4974134 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

2021.06.03
XML
テーマ:ブログ(479)
カテゴリ:日記
商いは牛の涎
商売は、細く長く垂れる牛のよだれのように、気長に辛抱強く続けることが大切である。
早く利益を得ようとして、あせってはならない。
 [解説] 関西を中心に商人の間で広く使われてきた表現で、古くは上方のいろはかるたにも採用されていた。

 商いは牛の涎のように長ーくやることこそ肝要。
といわれるが、blogも同じだと思う。
手紙ハート2 blogを始めたのは、2002年6月、今から19年前のこと。
当時、blogの黎明期でワクワクしたものだ。
 
blogは、1年は勢いで続く。
しかし3年続くのは、なかなか難しいと言われていたのを思い出す。

私は、メモ魔なので、気になったことをblogにメモする感じで書いている。
調べて分かったこともコピペして、貼り付けておく。
撮った写真も解説付きで貼り付けておく。

俳句、歳時記、地名、お笑い、映画、読書・・・。
なんでもそうやって記録しておくので、ネタには困らない。

インスタグラムなどは、説明文が書けない分ちょいと不満。
私には向かない。やっぱり、blogがいい。
うし年ですから:なで牛
1月5日は「牛日(ぎゅうじつ)」
丑紅(うしべに)
牛飼(うしかい)が歌よむ時に・・・
牛車(ぎっしゃ)
「牛鍋からすき焼へ」
仔牛の俳句
牛草(ぎしぎし)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  






Last updated  2021.06.03 00:09:18
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:うし年ですから:「商いは牛の涎」とブログ(06/03)   maki5417 さん
blogを始めたのは、2002年6月、今から19年前のこと。

最初の記事を読ませていただきました。
それから、ラ・トゥールの記事も。
私の時はエスポワールくらいでしたが、今はしゃれたお店があるのですね。

もうすぐ5百万PVですね。 (2021.06.03 07:48:47)

Re[1]:うし年ですから:「商いは牛の涎」とブログ(06/03)   天地 はるな さん
maki5417さんへ

当時は、カテゴリーがなかったので、はじめの方のいくつかは、別のblogに移したりしたので、はっきりとした最初の記事ではないのですが・・・。


京都大学の構内にある「ラ・トゥール」、来年は、孫や娘と行きたいです。 (2021.06.03 18:07:56)

PR

X

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

60年若返ったらやっ… New! 隠居人はせじぃさん

祇園祭後祭の山鉾。 New! ぶどう^_^さん

気になるイラストレ… New! Mドングリさん

東京オリンピック … New! なおざね君さん

枕もオシャレに New! はんらさん

Freepage List

Comments

天地 はるな@ Re[1]:王の願い ハングルの始まり★史実(07/22) 七詩さんへ 日本も明治時代までは、漢文…
七詩@ Re:王の願い ハングルの始まり★史実(07/22) パクへイルは「殺人の追憶」、「最強兵器…
maki5417@ Re:ある大阪府・堺市民の戦中戦後<2>:庭に防空壕(07/10) 日本が空襲されたことが取り上げられます…
天地 はるな@ Re[1]:5月の花嫁学校★60年代後半フランス(07/06) maki5417さんへ 洋裁学校など行かず、英…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


© Rakuten Group, Inc.