3925767 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2005.09.17
XML
カテゴリ:雑記
キッチンツール・和
何年、何十年たっても変わらないあなたへ

思い出や近況、言えなかったことを綴ってみました。

天国の郵便局からもうすぐ届くでしょう。

手の届かないところへと旅だってしまったあの人へ、伝えたい想いがあります――。

+++

郵政の問題に目を光らせていたら、やっぱり、やっぱりありました郵便関連。( ̄▽ ̄)

その名も「天国の郵便局」というタイトルのテキスト。

最終回の今回は、夫、映画監督の新藤兼人さんから、妻、女優の乙羽信子さんに宛てた手紙。

■ぼくはいつも独りなんだ。
いまぼくが原稿を書いているこの部屋に、あなたが、いたころ、そのときと部屋は何ら変ってはいない。
このテーブルも、茶碗やコーヒーカップも、なにもかも同じだ。
みな、あなたが整えたんだ。
どこかにあなたが居そうな気がするが、ぜったいに、あなたはいない。■


乙羽信子が亡くなったのが、1994年。
もう、10年以上たちます。

10年たっても亡き妻をおもう心が伝わって来て、涙がこぼれます。

+++
老人ホームで暮らす私の母も、3年前に亡くなった父に会いたいと言ったことがあった。

時が経っても思い出は消えない。
その分だけ、悲しみも残る。
老人は、その思い出が多い分悲しみも大きいのだろう。

明日、母に会いに行きます。

★☆★☆★オススメblog★☆★☆★

★ユグドラシル
総選挙で圧勝した小泉内閣が案の定、「消費税アップ」に動き出した。
谷垣財務相が
「消費税引き上げの検討を始める」
「所得税、住民税の定率減税も廃止の方向だ」と明言。
さらには
「自民党が大勝したのは、財政再建への期待があったから」
「増税は国民も認めている」とまで言い切った。
自民党を圧勝させた国民はやがて「増税地獄」に苦しめられることになる。

プリントハンギングベースS プリントハンカチ フラワー人気blogランキングへ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★9月17日*夏の食器を仕舞う楽しみ*UP






Last updated  2005.09.17 22:38:13
コメント(0) | コメントを書く


PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

秋まで長く楽しめる… New! ブルーミント5さん

「キングダム」2019年 New! りぃー子さん

二十四節季の小満に… New! Mドングリさん

元慰安婦の告発が剥… New! h1212jpさん

【食器】イッタラの… New! ノマ@320lifeさん

Freepage List

Comments

maki5417@ Re:21世紀の資本★ピケティ、格差社会を斬る。(05/25) 今度のコロナでまた富の集積が進みます。 …
天地 はるな@ Re[1]:散歩:昭和レトロに出会う。(05/23) makiさんへ 24日は、16000歩以上歩きまし…
maki@ Re:散歩:昭和レトロに出会う。(05/23) 目標、4000歩!(少な!!) 8000歩…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.