4301518 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2015.09.16
XML
カテゴリ:時事ネタ・主張
映画・天空の蜂■を見て、改めて、原発の怖さを知った。
「天空の蜂」は原発を破壊するという恐怖の映画だが、実は、原発の怖さはこれだけではない。
原発のゴミの捨て場がないというのだ。

北海道の幌延(ほろのべ)町という所に、核のゴミを埋めるというのを知ったのは、■北海道旅行■の途中だった。
平成17年10月の「原子力政策大綱」に示された「深地層の研究施設」を活用した計画の1つであり、堆積岩を対象に深地層の研究を行うものだそうだ。
いつの間には、地下深くを掘り進んでいる。
幌延(ほろのべ)深地層研究センター
2011年3.11の東日本大震災で、福島原発が大事故を起こす前だ。
3.11以降、原発が止まったものの、これまで、50年にわたり溜まったゴミ。
それらを、幌延(ほろのべ)に集めようというわけだ。
計画当初の10年前ならいざ知らず、3.11以後、反対住民はいなかったのだろうか?

このようにして、私たちが知らない間に物事が決まっていく。
東京オリンピックの箱ものだって、国民の誰がいいといったのか?
同じく、東京オリンピックのエンブレムにいたっては、誰でもが応募するようにするべきだったのではないか。
もし、この幌延は、地震に強いといっても、運搬中に何があるか分からない。
この場所が、稼働することは、原発が動くということだ。
反原発は国民の大多数の合意なのに、こんなことは止めて欲しい。
地球 原発の高レベル放射性廃棄物の地層処分技術を研究する日本原子力研究開発機構の深地層研究センター(北海道幌延町)に6月、地下350メートルの水平坑道が完成し、本格的な試験が始まる。
最終処分地をめぐる国の選定作業が再び動きだす中、地元では「核のごみ捨て場」への不安が消えない。
(東京支社・若林雅人)


・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2015.09.16 17:43:52
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:いつの間にか北海道に核のゴミが!!(09/16)   脱国民洗脳はベンジャミン・フルフォード さん

国民電波洗脳による、テレビ、新聞、週刊誌、ラジオ等の、嘘八百の洗脳情報と、嘘と騙しの仕掛けと、策略に満ち溢れた世の中で、思考停止状態にある日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! 騙しと、策略の煽動に乗せられるな! 我々はハッ、と気付いて、いや、待てよ! と立ち止まり、常に注意深く、用心深く、警戒し、疑いながら生きれば、騙されることはない。 全ての常識や事柄を疑うべきだ!

https://benjaminfulford.net/
(2020.08.27 14:45:20)

Re[1]:いつの間にか北海道に核のゴミが!!(09/16)   天地 はるな さん
脱国民洗脳はベンジャミン・フルフォードさんへ

難しいことは、つい見ない様にする傾向にありますが、見ないといけないと思い映画に行きました。 (2020.08.28 00:43:41)

Re:いつの間にか北海道に核のゴミが!!(09/16)   maki5417 さん
北海道では、ゴミ捨て場に手をあげるところが出てきましたが、周辺の漁協は反対声明です。 (2020.08.28 08:57:49)

Re[1]:いつの間にか北海道に核のゴミが!!(09/16)   天地 はるな さん
maki5417さんへ

手を上げさせるように金で釣っているんですね。 (2020.08.29 00:42:14)

PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

『ファンタジーの発… New! Mドングリさん

図書館はオアシス New! ブルーミント5さん

「この世界は、私が… New! hoshiochiさん

加齢と美醜 New! ノマ@320lifeさん

負け犬の遠吠え(8) New! マックス爺さん

Freepage List

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.