3470895 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

医療保険のからくり

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


保険の異端児・オサメ

カレンダー

お気に入りブログ

昭和の高校番長・警… New! 神風スズキさん

日本ベーシックイン… New! n4316さん

プライドフィッシュ New! lavien10さん

【蒲焼さん太郎】我… New! あんずの日記さん

愛鷹広域公園 森林散… Hunny15さん

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス

2021/03/01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆様 お早う御座います。

今年も早3月。
月日が経つのが日増しに早く感じるようになりました。


今日は、久しぶりに医療保険のことについて


最近、TVCMでよく見るのは
日帰りや1日の入院で10日分保障


1日の入院で10日分の保障をしてもらえる!

良い保険だ!と思ってしまいますよね。



これって、詐欺と変わらないのでは?
猫に小判
馬に人参


そもそも入院って
医師の管理下で継続した治療が必要と判断され
入院手続きをし病棟に入院したときに入院になり、
入院費が発生するものだと聞いています。


従って、最低でも入院となると1泊二日
2日入院からでないと入院費が発生しないことになります


保障条件は
支払い明細書に入院費を支払った記載があれば保障しますと説明される



病院には
日帰り、1日で入院費が発生しないから
保障条件に合致する保障は100%該当しないことになる。




実際、私が病院で確認しました。
処置室にいる限り入院費は発生しない。
処置室のベッドにいる限り日が変わっても入院費が発生しない。
と言われました。



常々思うことは

なんでこんなことができるのだろう?

保険も許認可制
何でこの内容で認可されるのか?


不思議でした。


今の私の現状から
それらの疑問が全て分かりました。


偽装裁判被害者の会HP






最終更新日  2021/03/01 02:59:02 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.