3668749 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2016.06.05
XML
カテゴリ:お出かけ
奈良町からくりおもちゃ館■5月31日
奈良町からくりおもちゃ館■に行った。
独楽  奈良町からくりおもちゃ館が所蔵するおもちゃは、奈良大学名誉教授鎌田道隆氏より奈良市に寄贈されたもので、復元されたからくりおもちゃに加え、各地の郷土玩具や、ベーゴマ・だるまおとしなどの昔懐かしいおもちゃ、合計約600点を数えます。
なかでも、からくりおもちゃは200点にのぼり、2ヶ月に1回程度展示替えをしながら、常時30点ほどのおもちゃに触れて遊ぶことができます。
おもちゃが庶民の間に流布するのは江戸時代中期頃からで、江戸時代後期には多くのからくりおもちゃが考案され、売られるようになっています。
奈良町からくりおもちゃ館では、それらの様子を描いた浮世絵や絵本、随筆などの絵画資料や文献資料をもとに復元したおもちゃを展示しています。
からくりおもちゃには、昔の人々の知恵や工夫、技術やアイデアが溢れています。
昔の人は、木や竹や和紙・土・糸などの自然素材を組み合わせて、思いがけない動きをする仕掛けを生み出しています。
からくりおもちゃで遊ぶと、きっと驚きや発見がたくさんあることでしょう。

鯛釣り■鯛つり■
いろんな、からくり、仕掛けのあるおもちゃが置いてあった。
竹を立てると鯛が紐を移動する「鯛つり」。
頬かむり 頬かむり2
上の「頬(ほお)かぶり」は、 舌を出したり白目をむいたり・・・。
えどにしき
「江都二色」は、安永2年(1773)に刊行された江戸時代の代表的な玩具絵本
江都は江戸のあて字で、二色は錦のかけ言葉になっていて、美しい本であることを意味している。
(略)収禄されている玩具は80種類あまり。
それぞれの玩具の色つきの絵と名前、玩具の名前を織り込んだダジャレ、狂歌まであるというからすごい!!
影絵あそび
影絵遊びも酒の席で、よくやっていたようだ。
そのための指南書まで出ていたというから、江戸時代の人は大人も楽しんだことがわかる

障子
この障子を利用して遊んでいたのかもしれない。
taisou からくりおもちゃの製作体験講座は、毎月1回、土曜日または日曜日に開催している。
靴からくりおもちゃ館
■製作体験講座■要予約
■休館日■*水曜日、年末年始(12月29~1月3日)
(祝日の場合、休館日が変わることもありますので、事前にお問い合わせください)
■駐車場■なし。
ならまちセンター前駐車場または、ならまち大通り周辺のコインパーキングをご利用ください。
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・

   






Last updated  2016.06.05 21:04:12
コメント(0) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

一家に一本当たり前… New! memiko.sさん

春一番? New! 歩楽styleさん

〇 ノンストップで… New! sunkyuさん

白梅や咲いてはすぼ… New! トミタメゾンさん

あ・うん New! おいら ^o^さん

Freepage List

Comments

天地 はるな@ Re[1]:老前整理:年末買ったもの(01/27) New! maki5417さんへ 刃と柄が一体になったも…
天地 はるな@ Re[1]:脱プラスチック:まな板(01/25) New! maki5417さんへ 木のまな板は、包丁のあ…
maki5417@ Re:老前整理:年末買ったもの(01/27) 錆びないのは、切れない・・・。 うちは…
maki5417@ Re:脱プラスチック:まな板(01/25) 私はプラスチックです。 ふきんをのせて上…
天地 はるな@ Re[1]:大寒:氷点下41度の世界(01/20) maki5417さんへ 札幌雪祭りも雪が足りな…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.