000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ウチのムスメはポメラニアン

全713件 (713件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 72 >

2012.05.19
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 私がまだ小学生だった頃
残念なことに体が弱くしょっちゅう高熱を出し、
おまけに幼稚園時代から毎年のように夏になると
中耳炎にかかり、毎夏のように耳鼻科通院を余儀なくされていました。

小学生低学年時代には(親も医者について行ってくれなくて)
通院も慣れっこになり
ひとりでお医者さんへ行く日々、
今の治療法はわかりませんが、当時は中耳炎の治療は耳の奥の奥に薬剤を脱脂綿で
塗るという、幼少時代には生理的に受け付けられない治療法で
さらに治療して次の治療日まで薬剤を湿らせた布を耳の奥の奥(中耳炎ですから・・・)
に押し込まれて日々の生活をおくり
またそれを取り出したり、入れたりの感覚がむしずが走るくらい嫌いだったのです。


本当に大嫌いな耳鼻科通いの中で
唯一その通院をやめなかった理由

もちろん母親の恐ろしい怒り顔もありましたが

それよりほかに

その医院には「絵本」がたくさん用意されていたのです。

その絵本がつらい通院を和らげてくれていました

なかでも大好きで、通院のたびにページをめくっていたはずなのに
つい最近まで「タイトル」がわからずにいた絵本がこれ

ももいろのきりん

あらすじはまだ絵本を手に入れていないので
はっきり覚えていませんが

紙(たぶん色紙の元の色がピンク)でできた折り紙きりんと
主人公の女の子が主体で

おそらくきりんの色が褪せてきてしまい
クレヨンを手に入れる・・・

そんな話だったかな~。

カラフルなピンクと
後半に出てくる気になった色とりどりのクレヨンの木

ほのぼのとした内容に
生理的に受け付けなかった耳鼻科の治療前の緊張が
和らいだのを記憶しています。


ずっと気になっていた絵本
タイトルがわからずにモンモンとしていましたが

これですっきり。




30半ばを過ぎたころから左耳の調子がおかしくて
年をとってから集中力にかける感覚と耳の聴覚って
こんなに影響するんだね~って
思う年頃になってこの絵本のこと
思い出しました(笑) 


きっと今の体調のつらさに
幼少期の思い出がリンクして
この絵本を思い出させてくれたのでしょう。

近々手に入れたい本です。



・・・絵本をいい年こいたおばちゃんが読んでもいいよね?






Last updated  2012.05.19 21:02:54


2012.02.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
非正規雇用のフルタイムで働き始めて約1年半

会社で使用しているパソコンがどこにもつながらなくなりまして早ひと月

非常にやりにくいと言いながらも

昼間男性陣がほとんど部屋にいない環境なので

使えるパソコンめぐりをしながら仕事をしていました。


注)つながらないパソコン

私の使っているパソコンは昨日まで
プリンターにもつながらない(作成した書類も打ち出せず
インターネットにもつながらない(仕事で調べようも調べられず、従業員用のスケジュールすら観覧できず
挙句の果てには会社のサーバーからも無視されているという(当然仕事に必要な資料も引き出せずまったく仕事にならん

といった、ただの便利な箱状態になっているため(作業はできる・・・


ほぼ一日中遊牧民生活。

それぞれのPCに個性がありすぎて(ある人は日本語入力なんぞにしていてまったく話にならない)
サーバー使うのにも変なパスワードトラップがあったりとか
もうストレスが頂点になり
(アルバイトでも最小限の仕事できる環境がほしい・・・部長には報告済み)

今週に入ってからそろそろ私の醸し出すオーラが尋常ではなくなってきたのを
察してくれたかくれないか

パソコン担当の社員さんがようやく新しい(といってもまっさらな新しい機械を導入することを知らない会社なので中古)
パソコンをセッティングしてくれましたが・・・・


































ビスタなの







幻のWindows Vista



中中古とか
古古でもいいからXPの方が使い勝手が良い事を昨日一日で実感。



しかも結局スキャナーもまだ使えないことが判明

しばらくまだ右往左往しそうな予感アリアリですよ。




もう一つ
昨日はチョコレートの日でもありましたが

職場の課の男性陣役20名に大して女子2名

「えいやっ」と大量チョコを配り

自宅では主人にちょっと高級チョコをそっと渡し


1日中うっすらイベント風味が漂うなかの仕事

夕方には非常に甘いものがほしくなり


もう一人の女の子にそっと「友チョコ」を渡しつつ

自分にはG様チョコレートがほしい・・・
あのハートの容器はどうでもいいから
イベント特有の特別チョコが自分用にほしいと

切に感じた1日でありました。






Last updated  2012.02.15 09:30:05
2012.02.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
 今朝あわわわっとなりました。

先週職場の男性諸君へのチョコをどうするかで相談しようとしていたら
忙しさにアップアップ状態になってしまっていたので

今週初めにと思っていたら

社内に必ず男性社員が必ず一人ないし二人は居る状態が続き・・・
(普段は朝出社してしばらくしたら、蜘蛛の子を散らすように出かけていく)

とうとう今日になってしまい、しかも男性社員が社内に残り
どうも出かける気配がないので
仕方なくコソコソ筆談にて相談終了。

男性社員約20人中女性は私ともう一人の女の子だけの課なので
質より量で「ど~んと食いなされ」と出せるように
退社後に
それなりにきれいで、それなりに美味しくて、まあまあお買い得感のある
チョコレートを選別して手に入れましたよ。

もう一人の女子である同僚には
「帰りついでに買っておくね~!」
となんとなく良い人のふりをして引き受けましたが

実は旦那さんのチョコも手に入れる予定だったので

絶対に立ち寄る口実ができて、でもって両方無事に手に入れられてほっと一安心。



毎年のことながら旦那さんにプレゼントするチョコは
当然私もご相伴にあずかるつもりなので、私が食べたいチョコを選んでおりまする。

さてと、火曜日まで隠しておかねば。








Last updated  2012.02.10 21:46:26
2012.02.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
 2月3日昨日は節分でしたね
毎年忘れそうになりながらもなんとか滑り込んで
豆買ってあわてて撒いたりしてましたが、
あの節分の豆、年々年の数を食べるのが苦行みたいになってきまして
(そりゃ、年を重ねれば食べる数も増えるので・・・)
今年は主人も仕事で夜一人なので

「やらんでも良いかも。」
と半ば捨てかけておりましたが、

遡ること半月前
某コンビニで恵方巻きの予約を熱心に勧められて
結局予約しなかった話がある。

そもそも恵方巻きは関東の風習ではないはず。
あやかり商売しまくりの
(ひどいのはロールケーキの恵方巻きとか、有名オサレ惣菜店の
ラップサラダ恵方巻き風味とか、何でもアリですか?といった感じ)
ごく近年騒ぎ立てている流行であって
きっと数年で下火になるかなと思いきや、
変に過熱しはじめて興ざめしていた。

その予約を断念したコンビニ恵方巻きの内容

普通の太巻き風味の恵方巻き1パック1本
海鮮恵方巻きパック1本

それぞれいくらって値段がついていました。

そもそも恵方巻きって非常にボリュームがあって
一人でそれをもくもくと吉方位に向かい食べる

二人でも会話なくもくもく食べる。

とても我慢できないとチラシをみると
2本セットもある

でも、この2本セット

普通の太巻き風味の恵方巻き1パック2本
海鮮恵方巻き1パック2本

・・・・・・なぜに1種類ずつのパックを作らない?

と夫婦して首を傾げつつ結局は保留のまんま時が過ぎ去りました。

そして昨日

朝仕事に行くと、職場の女の子が
「シャアルさん、駅の食品売り場が恵方巻き祭りでしたよ」

やっぱり当日だって余裕で買えちゃうんだ
クリスマスケーキみたいなもんだ
なんて職場で盛り上がり

よし、今夜は一人で恵方巻きと

結局は市場に踊らされましたダッシュ

駅のお店では本当に様々なお店が恵方巻きを売っていたので
その中でも一番小ぶりなものを選んで手に入れて
ひっそり一人もくもく食べました。










やっぱり節分は苦行






Last updated  2012.02.04 22:31:26
2012.01.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日初雪が降って、寒さとともに三叉神経痛も元気よく勃発中です(涙)

さて、寒い時期でも熱い時期でも関係のない我が家の箱入り娘は

今どうしているかといいますと・・・



スリッパの中からこんにちは 1

大きなスリッパの中で越冬中大笑い


スリッパの中からこんにちは 2


年々寒さに対して弱くなっている気がします(気弱)
やっぱり寒いと三叉神経痛攻撃率が高くて
近年冬の風物詩となりつつありますね。
痛みが日常生活にかかわってくると結構疲れますの~。






Last updated  2012.01.22 09:55:56
2011.12.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
気が付けば半年更新していませんでした(笑)
私の年齢になると幼少の時代に大人だった人たちとの別れが多くなってきて、
2回見送りましたよ・・・

最近毎年夫婦して自分たちの先輩たちをお見送りしているわけで

なんだか身の回りがす~す~とさみしい感じになってきました。


平日働き出してもう1年以上たったわけですが
やっぱり仕事を覚える能力の低下を著しく感じずにはいられませんね。




そんなわけで今回のお正月も祝うことはないのですが
主人側の一人暮らしのお義母さんは
年齢的な心配もあるので恒例の2日にお会いすることになってます。


ブログを更新しない理由については
毎日忙しいだけではなく
明るい話題が乏しくなっているからにすぎないのかもしれません。


来年は今年よりは少しでも明るい1年にしたいところです。

みなさんはどんな年末をおすごしでしょうか。
どうか良い年をお迎えくださいねバイバイ






Last updated  2011.12.30 22:50:31
2011.06.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
明るいニュースが特に数少なかった今年の春

桜の時季にはまだまだそんな気分にならなかったけど

季節とともに「花を観たい」と強く感じるようになって

5月に入ってから気分転換に藤の花を観に行ってきました。


時季は少し早かったのか

まだ5分咲きくらいかな・・・


それでも

早咲きの種類や、桜では遅咲きの八重桜もまだ満開で

ささくれ立った心を癒すには十分の美しさでした。


画像が非常に大きい・・・
でもこのくらいのほうが
実際の花のリアルさは伝わるでしょうかウィンク

あしかかフラワーパーク♪

梅雨真っ只中なので
画像のような真っ青な青空はしばらく期待できませんが

少しでも気持ちだけは
スッキリしたい今日この頃です。






Last updated  2011.06.11 22:25:59
2011.03.26
カテゴリ:カテゴリ未分類


お友達に登録しさせていただいている
仁朋さんの日記より転載させていただきました。

仁朋さんのお母様のご実家は福島県浜通りにお住まいで
いわき市内に私の母親の実家がある環境に酷似しております。


この文は仁朋さんのお友達の日記に載っていたのです。











我が家も計画停電範囲内です。



以下の日記をご覧になって
一緒に考えませんか。


同じ小さい国に住んでいるものとして。



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
風評被害(転載・拡散してください)

東京電力福島第一・第二原子力発電所。福島県の浜通りに位置しています。

東北電力ではないことに注目してください。


一切地元ではこの発電所で作られた電気は利用されていません。首都圏の電気の3分の1は福島県で作られている現実をもっと報道してください。

計画停電が首都圏で実施されていて、文句を言っていたり「被災地に電気を送るためだから我慢します」と言っているインタビューを良く見受けますが、何見当違いの事を言っているのですか?


東京電力が計画停電を行っているのは、首都圏の消費電力より供給電力が下回りそうだから突然停電を避けるために予め時間と区域を決めて停電を行っているのです。


首都圏で節電してこちらに電気が送られるなら、何故東北電力まで計画停電を行わなければならないのでしょう?
自分のところの電気が足りなくなっているから自分らが我慢しているだけ、なんです。

この重要な2点をマスコミは何故報道しないのですか?

首都圏の人のために建設された発電所のために地元がこれだけ苦しんでいる現実を、何故広めようとしないのですか?

しかし、冷静になって考えてみると、地元にも雇用や補助金で還元されてきた面はあり、その点は感謝します。

でも、マスコミは「福島は危険」「放射線は身体に悪影響」しか報道されていない節があります。
後付で「このレベルでは身体に害はありません」と言うだけ。パニックを抑えるなら言う順序が逆では?

「放射線の数値が通常より若干高い値を示していますが、体に影響のある数値ではありません。各地の数値は~」と言うのが報道の仕事ではないのでしょうか?
はじめに断っておきます。

首都圏の方々を敵視しているわけでも、悪いと糾弾するつもりも毛頭ありません。
でも、あまりにも酷すぎる。
首都圏で「放射線が怖いからカッパを買いました」「マスクを買いました」「とろろ昆布を買いだめしました」と言っている方がTVに映っていました。
放射線が怖い?何キロ離れてるの?じゃぁ私達福島県民はどうしたらいいの?あなたがたが今まで40年利用してきた電気を作っていた発電所を作ったために
こういったことが起こったって事はご存知なんですか?
いつでも逃げられるようにガソリンを買いだめ?


私達福島県民は逃げたくても逃げられないんです。首都圏の方々のせいとは言いませんが、ガソリンがないため逃げられないんです。
もっと言えば、ガソリンや軽油がないので救急車もバスも、救援物資を運んだトラックも動かない。灯油がないから暖もとれない。
仮に救援物資を運んだトラックが近くまできても「放射線が~」で引き返している現状です。
それが現実です。


現在観測されている放射線数値は人体に全く問題のない数値です。
X線やレントゲン、温泉の方がよっぽど高い数値を示しています。


仮にこのまま何もなかった、普通の生活に戻った、としましょう。
今度は風評被害が間違いなく起こります。
福島県出身です。っていうだけで「放射線は大丈夫?」って思わないでください。今度は風評被害が間違いなく起こります。
福島県出身です。っていうだけで「放射線は大丈夫?」って思わないでください。

福島県産の野菜はとても美味しいです。
福島県産のお米もとても美味しいです。
お肉も、魚も、みんなが頑張って作ったりとったりしたものです。
でも、福島県産、ってだけで毛嫌いしないでください。

他の自治体や国はしっかりこの点も含めて被災地の復興をバックアップしていただきたいと思います。
復興には人の力がどうしても必要です。一日でも早く復興するためには皆さんの力が必要なんです。
物資の援助もお願いしたいですが、このことも是非頭に入れておいてください。お願いします。

____________

以上です。
拡散お願いします。







Last updated  2011.03.26 13:12:31
2011.02.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
先週明治生まれの祖母が旅立ちました。


3年前に会ったのが最後となりましたが
日記にUPしていました
母方の実家に日帰り強行軍を行っていました


明治、大正、昭和、平成と生き抜いてきて
最後までしっかりとした気持ちを持ち続けた祖母を
尊敬してやみません。


式はひ孫まで参加の賑やかなお葬式でした。







おばあちゃん
今までお疲れ様でした



たくさんの愛情をありがとう。






Last updated  2011.02.16 13:53:49
2011.02.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
学業

自動車(独身時代から仕事で私生活で使っていた軽自動車)







そして先日とうとうバイクも手放しました

婚約指輪はいらないと
ホンダの「ホーネット」

頻繁に乗らなかったものの

やっぱり愛着はある。

涙が出る。




すべて

持っているだけで経費がかかる

ただそれだけの理由。





老い(病気)って悲しい。



こんな日記UPしたくなかったな~(涙)

















今回はコメント欄閉じさせていただきますね。






Last updated  2011.02.05 18:49:28

全713件 (713件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 72 >

PR


© Rakuten Group, Inc.