4111414 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2010.01.28
XML
テーマ:お勧めの本(5215)
カテゴリ:読書
「啄木の短歌は、とんでもない!」と糸井重里さんも驚嘆。
親孝行や清貧という石川啄木のイメージは大誤解だった!?
本当は仕事をサボって友人に借金をしては女の人に・・・。
そんなサイテーな「石川くん」をユーモラスに描いた爆笑エッセイ集。
啄木短歌、衝撃の現代語訳つき。
「石川くん」試し読みはこちらへ

 お正月に読もうと、図書館で借りた本。
実は、数年前にも読んだことがあったけど、あまりに面白かったので再読。

枡野浩一が天国の石川啄木宛てに、手紙を書くという様式。
本の中で枡野浩一は啄木を石川くんと呼んでいる。


石川啄木といえば

はたらけど
はたらけど猶わが生活楽にならざり
ぢつと手を見る


という歌が有名。
しかし、啄木は、あまり働かなかった。
教職についても、辞めて、さっさと単身、上京する。
なんのあてもなしに・・・。

新聞社で働いても、数か月で辞めた。
ちゃんと働いていれば、女房子供、母親も養える給料をもらっていたにも関わらず、仕送りもせず、自分は東京でひとり暮らし。
愛人まで作って・・・。

その上、同郷の友人、*金田一京助くん*から借金をしたり、部屋に転がりこんだり・・・。

ほんとうに、やりたい放題の石川くん。

自分の心をありのままに、過激に歌ったというところは、現代に生きていたら、「毒舌歌人」などともてはやされるかも。

そんな代表的な啄木の歌。

一度でも我に頭を下げさせし
人みな死ねと
祈りてしこと

石川啄木


一度でも俺に頭を下げさせた
やつら全員
死にますように

枡野浩一
(現代語訳)


・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★11月19日*「オリヲン座からの招待状」に見る昭和*
・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2010.01.28 13:14:36
コメント(0) | コメントを書く


PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

「七帝柔道記」のあ… New! KUMA0504さん

どういう法的根拠で… New! inti-solさん

ポチレポ !スタート… New! link9176さん

ムダと失敗。 New! memiko.sさん

***(◎_◎;)きゃー!… New! **ばらぞの**さん

Freepage List

Comments

天地 はるな@ Re[3]:ペットボトルのリサイクルの問題点(07/27) maki5417さんへ 竹の盃ですか・・・。 竹…
maki5417@ Re[2]:ペットボトルのリサイクルの問題点(07/27) 天地 はるなさんへ 大阪と渋谷で、竹筒…
天地 はるな@ Re[1]:ペットボトルのリサイクルの問題点(07/27) maki5417さんへ 昔(時代劇など)は竹の…
maki5417@ Re:ペットボトルのリサイクルの問題点(07/27) ペットボトルは禁止して、鉄やアルミ缶で…
天地 はるな@ Re[1]:千と千尋の神隠し★傑作(07/16) maki5417さんへ 旧作の上映は、見逃して…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.