3457127 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

医療保険のからくり

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


保険の異端児・オサメ

カレンダー

お気に入りブログ

GESARA, RV不規則に… New! n4316さん

★ 新作「ひろしは見… New! 神風スズキさん

ゲノム編集 New! lavien10さん

上司の言ったことを… あんずの日記さん

香貫山 Hunny15さん

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス

2021/01/15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


ーーーテクノロジー犯罪ーーー
無線操作で集束超音波を使って
巧妙に加害するための細工を
室内の隅々に巧妙に細工されていました。



加害に使っているのは「無線操作」


しかし、ずっと無線操作をしていると怪しまれる。
予め設定しておいたことを
スイッチを入れるだけで加害できるシステム


例えば、
音や声、画像、ジェスチャー操作で
自在に電化製品を操れるのはご存じのハズ。

外出先から、
エアコンの電源を入れたり、
室内の様子を確認したり

マイクやPC画面に向かって
声で指示したり、何かを叩いて操作
ジェスチャーで操作などの技術が日常のあらゆる場面で使われています。



オッケーグーグル
ヘイ シリ
などの音声で操作する仕組みと同類のものです。





テクノロジー犯罪の加害者は
この仕組みを生活の中のものに細工してシステムを作っていました。


これらの技術は
開発した技術者が教授しなければできない技術が少なくないと思います。
また、部屋の細工に関わった業者、家主、管理人

これで良いと思うのは
行政が主導して湯水のように税金を使っているからだと思います。



例えば、
トリガー音を出すために(スピーカー)の代用
低音から高音までのそれぞれ異なる音が叩くと出る筒状の
空洞を玄関周りとベランダの窓回りの壁に作っていました。

コン、カン、どん、ど~ん、トン、カキ~ン、などの音がでる空洞です。
そこに超音波で衝撃波を当てると叩いたような音がでるのです。


それがトリガー音になって
室内に細工されているICチップが動作する仕組みです。



加害物の場所に
・ICチップが固定装着されている
・何らかのトリガー音(ICチップが誤動作しないように聞き分けられる異音
 がでる細工(空洞、置物を踏むと出る音)がされている。



さらに、加害者の部屋からだと無線操作をしているのを
第三者に見られないことから、携帯電話やパソコンを操作して
直接加害されています。


外出先では、常に携帯を触っている人には要注意。
加害している人は通常の動作ではないので雰囲気でほぼ判断できる。


外出先では、
移動中に鼻に液体の微粒子を入れられます。


その液体は何か分かりませんが、匂いが一瞬するときがあるので
そのときは分かります。


在宅中は
飲食を始めたとき、異物を飲食物に入れる。
パソコン作業中、テレビを見ているなどのときに
異物を目や鼻に入れるときなど。



これらを室内の物を使って加害されるのと
室外の汚物を使って加害されるのと2通りあります。


室内のもの
便器の汚物、排水口の汚水、飲食物の一部、私のおしりから



室外から
・ゴミ置き場の汚臭、汚臭液
・下水口、排水口
・庭に運んだ茶色の粉
・洗濯物に仕組んだ洗濯糊の微粒子
などが使われています。


これらを室内に入れるために
あちこちに空洞、隙間を作られていました。


まず、換気扇を逆流させて中に入れる。
エアコンの排水口を使って逆流させて中に入れる。
排水口を逆流させて中にいれる。

窓のレールを削って、空洞、隙間を作っていた。
床、天井に入れるための隙間を作っていた。


これらをするために部屋に細工をされていました。



トリガー音に必要な音の発生
空洞をいくつも作り、低音から高音までの音がでるように作られていました。


スピーカーの代用に作られていた
確認方法
玄関口の周囲の壁が
通常より厚くなっている
叩くと空洞になっている。
部分部分で異なる空洞オンがする。


天井に筒のようなものがある。
叩くと空洞になっている。
下記の例では、黒い部分が空洞で本来不要なもの。

玄関周囲、ベランダの窓の周囲の壁が厚くなっていて
叩くと空洞若しくは、部分的に空洞




​これらの証拠と空洞の周囲にはナノチップが装着されているハズなので
拡大して証拠をとる。

そして、電波確認

室内4ヶ所、室外でwifi電波を確認します。
本来は1家に1つのwifi
だから、SSIDは多くないハズ。

商業地域波に無数のSSIDが表示されたなら
そこにナノチップがいっぱい細工されているハズ。


場所により動作を指示するため
場所により計測されるICチップが異なるハズ。


2メートル間隔で表示されるSSIDが異なるものがあれば
それがどこと共通しているかを追跡して確認します。


ただ今、その作業に追われていて、
時間を要しています。


もう暫くで、加害者と私の部屋の電波が繋がっている証明ができると思います。



偽装裁判被害者の会HP






最終更新日  2021/01/15 11:56:12 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.