jpg

少しだけ育ちすぎのオクラとまだ先に花が引っかかっていたベビーオクラ。

にゅう麺はかまぼこと天かす(揚げ玉)。薬味は赤い柚子胡椒。

しまった!! ここは素麺じゃなくてそばを湯掻いて、
上にオクラを乗せて「オクラソバミキサー」ってネタじゃん・・・ 俺もまだまだだな。






Last updated  2009年09月15日 22時24分28秒
コメント(14) | コメントを書く
2009年05月03日
カテゴリ:音食同源

検屍官と市役所は君が死んだなんていうのさ   (忌野清志郎、肝沢幅一)









Last updated  2009年05月03日 07時17分03秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年04月10日
カテゴリ:音食同源

昨日買ってきた冷凍イカがある。
冷凍だから、まあ置いていてもいいんだけれど、せっかくだからこれを使おう。

そういえば昨日ベトナム産って書いたけれど、さっきよく見たらペルー産だった。
ベトナムとペルーはかなり遠いな・・・ 日本を経由してもいいくらいだ。

イカのバター焼きでもいいかなと思ったんだけど天ぷらにする。

P410.jpg

イカの他にシイタケ2枚とピーマン1個も揚げる。
今夜の味噌汁は1杯分しか立てなかったので麩のみ。


イカ天といえば、俺的にはJITTERIN'JINNだ。
そういうわけで、今夜は「DOKI DOKI」を引っ張り出してきて、聞きながら晩飯を食う。

【中古】邦楽CD Jitterin’Jinn / DOKIDOKI(廃盤)


いくらなんでも「220円」はないだろう・・・






Last updated  2009年04月10日 21時27分38秒
コメント(16) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全33件 (33件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.