4819780 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2017.12.07
XML
カテゴリ:八百八橋散歩

道頓堀川水門■は、平成13年3月に完成しました。

東横堀川水門と対になって機能しています。
建設された目的は、比較的きれいな水が流れている大川の水を、淀んで色もくすんでしまっている道頓堀川と東横堀川に取り入れることにあります。

大阪ドームに近いために外観はドームの質感に合わせた近未来的なデザインが特徴的です・・・

水門■は左岸側と右岸側の2門になっていて、左岸側の下流のラジアルゲート型水門と、上流川のマイタ-ゲート型水門の操作で、船を航行させる閘門の機能を持っている。
右岸側は、スルースゲート水門になっています。

道頓堀川水門に最も近づけるのは、上流側では日吉橋、
(日吉橋から通路があるが、普段は通行禁止。)

下流側は、木津川にかかる大正橋の西詰です。
ゲートの上に水門似つかわしくないような、すっきりとした管理棟を付けて、街中に溶け込むデザインになっています。
ゲートの幅は、右岸側・左岸側ともに10m位のもので、コンパクトな設計の水門です。
なにわ探検クルーズの川の環状線コースに乗船すると、この、道頓堀川水門と、東横堀川水門の両方を間近に見ることができる。


水門のはたらき

(1) 高潮の防御:大雨や高潮により水位が上昇する時は、水門を閉め、浸水被害を防ぎます。

(2) 水位の制御:道頓堀川は潮の干満によって水位が変動する川ですが、両水門により、河川水位をほぼ一定に制御します。

(3) 閘門機能:水門の前後で水面の高さが違う時に、水門内で水位の調整を行い、船舶を航行させることができる閘門を併設しています。

(4) 水門操作による河川浄化:大阪湾の潮の干満に合わせた水門操作を行い、寝屋川の汚れた水の流入を防ぎ、大川(旧淀川)のきれいな水を導き入れています。

◆上げ潮時
 東横堀川の水門を開け、きれいな大川の水(浄化用水)を東横堀川・道頓堀川に取り入れます。
 その結果、道頓堀川・東横堀川には、きれいな水が貯留されます。

◆下げ潮時
 道頓堀川水門を開け、東横堀川・道頓堀川の水を下流へ流し、水の入替えを行っています。
 また、東横堀川水門を閉じ、寝屋川からの汚れた水が東横堀川・道頓堀川に入らないようにします。

道頓堀川の橋
下大和橋
日本橋■- 堺筋
相合橋
太左衛門橋
戎橋■ ★心斎橋筋・戎橋筋
道頓堀橋■ - 御堂筋
新戎橋(しんえびすばし)
大黒橋
•阪神高速1号環状線

(以降、通称西道頓堀川)
深里橋 ■- 四つ橋筋

浮庭橋
住吉橋
西道頓堀橋■ - なにわ筋
幸橋
幸西橋■ - あみだ池筋
汐見橋■ - 新なにわ筋
日吉橋

道頓堀川水門
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2017.12.07 12:10:59
コメント(0) | コメントを書く
[八百八橋散歩] カテゴリの最新記事


PR

X

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

ウキウキ、最近のダ… New! **ダー子**さん

『密やかな結晶』 New! Mドングリさん

宮澤エマ ~ 朝ド… New! maki5417さん

菖蒲 New! あみたん7289さん

再読横山秀夫「陰の… New! KUMA0504さん

Freepage List

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


© Rakuten Group, Inc.