031461 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

マルコス オルガン店

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


マルコス8

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

トール@ 本当わからんなぁw 半 信 半 疑で試したらマ ジだった 件w …
kan@ いつのまに 幸 裕がなんか最 近 稼 いでるらしいわ。 …
回転ソムリエ@ ちょwはちきれてたしww 超絶☆バ ク ニ ュ ウ 女はすげぇなwマジ…
せぶん@ まじ興奮した!! やべぇ、女 に 犯 さ れるのって・・・す…
サガト@ ブルブルブル~~~♪♪♪♪ こないだ痴 女に電 マ攻撃してやりました…

Freepage List

Headline News

全220件 (220件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

2010年07月01日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
すっかり子育てな毎日…だからといって、ここを子育て広場にする気もなくて。前回の更新から今現在、子育てと家事しかしておりません。

最近ラジオをよく聴きます。
自分が所有してるCDなりは、好きで買ってるから良いのだけど、いつも同じのを聴いてしまうのよね。だからラジオから流れてる音楽は、新鮮に感じます。

こないだ度肝を抜かれたのが、「舟歌」をクラシック調にカバーしたもの。原曲よりも、お化け屋敷度が相当アップしており、「しみじみ~飲めば~♪」の箇所は、オクターブ上がっちゃったりして、ツーンと来ちゃったさ。我が子も泣いて(怯えたのか?)聴いてました。

…舟歌よ。。






Last updated  2010年07月01日 12時12分45秒
2010年05月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
更新が随分滞ってしまいました…。
最近は、以前のような音楽活動をしてません。メニエールが再発した訳ではなく…実は、今月の初めに出産しました。

新しく加わった家族は、か弱くて、小さくて、しかし力強いです。
以前のようにはいかないでしょうが、更に細々と音楽を続けて行きますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

マルコス8






Last updated  2010年05月22日 17時28分43秒
2010年03月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類
いつの間に春になってました…。

ジョアンドナート氏の新しいCDが発売されたそうで(最近知ったのですが…)、是非とも聴きたい・聴かねばと思います。

ちょっくらパイプオルガンを弾ける機会がありまして、久しぶりにパイプオルガンを楽しんでます。
オルガンは良いですねぇ。






Last updated  2010年03月16日 12時33分36秒
2010年01月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類
遅くなりましたが…今年も明けました。どうぞよろしくお願いします。

最近めっきり今まで(というか以前)のような演奏活動はしておりません。

私は2年前に、メニエール病からなる低音障害型感音難聴という病気を患ってから、あまり演奏をしなくなりました。
最近は調子が良かったので、久しぶりに演奏をしましたが、やはり、私の耳は、相変わらず低音が聞こえない上に、片耳が聞こえないようにまでなってしまいました。

これからどのようになるか分かりませんが、今後ともどうぞよろしくお願いします。

マルコス8






Last updated  2010年01月30日 23時53分43秒
2009年12月30日
カテゴリ:カテゴリ未分類

私的CD大賞2009。私が今年入手し、気に入ってよく聴いたものの中からベスト5を選びました。 

 

1.Grant Green/Grantstand

ダントツでこれだろう。ほんと、よく聴いた。どれ位聴いたかと言うと「私的CD大賞」を決めるのに、これ聴いたよなぁ~と引っ張り出したら、2枚も出てきた(苦笑)…2枚も同じCDを買ってた。しかも引っ張り出すまで気が付かなかったんだよなぁ。言い訳だが、このCD、それぞれのジャケットの色が若干違う。これじゃ間違えるよね!台所で料理しながら、部屋で寛ぎながら、繰り返し聴いてたなぁ。どれも良いが、特にマイファニーバレンタインは最高。グラントグリーンとジャックマクダフの組み合わせは、炙ったスルメと熱燗のようだ。最高。

 

2.魅惑のアンティークオルゴール音楽

本当に「魅惑」な音楽。魅了された。こんなレア盤を入手出来て、今年は最高だった。

 

3.マルコスバーリ/マルコスバーリ

ルコスバーリが盛大なコーラスものを作りたいと言って作ったという逸品。つわりが特に酷い時に、繰り返し聴いてた為、「つわり」なイメージのCDになっちまったが…。

4.小三治/茶の湯

落語から一枚。今年も漫才落語をよく聴いたが、その中でこれはダントツ。iPodに入れて電車で聴いて、エライことに…落語は、なるべく家で聴こうと思った。

5.古川靖久/ジングルベル

特に年末はこれでした。夕焼けとこのジングルベルにウットリしました。

今年もお世話になりました。皆様もどうぞ良いお年を♪ 

 







Last updated  2009年12月30日 12時17分17秒
2009年11月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ルー大柴のそっくりさんを見掛けた。
やはりそっくりさんの音楽は、ラテン系だった。

密かに「トゥギャザー♪」と歌うことを期待したのだが、私の期待は叶わなかった。






Last updated  2009年11月09日 04時51分30秒
2009年10月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
久しぶりの更新です。

下北沢にあったジャズ喫茶マサコが閉店していたんですね…知りませんでした。
ここ何年か、下北沢から足が遠退いたりということもあり、マサコには行ってませんでした。まぁ、いつ行ってもいつものようにあると何の根拠も無しに思い込んでいました。

マサコといえば、猫とお猿さんです。たまにソファーに猫が寝ていたり、お店の中を日本猿が歩いていたり…のんびり雰囲気が大好きでした。あ、お猿さんは、お店の外をよく散歩してましたねー。
私がマサコに入ったら、まずお猿さんがドーンと佇んでいて、驚いたこともあり(しかしお猿さんは動ぜず)…懐かしい思い出です。
お猿さんは、閉店する年の夏に亡くなったそうです。。

続く






Last updated  2009年10月14日 23時38分22秒
2009年08月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
久しぶりにアコーディオンで、人前で演奏しました。

実際の演奏、お客さんの反応…色々と、予測していた通りでした。
妙に客観的な自分がいた、そんなライブ演奏でした。

桃と生姜は、相性良いね。






Last updated  2009年08月23日 11時19分18秒
2009年08月13日
カテゴリ:カテゴリ未分類
残暑お見舞い申し上げます。

月一更新な感じになってます。身体に無理がかからないようにと、無難に淡々と過ごす毎日です。

ケアレスウィスパーのヘビメタカバーを聴きました。

…これ、なんか、気持ちがよく分かる。
コテコテしてた!こぶしを回したくなった。真髄を巧く捉えてたね。
ちなみにカバーしてたのは、南アフリカのヘビメタバンド「シーザー」。
コテコテ好きな人に、是非ともお薦めします。
ケアレスウィスパーのヘビメタカバー。






Last updated  2009年08月14日 19時32分53秒
2009年07月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類
只今、来日中のマルコスバーリ氏。私からしたら氏より、(心の中で)師なのですが。とにかく私はマルコスバーリに憧れてまして、だから「マルコス8」と名乗っています。

ブルーノート東京公演に行って参りました。

最前列、マルコス氏から見て、右斜め前半径2m以内です。こんなにお近づきになれるなんて…。

肝心な内容ですが、割と70年代のアルバム(特に天気予報)からの曲をやってました。あまりボサノバしてない、マルコスバーリらしいリズムの曲ばかりでした。
マルコスバーリ曰く、「私がよく曲に取り入れているボサノバやサンバではないリズム(Mentiraとか)は、北ブラジル独特のリズムなのです。」
いやぁ、ブラジル音楽は豊かですね。…英語に疎い私が聞いたことなので、正しいかは怪しいですが、恐らくそう言ってました。

そしてなんと言っても、マルコスバーリが日本の地下鉄で迷子になった時に作ったという曲。マルコスバーリが独りぼっち、不安と焦りが入り雑じった様子がよく伝わりました。普段は雑然としか見えない東京も、それはそれは美しい東京砂漠な曲でございました。

ギターを抱えながら、ローズを弾き、パッとピアニカを吹いたら、パパパとオルガンを弾き、さて次の曲は、ピアノを弾いたりと、一人で何役もこなしてました。
ちなみに、この日の構成は、ベース、ドラム、トランペット、女性ボーカルがお付きでした。

アンコールは、ピアノで「サマーサンバ」でした。
…渋くて、色っぽい。今まで、散々サマーサンバを聴いたけど、こんなにかっこいいサマーサンバは今まで聴いたことがなかった!腰が抜けました。

さて、この日は最後にサイン会がありました。
勿論私も参加です。

ええと、恥ずかしながら、「あなたに憧れて、マルコス8と名乗ってます」というメモを持って並びました。

わ、私の番。
DVDにサインを頂き、握手をしてもらい、メモを差し出したところ、マルコスが眼鏡をかけてメモを見て…

「ワーオ!」

と本気で驚いてました。そして、マルコスバーリ氏に2度も「マルコス8、マルコス8」と呼ばれました。
自称「マルコス8」の私でしたが、これでマルコスバーリ氏公認(?)「マルコス8」となりました。

マルコスバーリ氏の手は、ふっくら大きくて、温かかったです。

あぁ、素敵でした。






Last updated  2009年07月12日 15時26分02秒

全220件 (220件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.