103832 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Mother Earth Sound

PR

X

プロフィール


OsaMusic

サイド自由欄

*リンク*(コピペしてアクセスお願いします)

ユーチューブ www.youtube.com/user/osamuguitar

音楽ダウンロード https://apple.co/2XjtsVe

キネシオロジー  https://bit.ly/3y0csDU

レイキ      https://bit.ly/3d32MyI

ホームページ https://motherearthsound.com

お気に入りブログ

まだ登録されていません

カレンダー

カテゴリ

2021.03.13
XML
カテゴリ:ニューヨーク生活



なんか、もう3月も中旬に入ってアパート引き払う準備始めなきゃなーって
少しずつそわそわしてきてる今日この頃。


先にとりあえず、持ってる本とかCDとかでいらなくなったやつを
ブックオフに売りに行ったりとかした。

素晴らしい作品でも今はもう聴かない音楽とか、あの頃は熱中したけど
今はもう読まない本とか、、、手放すものをどれにするか選抜してたら
その音楽を聴いてた時の過去の思い出とか、感覚とか、記憶が蘇ってくる。

自分にはそれだけたくさんの思い出が詰まったヒストリーがあるんだなー、
ってそんな風に思ったら、おれの人生すごいなーと、、、
尊い人生だなーって、、生まれてきて今に至るまでの経験という宝に
慈悲のある愛着や執着を持つおれがいる。


物を手放すのがうまくできない自分を観て、自分はこんなに自分の人生に
愛着や執着があったんだなーってあらためて感じさせられる。

でもそれは自分の人生を愛してるからなんだよね。
過去にしがみつきたいんじゃない。
自分のハートがときめいた思いを忘れたくないだけ。

だから持ってたものに感謝して手放せる。

そう感じながら引っ越し作業を始めれてよかった。

すこし自己価値が高まった感じがしてきた。



しかしベッドを手放そうかどうか???

ここは今迷ってるところ。
帰ってきて、新しい居場所に移る時ベッドいるよね。

あるいはエアーベッドとかでとりあえずすますか。。。

ベッドを手放すとストレージのスペースが小さくていいし
荷物搬入が楽なのだが。。。


✨✨✨✨✨✨✨✨✨


あと、今ヒーリング関係の道具を手放したりしています。

いくつかのものは価格破壊的に安くお譲りします。

ここに現在あるものをリストアップします。

ニューヨーク在住の方は直接うちに来られた方が
いいかもしれませんね。

日本や郵送が必要な場所にお住いの方は、送料は別となりますので
ご了承ください。
また郵送の場合フリーのものは、購入したものと一緒におつけします。


昨日FBに掲載したら、アーキュトニックのハイ&ロー音叉が売り切れてしまった。
ランプもSold Out
ほしかった人は残念ですね☺️


*フィボナッチ音叉 $200 (今アーキュトニックのウェブサイト見たらセール価格で670ドルって書いてました。)

*キネジェティックスのフォーマット>$10

*チベタンシンギングボウル(約7インチ)>80ドル (購入時$475)

*シンギングボウル>中2、小2>$5

*セレナイトのクリスタルランプ大 >Free 

*ティングシャ>Free





以下NY在住者向きで値段はご相談にて承ります。

*ディバイダーx2>20ドル

*クーラー>80ドル

*ナイトテーブル>

*書類クローゼット

*本棚

*写真フレーム

​​​​​
*洋服タンス

*ディバイダー

など

まだ荷物の整理しながら手放しアイテムが出てくるかもしれませんので
興味ある方はご連絡してくださいねー。


ニューヨークの知人の方々もしばらく会えなくなるしこれを機に、
見に来てくれたらうれしいいですねー☺️



✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨


では今日の楽曲紹介🌈


​Taiyo​

Nascer Do Sol



シンガーソングライター、Hide Inabaの曲。

ヒデちゃんは普段責任ある忙しいサラリーマンやってるのだけど
先月末おれと音楽を集中してやるために一週間ほど仕事を休んで、
その間毎日のようにうちに来て録音の作業をやってました。

元々当初の彼の構想としては、知名度の高い、おれたちより
世代の若い子たちのヒットソングをボサノヴァ風のリズムで
大人なアレンジで幅広いオーディエンスをターゲットにしよう、、、

というものだったらしいのだけど、おれはひでちゃんのオリジナル曲を
何度も聴いてたし、やっぱオリジナル曲やりたいなーって思ってて
一緒にプロジェクトやっていくプロセスの中で彼の曲も取り入れようって
ことになって、その中の一つが今回紹介する楽曲 ​Taiyo​

他にも何曲か彼のオリジナル曲も録音したし、有名日本ロックを
入れたりもした。

ブルーハーツのトレイントレインとかね。
この曲はおれも知っていたけど、まさかおれがこの曲をやることに
なるとは思わなかった。

けど、歌詞や歌からくるメッセージが熱い想いが伝わるから
やっぱ多くの人の心を掴んだ曲だなーって思ったり。。

おれからの楽曲提案の中では、久保田早紀さんの異邦人を採用しました。
おれ的歌謡曲のベストソングの一つだし、この曲の異国情緒がとても
魅力的だからやってみたいなーって思ってた。

この曲をギターでやるのはとっても楽しかったので、おれもヒデちゃんも
難なくやれた。
こういうのは彼とは同世代で子供の頃聴いてた曲なので、その時代の
共通意識、文化を経験した仲間なんだなーって感じる。


そしてユニット名を最近ヒデちゃんからのアイデアで決めました。
それが Nascer Do Sol

南国でボサノヴァの国ブラジルの言語ポルトガル語で
日の出という意味です。

おれのサニーサイドのご近所さんでもあるひでちゃんは
おれがいつも早朝外に出て日の出を拝んでるの知ってるから
それにちなんで名付けたんだそうです。

ナセール・ドゥ・ソル って
ちょっと日本人には馴染みにくい発音かなとも思ったけど
まあそこがテイストでもあるのかなーっても思うし、
南国の日の出のイメージがいいなって思うからこのユニット名で
いってみようかなって思ってる。


今回の曲のタイトルもTaiyo だからね。
日本語で太陽をアルファベットにしてる。

日本語の歌詞を日本語で歌っている感じじゃなくって
なんかかっこよく歌ってるのが面白い。

リズムはボサではなく、その時思いついた心から湧き上がってきた
リズムでやってます。 どちらかというとスィングっぽいリズム。

なんとなくビートルズのハニーパイのリズムをイメージする。

軽快なグルーブで聴きやすくって、お気に入りになったから
ユニット最初のYouTubeアップ作品として発表します。


では聴いてください。







録音やってた2月最終週の一週間
ヒデちゃんともこの時グッと距離が近くなった気がする。

音楽を共有する仲間とクリエイティブな時間を過ごす時ほどに
豊かで幸せなものはないかもしれない。

だからずっと幸せだった。

ということでひでちゃん、初公開。
イングヴェイのTシャツ着たNYシンガー😆







やりながらアレンジ変えたりそれに応じて録音し直したり、
聴いてレヴューしたり、、、
いままでしばらくずっと一人で音楽制作してきたから、
久々に共同制作の喜びを感じれたのも新鮮だった。







そして最後に最近見たニューヨークの太陽

みんな夕日の太陽だけどね。





ここ数日気温が上昇して春の予感を感じてる。







常に美しい太陽のもとで
生きる命が愛おしい。







日本でも太陽に照らされていい時が過ごせますように。
3月13日魚座新月の願いを込めて。








​​​​​









最終更新日  2021.03.14 02:28:42
コメント(0) | コメントを書く
[ニューヨーク生活] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.