1211032 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

加速学習日記

PR

X

フリーページ

プロフィール


さだ・貞國貴信

日記/記事の投稿

バックナンバー

2021年04月
2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

 さだ・貞國貴信@ Re[1]:ご飯のお供(04/29) junjunさんへ 誕生日のメッセージ下さっ…
 junjun@ Re:ご飯のお供(04/29) さださん、お誕生日おめでとうございます…
 さだ・貞國貴信@ Re[1]:チョコレートクランチ(02/23) junjunさんへ お久しぶりです♪ 旅に出た…
 junjun@ Re:チョコレートクランチ(02/23) さださん、こんにちは。 『市場を根本から…
 さだ・貞國貴信@ Re[1]:特別扱い(01/03) ◆□ junjunさんへ♪ あけましておめでとう…
 junjun@ Re:特別扱い(01/03) さださん、明けましておめでとうございま…
 さだ・貞國貴信@ Re[1]:楽しいこと、嬉しいこと(11/07) junjunさんへ お久しぶりです。 コメント…

お気に入りブログ

塾講師ママ中学受験… toyo-manaviさん
2008年06月17日
XML
カテゴリ:お勉強
「こっちで、うまくいったのは
 なんで、なんだろう??? 」


自分のあごの下くらいの位置に
鉄棒のバーがくる中くらい高さの鉄棒の前で

先日回れるようになった
その隣にある小さい鉄棒を見つめながら

姪っ子ちゃんが、そうつぶやいていました。


彼女がいろいろ考えながら
何度かチャレンジする姿を横で見ていると

「あとちょっとで、回れそうなときは
 横から、ぐっと持ち上げてくれる?」


そう声がかかりました。

そして、何回か持ち上げていると
回れる感覚をつかんだようなので


「今までよりちょっと高いから
 今までより強く足を蹴り上げてごらん。」


と、伝えると、数回したら
くるっと回れて、いい顔で笑っていました。


この逆上がりを見ながら、斎藤孝さんが

逆上がりの目的は、
単に逆上がりができるというだけでなく

上達の論理をシンプルな形で
自覚化させるところにある。

と書かれていたのは
ほんとだなぁと思いました。


上達のコツを掴んでいれば

初めてやる仕事に対しても
自信を持って取り組むことができ

結果としてうまくいきますよね。



反対に、上達への確信がないままだと、

退屈な反復練習をする期間に耐えられず、
中途で挫折しがちになります。


型を経験すること
型を身につけることを重視して

それを圧倒的な数繰り返すこと

上達の論理って、

運動も勉強も似ていて
相乗的な関係にありますね。



そういうことがあった次の日に
朝、電車に乗っていると

今回の逆上がりと同じように
『上達の論理』をつかんでいる
予備校生に出会ったのですが、

それは、上達の論理(2)にしますね。






最終更新日  2008年06月17日 11時44分06秒
コメント(2) | コメントを書く
[お勉強] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.