3926096 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2019.06.10
XML
カテゴリ:環境問題
緑の種レジ袋有料化■が決まった。
まだ、実施の日時は決まっていないというが、ひとつ前進。
環境省は19日、中央環境審議会の専門委員会で、レジ袋の有料化の義務付けを含んだ使い捨てプラスチックの削減戦略の素案を示した。
スーパーやコンビニエンスストアなどの小売業を対象に、2020年度以降の義務化を目指す。
プラスチックによる海洋汚染が深刻になる中、レジ袋を含む総合的な対策を進めて汚染防止につなげる。

国内では年約900万トンのプラスチックごみが排出されており、そのうち約400万トンが包装容器やペットボトル、レジ袋といった使い捨てプラスチックだ。
家庭などから出る一般廃棄物の比率が約8割を占める。


日本は1人当たりの使い捨てプラスチックの使用量が米国に次ぐ2位。

 私の行くスーパーは、エコバッグを持っていくと、2円引き。
もう一軒のスーパーは、5円で買う。

文句を言っている人を見かけたことがない
もちろん、レジ袋が有料になったからといって、レジ袋がゼロになるわけではないが、確実に少なくなる。
 友人は、プラスティックが嫌だから、プリンは手作りしてると言っていた。
国民の意識は、国よりも高い。

6月は環境月間。

6月5日は環境の日です。
これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。
国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。
「環境基本法」は、事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高めるという「環境の日」の趣旨を明らかにし、国、地方公共団体等において、この趣旨にふさわしい各種の行事等を実施することとしています。
我が国では、環境庁の主唱により、平成3年度から6月の一ヶ月間を「環境月間」(昭和48年度~平成2年度までは、6月5日を初日とする「環境週間」)とし、全国で様々な行事が行われています。
世界各国でも、この日に環境保全の重要性を認識し、行動の契機とするため様々な行事が行われています。


◎地球を救う127の方法・ごみを減らす◎

11.買い物袋を持って歩く。スーパーなどでくれる袋はもらわない。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2019.06.10 00:06:18
コメント(2) | コメントを書く


PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

#フェイジョア 、#梛… New! 隠居人はせじぃさん

ノマド(遊牧民)的… New! Leadcoreさん

川越えがネック。 New! MAYUKOはんさん

秋まで長く楽しめる… New! ブルーミント5さん

「キングダム」2019年 New! りぃー子さん

Freepage List

Comments

maki5417@ Re:21世紀の資本★ピケティ、格差社会を斬る。(05/25) 今度のコロナでまた富の集積が進みます。 …
天地 はるな@ Re[1]:散歩:昭和レトロに出会う。(05/23) makiさんへ 24日は、16000歩以上歩きまし…
maki@ Re:散歩:昭和レトロに出会う。(05/23) 目標、4000歩!(少な!!) 8000歩…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.