3156020 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

医療保険のからくり

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


保険の異端児・オサメ

カレンダー

お気に入りブログ

RVインテルアラート New! n4316さん

海舟の秘密を暴く(… New! 神風スズキさん

春一番が吹いた New! lavien10さん

ルビーチョコ Hunny15さん

4大陸選手権・世界歴… あんずの日記さん

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス

2020/01/16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


毎日、朝起きると、口内に異物が挿入されていて、黒い色、茶色などが痰に混じっている。 それらを何処から運び込んでいるのかを探していた。

1つは、キッチンの換気扇内についた黒い汚れ。他にもあると思い
探していたら、トイレ排水タンクの中だった。


水槽内部の壁に黒い汚れに見えるは塗料、反対側には茶色の塗料が塗り込まれていた。

まるで、スパイ映画のようだ


このような手段で塗料を毒物に変えれば殺人も可能はハズ。
こんな恐ろしい技術が規制されることなく野放しになっている。


これらの技術は、今主流になっているAIを使った
RFIDタグで在庫管理、販売管理などに幅広く使われている。 大手企業ではアマゾン、ユニクロなどが採用している。 とくに、同様の技術で マジックショーにも使われていると思われます。


マジックショーは不思議に思う現象を演出し、観客を喜ばせている
テクノロジー犯罪では、人を痛めるために使われている。



この現実を知るべしだし、誰もが被害者になりうることも認識すべきだ。


これは、私だけの問題ではない。

今は他人事で静観している人も 知らぬ間に被害者にされるのです。

何故なら、加害者はウソと不正に慣れてしまい 新たな攻撃先が欲しいからです。

​行政府の暴走を止められるのは、善良な市民しかいない。



テクノロジー犯罪の詳細はこちら









最終更新日  2020/01/16 02:04:34 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.