3736909 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2011.11.17
XML
テーマ:京都。(5711)
カテゴリ:京都
2011_1116_083609-DSC00026.JPG

11月16日(水)~17日(木)京都と滋賀県に紅葉を見に行った。

大原(おおはら/おはら)は、

京都市左京区北東部の比叡山西麓高野川上流部に位置する小規模盆地の名称。
古くは「おはら」と読まれ、小原とも表記された。
かつては山城国愛宕郡に属し、南隣の八瀬とセットで「八瀬大原」とも称された。
鯖街道
▲鯖街道

平安京(京都)と若狭湾を結ぶ若狭街道の中継地点として栄え、また延暦寺に近かったことから、勝林院・来迎院・三千院・寂光院など多くの天台宗系寺院が建立された。

また、戦争・政争による京都からの脱出のルートとしても用いられ、出家・隠遁の地としても古くから知られていた。
惟喬親王や建礼門院をはじめ、大原三寂(常盤三寂)と称された寂念・寂超・寂然兄弟、藤原顕信・西行・鴨長明などの隠遁の地として知られている。
藁ぶき屋根の大原

中世以後は薪炭の生産地として知られ、独自のいでたちをした大原女が京都まで薪炭を売り歩き、白川女・桂女と並び称された。
後には柴漬や茶、麦粉などの特産でも知られるようになった。
鯖街道2

明治維新前の大原郷には 戸寺、上野、大長瀬、来迎院、勝林院、草生、野村、井出の8つの村があった。
その内 大長瀬、来迎院、勝林院の3村は梶井宮門跡の領地で、戸寺、上野、草生、野村、井出は小出石村と共に中東氏の領地であった。
そして 庄屋が各村を治めていた。(「大原村誌」参照)

大原
1882年にこの8村が合併して「大原村」になった。
1889年の町村制制定の際に、小出石、百井、大見、尾越 を合わせて愛宕郡大原村となり、旧12の村はそのまま集落として引き継がれ、後に13番目の集落として古知谷が分離・成立した。
1949年に大原村は京都市左京区に編入され、13の集落はそれぞれ「大原○○町」と呼ばれる小字となった。


紅葉はまだだけれど、のどかな晩秋の大原を楽しんだ。
靴
京都・大原
バスのダイヤは、■ここ。
・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2011年11月17日*父の麦わら帽子:ほうれん草のおひたし/ 「雨の名前」:狐の嫁入り *
・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2011.11.18 21:38:38
コメント(2) | コメントを書く


PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

フレンチvs和食!?… New! memiko.sさん

〇 地球(人類)の… New! sunkyuさん

3月旅どうしよう。。… New! ぶどう^_^さん

ウィロー New! おいら ^o^さん

真工藝のおひなさま。 New! miho726さん

Freepage List

Comments

背番号のないエース0829@ Re:ヒトラー 映画〈ジョジョ・ラビット〉に上記の内容…
天地 はるな@ Re[1]:東京3泊4日・月島でもんじゃ焼き(02/15) 七詩さんへ もんじゃ焼き、美味しかったで…
七詩@ Re:東京3泊4日・月島でもんじゃ焼き(02/15) 東京に暮らしているのに月島はまだ行った…
天地 はるな@ Re[1]:老前整理:年末買ったもの(01/27) maki5417さんへ 刃と柄が一体になったも…
天地 はるな@ Re[1]:脱プラスチック:まな板(01/25) maki5417さんへ 木のまな板は、包丁のあ…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.