1342370 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

全162件 (162件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

俺の畑日記

2019.09.24
XML
カテゴリ:俺の畑日記
昨日とまったく同じタイトルだとお思いかもしれないが、昨日はナスのコンソメスープだったが、今夜はナスとコンニャクの炒め物だ。

豚汁に使った豚肉とコンニャクがそれぞれ半分ずつ残っていたので、在庫のナス(小)一本を切って、一部は味噌汁の具に回したが、


青唐辛子とニンニクを加え、タマネギとニンジンも在庫はあるのだが、イメージが違ったので使わずに、塩コショウとしょう油で炒める。


今週も火曜日から金曜日までの4日間で42kmを走らなければいけないからしんどい。そんな今日はどう考えても走らなければならず、19時過ぎに走りだしたので、走り終わって家に帰りシャワーを浴びたら21時半を超えていた。

あの真夏に比べれば涼しくなって走りやすくて、走った後に酒を飲んでも、まだ晩飯を作って食う余力がある。






最終更新日  2019.09.24 23:07:21
コメント(6) | コメントを書く


2019.09.22
カテゴリ:俺の畑日記
今日は台風の一日になると思い、少しでも雨風が弱いうちに歩いてしまえと、朝6時から8時過ぎまで歩いて一気にノルマを稼ぐ。考えたら毎日このノルマをクリアしているってことは、細切れに2時間以上歩いているんだな。

それだけ準備万端だったのに、風雨が強まったのは結局17時過ぎからで、今の時間が一番風が強い。久しぶりに災ボラがない、フィールドワークにも行けない雨の休日だったので、昼からは図書館に行って資料を読みこむ。それはそれで有意義な一日だった。

まあ、自宅の台風対策といっても、物干し竿を下ろしてゴミ箱を室内に入れるくらいだ。去年自宅を建て替えた時に、業者の見積りには当然雨戸も入っていたが、俺がこの家に引っ越して以来40年以上(28歳だけど)、雨戸が閉められたことを見たことがなかったので、雨戸はいらないと予算を削った。

さて、晩飯の話だが、今夜まで昨日作った豚汁があるので、メインのおかずだけを作る。

ナスは昨日半分使った残りがあって、今日も豚汁に入れる予定だったが、その他の具が結構残っていてナスまで入れるとあふれそうだったので、



ウィンナーと一緒にオリーブオイルで炒めて、とろけるチーズを乗せて焼く。N(ナス)W(ウィンナー)C(チーズ)というタイトルにしようかと思ったのだが、ウィンナーがWなのかVなのか考えているうちに酔っ払ってしまった。



豚汁には今夜もおくらを一茹でして投入。






最終更新日  2019.09.22 20:00:07
コメント(6) | コメントを書く
2019.09.20
カテゴリ:俺の畑日記
今週は水曜日から走り始たのでまだ半分残っているのだが、今週のスケジュールがタイトなことは先週からわかっていたので、先週のうちに6km余分に走っていた。

今日は昼前から雨だったが、明日以降は台風が接近するのでさらに荒れそうだ。どうしようかと考えていたが、18時過ぎにいったん雨が上がったので、慌てて着替えて走りに出る。また降りだすだろうが、雨が降っていたら走りに行きたくないが、走っていて雨が降りだすのは構わない。どうせ汗で濡れるんだし、雨くらいでは大会は中止にはならないからね。

今日21Km走ればカッコいいのだが、途中で断続的に雨が降ったこともあり、先週の貯筋6kmを引いて、最低限の15Kmで走り終える。

晩飯の用意を何もしていなかったが、昼に仕事の途中に道の駅に寄り、スーパーで買う厚揚げとは違う豆腐を揚げたらしい厚揚げを買って来た。在庫のナスとオクラにニンジンの在庫がある。これらを焼くか煮るか悩んだ。焼くならば在庫のレモンを使えるしウィンナーも投入できるが、なんとなく気持ちはニルヴァーナだった。

そういうわけで料理白だしと鷹のツメで厚揚げとニンジンから煮始め、ナスを入れて煮込み、最後にオクラを放り込んで一煮立ちする。


ナスの一部は味噌汁の具になった。俺的にはこれで十分だが動物性たんぱく質が見当たらないので、


ウィンナー2本をレンチンして添える。

明後日の北部九州は大雨のようだが、明日の午前中は雨が降らないみたいなんだよね。明日の午前中だけでも働けますように。






最終更新日  2019.09.20 21:43:46
コメント(6) | コメントを書く
2019.09.16
カテゴリ:俺の畑日記
ナスが収穫のピークを迎えているが、引っ越して一年が経つのに、焼きナスを作るための魚焼きグリルをまだ買っていない。

今週末は畑に行けていないが、金曜日までに収穫したナスが4本あったので、そのうちの1本と3/4本ほどを、ゴマ油を振ってレンチンして、


鰹節を躍らせて味ぽんをまぶし、酒のアテにする。今日は走っていないけれど、いろいろあってビールから飲み始める。

今日は武雄市で活動して18時過ぎに帰宅したが、途中で買い物には寄らずに帰って来た。ご飯を炊くまでのことはないので、


在庫の讃岐うどんを一把湯掻いて、レンジなすの残り1/3とオクラを小麦粉だけ打ってフライパンで炒めて、温の讃岐うどんの具にした。

いろいろあればビールを飲めるのならば、毎日いろいろあればいいと思うだろうが、毎日いろいろあってたら心と体が持たない。






最終更新日  2019.09.16 20:10:10
コメント(14) | コメントを書く
2019.07.30
カテゴリ:俺の畑日記
昨日福岡に帰って来たら、離島の海辺とは違って死ぬほど暑かった。引き続き今日もむちゃくちゃ暑くて、外を歩くと汗びっしょりだった。それでも夕方になって日陰に入ると、少しだけ優しい風が吹いていたので、温帯から亜熱帯に替わりつつあるかもしれないこの島ではましな方だろう。

さて、週末は家にいなかったので、木曜日以来5日ぶりに畑に行った。大変なことになっているのはわかりきっていたので、畑に行くのが少し憂うつだった。

案の定、きゅうりはお化けになりまくっていたが、その巨大きゅうりの半分以上は、(多分)カラスにやられていた。これが初物とかを食われていたならば怒り心頭だが、逆にありがとうとホッとする。(ボウルの中の普通サイズのきゅうりが、逆に貧相に見えてしまう。)


ししとうもかなり巨大化していたし、おくらも2本のうちの一本が巨大化していた。


俺の基準は「包丁が入れば食べられる」なので、一応お化けおくらも収穫する。

きゅうりはキャンプに行く前の在庫が3本残っていたので、一本はキムチの素に漬け、一本は浅漬けの素に漬け、もう一本は生野菜で食うべく細切りにした。細切りシリーズもいろいろやってネタも尽き気味だが、


マヨネーズエッグはまだやっていなかった。きゅうりとゆで卵にマヨネーズって、サンドイッチの中でよくお目に掛かっている。

収穫したししとうから育ちすぎた5本を選抜して、



豚バラ肉で巻いて焼く。今日はまだセーフだが、そろそろ辛みが混じる気配があった。

巨大おくらは、ゆで卵作りの最後2分に鍋に放り込み一緒に茹でる。根元が硬いのかと思ったら、先が硬くて、


使えそうな部分を味噌汁の具にした。ナスも収穫したが、今夜はナスまで行きつかず。






最終更新日  2019.07.31 08:08:41
コメント(8) | コメントを書く
2019.07.27
カテゴリ:俺の畑日記
フェリーは博多を出航し、一路五島に向かっている。フェリーの消灯時間はもう過ぎているが、フェリーという異空間にいるからなのか、まだ何人かの子どもは起きている。

俺は子どもの客室の前の通路にゴザを敷き監視というか、待機中。


さて、俺の畑はきゅうりがポコポコで、昨夜の時点で9本ほど在庫があった。キャンプから帰ってくるまで持つとは思うが、それでも9本は多すぎる。

と考えた結果、昼からきゅうり3本ずつを浅漬けの素とキムチの素に漬け込んで、大人(付き添い者)の酒のアテにしてもらおう。


ビールはフェリー乗り場で仕入れたが、酒のアテは乾きものしか用意してなかったので、こんないい加減なものでもおかげさまで売り切れた。

もともと今夜は仮眠だけのつもりだったので、狭いフェリーの通路でも問題ない。子どもがトイレに行くたびに気づけるから逆にちょうどいい。







最終更新日  2019.07.27 01:02:14
コメント(6) | コメントを書く
2019.07.22
カテゴリ:俺の畑日記
きゅうりって確か95%くらいは水分だったはずで、水で出来ているからこそ、水分不足になると曲がったりしりすぼみになったりするものらしい。昨日・一昨日とよく雨が降ったので、水分を吸ったきゅうりが成長していそうで、今日畑に行くのがちょっと怖かった。



いや、マジでポコポコ。家の冷蔵庫にもまだ3本くらい残っているのにどうしましょう。階下の両親に半分くらい押しつけようとしたのだが、2本で十分と断られてしまう。

そういうわけで、今夜もきゅうりを細切りにして、梅干しを叩いて、味ぽんで食おう。


さて、今年の夏土用の丑は7月27日らしい。その日は無人島で小学生の作ったカレーを食っている予定だ。大人のキャンプなら、自力でうなぎを獲ろうって話になるかもしれないが、とても自分の楽しみをしている余裕はない。(始めから釣り具も持って行かない。)

今年はうなぎを買わずに済むかと思っていたが、今日は魚を買おうと思ってスーパーの鮮魚コーナーでうなぎを見て、その前から動けなくなる。

中国産は半身で600円くらいだったが、国内産は倍以上した。「う~ん」としばらく考えたが、清水の舞台から飛び降りて、九州に於けるうなぎの二大産地の一つ鹿児島物の半身を買う。国産と言っても、最終的に国内で養殖したってことかもしれないけれどね。


うな丼にして食う。

キャベツが少し残っていたので、食ってしまおう。


今夜も五島うどんを50g湯掻いたが、きゅうりと叩き梅干しを少しもらって薬味に使う。

晩飯を食い終わって、ブログを書きながらふと思い出した。うなぎと梅干しって食い合わせが悪かったんじゃなかったっけ?
今さら思い出しても、すでに食ってしまったものどうしようもない。そもそも食い合わせなんて程度の話で、たった半身のうなぎを清水の舞台から飛び降りて買った俺には関係ない。






最終更新日  2019.07.22 21:22:02
コメント(8) | コメントを書く
2019.07.15
カテゴリ:俺の畑日記
夕方畑に行って、ナス1本とキュウリ2本にししとうを収穫してきた。


ナスを美味く食うメニューを考えながらスーパーへ向かう。天ぷら・しぎ焼き・焼きナスとか思いついたが、考えたらナスを焼くグリルを、引っ越して以来持っていなかった。

結局は合挽きのミンチと豆板醤を買って来て、麻婆茄子を作ろう。ところが家に帰って来たら、倉庫の中に吊るしていた、畑の大家から貰ったタマネギがなくなってしまっていた。父に使っていいと言っていたものの、後4玉くらい残っていたのに、一気に使ってしまうとは。

ニンニクはあったので切って、仕方がないからタマネギレスで作るが、代わりにししとうは前回収穫分も少し残っているので、最後に投入して軽く加熱して、中華味の素と塩コショウで味を調え、とろみを付ける。


タイトルは麻婆茄子に獅子唐辛子の麻婆茄獅だから。今回買った豆板醤は黒くて、なんか見た目は辛くなさそうになってしまった。


数日前に漬けた浅漬けが少し残っていた。キャベツの千切りときゅうりのサラダに、ここに汁椀も必要かと中華風のスープを考えてみたのだが、今日は早い時間から結構飲んだこともあり、そこまでは必要がなかった。






最終更新日  2019.07.16 03:06:02
コメント(8) | コメントを書く
2019.07.12
カテゴリ:俺の畑日記
昨日走ったので、中一日開けて明日の午前中に走ろうと思っていた。ところが昨日くらいまでは、昼から雨だった明日の天気予報が、朝9時にはもう降りだすという予報に変わった。

10Kmしか残っていないし、今日走ってしまえと着替える。結局1時間走ったので11kmを稼いで、今週のノルマを無事クリアした。

さて、今日も畑に行ったが、今日はししとうしか収穫がなかった。ししとうは絶好調で、油断すると在庫が溜まっていくので一気に消費すべく、エビと一緒にオリーブオイルでごく浅く炒めて、塩コショウを打ち、


とろけるチーズを乗せてオーブンで焼く。


タケノコとベーコンでやればタケノコのイタリアーノと名付けているが、エビとししとうならばなんと呼ぼうか。

昨日収穫したキュウリ一本とししとう2本を浅漬けの素に漬けていた。


ししとうの漬物って、前にぬか床を持っていた時にやったことがあるような気がするが、浅漬けは初めてだが、さわやかな苦みで普通に美味しかった。

在庫のちくわをキュウリに詰めて、キャベツの千切りと余ったキュウリも飾る。


サラダの皿は別に何も意匠していないから。味噌汁は昨日収穫したナスで作る。

夏はいいな、自分で作った野菜をもぎたてで食べられるのはこの上ない贅沢。






最終更新日  2019.07.12 21:31:38
コメント(10) | コメントを書く
2019.07.11
カテゴリ:俺の畑日記
一昨日書いたペットボトルの紅茶は、今朝なんとか飲み終わった。紅茶は苦手なだけで、カップ一杯(150~180mlくらいかな)ずつならば頑張れば飲めるので、捨てるという選択肢はなかった。

ただ、BOSSのパッケージを見るだけで、今後は敬遠したい。

さて、5月まで週に2回21Kmずつ走っていたものを、暑くなってきてしんどく、6月は週に20kmを2回ずつにまけてもらった(まけたのも俺だけど)。さらに7月になって梅雨に入っていよいよつらく、先週から42kmを週に3回で走るようにした。

週に3回で40kmではなく42kmに戻すところに、自分の勤勉さにうんざりする。

週に3回で42kmならば14Kmずつだが、月曜日は心も体も軽く、週初めに頑張れば後が楽になると16Km走っていた。今日も風は強かったがその分体感は涼しくて、なんとか16Kmを走って来た。それでも今週はもう一回10Km残っている。

やっと晩飯の話だが、夕方になって畑に行って、今年の初ナスを収穫した。


もっと大きくなる気がしたが、辛抱たまらん。キュウリとししとうも収穫する。

このナスの半分と昨日の残りの豚の切り落としを炒めて、ししとうも投入する。走ったのでガツンと辛いのが希望で、豆板醤があれば中華で麻婆茄子風だったかもしれないが、辛い調味料がピーチ屋のキムチの素しかなかったので、キムチの素で味を調える。


昨日買ったちくわがあるので、前に収穫したキュウリをちくわの穴に詰め、残ったキュウリも消費してしまおう。



今夜も味噌汁は、もう一パック残っていた充填豆腐を具に作る。








最終更新日  2019.07.11 22:00:24
コメント(8) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全162件 (162件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.