006954 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

若葉マークのお魚クック

PR

プロフィール


サカナビト007

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

サカナビト007@ Re[1]:第4章 魚介のかいは貝の貝!(02/17) ユートピアさんへ コメントありがとうござ…
ユートピア@ Re:第4章 魚介のかいは貝の貝!(02/17) こんにちは!(*^^*) ブログランキングから…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2020.03.30
XML
カテゴリ:お魚クック
皆さん、お疲れさまです。

志村けんさんの訃報、
衝撃的でしたね…。

最初コロナで入院って報道があっても、
サカナビトの中では有名人だから手厚い看護があって大丈夫だろうと、どこか軽い気持ちで一日一日が過ぎていってました。

それが今日令和2年3月30日、
まさかこんなことになるとは。。。

志村けんさん(以後敬意を持って敢えて志村けんと呼び捨てで呼ばせて頂きます)は、僕にとって小さい頃からテレビでいっぱい笑わせてもらってました。

ドリフの大爆笑があれば
欠かさず見て笑い、

よってたかって、皆で長さんをイジり倒してるのが子供ながらに楽しかった☆

カトちゃんケンちゃん ごきげんテレビを毎週見て笑い、



毎週この電話で依頼を受けるところから始まってましたよね😁

スイカのマシンガン喰いにド肝を抜かされ、真似して親に怒られたり、



志村けんのだいじょうぶだぁでは、
この三連太鼓?のフレーズを何度兄弟で真似したことか笑


PCエンジンではゲーム化されて、友達の家でやらせてもらって、あまりの面白さに自分でも購入しちゃいました😆



あ、これを忘れてはいけませんね、
志村けんのバカ殿さま



笑いあり、お色気ありで、何にしても親の目を気にしながら見てました笑

いつ見ても楽しい気持ちにさせてくれた志村けん。

そんな志村けんはドリフターズのいかりや長介が亡くなった時、こんなことを言ってました。

「ドリフで長さんがやってきた笑いを絶やしてはいけない。
自分がそれを継いでいかなきゃいけないんだ。」
うろ覚えだけど、そんな感じの事をインタビューで言われてました。

そんなお笑いに対して熱い想いを背おっていたからこそ、バラエティの第一線で活躍し続け、多くの共演者、そして、僕ら一般人に愛されていたんではないでしょうか。

こんなにも子供から大人まで笑顔にさせられる人って実はそんなにいないのかもしれないってことに改めて気付かされました。

もっとこの人の笑いを見たかった。

小さい頃無邪気に笑いながらテレビにかじりついていた時といつまでも変わらぬスタンスを貫いてお笑いを体現し続けていた志村けんさん、

きっと、いつまでも僕を含めみんなの心にあなたのアイーンをした顔や、変なおじさんの動き、そして、優しい笑顔が残っていくことと思います。

本当に本当にありがとうございました!

安らかに眠って下さいね😁

あなたこそ笑いのレジェンドです☆



ご冥福をお祈りします!!






最終更新日  2020.03.30 23:20:18
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.