1082631 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

午後からはレッツゴ… New! ponpontondaさん

プレゼントも New! ウコクックさん

モンキ・・・ matsu-kuniさん

これ良いかも Nori1022さん

ムカデに食い付かれ… @花猫さん

Comments

サカエ@ Re:ずりタマ炒め(06/18) New! ん? おやすみ?
ponpontonda@ Re:ずりタマ炒め(06/18) New! 素敵なステテコが有るんですか 僕も探して…
慎之介64@ Re[1]:ずりタマ炒め(06/18) New! matsu-kuniさんへ パンツ(ズボン)の腿辺…
慎之介64@ Re[1]:ずりタマ炒め(06/18) New! Nori1022さんへ ずりは塩コショウだけで十…
慎之介64@ Re[1]:ずりタマ炒め(06/18) New! ウコクックさんへ 白のステテコはさすがに…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全247件 (247件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >

ガッツリ米が食いたい日

2019.06.16
XML
熊本も朝倉もそして広島にしても、まだ何一つ片づいていないことは知っている。しかし、キリがないというと被害を受けた方にとってはOnly Oneの我が家の復興なので失礼になるが、俺がやるべきテーマを丸3年間ほったらかしにしていたこともあり、自分の中で去年末で一区切りをつけた。

ところが人手が足りないというか、梅雨までに水路を作らないとやばいということで、今日は手伝ってくれないかと連絡が来た。もちろん0か100かの話ではないので、必要があればお手伝いさせていただく。

そういうわけで、今日は朝倉市で土のう作り&土のう積みだった。今も粘り強く活動を続けている人たちって、みんなスーパーボランティアなので作業についていくのがやっとだった。というか、今の時間はすでに腕も足腰もパンパン。

今日行ったお宅は、こんな山奥に民家があるのかというほどのところで、


道路もまだえぐれたままで、途中通行止めを迂回し、現場までたどり着くのが大変。そして驚くことに、九州北部豪雨からやがて2年の月日が経とうとしているのに、今月末か来月にやっと電力がつながるらしい。もちろんそれにはいろんな理由があり、電力会社や行政が非難されるものではないんだけれど、現実として目の前にそんな家があった。

そしてよく考えたら、福岡は昨日の昼過ぎまで雨が降っていたので、土のう作りなどという土木作業をしていたら、着ていた衣服がドロドロになる。特にパンツの泥は激しくて、帰りにスーパーに寄ることは自粛して、コンビニならばとこそこそ入り、酒のアテのスパサラだけを買って来た。

よく見えないが、新タマのオニスラの在庫があったので下に敷き、走ってはいないが水分の補給が必要なので(笑)、今夜は特別にビールから飲む。


ご飯は一昨日炊いた冷蔵ご飯なので、ニンニクを小さく切って一緒に炒めて、


最後にしょう油を掛け回してガーリックライスにする。もやしが半分余っていたので、中華丸がらスープの素で叉焼と共にスープにする。イメージとしては麺なしのラーメンね。






Last updated  2019.06.16 20:31:49
コメント(8) | コメントを書く
2019.06.09
昨日書いたようにG20財務相・中央銀行総裁会議に出なければいけない週末、いや間違えた、会議のために市内での行動が制限される週末、どうせなら山に登ってみる。この山に登るのはほぼ十年ぶりだが、登山が目的ではなく俺のWorKのためなので、山中を6km以上うろうろしたが、結局山頂には一つもたどり着けず。

人間の記憶はあいまいで、10年も経つとなにがなんだかわからなくなってしまう。それでも手をつけてしまった以上、後何回かは通わなくては。

昨夜は寝たのが早くて、今朝は目が覚めるのがめちゃくちゃ早かった。昨夜最後の一杯を余分に飲んでいないならば椎葉村に釣りに行きたかったのだが、酒が残っている自覚はないとはいえ早朝の運転は自粛した。

そこで、夜明けとともに活動を開始して、6時には登山道に取りつく。遊歩道ではない山中をうろうろして、13時前に腹を減らして車に戻って来たが、そこはスマホの圏外だったで、少し下って駐車場で昼飯を食う。


某(8-1)・(10+1)が午前中おにぎりを2個買うと1個100円だったので、朝食の分2個と昼食の分2個を買い、昼食はカップ麺と共に食う。

昼からは撮って来た画像とデータを整理しながら野球を聞いていたが、野球は負けてデータの整理も終わったので、明るいうちから飲み始める。

昨日パリそば用に買って来た豚肉の切り落としが残っているので、前の家の大家から貰った新タマを刻んで、しょう油とみりんで煮込んで、



一昨日作った冷凍ご飯を温めた上に乗せる。


ここにそうめんを添えようと用意したのだが、今日も涼しくて冷たい麺は必要なかった。

インスタントのワカメごまスープと、レタスときゅうり(そうめんの具にしようと細切りにしたもの)の生野菜を添える。






Last updated  2019.06.10 07:26:10
コメント(4) | コメントを書く
2019.05.30
今夜は今週2回目を走っていたら電話が鳴った。先方が法人顧客とかならばさすがに無理だが、友だちやフランクに話が出来る客ならば、走りながらでも会話は出来るのだが、電話を取るとランニングアプリが止まってしまうんだよね。

仕方がないので止まって電話を取ったが、話自体は1分も掛からず終わり、ランニングアプリを再開させて走りだしたつもりだったのだが動いていなかった。止まった時点で14・5Kmで、止まっていることに気がついた時には、道路の距離ポストで4km以上走っていたので、今日は18kmで記録する。

今日はハーフを走れるような気がしていたのだが、まあ、そんな日もあるだろう。

今夜は牛豚の合挽きを買って来た。これを料理白だしとチューブ生姜で煮込み、


昨日炊いた冷蔵ご飯なのでそのままは食いたくなくそぼろ丼にする。ご飯が隠れるくらいにもっとそぼろを乗せると思われるかもしれないが、これはこれで脂ギッシュで精いっぱい。

走るので熱いものは食えないだろうとそうめんを一把茹でて、


錦糸卵とプチトマトを飾る。昨日作ったオニスラの残りとプチトマトのサラダを添える。






Last updated  2019.05.30 21:44:17
コメント(6) | コメントを書く
2019.05.24
今日の福岡は真夏日だったらしく暑かった。夕方になって今週2回目を走りに行くが、その時間でも暑くて風が強い日、とても21Kmを走る気にはならず、とりあえず15Kmを最低として走りだし、昨日夏野菜を植えたので、走る途中で水をやりに畑に寄り、数分は休憩した。

さて、昨日「給料(収入)日前なので冷蔵庫を空にしたい」と書いた。その流れで行くと今夜は張りきって晩飯を作らなければならないが、走ること優先で酒のアテに鶏の厚切りタタキだけを買って来た。


今夜は走ったのでビールから飲むが、酒のアテの鶏のタタキが考えていた以上に厚くて、半分以上余ってしまう。

今夜は昨日炊いた冷蔵ご飯なので加工して食おうと、タマネギとニンジンを切って、


卵丼の用意をしていた。鶏のタタキを丼の具にして親子丼でもよかったが、せっかくのタタキなので、酒のアテで残った分はおかずになる。

在庫のグリーンリーフを敷き、オニスラ・ニンジンにシーチキンをマヨネーズで和えて乗せる。






Last updated  2019.05.24 23:41:00
コメント(6) | コメントを書く
2019.05.20
一昨日炊いたご飯を冷蔵していた。一昨日だとさすがにそのままは食いたくなく、


卵とタマネギ・ニンジン・ニンニクを具に、豚葱脂を使い炒飯を作る。カットネギがダブついているので、火を止めてから混ぜ込もうと思っていたのだがすっかり忘れていて、皿に盛ってからカットネギを振る。

見た目にはそれほど脂ぎっていないが、今夜作った物が炒飯と言えるのは、インスタント粉末スープのワンタンを作って添えるから。


俺の基準では中華スープを添えれば炒飯で、味噌汁を添えれば焼き飯、オニオンスープを添えればフライライスになる。まあ今夜は、皿とレンゲが中華を主張しているんだけどね。

キャベツの千切りも一昨日切った物なので色が悪くなってしまった。酒のアテに買って来た惣菜の鶏からが余ったというか、余った分をおかずにするつもりで買って来たので、キャベツに添える。

ワンタンスープに唐揚げがおかずなんだから、どう考えてもこれは炒飯。








Last updated  2019.05.20 22:13:49
コメント(8) | コメントを書く
2019.04.26
炊いたご飯が一膳分、冷蔵庫に入っていると思っていた。昨日のブログでも「これは明日に回す」と書いた。一昨日炊いた冷蔵ご飯だから今夜はもうそのままは食べたくなく、晩飯用に丼ぶりものの用意をして、酒を飲もうと冷蔵庫を開けたら、ご飯なんて入っていなかった。

どこで間違えたんだろう? 当然冷蔵庫は何度も開け閉めしたが、ご飯が入っているかなんて確認しないもんな。

それから慌てて米を研いだが、これが酒を飲む前でよかった。酒を飲み終えて晩飯を食おうかという時に気がついたならば、ご飯が炊き上がるまでの間、追加で飲まなければならない。丼ぶりの用意をしちゃっているので、お弁当を買いに行くわけにもいかないし。

そういうわけで、炊きたてのご飯だが今夜は丼ぶりものになる。昨日のちゃんぽん用に買って来たちくわがあるので、在庫のタマネギ・ニンジンを一緒に煮込んで、卵で綴じる。


前にA丼(丸天綴じ丼)を作った時に、B丼やC丼はあるのかという話になって、B丼は角天(丸天とは形の差だけ)・C丼はChikuwaじゃねえ?と書いた記憶がある。もちろん根拠はなく、ただの俺の思いつきだから。(ちなみにかまぼこだと木の葉丼。)

昨日買ったアサリガイもまだ余っているので、今夜はアサリスキー・カイジールさん(俺の本名だが、昨日のkuniさんのコメントで思い出した)の大好物、貝汁が作られる。


明日以降は旅に出るならば、冷蔵庫の中はなるべく処分してしまいたく、タマネギの半分はC丼になり、残り半分はオニスラにして細切りのニンジンと絡めて、ちくわがまだ残っていたので、サラダに飾る。

今夜の酒のアテの充填豆腐半丁の残り半分が、おかずになる。



今になって思えば今夜は少し寒いんだよね。酒のアテに冷奴はどうかと思ったが、飲んでしまえば気にならない。

さて10連休だ。俺には俺がやる的なテーマがあって、しばらく前に書いたように、スィッチが入っている。とりあえず検索したら山口・広島に行くべきだろう。その後は四国かな。






Last updated  2019.04.27 08:35:07
コメント(8) | コメントを書く
2019.04.22
金曜日に炊いたご飯が冷蔵庫に残っているが、これはもうそのままは食べたくはないので、丼ぶりものか焼き飯にしようとストッカーを探したら、


前に買っためんたい高菜(高菜漬けの辛子明太塗し)が出て来た。これは買った記憶があるや。

封を切って最初に食うんだから、本来はそのまま温かいご飯に乗せて食うべきだろうが、そういうわけで焼き飯になる。

先に卵を炒めてから、ご飯とめんたい高菜を炒めるが、ここにタマネギが必要なのかを考えた。焼き飯寄りならばタマネギが欲しいし、高菜めし寄りならばタマネギは必要ない。タマネギの在庫はあるが、結局今日はタマネギは入れない代わりに、葱豚脂を使う。


キャベツも長期在庫になっていたので、前にkuniさんにいただいていた「きゅうり漬の素」を使い、キャベツの一夜漬けならず数時間漬けを作る。これは漬物というよりも、生野菜よりも食べやすく。


そこにトマトと、なんかおかずが必要だろうと焼き飯と一緒に炒めたウィンナー一本に、インスタントのごまワカメスープを添える。

ここから先は今回の前橋旅行の俺の覚え書。

まずは高崎市に寄り、俺の趣味的なものを探すためにバスに乗ったが、「あら町銀行前」のバス停の前には銀行が見当たらなかった。

その後前橋市に入り、今回の宿は前橋駅前や中央前橋駅前ではなく、マラソン大会会場の前橋公園の近くに取ったので、ぷらぷら歩いてホテルへ向かう。もちろんアーケードマニアの俺は、途中で寄り道してアーケードを歩く。中央通りを南から入り、弁天通り商店街を抜け、オリオン通りに回る。

3つある前橋のアーケード街の最大の魅力は、


4つ目大笑いの呑龍仲店だろう。早い時間にはネオンが灯らないので、暗くなってまた行った。

前橋は水郷だね。利根川から分流する広瀬川(人工流と見たけれど、ちょっと検索しただけではweb上で記載を見つけられなかった)が満々と水をたたえ流れ、


さらにそこから分かれた「割り」(掘割)が街中を静々と流れていた。

そして翌朝、会場に歩いて向かう途中に見た臨江閣は、


想像以上に大きな建物だった。これだけは自分の目で見なければわからない。

いや、臨江閣よりもその隣りにある「​るなぱあく​」こそが前橋の最大の魅力だろうね。俺は会場に向かうために朝7時前にその前を通ったが、あまりのワンダーランドさにいい意味で笑ってしまった。いや笑っている場合ではなく、全ての乗用遊具にシートが掛けてあったんだよね。この遊具を大切にする本気さは笑い事ではない。

俺が住む福岡では​だざいふ遊園地​(太宰府)がワンダーランドだが、るなぱあくはその数倍もワンダーランドだった。マラソン時にそこを通過するのは、41Kmを過ぎ俺がもうどうにもダメな時だったが、限界の俺の目の端で遊具が上下し、子どもたちの歓声が聞こえたような気がする。

最後に、羽田空港で慌てて買った自分用のお土産の魚肉ソーセージは、


神戸産だった。羽田空港に博多名物辛子明太子が売られているのは知っているが、どうもだまされたような気になる。

さらについでに、福岡空港って街の中にあるから夜間の離発着制限があるのだが、今23時前に一機離陸していった。これは明日になればニュースになっているような出来事。






Last updated  2019.04.23 08:07:21
コメント(10) | コメントを書く
2019.04.14
俺には俺の一生を掛けてやるべきWork(Businessではない)があるだが、ここ3年ほどは週末が忙しくておざなりになってしまっていた。ところが仕事(ビジネスではない)の結果をまとめていたYahoo!ジオシティーズが3月末で閉鎖になり、ホームページスペースの引っ越しのために自分のHPを編集していたら、急に俺自身のスィッチが入ってしまった。

そういうわけで、フルマラソンを一週間後に控えている今週末は、足首をひねるとか、膝を打ったりしたら大変なので、渓流釣りに行くわけにもいかず、久しぶりに自分のフィールドワークのために隣県の熊本まで出掛ける。

言葉で伝えるのは難しいけれど、勘が鈍っているというのか、なかなか対象物を見つけられずに戸惑った。探しているものは何十・何百年と動いていない上に必然の場所にあるので、本来であれば向こうから呼ばれるというか、ここらへんにありそうな匂いがする(実際には無味無臭)のだが、今日は全然見つけられずにうろうろした。

ここ数年真剣にやって来なかったので、繰り返しになるが感が鈍っているのだろう。天気予報よりもよく降った雨の中、結構いろいろ散策出来て気持ちよかったということで、納得しておこう。

さてそんな日の晩飯は、帰りにスーパーに寄ろうと思いながら面倒くさく、家にあるもので作る。

という、晩飯の話に行きつくところまでで、俺の知らない間にエントリーされていた。

肝心な晩飯の話を追加で書く。

土曜日に掘ったたけのこがあるので、今夜もたけのこご飯を作るが、今回は炊き込みではなく、


白ご飯を炊いて、たけのことめじかの節を煮込んだものを混ぜ込む。普通に炊いたご飯に煮汁を足すから、結構びしょびしょになるが、俺が酒を飲む間に蒸らされていい感じになるはずだ。


おかずには、これもたけのこの季節には一度はやっておかなければならない、


たけのことウィンナーのチーズ焼き。ベーコンで作ればイタリアーノと称するし、ウィンナーやソーセージで作るとジャーマニー。(俺が勝手に名付けているだけだから。)


新タマのオニスラに味ぽんを掛けて、一応汁椀の用意もしていたのだが、昼飯が遅かったこともあり、そこまでは必要なかった。






Last updated  2019.04.15 03:26:16
コメント(10) | コメントを書く
2019.04.13
今日は今シーズン2回目のたけのこ掘りだったが、今週はイベント的要素が強く参加者が多かったので、持って帰って来たたけのこはわずかだった。

イベントだから昼酒を飲み、腹いっぱい食って来た。夕方まで、今日はもう酒を飲めないし、晩飯も食えないと思っていたが、夜になれば多少は腹が減るので、追加で酒を飲む。(ちょっと矛盾している。)

酒を飲めば〆に飯か麺を食いたくなるので、昨日炊いて冷蔵したご飯と今日収穫のたけのこで、


たけのこの卵綴じご飯を作る。ワカメを加えれば若竹丼なのだが、あいにくワカメの在庫がなかった。前になにかでもらっていたフリーズドライの味噌汁を添えるが、フリーズドライの具、具体的には豆腐が、こんなに豆腐っぽいとは、普段フリーズドライを使わない俺には衝撃的だった。






Last updated  2019.04.13 22:04:59
コメント(12) | コメントを書く
2019.03.21
今朝起きたら二日酔いだったのは仕方がない。懸案のホームページの編集をして、俺的には出来上がりに不満はあるが、とりあえず新しいホームページスペースにアップロードしてみた。カウンターとアクセス解析の貼り付けは、どうしてだか理由がわからず上手く行かないけれど。

昼から酒が抜けたら走ろうかと思っていたのだが、母が「天候もいいしドライブに連れて行け」という。はい、喜んで。しばらく前に大濠公園を走った記事を書いたが、今日は母と一緒に大濠公園を半周する。海外からの旅行者・親子連れの家族・そしてその間を縫って走るランナーと、東京並みのラッシュだった。いや、東京と言ってもいろいろあるが。

さて、一昨日の酒のアテ用に買って、結局は食わなかった惣菜のチーズささ身フライがある。翌日食えばいいと思っていたのだが、翌日は飲み会だったことを思い出して愕然とする。ご飯も炊いて冷蔵していたのが、翌日ではなく翌々日の今夜食う。

まあ仕方がないというか、スーパー(に限らず)の総菜コーナーの調理品なんて、翌々日くらいならば考えるまでもなくセーフだろう。

今夜はこのチーズささ身フライ2枚を加熱して、レトルトのカレーの具にした。


春キャベツを角切りにして、ちくわの穴inキュウリを添える。ラッキョウは必須として、ここに汁物が必要かと考えたが、汁物よりももう一杯飲む方を選んだ。






Last updated  2019.03.21 23:07:23
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全247件 (247件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.