4379918 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2007.08.21
XML
カテゴリ:昭和恋々
飯そうけ2
暑いので、冷蔵庫に入れてなかった、ご飯が2回もいたんで、ギラギラとし始めた。(ノД`)
でも、こんな時は、捨てない。
ちゃんと、水で洗って、お茶漬けにして食べる。
子どもの頃、みんなそうしていたので、今もそうしている。

子どもの頃は、冷蔵庫のある家は、村には一軒もなかった。
朝、炊いたご飯は、朝ごはんを食べた後、どうしたのか・・・。

飯*そうけ(しょうけ)*に入れて、風通しのいい所に吊るしておく。これがご飯の保存方法だった。

「そうけ」とは、竹で編んだ籠。
ザルのこと。
ご飯を入れるから、飯そうけと言う。
「しょうけ」という地方もあるが私たちは「そうけ」と言っていた。

昔は写真のそうけの下に、15cm程の長さの竹を半分に割ったものが付いていた。
それが、そうけの足で、直に底が着かないようにという工夫。
いつか、私が直してみようと思っている。

このそうけを実家で見つけて、持って帰った。
もう、たぶん、これにご飯を入れて保存することはないだろう。
でも、これは子どもの頃の思い出がある道具なのだ。
捨てることは出来ない。

飯そうけ、それは、冷蔵庫がなかった頃の暮らしの思い出につながる・・・。

**そうけ(しょうけ)**
竹細工で目の細かく編んだのがそうけ、荒く編んだのが籠。

♪かごめかごめ籠の中に鳥は・・・。
の籠や、山に行く時、担いで行くのは目の荒い竹製品は籠。


「しょうけ」は本来中国語で,「そーき」(漢音), あるいは「しょーき」(呉音)と発音する。

こんな所から、「そうけ」派と「しょうけ」派が出来たのではないだろうか。

□今も飯そうけを作っている人がいる!!写真

◎人気blogランキングへ◎



◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★8月21日**三尺流れて水清し/「くわばら、くわばら」**UP
・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2012.03.09 21:17:13
コメント(2) | コメントを書く


PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

デッドプール New! おいら、ジャスティン・ヒーハーフー ^o^さん

クリームイエローの… New! アトリエもこさん

キャンドゥ☆これは買… New! maya502さん

2020年版:#岡大構内… New! 隠居人はせじぃさん

子のお通じ New! MAYUKOはんさん

Freepage List

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.