000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Mother Earth Sound

PR

X

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

サウンドヒーリング

2021.09.16
XML
​​​


9月に入り、7日の乙女座新月のあたりから


また気持ちがざわついてきた。




それは今月25日に一旦ニューヨークに戻るための


いろんな準備をする段階になって来たということも


大きく関わってる。



そしてまもなく日本に帰化するという流れ。




この半年の日本滞在でいろんな繋がりができ、いろんな土地に


いくにつれ、自分はニューヨークに住んでいたことを


忘れるくらい遠いところに感じるてる自分がいる。




29年という歳月、半生以上を過ごしたアメリカを


手放すのはまず感情的に大きかった。




長年住んでたNYへの愛着もあるし、このアメリカの大地と


自然への愛着、アメリカの知人たちとのお別れ。




この1年半ほどの間、音楽やサウンドヒーリング


メインにやって来てその成果には自分なりにやりたいことを


やって来て頑張れた自分に対してよくやったーと
褒めてあげたい思いです。




現実の成果がどうであれ、いい音楽とサウンドヒーリング


創作活動をやれて来たと思うし、そこに関しては思い残すことは


なく、失敗したことも上手くいったことも必要な経験で


常に最善の結果なんだなーと、、




先日は熊本県の菊池市と南小国でサウンドヒーリング の


ライブを行っって来ました。





糸島で出会ったシンガーMaya Hallとの共演は


サウンドヒーリング をやる自分の経験の中で


大きな成長と変容を促進してくれました。





自分と同じような意識を持って音楽をやっている


人が存在することはずっと一人で活動して来た


私にとって自信と力を与えられるものでした。





そして今回のイベントをオーガナイズしサポートしてくれた


南阿蘇在住のよしこちゃん、菊池在住のふじこちゃんをはじめ


いろんな方々とのご縁と協力によって今回のイベントが


実現したことの奇跡に感謝したいと思います。


✨✨✨✨✨



マヤちゃんと大野城駅で合流し、そこから車で約2時間半ほどの
道のりで菊池に到着。


小さな菊池の町の菊池神社に通じる参道沿いに
大きな御神木があって、そこにご挨拶する。





その後まもなく菊池神社にお参りに向かう私たち。
神社の本殿は森の中の坂を登ったところにあり、そこまで
ゆっくりと歩いてゆく。









サウンドヒーリング のスペースを提供してくれたのは
高木医院というところで少し前まで病院として使われていて、
現在は多目的なスペースとしてこのおしゃれな古民家風の建物を
提供している。






この和室のスペースにいろんなところから参加者が
やって来てくれた。

サウンドヒーリング はMayaちゃんが加わったことで
よりセレモニーの要素が深まる。

この場所と、参加する人たちと、演奏するもの、
全てを一つに溶け合わせるようなスペシャルな
空間を創造する彼女の存在が素晴らしい。










翌朝、南小国のライブに向かう前に仲間たちと 


向かったのは押戸石の丘。 


その車の道中で阿蘇の外輪山から阿蘇五岳の山を


拝むことができた。


今回一度は見ておきたかったこの景色。






縄文のミステリーと言われるこの押戸石。


石と自然のパワーと繋がってエネルギーを受け取る。












ギターを弾きたくなって、点在してる石の上でギターを弾き始めると
マヤちゃんがやって来て、それに合わせて歌い始める。

そこに特別な空間ができた。




演奏が終わって気がつけば、一般の人も来てて、
一緒に参加してくれていた。

何人かの人がとても素晴らしい癒しになりましたと、
感動の気持ちを伝えてくれた。

この最高のロケーションで素敵な時間でできて
自分もなにか開放された感じがした。


✨✨✨✨


それから南小国にある会場のTao Retreat&cafe に向かった。

ここは本当に山奥にあって、森と川の自然に囲まれた
リトリート施設。

そこに向かう約30分の道のりの間で、天気が徐々に変化して
だんだん雲が厚くなって、雨が降り出して来た。

この日も龍神様のサポートされてる感覚を受け取った。


屋根のあるバルコニーなので野外の空気を感じながら、
自然のエネルギー、動植物たち、雨の浄化の力など
いろんな要素をサポートとして受け取りながら、
私たちもその自然に溶け込んでサウンドヒーリング の
セレモニーを行った。







セレモニーが終わって帰る前のこと。

イベントの間、マヤちゃんはフジコちゃんの作ったミキというお米と
サツマイモを発酵させたものをセレモニーの間、祭壇のお供えにしていたのだけど、
終了してから、それを会場の敷地内にある川の水に流して
自然に還していた。

ミキは奄美大島でお祭りや奉納として用いられるものだという。







その後、黒川温泉にある自然薯のレストランで
自然薯づくしの定食を食べる。

おそらく初めて食べた日本原産の山芋は珍しく
希少な食べ物でとても美味しかった。









最後の日、菊池に在住するふじこちゃんの家に寝泊まりした朝、
みんなで近くにある神龍八大龍王神社をお参りした。

川沿いにある小さな神社は道路から竹林に囲まれた階段を降りてゆく。







川のそばまでおりると小さな神社があり、
そこに八大龍神の祝詞が書かれたノートが置かれているので、
それをみんなで読みながら唱えた。

菊池は龍の字が入った地名もよく見受けられ、龍神様との
関わりが深いように感じた。







それから菊池渓谷に向かった。

到着して景色を見てようやく思い出したのは
自分は5、6年前に姉と母と一緒に来たことがあったということ。

なんとなくその時の感覚も思い出しながらこの美しい
川のトレイルをみんなとゆっくり歩く。







水の色が青く澄んでてとても綺麗で癒される。








滝が何か所かにあり、そのエネルギーに龍神様を感じ
自分も歩きながら出てくるいろんな感情や思考を手放していった。








ある場所でみんなで佇んで自然のエネルギーと繋がってる時、

おれが10秒くらいしか足をつけれなかったくらい冷たい水の中に
マヤちゃんは全身川の水に浸かってお清め。

おれは佇んで自然のエネルギーと繋がってて、
溢れる感情と共に涙が溢れて来た。

ここの浄化力は凄かった。






今回一緒に旅をした仲間。

それはまた三女神。

みんなで一緒に奇跡を創れたことに感謝。






最後にふじこちゃんの営む田んぼがある菊池の田園風景を
見せてもらった。

水に恵まれた豊かな自然の風景。
菊池の龍神様、土地の神様に感謝。






帰路への途中、最後に立ち寄った山鹿市の道の駅で栗を買った。

菊池でよく栗を見かけて、そんじょそこらに栗が落ちてたから、
なんか栗づいてるなーと、栗を家の人のお土産に持って帰った。

収穫の季節、土地で採れたものを頂いていこう✨


そして旅の締めに栗のソフトクリームを食べた。







さてエンディングは今回南小国で行った
サウンドヒーリング の動画を紹介します。

演奏の全容を収録したものです。

Youtubeの説明欄に行ってもらうとタイムスタンプを
張っているので、聴きたいところから再生できるように
なっています。

https://youtu.be/bkCOW1k-dY4 



もちろん始めから終わりまで、瞑想やヒーリングワークの
サポートとして聴くのも効果的だと思います。






✨✨✨✨✨



それからニューヨークに戻る直前に行う


ヒーラー田中恵美とのコラボによる大島リトリートの 


お知らせをさせていただきます。 


色々な経緯があり、変更があります。


 


コロナのことで大島で宿が取れなくなり、


私は21日の大島のみの参加。


 


宿泊はオプションで築上町にある田中恵美宅ででき、


22日は田中恵美のガイドにて、必要な場所にお連れする


という流れになっています。


 


 


<生命の根源とつながる宗像大島リトリート>  

 

スケジュール 

 

9月21日  

 午前11時までに 湊港フェリー乗り場集合 

 

大島の聖地巡り 

その場で降りてきた事を随時する予定。

海のそばや自然のエネルギーと繋がりやすい 

場所でギターやクリスタルボウル、チャイムなどを用いて 

サウンドヒーリングを行います。 

  

18時発のフェリーで湊港へ 

夕食を宗像市内のレストランで。

 

(オプションで築上町にある田中恵美の家にてお泊り)

  


9月22日
 

  

流れに任せその日のエネルギーを見て 

必要な場所に行きます 

(田中恵美のみのガイド)

 

  

料金 

22,200縁 

料金に含まれる物 

昼食、夕食 

大島での車代、往復のフェリー代 

 


*ヒーリングワーク及び演奏に関しては
 

参加される方のお気持ち(チップ)をお支払い 

ください  

 


DAY参加もOKです 

その場合の 料金は同額です。 

 


お申し込みは 田中恵美の 

メール​にてお願いします。






今回参加してくださった方への 

お福分けとして、塩じいの作る 

大島の塩をプレゼントします 
​​​​​​​​



​​​






最終更新日  2021.09.16 09:35:17
コメント(0) | コメントを書く


2021.08.25
​​​

こんにちは✨

今日はライブイベントのお知らせをします。


来たる8月28日に糸島のギャラリーDoverにて
サウンドヒーリング のライブをします。

今回は糸島出身シンガーMayaとの共演でのライブとなります。

Mayaちゃん初めて出会ったのは先月の7月30日。
自分がDoverで昼間に演奏してた時、夕方から彼女のライブが
行われたので、そこに居合わせ彼女の音楽を聴かせてもらいました。


DoverのオーナーJamesから少し前にYoutubeの動画を見せてもらい
それでMayaちゃんの歌声を初めて聴いたのだけど、
その時から素晴らしい歌声と空間を異次元に持っていくような
スペシャルなヴァイブに、久々に音楽を聴いて感動してました。


それで前著のライブで実際に彼女のパフォーマンスを実際に観て
みたのだけど、やはり彼女の奏でるサウンドから醸し出す
異次元なセレモニーの空間に自分も参加している人たちも
癒されていました。

その日に色々話をすることができ、きっといつか一緒に演奏
しましょうということも話してて、そして決まった日程が
8月28日になりました。

この日程が入ったのもちょっとミラクルなタイミングだったのだけど。
そこは話が長くなるので割愛します。


それで昨日は二人で最初の音合わせ。
リハーサルという感じよりも、なにか波長合わせみたいな
感じになり、だんだんやればやるほどにお互いの波長が合ってきて
即興で奏でる音の中に調和が生み出され、素晴らしい時間を
共有することができました。


きっとこの経験を多くの人たちが味わってくれたらと願います。

ではライブの詳細になります。




​サウンドヒーリング ・セレモニーライブ・アット・Dover 〜糸島

日時>8月28日(土)18時スタート

場所>Dover糸島 
   〒819-1304 福岡県糸島市志摩桜井4656−3
連絡先 092-327-3895

料金>1500円
 *予約はとくに必要はありません



マヤちゃんの音源のリンクも貼っておきます





先月のDoverでのMaya ライブの模様
​​​





初対面ショット






マヤちゃんは音霊セッションと呼ぶ声を用いた解放と変容の
サウンドヒーリング の個人セッションも行っています。


昨日のリハーサルの模様
ギターと歌をメインに、チャイムやシンギングボウル、クリスタルボウル、
フルート、ゴング、などを使用します。




ではまた✨🌈






最終更新日  2021.08.25 09:12:08
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.17
テーマ:日本の旅(26)
8月8日は獅子座新月でライオンズゲートという太陽と地球とシリウスが
一直線に並び大きな変容のエネルギーサポートが降り注がれると
言われる日。

その日から九州に台風が上陸し、それから毎日のように
豪雨が降り続き、今もなお止まらないこの雨。

適度な量の雨は作物などにとっても恵となる豊かさの
現れではあるけど、それも度を過ぎれば破壊的な影響を
及ぼす自然の力。

人間界にとって脅威や恐怖にもなり得るその力は
自然界ではバランスをとるために必要な流れの中での
自然の営み。

でも破壊のあとは必ず再生の力がもたらされ
自然界も人も昔からそのサイクルを繰りかえす。

そんな破壊のエネルギーの中にあると、人の潜在的な意識
から死への恐れが生じる。

死への恐れからの不安、恐れ。

人も生き物も絶対的に約束されている死という
生命のプロセス。

死はいつ訪れるかなんてタイミングがわかるわけはなく、
今日にも明日にも、そうなるかもしれないのに、
人は普通に生活していることを当然のことと錯覚しているよう
にも感じられる。

そういった錯覚や幻想はきっと生や物質や達成感などを
所有したいという執着から生じるものなのだろうけど。

だけどその執着には必ず失う恐れが背後に潜んでいるので、
それを手放す必要があるタイミングの時にはその恐れや不安が
浮上してくる。


死の本質は今を生きること、魂の生の情熱を全うするために
生きることだと思う。

死は生の本質や生命の尊さ、美しさ、素晴らしさに気づかせてくれる。

だから生と死のあらゆる営みとプロセスに感謝と畏敬の念を感じる
事ができるのだと思う。



✨✨✨✨



さて先日8月8日、南阿蘇の道の駅の中にある
『自然派発酵カフェ&コミュティスペース〜南阿蘇のおいしい時間』

という場所でサウンドヒーリングのイベントをさせて頂きました。

今日はこのイベントとその前後で起きたことをレポートします✨


アメリカにいた頃からの親友のよしこちゃんは現在南阿蘇に
在住していて今回は彼女にたくさんお世話になりました。


今回のイベントも彼女がオーガナイズしてくれ、
とても感謝の気持ちを言い表せきれないくらいたくさんのものを
受け取りました。


さて、8月8日は台風が上陸した日。
自分は雨男ではないと思うけど、風を呼ぶことはあるかなと、
一昨年東京で行なったサウンドヒーリングのイベントの日も
台風が上陸したことを思い出す。

前日よしこちゃんが台風が来るよと伝えてくれ、
しばらく阿蘇行きをどうしようか迷ったので、
静観して自分のハートに訊いてみると、
やっぱり台風でも雨でも、それでイベントがキャンセルに
なったとしても阿蘇に行きたい思いは変わらなかったので、
行くことを伝えた。


そして8日当日。
小倉で車をレンタルし、北九州から阿蘇までの
田舎道の下道をずっと降りてきて、まずは阿蘇の
外輪山にある大観峰に到着。

この時まだ雨は降ってなくギリギリのタイミングでここから
阿蘇の五岳を拝む事ができた。

この雄大で開放的な空間と景色を見ただけで、やっぱり
来てよかったと実感する。




大観峰を離れ阿蘇市に向かう坂道の途中で雨が降り始めた。
セレモニーの始まりを告げる雨だろうか。


白川水源でよしこちゃんと待ち合わせ久しぶりの再会を喜ぶ。

そしてここのお水を少し頂いて、体に染み込ませる。






『自然派発酵カフェ&コミュティスペース〜南阿蘇のおいしい時間』
ではお店の人お二人、ふみかさんとゆうさんと初めてお会いしご挨拶。

美味しい自然食の食事を作って用意してくれました。


参加者はスペースの広さ的にも8人ほどの参加者だったのだけど、
台風は夜遅くに到着することもあり、誰もキャンセルする人は
いませんでした。

みんなが到着する前にサウンドヒーリングのためのセットアップを
始める。

よしこちゃんはこのセレモニーのためにお花や植物、キャンドルなどで
ヒーリングの捧げ物を作ってサークルの中心に置く。







今回はライオンズゲート 、獅子座にちなんでライオンのフィギュアも
置いていた。 
そして太陽の象徴、ひまわり。






会のはじめにサークルになりヒーリングのために必要な
エナジーボルテックスをみんなで創ってその中でサウンドの
波動を受け取り、浄化や変容を促す。

サウンドヒーリング自体はだいたい1時間くらいだったかな。
その間使用したものは、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム
神の音音叉、ネイティブアメリカン・フルート、ギターなど。


ヒーリングの最中は強風と大雨で自然の浄化の音と
部屋で奏でる音が溶け合い、怖いというよりは、
より親密で守られた空間を自然と共同創造する事が
できたような感覚でした。

終了後は皆さんそれぞれの紹介をしてもらい、
いろいろシェアリングなど感じたことを言ってもらって
ヒーリングの場をクロージングする。






その後で、ふみかさんとゆうさんの作ったナチュラルで新鮮で
ローカルな美味しい食事を囲んで晩餐会。






最後に参加してくれた皆さんと集合写真。
このご縁に感謝。

やっぱりこのタイミングで必要な方々との出会い、
本当に来てよかったと実感しました。






8日の台風を皮切りに、毎日のように降り続く雨だった。

それまではこの南阿蘇でもかなり暑い日が続いていたそうなのだけど、
北九州の蒸し暑さに比べるとやはり避暑地、自然の木や、森や、水、大地
風が涼しい空気を創ってくれる。

それに雨もあって、気温は下がってたので結構長袖着ていた。

よしこちゃんの家は古民家。

築10数年らしいけど、もともと東北にあった古民家を
移築したものなんだとか。

なにはともあれいい家。






クジラがすきなよしこちゃん。
クジラのものが多い。









阿蘇の山々の裾野。
何にもない自然に囲まれた土地にぽつんと一件の家。





さて、まだまだ阿蘇での旅のお話は
盛りだくさんで、自分にとっていろんな出会いとミラクルが
次々に起こってきて、それはまた機会があれば別の時に
お伝えしたいとは思っているのだけれど、、、


やはりライオンズゲート を皮切りに、いろいろ外に出かけては
人と会ったり、次から次にいろんなイベントがやってきてるので、
旅ブログを順々に追って書く時間的余裕を設けるのが
ちょっと難しくなってきました。


なので今後はその時々で一番必要なものをアップすると
思いますので、ご了承願います。


ではまた✨












最終更新日  2021.08.17 13:32:58
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.05
テーマ:日本の旅(26)
​​​


8月に入ってやっぱり日本の夏は半端なく暑さが増してきた、
雨のあとなんかは湿気も加えてさらに蒸し暑くなったりするので
やっぱり日中はクーラーをつけて暑さをしのいで過ごしてる。

夕方のウォーキングも最近森の中は蚊が多いので、
ベンチなんかにじっとしてると、いつの間にかボコボコに
刺されてしまうので、
のんびり座ってヒーリングの時間を過ごす代わりに
歩きながら森の空気と波動と繋がり、夕日の時間の風情を
味わっているような最近の状況。


そんな猛暑の日々、南阿蘇に住む友人のよしこちゃんから
メッセージが来た。

前からチャンスがあったら南阿蘇に遊びに行きたいと、
メッセージを送っていたのだけど、よしこちゃんもしばらく
忙しかったみたいで、なかなかタイミングが合わずで、
今回は南阿蘇行きはないのかなーと、あきらめていた時、
電話で連絡してきて、8月8日からだったらいいよーと、
連絡してきてくれた。

それで8日はライオンズゲート の日でもあるし、なんか
南阿蘇でサウンドヒーリングの会をやろうと言う話を
提案してくれた。


そんなわけで急に決まった南阿蘇でのイベント
スペースに限りがあり参加者は8人となっていますので、
参加希望の方はよしこちゃんの方にご連絡してみてください。

下にイベントの詳細をお知らせします。


<ライオンズゲート &獅子座新月のサウンドヒーリングの会>

場所〜自然派発酵カフェ&コミュティスペース〜
   南阿蘇のおいしい時間



新月とライオンズゲートが 
重なるパワフルで宇宙的な8月8日を 
サウンドヒーリングでクレンジングし 
ともにお祝いしましょう
​​
サウンドーヒーラー  
 もりやまおさむ(Osamu Moriyama) 

ミュージシャン 

サウンドヒーリング奏者 


即興演奏家 


ヒーリングセラピスト​

<獅子座の新月のテーマ> 
【情熱的】【自己肯定】【生命力】 
【リーダーシップ】【カリスマ性】 
【運命を楽しむ自己肯定感を持った豊かな成長力】 
【自信・決断力・自己実現・ロマンス・創造力・楽しいこと】

<主な内容> 
*各自が横たわるか、リラックスした状態で、様々な楽器の波動に浸ります。 
心地よい音のバイブレーション、深い癒しのリラクゼーション空間です。 
[日時]2021年8月8日 17:40〜受付 
    18時〜20時 サウンドヒーリング 
    20時〜21時 小さな祝宴 
[演奏]  Osamu 
[参加費] 3888円   
     (Yuさん麻炭パンとふみっくさんの新月スープの 
      軽食とワンドリンク付です) 
[定員]  8名 先着順 
[会場へのアクセス]南阿蘇のおいしい時間 
          あそ望の郷内
※ヨガマットや敷物をご持参ください。  
※お申込はKai Yoshikoまで​メッセージ​ください。 
 ご予約確定メッセージを返信いたします。


以上、南阿蘇のイベントのお知らせでした🌈




✨✨✨✨✨✨✨✨




先日、父の車で一緒に山口県の方をドライブした。

CDを作成するのに色々手伝ってくれたので、
感謝の気持ちでランチをご馳走した後、父が秋吉台の方まで
ドライブしようと言ってくれた。

ドライブしながら父が「そういえばそこらへんにすごく綺麗な
水の池があるところがある」というのでググってみると
別府弁天池という場所が上がってきて、写真で見るとめっちゃ
綺麗そうだったので、そこに直行した。

またタイミングが良くって、その日、飲料用の水を
うちの近所の足立の水まで汲みに行こうと予定してたから
10リットルの水タンクと1・8リットルのボトルを車に
積んでたから、そこのお水を頂くことができる!!

おやじの思いつきに感謝✨


とテンション上がりつつその場所に到着。


ひゃーーー、水の色が美しー、きれいすぎーー‼️✨











この秋吉台の地域はやはり石灰岩からなる地形もあり
その地下水はカルシウムなどのミネラルが豊富に含まれ
こうしたきれいなエメラルドブルーになるらしい。














最高に美しい水の前で父と自撮りショット。
思い出の記念に。












ここは水汲み場。
別府厳島神社の敷地内にあり、水の神、芸術と豊かさの神様、
弁財天の祀られている場所でもある。










御神木も生き生きしてて力を感じる。












そしてその後車でまもなく秋吉台のカルスト台地の風景を眺める。

おれにとっては30数年ぶりに訪れたこの場所。
前行った北九州にある平尾台もこのようなカルスト台地がある。

ここのカフェで父とアイスコーヒーとソフトクリームを食べながら
景色を満喫していた。











さて次回のブログはきっと南阿蘇からお送りするかもしれません。


どうぞお楽しみに✨




エンディングミュージックは
門司麦酒煉瓦館でのギターソロ演奏で

 Never Let Me Go




​​​​​​
​​​​






最終更新日  2021.08.05 10:45:13
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.23
テーマ:日本の旅(26)

6月21日の夏至は自分にとって日本で30年ぶりに迎える。


ちょうど昼過ぎ12時台に夏至になったとか。

この時期から夏が始まったことを感じる。

これから秋分の日までの3ヶ月もの期間、
どんな夏になるんだろう。


ここ数年、夏は毎年熱いエネルギーが人生とその変容を
ブーストしてくれたので、今回もなんかやばいんだろうなって
勝手に予想してる。


それはアップサイドにもダウンサイドも両極的に作用する
ものだってのをいろいろ経験から学んだので、
そろそろその波乗りを上手に平常心のハートを保って
サーフィンして生きていきたい。


先日19日は最近北九州市に来て知り合った秋吉さんと一緒に
写真家アーティスト、木寺一路さんの写真展が宗像市の小さな
ギャラリーで行われていたので同行した。


木寺さんは写真家としてかなり活躍され有名な方で、
ひと月ほど前に秋吉さんに紹介されて出会った時、
彼のスタジオで一緒に飲んだりする機会を設けることがあって
そこでいろんな話を交わしたり、ギター演奏を披露し
とても良い時間を過ごした。


そんな流れもあり、今回個展をやる際にチャンスがあれば
演奏する可能性も話したりできた。


ギャラリーは宗像にあって、小さなアパートの部屋を
アートの個展ができるように綺麗に良い感じにアレンジした
空間だという。


行ってみないと想像は付かなかったし
木寺さんの写真も観たかったし何がハプニングするか
わかんないし、本当に演奏できるのかもわからなかったけど
ワクワクするのでとにかく行くことに決めた。


そしてその朝、日本の神様カードを引いて出てきた神様が
宗像三女神。


宗像に行く日にこの女神たちが招いているのを
感じさせられずにはいれないこのミラクル的必然だった。


宗像大社は近年世界遺産としても結構有名になった神社で
宗像市にある大きな神社に加えて、大島と一般の人は行けない島
沖ノ島からなる、歴史の古い神話の土地。








晴天に恵まれたこの日、秋吉さんの愛車で
宗像のギャラリーWabiまで向かう。



ギャラリーはアパートの2階にあって普通に人が住むような場所を
そういったアートスペースにしているので、そのギャップが面白かった。

中に入るとオープニングなので木寺さん本人もいてご挨拶。

彼の作品群をじっくり観る時間もでき、本当すげー人なんだなーと
作品の繊細さ美しさに感銘を受ける。


中でも滝の水しぶき溢れる写真や、和紙で現像したまるで絵画のような
写真など美しい作品たち。


「癒」がテーマということで、自然のダイナミックさ躍動感、静寂さ。
いろんな顔をいろんな次元で捉える自由さが素晴らしい。


そんな中、ギャラリーをコーディネートされているミナさんから
演奏する許可を受け、早速持って来たギターやサウンドツールを広げ
木寺さんのアート作品の中で演奏させていただけるという
チャンスを頂いた。


木寺さんもスマホを取り出して演奏を撮影してくれるとのこと。

自分も秋吉さんに頼んでスマホで撮影してもらった。

そんな演奏前の様子の写真。


木寺さん(左)とわし







サウンドヒーリングのツールとしては
クリスタルボウルとチャイム、お鈴などを持ってきてたので
それで空間を浄化イントロダクションもふまえ、
今回の個展のテーマである​『癒』​という言葉とその
写真が放つエネルギーを自分なりのインスピレーションで
奏でるようにした。








演奏した時間は32分ほど。

その模様をショートカットして6分くらいのクリップに編集したので
よかったら観てみてください。

撮影は同行してくれた秋吉さんがしてくれたものです。

アートの空間の中で演奏する創造性が感じられれば
嬉しいです。







木寺さんの写真展は6月29日まで宗像の​​ギャラリーWabi​でやっていますので
このチャンスお見逃しなく。

こちらは
木寺一路ホームページ

​​


アートの空間で演奏した後、この一期一会の素敵な機会に
感謝したくて、宗像大社までお礼をしに行った。

神社に到着したのは夕方だったので本殿は閉まっていたのだけど
本殿の門の前で感謝した後、敷地内を廻って、しばらくそこの気を感じていた。


















帰りのドライブ途中、宗像の田園風景の中、夕日を眺めながら
オープンカーで風を浴びながら帰路へ向かう。





秋吉さんが気を利かせてくれて、夕日の眺めのいい海岸沿いの
道を走ってくれた。

サイコーの空と海と太陽の下で気分はサイコー。







21日の夏至の日は家から歩いて妙見神社までお参りに行き、
そこからいつもの森の広場まで伊勢のおまかせ横丁で購入した
お鈴を鳴らしながら歩きながら森に向けてサウンドヒーリングしてた。



森の広場のベンチに到着して、夏至の日の太陽に祈りを捧げる。

レムリアンシードのクリスタルも夏至の太陽でチャージした。








真っ赤に燃える太陽。

この森から見るサイコーの夕日だった。












この素晴らしい宇宙、地球、世界、人生に感謝。

全ては完璧な宇宙の采配。

波風に乗って人生を楽しもう🌊🏄‍♂️


Happy Summer Solstice☀️






​​







最終更新日  2021.06.23 07:18:39
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.17


いつもお天道様を見上げ、太陽と雲行きと風向きを見ながら


どこに行こうか何しようか、日々地球のサイクルに


合わせながら行動をとってる。


 


しばらく大外れな梅雨だったけど久しぶりにまともに


雨が降ってるこの頃。


 


梅雨はどうしても家にいる時間も長くなるに伴い


内側に向かうエネルギーが強くなる。


 


それは外向きの活発で動的なエネルギーの夏が


本格的に始まる前の大きな浄化のために必要な期間


でもあるように思う。




日本には梅雨などの現象や台風、地震など天災が多いのも


きっとそれだけエネルギーの滞りを洗い流したり


揺るがしたりという、破壊と再生のプロセスが


頻繁に行われる必要があるその土地の持つ波動


なんだろうと思う。




四季特有の風景と気候と気象があり


その間に生きる人間にとっては天災と呼ばれる自然現象が起こる


風土に根ざした人々の感性というのはとても繊細でかつ、


たくましい人間性を育んでいるんじゃないかと思う。




「雨降って地固まる」という言葉があるように、


この土地の自然現象にともなって培われ養われる精神性。



私はそれほどに光も闇も多彩、多種多様で豊かな


この世界に人として生まれてきたことに感謝する。




自然回帰という意識は自分がヒーリングを行うために


最も重要だと思う。




雨でない日はほぼ毎日のように森までウォーキングし、


森の中で大地と空と自然と一体になってヒーリングしてると、


エネルギーの浄化にともなって、


意識が拡大されてゆく感覚を受け取る。





家の近所での自然ヒーリングポイントは2箇所あって、


最近はそこでその場所に祈りを捧げて浄化してる。




特にクリスタルボウルと御鈴の音色は清らかなヒーリングの


波動を放つし、バッグに入れて手軽に持ち運びやすいから


その二つを土地への奉納アイテムとして使ってる。


 


そうやって音の波動とレイキの波動で


場所の木々や植物、空気やあらゆる生き物達に


そして見上げる空と大地、4つの方角のスピリットに向けて


感謝の祈りを捧げる。



そうするとその周辺のスピリットが喜んでるのを感じる。



それは風になびく木々の葉のささやきだったり


鳥達の反応だったり。


自然のスピリットはそういったサインでコミュニーケーションしてくれる。




昨日はずっと雨が降ってたのだけど、ようやく止んだ後で


景色がいい手向山の展望台で音を鳴らしていた。




曇り空の中、自分のいる頭上だけに晴れ間が見えていて、


音を鳴らすごとに少しずつその晴れ間が広がってゆく。










ちょうど東には戸の上山という神社のお社がある山なのだけど


そこに向かって音を鳴らしてると、戸の上山から少しずつ


晴れ間が見えてきた。








クリスタルボウルを鳴らしてると近くに可愛らしいウグイスが


何羽かやってきて、様子を伺ってきた。


きっと美しい音色に惹かれてやってきたに違いない。


 


この自然と自分が一体になってる感覚。


魂が喜んでる感覚がする。




日本中の自然の中でこのサウンドヒーリングを


自然のスピリットや一緒にいる人たちにできたらいいなー。



そこにワクワクを感じる。



人は自然の資源を破壊したり搾取することで


たくさんの利益と恩恵を受けているけど、


その自然への感謝や癒しは同じほどにはやれてないと思う。



多くの人は神社に行ったとして、私利私欲の成就を


願いにきてるのでこれまで自然に育まれてきたことを


感謝したり、愛する気持ちを捧げるなんてしてないだろうなー


というのは神社にある絵馬に書いてある願い事を見て察する。




私利私欲はもちろん人間のサガだから良いも悪いもない


自然な意識なんだろうけど、それが現代社会の


欲ばかりに偏りすぎると、自分がこの地球やいろんな人たちに


育まれ生かされているという心と謙虚さを見失う。



だから破壊と搾取に伴った、貧困と物欲に頼った貧困意識は


なくならない。



だから人の成功や繁栄がもっと自然を意識し共存した生き方に


戻り、自然と関わることで人が自分の人生やこの世界を


​​​愛し敬う心のバランスを取り戻せたらいいと願う。




✨✨✨✨✨✨

近日演奏する予定の場所をお知らせ。
 
 ​Dover Itoshima​
 日時 6月20日(日) 12時〜17時
  場所 〒819-1304 福岡県糸島市志摩桜井4656−3
 リンク ​https://www.facebook.com/DoverItoshima/


✨✨✨✨✨✨






手向山から夕日






散歩途中で見かけたお地蔵さんの家の水バケツのお水を
ガブガブ夢中で飲んでた猫







ギター即興

​月読・Tsukiyomi ​​







最終更新日  2021.06.17 10:41:45
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.02
テーマ:癒しの音楽(7)


先日の日曜日もまたJamesさんに呼ばれてDoverのギャラリーがある
糸島までドライブした。

美しい海と緑のそばでアートに囲まれながら好きな音楽を奏でられる事ほどに
幸せを感じれることがあるだろうか。


気象庁ではすでに梅雨入りを宣言してるのに関わらず、
この日も快晴の天気。

もっぱら週のうち雨の日の方が少なく晴天と暑い日が続いている九州地方。

けど梅雨入り宣言の大外れはおれにとっては嬉しい誤算ではある。

最近は早朝と夕方の涼しさが清々しい日々。
青空と太陽のエネルギーをたくさん浴びることができるのは
ありがたい。

体と心を健康に維持し守ってくれる免疫システムは
この宇宙と自然との繋がりを深めることで得られることを
おれのハートは知っている。

だからハートが喜ぶことをこの体と精神と魂に
してあげたい。
ひまわりが常に太陽を求めているように。

幸せはそれだけシンプルで純粋なことなんだと思う。


今回のドライブも最初は海のエネルギーを受け取ることから始めた。

快晴の空と海の青さに天と地の繋がり、開放感と浄化を促す。








そして森の癒しを求めて櫻井神社をまた訪れる。

なんかまるで演奏する前の通過儀礼のような感じにもなってきた。

とにかくここの土地の波動に心和ませ調和した波動を持って
演奏したいなとも感じるから、自然にこういう場所に行きたくなる。








木彫りの桜マーク。







神社の境内には本殿以外に小さなお社があって、それぞれ約8箇所ほど
個々に神様が祀られている場所がある。

おれは前回の訪問の時に行き逃した猿田彦神のお社にご挨拶。











そして天照大神と豊受大神の祀られている神宮の方に向かう。
大神宮に続く参道が木々に囲まれ静かな空間。







茅葺き屋根の社殿にご挨拶。






参道の途中にある石に座って、しばらくこの場所の波動に
自分の波動を和ます。

そういう時はレイキのように宇宙の根源的な波動と繋がるのがいい。







その場所からすぐ行くと大きな御神木がある。
ここの敷地内では一番惹かれる木だと思った。

なのでこの木にも波動を調和させてみる。












そうやってこの糸島の波動をたっぷり受けた後で
Doverで演奏した。

Doverはアートギャラリーと雑貨屋さんも兼ねていて、
そこでアートスクールも営んでいる。

なので時折子供が自由に絵を描いてたりするのを見かけた。

https://www.instagram.com/doveritoshima/

https://artdover.com


今回もジェームズとパートナーのビクトリアがウェルカムしてくれた。

12時ごろ到着するとジェームズは建物の周りで草刈りをやってる。
それが落ち着く頃に演奏を始める。

この大きなウミガメ(ホヌ)の絵の下で。






今回はジェームズがスマホ持ってるならインスタでライブやればって
提案してくれて、セットアップしてくれた。

自分はインスタやフェイスブックでライブやる設定とか知らなかったので
そのアイデアはありがたかった。

少なくとも自分とつながっている人たちに演奏の様子を紹介できる
ツールができることは嬉しい。


インスタでこのライブをお知らせしてくれ、そのために写真も
撮ってくれたのだけど、さすがアーティスト、、
いい感じに撮ってくれお気に入りになったから送ってもらった。

広く明るく静かでアートに囲まれたこの癒しの空間で演奏できる喜び。
伝わると嬉しいな。






ジェームズにはこの場所を提供してもらえて本当に感謝の気持ちで一杯。

訪れたお客さんからもここの空間にとても合ってるという賛辞も頂いて
とてもうれしい。

ここにも自分のインスタのリンク貼っておきます。
もし糸島に来られる機会があったら是非聴きにきてください。

https://www.instagram.com/snufkin_osamu/



5時過ぎに演奏を終えて、今回はいい天気だし海から夕日が見えるかと思い、
夫婦岩の砂浜のところで夕日を見て帰ることにした。

ここはカップルの聖地とも言われているだけあって、
夫婦岩と夕日の景色を見にたくさん人が来てた。











マザーアースとファザースカイのもと
苦しみも悲しみも、恐れも、
喜びも楽しみも、愛も、、人は二元的な価値観や信念の中で
いろんな感情と思考の経験をする。

そういったいろんな良いも悪いも人のマインドにのみ存在する幻想を
この広い海と空に投げかければ、手放されたあとで、自分という存在はこの大きな
宇宙と大地そのものだし、その生命のサイクルの輝きなんだと教えてくれる。


自然回帰というのはそういった宇宙と地球と自分のハートが
繋がった時に共鳴できる意識なんだと思う。

こうして自然に癒されながらそれをいつも思い出させてくれる。


What A Wonderful World!! 








今日紹介したい音源は2つ。

一つは伊勢の二見ヶ浦の夫婦岩で日の出とともに演奏した
ギターの即興の音源。
波の音と日の出の太陽の100%の自然の中、自然に流れるままに
即興演奏したものです。








もう一つは去年4月、コロナが始まってまもなくニューヨークの
自宅で神の音の音叉や惑星チャイム、クリスタルボウルなどを用いて
恐れや不安などを浄化し免疫力を高める事を
意図して作成したサウンドヒーリングの音源。

この音源はいまだに自分のチャンネルの中でもロングランで
聴かれているもので、現在長引いている緊急事態などもふまえて、
必要な人に聴いてもらえればと思い掲載させていただきます。







最終更新日  2021.06.02 12:25:32
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.11

今日は1111日ですね。 

 

1111分になるとゾロ目が4つ重なります。 

 

数字の1は新しいスタートのタイミングとも言われてますね。 

 

エンジェルナンバー、数秘術、スピリチュアルな世界でも 

このタイミングはとてもパワフルなエネルギーをもたらしてくれる 

ので、そのエネルギーに自分の意識を向けるだけでも 

その方向にシフトするのだと思います。 

 

ですので、このブログもその前にアップしようと計画しました 

 

サウンドヒーリング ・オン・スカイプのお知らせをさせて頂きます。 

 

今回はスタート時間を昼夜逆転して、 

日本時間午前で行いますのでご注意ください。 

 

どうぞこの機会に、浄化と変容のイベントに参加されてください。 

 

では早速、詳細をお伝えします✨⬇️ 

 

 


『蠍座新月 サウンドヒーリング On Skype ​​​

 

<日時> 

日本時間>1115日(日) 午前11 

 

=アメリカ東海岸時間> 1114日(土) 午後9時 

 

=アメリカ西海岸時間> 1114日(土) 午後6時 

 

 

<主な内容> 所要時間約100 

 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 


*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージをリーディング。
 

 エネルギー的なサポートを受ける。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス(ヘッドホン使用推薦) 

主な使用サウンドツール>チャイム、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム、など 

 


*ギターサウンドバス
 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。 

 

*仕上げにフラワーエナジーの高波動エネルギーを転写したお水を飲み 

浄化と変容をサポート。 


 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

 


<料金> ドネーション制になります。
 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>22ドル 

B>33ドル 

C>44ドル 

(通貨はUSドルになります) 

 


尚お支払いは
PayPalで承ります。 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 


<備考>
 

 スカイプでの交信中は、基本私が話しをしたり、説明したり、 

 音を聴いてもらうだけなので、参加者の方の画像と音声はオフ状態となります。 


 

<ヒーリングの事前ワーク> 

感情や自分のネガティブなエネルギー、思い込みなどを 

手放すためにこちらで簡単なワークのプロセスを 

用意してありますので、事前にそのホームワークを 

やられることをオススメします。 


ただヒーリングを受けられ、
 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 


 


>>><<<
 

参加希望の方は​メール​にてお名前と、上記のワークのプロセス希望か否かを 

お伝えください。 

 


それではご参加、お待ちしています。
 

みなさんと会えるのを楽しみにしています。 

happy1111‼️

🌈🌈🌈 

おさむ

 

 

 

数日前にルーフトップから見た太陽が沈んだ後のトワイライトが

またなんともマジカルでした





今日のギターはこちら✨












最終更新日  2020.11.11 22:49:34
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.29

10月も終盤にさしかかり、日照時間もだんだん短くなって来て

寒さが徐々に増してきた今日この頃。

 

ニューヨークの市内はアップステートやおれが前に行ったバークシャー地方より

まだ気温が高いから紅葉も少し遅くなるので、今ぐらいがちょうどピークかもしれない。


 

晴れたらまた紅葉狩りをかねて公園散策しようかと思ってる


 

今週の土曜日はハローウィンと満月が重なるマジカルナイト。


 

近所を散歩するとあちこちのガーデンでハローウィンの装飾をしているのを

見かけます。





霊的な世界と物質世界のヴェールが薄くなる時期でもあります。

 

それは祖先から受け継がれてきたカルマなんかを浄化してゆくタイミングなのかなと、

個人的には捉えています。


 

怒り、悲しみ、恨み、執念、執着、罪悪感、妬み、被害者、抑圧、束縛、孤独、恐れ

などなど、、


 

自分のうちにあるそういった感情は、親から子へ、世代から世代へと受け継がれてゆく

部分がかなり大きいのだと思う。


 

だからセッションなんかでインナーチャイルドなんてやってると、

傷つけられた子供の親もやはり同じように傷つけられたり、同じように抑圧されたり、

罪悪感持ってたり、怒りっぽかったり、抑圧されたりってパターンが家族や先祖的な

流れとしてあるなーって気づきます。


 

 

慈悲という言葉は慈しむと同時に悲しみを伴ってる。

それはこの世の人々のエゴ、苦しみ、悲しみ、辛さ、ネガティブさに対しての

受容と許しと共感という愛なんじゃないかと思う。


 

おれがたくさん人のインナーチャイルドのセッションをやったことで受け取った
ギフトは
きっとそんな慈悲の感覚を得たことなのだと思う。


 

たくさんのインナーチャイルドたちの怒り、不満、恨み、恐怖、悲しみ、束縛、抑圧、の根底には

愛を得られなかった悲しみや、愛して欲しかったという純粋な気持ちが前提としてあるから。


 

だからインナーチャイルドなんかをやってると傷ついていたことを認識して初めて自分の内にある

愛に気づくこともあると思う。


 

ということで、そう言った過去の感情、過去生やご先祖から引き継いだ感情や信念体系などに

意識を向けて浄化し変容する機会としても今回の満月イベントをお勧めします🌕


 

 

それではサウンドヒーリング ・オン・スカイプのお知らせをさせて頂きます。 


 

 

今回は月に2度目の満月となるブルームーン・牡牛座満月のエネルギーのサポートを 

受けながらのイベントになります。 


 

このブルームーンは月が地球から最も遠方に離れるため、大きさが小さく見える 

ようですが、それに反して影響力はかなり大きいものなのだそうです。 


 

ですので是非この時期にグループで浄化と変容のプロセスを楽しんで行えたら幸いです。 

では早速、詳細をお伝えします✨⬇️ 


 

 

『牡牛座満月 サウンドヒーリング On Skype 


<日時>
 

日本時間>1031日(土) 午後10時 

 

=アメリカ東海岸時間> 1031日(土) 午前9時 

=アメリカ西海岸時間> 1031日(土) 午前6時 

 


<主な内容> 所要時間約
100 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 

*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージをリーディング。 

 エネルギー的なサポートを受ける。 

 

*サウンドヒーリング で浄化のプロセス(ヘッドホン使用推薦) 

主な使用サウンドツール>チャイム、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム、など 

 

*ギターサウンドバス 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。 

 

*仕上げにフラワーエナジーの高波動エネルギーを転写したお水を飲み 

浄化と変容をサポート。 


 

<通話手段> 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 


 

<料金> ドネーション制になります。 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>22ドル 

B>33ドル 

C>44ドル 

(通貨はUSドルになります) 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 


<備考>
 

 スカイプでの交信中は、基本私が話しをしたり、説明したり、 

 音を聴いてもらうだけなので、参加者の方の画像と音声はオフ状態となります。 

 

<ヒーリングの事前ワーク> 

感情や自分のネガティブなエネルギー、思い込みなどを手放すためにこちらで簡単なワークのプロセスを 用意してありますので、事前にそのホームワークをやられることをオススメします。 

 

ただヒーリングを受けられ、 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 

 


>>><<<
 


 

参加希望の方は​メール​にてお名前と、上記のワークのプロセス希望か否かを 

お伝えください。 


 

それではご参加、お待ちしています。 

みなさんと会えるのを楽しみにしています。 


 

🌈🌈🌈 











最終更新日  2020.10.29 09:42:15
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.14

おとといから紅葉狩りと自然と繋がりにマサチューセッツ州のバークシャー地方の

とある湖のほとりのホテルに泊まってます。

 

ニューヨークの街中から車で約3時間の自然に囲まれたこの土地

今までは紅葉の時期はどちらかというとNY州のアップステートの方に

行ってたのだけど、今回はMA州の方まで足を伸ばしました。

 

 

ということで今朝の湖畔の風景

NYよりも格段に気温は低い。

 






昨日おとといと雨が降っててハイキングもできずに部屋でまったりしてたけど、 

今日は朝から晴れ間も見えハイキング日和になるだろうから、 

紅葉の写真をたくさん撮ってきます。

 

 





それではサウンドヒーリング ・オン・スカイプのお知らせをさせて頂きます。 

 

今回は天秤座新月のエネルギーのサポートを受けながらお届けします。 

 

では早速、詳細をお伝えします✨⬇️ 

 

 

『天秤座新月 サウンドヒーリング On Skype 

 

 <日時> 

 

日本時間>1017日(土) 午後10時 

 

=アメリカ東海岸時間> 1017日(土) 午前9時 

=アメリカ西海岸時間> 1017日(土) 午前6時 

 


<主な内容> 所要時間約
100 

*占星術的な現在起こっている月のテーマやメッセージ、宇宙の流れを軽く説明 

 


*オラクルカードで日本の神様やアセンテッドマスターのメッセージをリーディング。
 

 エネルギー的なサポートを受ける。 

 


*サウンドヒーリング
で浄化のプロセス(ヘッドホン使用推薦) 

主な使用サウンドツール>チャイム、ゴング、クリスタルボウル、鈴、チャイム、など 


 

*ギターサウンドバス 

 ナイロン弦の生音のサウンドに浸かります。 


 

*仕上げにフラワーエナジーの高波動エネルギーを転写したお水を飲み 

浄化と変容をサポート。 

 


<通話手段>
 

スカイプを利用します。 

こちらが事前に送るグループのリンクからアクセスします。 

参加希望の方はどうぞスカイプアカウントを取得されますようお願いします。 

 


<料金> ドネーション制になります。
 

こちらが提案する金額の段階を分けていますので、 

ご自身が負担できる金額を入金してください。 

 

A>22ドル 

B>33ドル 

C>44ドル 


(通貨は
USドルになります) 

尚お支払いはPayPalで承ります。 

 

参加希望の方はこちらのPayPalアカウント情報を送ります。 

 


<備考>
 

 スカイプでの交信中は、基本私が話しをしたり、説明したり、 

 音を聴いてもらうだけなので、参加者の方の画像と音声はオフ状態となります。 

 


<ヒーリングの事前ワーク>
 

感情や自分のネガティブなエネルギー、思い込みなどを 

手放すためにこちらで簡単なワークのプロセスを 

用意してありますので、事前にそのホームワークを 

やられることをオススメします。 


ただヒーリングを受けられ、
 

音の波動に癒されるだけ希望の方ももちろんオーケーです。 

 


>>><<<
 

 

参加希望の方は​メール​にてお名前と、上記のワークのプロセス希望か否かを 

お伝えください。 

 


それではご参加、お待ちしています。
 

みなさんと会えるのを楽しみにしています。 

 


🌈🌈🌈
 

 

おさむ









最終更新日  2020.10.15 10:36:07
コメント(0) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.