3408621 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2013.05.09
XML
カテゴリ:映画
天使の分け前:あらすじ

かけがえのない出会いとスコッチウイスキーがもたらす、人生の大逆転。

スコッチ・ウイスキーが根付くスコットランド。
この地は今、不況にあえいでいた。
家族とうまくいっておらず何かにつけ暴力沙汰を起こしてきたロビー(ポール・ブラニガン)は、またしても問題を起こし捕まる。
しかし恋人との間にできた子どもがじき生まれることを鑑みて、刑務所送りではなく社会奉仕活動をするよう言い渡される。
そこで指導者のハリーと出会い、ウイスキーの奥深さを知ったロビーは、次第にテイスティングの才能を目覚めさせていく……。
 “天使の分け前”とは?

ウイスキーなどが樽の中で熟成されている間に、年2%ほど蒸発して失われる分のこと。
10年もの、20年ものと年数を重ねるごとにウイスキーは味わいを増し、それとともに天使の分け前も増していく。

  実際に「天使の分け前」という銘柄があってビックリ!!

アイルランド独立戦争とその後のアイルランド内戦を背景に、英愛条約をめぐって対立することになる兄弟を描いた戦争映画、

麦の穂を揺らす風
を見て以来、ケン・ローチ監督が好きになった。

ケン・ローチ監督はいつも恵まれない人たちに心を寄せているという。

2003年、日本の高松宮殿下記念世界文化賞の映像・演劇部門に選ばれた。
彼はこの賞のスポンサーが「反動的」メディアであるフジサンケイグループであり、中曽根康弘がバックにいる(当時、主催の日本美術協会会長は中曽根のブレーンとして知られた瀬島龍三)ことも知っていたが、敢えてこれを受けた。

ローチはその賞金の一部を、日本のどこか適当な労働運動に寄付したいと考え、人の勧めで国鉄分割民営化に反対したためにJRから閉め出された闘争団に寄付した。

ローチはイギリス国鉄民営化で、労働条件の切り下げやリストラに揺れる様を描いた『ナビゲーター ある鉄道員の物語』(2001年)を発表しており、かねてから民営化反対論者であった。
ローチは「ナカソネなどからの賞金を受け取って、そのカネをナカソネが進めた国鉄分割・民営化に反対して闘っている人にカンパするってのはなかなかいいよね」と発言した。

そんなローチ監督が、まともじゃない親に育てられ、不良になった青年にあたたかい眼差しをもって描いているのが「天使の分け前」。

一度逮捕されると、まともな働き口もなく、だから自暴自棄になる。
そして再犯となるのが犯罪者のパターンのようだ。

主人公ロビーもそんな若者。
しかし彼は、恋人との間に生まれた子どものために頑張ろうとする。

そんな彼に暖かい手を差し伸べているのが、指導者のハリー。
  彼の家は、ダイニングキッチンが出ていたが素敵だ。
壁に棚が作ってあって本が立てかけてあるが、そのブックエンドとして、IKEAのビリーのブックエンドがあった。

私も2つもっている。(*^ー゚)b

この映画、笑うところが満載で、ケン・ローチの新境地といったところかも。

後味のいい映画だった。

・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2012年5月9日*雨の名前:薬降る(くすりふる) *
・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2013.05.11 10:17:20
コメント(0) | コメントを書く

PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

LIBERTY柄ミラー付き… New! コトリのいろさん

彩桜(さくら)で中華 New! りぃー子さん

ベジタブルランチ ♪ New! コーデ0117さん

台風一過 New! あみたん7289さん

黒いちじく!?無花… New! nana's7さん

Freepage List

Comments

maki5417@ Re:3泊4日、北陸旅行:福井・消えた戦国都市:一乗谷へ(10/14) New! この回のブラタモリを見ました。 日本の…
天地 はるな@ Re[1]:ファジーな大阪弁一覧表:「け」(10/08) maki5417さんへ 言葉が豊かなのはいいで…
maki5417@ Re:ファジーな大阪弁一覧表:「け」(10/08) 脅されてカネをもらい続ける。 大坂は、…
maki5417@ Re:北海道ドライブ旅行:富良野:ラベンダー畑を行く。(10/02) ラベンダーで思い出すのは時をかける少女…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.