3490951 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

映画★2008

■映画2008■

■□■2008.1月■□■
1■アース■この星に、ダイブ*2008.1.16*1000
2■やわらかい手■この穴から幸せが見える。*1.19*1700
3■ぜんぶフィデルのせい■やっぱり大人は判ってくれない*1.19*1800
4■スウィーニー・トッド ■1.27*0
5■陰日向に咲く■ひとりじゃない*1.27*0
■□■2008.2月■□■
6■線路と娼婦とサッカーボール■2.6*1000
7■ペルセポリス■ロックとユーモアとちょっぴりの反抗心を胸に*2.6*1000
8■ヒトラーの贋札■2.6*1000
9■ラストコーション■2008年初頭、あなたはタブーを目撃する。*2.14*0
10■歓喜の歌■どうすりゃいいの?この一大事。*2.14*0
■□■2008.3月■□■
11■チームバチスタの栄光■犯人は、あなたですね。*2008.3.1*1000
12■エリザベス/ゴールデンエイジ■3.1*1000
13■君のためなら千回でも■この誓いは今、君に届くだろうか。*3.5*1000
14■スタンドアップ■私なんかと何度も思った。お前なんかと何度も言われた。それでも立ち上がってみようと思った。*3.5*0
15■胡同(フートン)の理髪師■大都会・北京の喧騒のなか、古きより下町に暮らして九十余年。チンお爺さんの静かな立ち居振る舞いが心に余韻をのこしてゆく。*3.12*1000
16■潜水服は蝶の夢をみる■20万回の瞬き綴った、驚異の実話!圧倒的な映像美で描く、きらめきく愛の感動作。*3.12*1000
17■トゥヤーの結婚■私はあなたを一人にしない。*3.19*1000
18■マイブルーベリーナイツ■NYから5603マイル。あなたのブルーベリーパイが恋しい。*3.26*1000
19■魔法にかけられて■それはディズニー映画史上最も「アリエナイ」魔法。*3.26*1000
■□■2008.4月■□■
20■プライスレス■4.16*1000
21■ダージリン急行■4.16*1000
22■恋の罠■4.16*1000
■□■2008.5月■□■
23■いのちの食べかた■5.1*1000
24■つぐない■5.1*0
25■ジェイン・オースティンの読書会
  ワインとおしゃべりと時々恋。それが女たちの読書会5.14*1000
26■ゼア・ウィル・ビー・ブラッド■5.14*1000
27■チャーリー・ウィルソンズ・ウォー
  たったひとりで世界を変えた、本当にウソみたいな話。*5.21*1000
28■最高の人生の見つけ方
  余命6ヶ月、一生分笑う。*5.21*1000
■□■2008.6月■□■
29■モンテーニュ通りのカフェ■2008.6.1*1000
30■パリ、恋人たちの2日間■6.1*1000
31■幸せになるための27のドレス■6.1*1000
32■幻影師アイゼンハイム■6.11
■□■2008.7月■□■
33■ぐるりのこと。■7.1
34■西の魔女が死んだ■7.1
35■ぼくの大切なともだち■7.2
36■マンデラの名もなき看守■7.2
37■白い馬■7.30(赤い風船と2本立て)
38■赤い風船■7.30
39■今ここにある風景■7.30
■□■2008.8月■□■
40■靖国■2008.8.3 夫と一緒につき無料
41■ハプニング■人類は滅びたいのか 8.3 夫と一緒につき無料
42■おいしいコーヒーの真実■8.17*1700円京都みなみ会館
43■あの日の指輪を待つ君へ■8.20*テアトル梅田
44■ベガスの恋に勝つルール■8.20*難波
45■セックス アンド ザ シティ■8.27 アポロの会員になる。
■□■2008.9月■□■
46■アクロス・ザ・ユニバース■2008.9.3
47■幸せの1ページ■9.10
48■グーグーだって猫である■9.10
49■崖の上のポニョ■9.17
50■言えない秘密■9.17テアトル梅田にて見る。この日、ガーデンの会員に。
■□■2008.10月■□■
51■パコの魔法の絵本■2008.10.1
52■おくりびと
53■トウキョウソナタ■10.8
54■デトロイト・メタル・シティ■10.8*東宝の会員に(500円/年)。
55■宮廷画家ゴヤは見た■10.22(Wポイントの日)*シネリーブルにて
56■画家と庭師とカンパーニュ■10.22*ガーデンシネマにて
57■わが教え子ヒトラー■10.22*シネリーブル(Wポイントデー)
58■しあわせのかおり■10.29
59■ブロードウェイ♪ブロードウェイ■10.29
■□■2008.11月■□■
60■GSワンダーランド■夫と2人で
61■かけひきは、恋のはじまり■夫と2人で
62■マルタのやさしい刺繍
63■東南角部屋二階の女
64■天国はまだ遠く■11.26
65■ハッピーフライト■11.26
66■レミーのおいしいレストラン■11.30
■□■2008.12月■□■
67■歩いても 歩いても■12.4
68■地球が静止する日■12.20夫婦割引

2006年へ■□■29本

2007年へ■□■43本

2009年

2010年へ■54本

2011年へ

2012年■56本

2013年■63本

2014年■51本

2015年

2016年■48本

2017年■61本

2018年■59本
2019年

人気blogランキングへ


■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■
第80回アカデミー賞受賞およびノミネート一覧
・受賞作品には“★”マークがつきます。

■作品賞■
★ 「ノーカントリー」
「つぐない」
「JUNO/ジュノ」
「フィクサー」
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
■ 監督賞 ■
★ ジョエル&イーサン・コーエン 「ノーカントリー」
 ジュリアン・シュナーベル 「潜水服は蝶の夢を見る」
トニー・ギルロイ 「フィクサー」
ジェイソン・ライトマン 「JUNO/ジュノ」
ポール・トーマス・アンダーソン 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
■主演男優賞■
★ ダニエル・デイ=ルイス 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
ジョージ・クルーニー 「フィクサー」
ジョニー・デップ 「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」
トミー・リー・ジョーンズ 「告発のとき」
ビゴ・モーテンセン 「イースタン・プロミス」
■主演女優賞■
★ マリオン・コティヤール 「エディット・ピアフ/愛の讃歌」
ケイト・ブランシェット 「エリザベス/ゴールデン・エイジ」
ジュリー・クリスティ 「アウェイ・フロム・ハー君を想う」
ローラ・リニー 「The Savages」
エレン・ペイジ 「JUNO/ジュノ」
■助演男優賞■
★ ハビエル・バルデム 「ノーカントリー」
ケイシー・アフレック 「ジェシー・ジェームズの暗殺」
フィリップ・シーモア・ホフマン 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」
ハル・ホルブルック 「イントゥ・ザ・ワイルド」
トム・ウィルキンソン 「フィクサー」
■助演女優賞■
★ ティルダ・スウィントン 「フィクサー」
ケイト・ブランシェット 「アイム・ノット・ゼア」
ルビー・ディー 「アメリカン・ギャングスター」
シアーシャ・ローナン 「つぐない」
エイミー・ライアン 「Gone Baby Gone」
■オリジナル脚本賞■
★ ディアブロ・コーディ 「JUNO/ジュノ」
ナンシー・オリバー 「Lars and the Real Girl」
トニー・ギルロイ 「フィクサー」
ブラッド・バード(原案ヤン・ピンカバ&ジム・カポビアンコ) 「レミーのおいしいレストラン」
タマラ・ジェンキンス 「The Savages」
■脚色賞■
★ ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン 「ノーカントリー」
クリストファー・ハンプトン 「つぐない」
サラ・ポーリー 「アウェイ・フロム・ハー君を想う」
ロナルド・ハーウッド 「潜水服は蝶の夢を見る」
ポール・トーマス・アンダーソン 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
■外国語映画賞■
★ 「ヒトラーの贋札」(オーストリア/ステファン・ルツォビッキー監督)
「ボーフォート/レバノンからの撤退」(イスラエル/ヨセフ・シダー監督)
「カティン」(ポーランド/アンジェイ・ワイダ監督)
「モンゴル」(カザフスタン/セルゲイ・ボドロフ監督/浅野忠信主演)
「12」(ロシア/ニキータ・ミハルコフ監督)
■美術賞 ■
★ 「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」 ダンテ・フェレッティ
「アメリカン・ギャングスター」 アーサー・マックス
「つぐない」 サラ・グリーンウッド
「ライラの冒険/黄金の羅針盤」 デニス・ガスナー
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」 ジャック・フィスク
■撮影賞■
★ 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」 ロバート・エルスウィット
「ジェシー・ジェームズの暗殺」 ロジャー・ディーキンス
「つぐない」 シーマス・マッガーベイ
「潜水服は蝶の夢を見る」 ヤヌス・カミンスキー
「ノーカントリー」 ロジャー・ディーキンス
■編集賞■
★ 「ボーン・アルティメイタム」 クリストファー・ラウズ
「潜水服は蝶の夢を見る」 ジュリエット・ウェルフラン
「イントゥ・ザ・ワイルド」 ジェイ・キャシディ
「ノーカントリー」 ロデリック・ジェインズ
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」 ディラン・ティチェナー
■衣装デザイン賞■
★ 「エリザベス/ゴールデン・エイジ」 アレクサンドラ・バーン
「Across the Universe」 アルバート・ウォルスキー
「つぐない」 ジャクリーヌ・デュラン
「エディット・ピアフ/愛の讃歌」 マリット・アレン
「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」 コーリーン・アトウッド
■メイクアップ賞■
★ 「エディット・ピアフ/愛の讃歌」
「マッド・ファット・ワイフ」
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
■作曲賞■
★ 「つぐない」 ダリオ・マリアネッリ
「君のためなら千回でも」 アルベルト・イグレシアス
「フィクサー」 ジェームズ・ニュートン・ハワード
「レミーのおいしいレストラン」 マイケル・ジアッキーノ
「3:10 to Yuma」 マルコ・ベルトラミ
■歌曲賞■
★“Falling Slowly”「ONCE ダブリンの街角で」
“Happy Working Song”「魔法にかけられて」
“Raise It Up”「August Rush」
“So Close”「魔法にかけられて」
“That's How You Know”「魔法にかけられて」
■音響編集賞■
★「ボーン・アルティメイタム」
「ノーカントリー」
「レミーのおいしいレストラン」
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
「トランスフォーマー」
■音響賞■
★ 「ボーン・アルティメイタム」
「ノーカントリー」
「レミーのおいしいレストラン」
「3:10 to Yuma」
「トランスフォーマー」
■視覚効果賞■
★ 「ライラの冒険/黄金の羅針盤」
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
「トランスフォーマー」
■長編ドキュメンタリー映画賞■
★ 「『闇』へ」(アレックス・ギブニー監督)
「No End in Sight」(チャールズ・ファーガソン監督)
「Operation Homecoming: Writing the Wartime Experience」(リチャード・ロビンス監督)
「シッコ」(マイケル・ムーア監督)
「War/Dance」(ショーン・ファイン&アンドレア・ニックス監督)
■短編ドキュメンタリー映画賞■
★ 「Freeheld」
「La Corona(The Crown)」
「Salim Baba」
「Sari's Mother」
■長編アニメーション賞■
★ 「レミーのおいしいレストラン」(ブラッド・バード監督)
「ペルセポリス」(マルジャン・サトラピ&バンサン・バロノー監督)
「サーフズ・アップ」(アッシュ・ブラノン&クリス・バック監督)
■短編アニメーション映画賞■
★ 「Peter & The Wolf」
「I Met the Walrus」
「Madame Tutri-Putli」
「MÊMe Les Pigeons Vont Au Paradis(Even Pigeons Go To Heaven)」
「春のめざめ」
■短編実写映画賞■
★ 「Le Mozart Des Pickpockets(The Mozart of Pickpocket)」
「At Night」
「Il Supplente(The Subtitle)」
「Tanghi Argentini」
「The Tonto Woman」
■□■□■□■□■□■□■□■
■□■31回日本アカデミー賞授賞式■□■■2008年2月15日(金)

■最優秀作品賞■ 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」製作委員会
■最優秀アニメーション作品賞■ 鉄コン筋クリート
「鉄コン筋クリート」製作委員会
■最優秀監督賞■ 松岡 錠司
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
■最優秀脚本賞■ 松尾 スズキ
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
■最優秀主演男優賞■ 吉岡 秀隆
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
■最優秀主演女優賞■ 樹木 希林
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
■最優秀助演男優賞■ 小林 薫
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
■最優秀助演女優賞■ もたい まさこ
「それでもボクはやってない」
■最優秀音楽賞 ■大島 ミチル
「眉山 -びざん-」
■最優秀撮影賞■ 蔦井 孝洋
「眉山 -びざん-」
■最優秀照明賞■ 疋田 ヨシタケ
「眉山 -びざん-」
■最優秀美術賞■ 部谷 京子
「それでもボクはやってない」
■最優秀録音賞■ 鶴巻 仁
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
■最優秀編集賞■ 菊池 純一
「それでもボクはやってない」
■最優秀外国作品賞■ 硫黄島からの手紙
LETTERS FROM IWO JIMA / ワーナー・ブラザース映画
■話題賞■
(作品部門) 「キサラギ」
(俳優部門) 新垣 結衣 <対象作品>「恋空」


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.