776055 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

OSSANPOWERのバリュー投資

PR

全1726件 (1726件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Jul 21, 2020
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

東京の1週平均新規患者数は人口あたりでいえば
スエーデン平均の1.5倍まできているようです

さすがに緊張感があります

ピークカット戦略というのは、これから延々と続くと思うんですが

これしか方法はなかったんだろうかという思いは消えません






Last updated  Jul 22, 2020 01:30:47 AM
コメント(0) | コメントを書く


Jun 16, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類

WEIの構成要素(10指標)
https://www.newyorkfed.org/medialibrary/media/research/staff_reports/sr920.pdf 

WEIのチャート
https://www.newyorkfed.org/research/policy/weekly-economic-index 

The index is sales-weighted, year-over-year same-store sales growth for a sample of large US general merchandise retailers representing about 9,000 stores. By dollar value, the Index represents over 80% of the "official" retail sales series collected by the Department of Commerce. ​http://www.redbookresearch.com/


Daily survey of 1500 American adults Sun-Thurs. Index is a 3-day moving average based on five questions about the current state of both the economy and personal finances, whether the economy and personal finances are getting better or worse, and whether the economy is in a recession. ​https://www.rasmussenreports.com/


Number of claims filed by unemployed individuals after separation from an employer. Data collected from local unemployment offices.​https://oui.doleta.gov/unemploy/


Number of continued claims filed by unemployed individuals to receive benefits. Data collected from local unemployment offices.​https://oui.doleta.gov/unemploy/


The ASA Staffing Index tracks temporary and contract employment trends. Participants include a stratified panel of small, medium, and large staffing companies that together provide services in virtually all sectors of the industry. They account for about one-third of industry sales offices. ​https://americanstaffing.net/


Treasury receipts of income and payroll taxes withheld from paychecks. The series is filtered for daily volatility patterns and adjusted for tax law changes. ​https://taxtracking.com/


Weekly production tonnage provided from 50% of the domestic producers combined with monthly production data for the remainder.​https://www.steel.org/industry-data


Weekly product supplied minus change in stock of finished gasoline and distillate fuels. This estimates wholesale gasoline + diesel sales to retailers and large end users (e.g., UPS). Published by the U.S. Energy Information Administration in the Weekly Petroleum Status Report.

https://www.eia.gov/petroleum/supply/weekly/


Total carloads and intermodal units reported by railroad companies to the Association of American Railroads ​https://www.aar.org/data- center/


Total output for U.S. (excluding Alaska and Hawaii) investor-owned electric companies. ​https://www.eei.org/







Last updated  Jun 16, 2020 05:39:30 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 8, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類


この5つの指標をミックスして、複数の項目に秀でているものが選ばれるように指標を作って見ました(Ossan指数)、、、、
だいたいGrowthが6割、高配当が4割くらい選ばれるようです
「オーショネシーのグロース+バリューの混合戦略」









Last updated  Jun 8, 2020 05:32:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 7, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類


コロナの第1波は終わったと米国のマーケットは沸いてますが、人々の行動を観察すれば
遠からず第2波が来てしまう予感がします

これだけ景気が悪いのに、マーケットの勢いに任せて投資をするのもなあと考えて
「コロナ6人衆(春山さん命名)」のZMとDOCUから金曜日にいったん身を引いて、中国銘柄のBABAなどに振り向けました

ZMとDOCUを売上成長率+FCF Margin>40%という視点から、持ち株の半分くらいと比較してみました
資料はモーニングスターからですが、オリジナルデータではなく、例えばZMなどは年度末までの予測される売上成長率に置き換えて計算しています。

なお配当貴族は25年以上、准貴族は10年以上、候補は5年以上の連続増配という意味になります。


​こちらを参考しました、、、ペコ
https://www.americabu.com/saas

成長性をどう見るかで大きく左右されるわけですが、、、SaaS40%ルールとは、ほとんどの場合は売上成長率+フリーキャッシュフロー・マージン=40%以上が事業の強さの指標である、、

またRelative Strengthはオーショネシーの「ウオール街に勝つ法則」によれば、株価の先行きの明るさを示す「唯一の指標」としていますが、、、、これをグロース戦略として、有名な大型株から配当利回りの高い銘柄選ぶバリュー戦略と混合すると、リスクを減らし、リターンも満足できるものが得られるとしています

1)一貫して市場をアウトパフォームするための唯一の成長変数は、レラティブ・ストレングスである。
2)人気絶頂の銘柄を高PERで買うのは最悪の戦略だ。
3)有名な大型株から配当利回りの高い銘柄を選んで投資すれば、S&P500の4倍の成果を得られる。


PSRは業種別に見ないといけないのですが、例えばボストンビールは4.7で、コカコーラは5.8ですが、これはビールの方が景気に左右されやすいという面も加味されていると思います。

売上成長率+FCF Marginでは両社とも同じですが、ボストンビールでは売上成長率が25%あっての数値であり、FCF Marginがコカコーラ に著しく劣っているということがわかります。また配当利回りはボストンビールが無配に対して、コカコーラは10年米国債利回り+2%以上となっています


コロナにより最悪の経済状況の中で、お金がジャブジャブに供給されて状況で何が正解かなどと言えるわけではありませんが、あとで自分の行動を振り返ってみるために、資料をここに残しておこうと思いました








Last updated  Jun 7, 2020 03:56:36 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 8, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類


勉強になること、しきり、、です






Last updated  May 8, 2020 01:57:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 6, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
仕事も雑踏への出入りも、米国、スエーデン、フィンランド、日本ともに同じくらい努力している









違うのはマスク装着率、、、これが最もコストが安いのだけど
日本は早い段階からマスクを装着していたことが、功を奏している







Last updated  May 6, 2020 10:45:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
このgo to キャンペーンのお金
これはたぶん次の冬でのコロナ対策費なんでしょうね







Last updated  May 6, 2020 08:21:45 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
死亡/回復比率

この統計が正しければですし、まだパンデミックの初期段階なのでばらつきは大きいと思います

高齢化率が高いのは日本、イタリア、ポルトガルの順番
死亡率は高齢者と肥満が高い

1)スペインとポルトガルでは、スペインの方が助かりやすい?
2)スエーデンとフィンランドではこんなに違う?
3)ドイツと日本では

感染しないようにするのは大事ですけど、
もし感染したらどうなるのかも、、、、


追記:ポルトガルは回復者の統計がちゃんとされていないかも、、
日本は2009年死亡率がドイツ以下だったので
実際にはそれより低いと思われるので、受診が少ないのかも、、






Last updated  May 6, 2020 07:54:48 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
​銀行はさておき、22兆ドルの多くはヘルスケア、具体的には製薬企業に流れるわけだから、、、

表で言えばsutainable growth ratioがMicrosoftみたいに高くて、Healthcareに分類され、それが正しいかどうかは3ヶ月ralative strengthが教えてくれる、、

つまり企業が内部キャッシュフローのみで継続的に成長可能な売上成長率の高いものをピックアップ​し、

あとはこれからの時流に沿ったものを選んで、、、、

そう思って観察すると、確かにAmgen,Biogenとかバイオに来てますよね






逆に
3ヶ月ralative strengthの高い順で並べてみると、ヘルケアとconsumer cyclicalが多いように、、こんな感じでウエイトを調整して行こうかと、、


3ヶ月の高低を見るとはっきりしますね


















Last updated  May 6, 2020 10:36:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 2, 2020
カテゴリ:カテゴリ未分類
この辺を狙える最後のチャンスかも、そうしないと中国、韓国、台湾のようにはなれない、でも、そのレベルを狙わないと社会的な費用はかえって嵩んで、なおかつ、いつまでもビクビクしながら暮らす社会になるように思うけど、、どうなんでしょうね?







Last updated  May 2, 2020 03:37:25 PM
コメント(0) | コメントを書く

全1726件 (1726件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.