3661555 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

全58件 (58件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

お出かけ

2016.03.10
XML
カテゴリ:お出かけ
nanohana
3月9日、■司馬遼太郎記念館■に行ってきた。
1996年(平成8年)2月12日、72歳で亡くなった。
菜の花の咲きはじめる頃に亡くなったからか、
  「菜の花の沖」という作品があるからか「菜の花忌」と呼ばれているのかと思ったら
生前好きだった菜の花が好きだったからだそうだ。

私たちが行った日は、町中、菜の花が満開。
町をあげて、菜の花作りに協力しているのだそうだ。
siba
門には司馬の手で「司馬遼太郎(福田)」とある。
本名、福田 定一(ふくだ ていいち)。
司馬遼太郎の祖父・福田惣八が明治維新をむかえたのは18か19のときだった。
“百姓にも姓がつくそうな。”ということになり、当時村にいた惣八の一族たちは会合して申しあわせ、三木という姓にすることにした。
先祖が三木籠城(ろうじょう)したということでそうなったというのだが、そのころ惣八は親類中と喧嘩をしていて、親類の者から「おまえだけは別の姓にしろ」といわれたから福田になったのだそうだ。


筆名の由来は「司馬遷に遼(はるか)に及ばざる日本の者(故に太郎)」から来ているという
jitaku
執筆していた自宅は残念ながら入れないが、ガラス越しに見える。
雑木林風の庭を見ながら執筆していたそうだ。
sibaryoukinennkann
司馬遼太郎記念館の内部の写真は、撮れないが、膨大な本が囲んでいる。
資料集めへの執念はすさまじく
一度に何千万円単位という巨費を投じて買い集めた。
司馬が資料を集め始めると、関連する古書が業界から払底したという逸話があった。
当初は、軽トラックで乗り込み、古本屋に乗り込むや否や手当たり次第に乱読購入し、関係者らと荷台に乗せていったという。
『坂の上の雲』執筆に際しては、神田神保町の神田古書店街の古書店主らに依頼し、「日露戦争」という記述のある本を片っ端から買い集め、当時同じ題材の戯曲を書いていた井上ひさしが古書店に行っても資料がなかったという逸話も残る。

こんなに、持っていても読まないのでは?と思いきや、速読家でコーヒー一杯飲む間に、文庫本一冊ぐらいを読んんでいたという。
今、■100分de名著■という番組が司馬遼太郎特集をやっている。

その中で「花神」の主人公、大村益次郎という人がいるが、
死去した国立大阪病院は、奇しくも『花神』で書いた大村益次郎が死去した場所であったそうだ。
100分de名著:司馬遼太郎特集
「ほかに類をみない豊かな多様性」「民衆の隅々まで行き渡った公の精神」「目先の利害にとらわれないリーダーたちの無私な高潔性」……今や失われようとしている、日本という国が元々もっていた美質。
私たちが見過ごしてきた日本という国の豊かさ、日本人の精神性の深さを瑞々しい言葉で作品に描き出してきた作家・司馬遼太郎(1923-1996)。
彼が亡くなってから2016年でちょうど20年になります。
そこで「100分de名著」では、卓越した日本人論としても読み解ける司馬作品を通して、「日本とは何か?」や「歴史における人間の役割とは何か?」をあらためて見つめなおしたいと思います。

第1回 「戦国」から読み解く変革力 ~「国盗り物語」を中心に~
第2回 「幕末」に学ぶリーダーの条件 ~「花神」を中心に~
第3回 「明治」という名の理想 ~「『明治』という国家」を中心に~
第4回 「鬼胎の時代」の謎 ~「この国のかたち」を中心に~

おしゃれ手紙・街道をゆく
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2016.03.10 18:10:34
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.23
カテゴリ:お出かけ
AKA入り口
◎路地を入れば、至福のおもてなし。◎

昭和町。
この町には永く息づく寺西家阿倍野長屋が現存します。
日本の古きよき時代を感じさせるこの長屋に、
キッチンバー「昆」、旬彩「旨魯」、創作中華「AKA」はあります。
訪れるたびに新鮮な発見と美味しい感動に出会い、和んでいただける場所でありたいと思っています。
◎◎◎

2月22日(月)、妹と、創作中華「AKA」に行ってきた。
ここは、以前にも行ったことがある。
aka
大阪・昭和町のチャイニーズレストラン。
味覚と視覚のデュエット 創作中国料理「AKA」
AKAは伝統的中国料理の広東料理と和食とのボーダレス料理を追及します。
エスニックな空間イメージをひきしめる赤と黒の色彩のコントラストのインテリア。

登録有形文化財でもある「AKA」。

AKAは歴史ある建築物の中に存在します。
(文化財登録有形文化財 27-0268号・第26回大阪都市景観建築賞 大阪市長賞)
築80年の長屋が転生し、癒しの空間として親しまれています。
マンションに改装される寸前に、「一軒でもいいから残してほしい」という
建築家との出会いをきっかけに生き返りました。

kittinnba-konn
長屋レストラン「キッチンバー混」■もいい感じだし、古民家を守るためには、こんなふうなお店にするのが一番いいと思う。

靴大阪・昭和町のチャイニーズレストラン AKA
■住所■〒545-0021
    大阪市阿倍野区阪南町1丁目50-8
■電話■ TEL/FAX 06-6623-8011
■営業時間■Lunch / 11:30~14:00
       Dinner / 17:30~23:00(LO 22:00)
■定休日 /■なし(臨時でお休みを頂く場合がございます)
■アクセス■地下鉄御堂筋線「昭和町駅」4番出口すぐ
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2016.02.24 19:24:57
コメント(0) | コメントを書く
2016.02.13
カテゴリ:お出かけ
  大阪・道頓堀のグリコの看板のすぐ近くに大阪松竹座がある。
ここで上演される、「松竹新喜劇」を見に行ったことがあるが、
先日も■映画■を見る前に、芝居見物をした。
syoutiku
大阪松竹座
テラコッタを使用したネオルネッサンス様式の正面大玄関の特徴あるアーチを持つ劇場建築は1923年(大正12年)に竣工する。
イタリア・ミラノのスカラ座をモデルに、大林組の設計技師・木村得三郎が設計した日本初の鉄骨・鉄筋コンクリートの映画館であり、大阪初の洋式劇場として、同年5月17日に開場した。
1994年(平成6年)5月8日に映画館としての役割を終え、劇場へ改装するため閉館。
最後の上映作品は『風と共に去りぬ』であった。

1997年(平成9年)2月に、外観を残しつつ最新設備を備えた劇場として新築開場。
松竹制作の歌舞伎・新劇・松竹新喜劇を中心に、歌劇、ミュージカル、コンサート等も上演されている。

  「大大阪モダン建築」によると、設計は、京都先斗町歌舞練場を手掛けた木村得三郎。
大阪が「大大阪」と言われていた華やかな時代の建物だけに、映画館だったとはいえ豪華だ。
ここは、かつて、「道頓堀に咲いたキネマ旋風の拠点」だったと「大大阪モダン建築」いう。
syoutiku2
今回の演目は
桂 米朝 追善芝居で
「地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)」。
突然死した4人が地獄めぐりをする話。
3代目桂米朝の追善として、2016年2月に『桂 米朝 追善芝居 地獄八景亡者戯』と題して大阪松竹座で芝居化される、キャストは米朝一門の2代目桂ざこば、3代目桂南光、三林京子を含めた一門総出演、一門以外から桜花昇ぼる、ISSA(DA PUMP)らが出演、脚本は米朝と親交のあった落語作家の小佐田定雄、演出をわらび座の齋藤雅文。

落語では、
『六道の辻には地獄の目抜き通り「冥途筋」が走り、芝居小屋や寄席が軒を連ねている。
御堂筋のもじりであり、わざとどちらにも聞こえるように発音するのがミソで、「ずーっと行くと突き当たりが高島屋と南海電車か」と御堂筋の地理などを出して「そりゃ御堂筋や」。』
という場面もあるとか。

靴大阪松竹座
住所: 〒542-0071大阪府大阪市中央区 道頓堀1丁目9-19
電話: 06-6214-2211
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2016.02.14 11:20:08
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.22
カテゴリ:お出かけ
hiyosi■2015.11.21(土)
比叡山から坂本ケーブルで■坂本に降りるともう日が暮れていた。

坂本にある■日吉大社■は滋賀県屈指のもみじの名所だとか・・・。
しかし、紅葉には遅かった。
その代わり、境内の中で「大津絵展」をやっていたので、見たがこれがよかった。
大津絵(おおつえ)とは、

滋賀県大津市で江戸時代初期から名産としてきた民俗絵画で、さまざまな画題を扱っており、東海道を旅する旅人たちの間の土産物・護符として知られていた。
江戸時代には、
当時は「東の浮世絵、西の大津絵」と二大民画と流行しました。
現在は絶滅の危機に瀕しています。

松尾芭蕉の俳句「大津絵の筆のはじめは何佛」には、仏画が多かった初期の大津絵の特徴が表れている。
また、江戸時代初期のキリシタン弾圧に際して「自分は仏教徒である」という隠れ蓑的役割も有していたと言われる。

江戸時代を通じ、東海道大津宿の名物となった。
文化・文政期(1804- 1829年)には「大津絵十種」と呼ばれる代表的画題が確定し、一方で護符としての効能も唱えられるようになった(「藤娘」は良縁、「鬼の寒念仏」は子供の夜泣き、「雷公」は雷除けなど)。
画題は増え続け、幕末には最盛期を迎えたが、画題の簡略化に伴って減少し、現在では百余種とされる。
<鬼の念仏:夜泣き止め、魔除け>
神仏や人物、動物がユーモラスなタッチで描かれ、道歌が添えられている
多くの絵画・道歌には、人間関係や社会に関する教訓が風刺を込めて表されている。

その画題によって厄よけや無病安全など庶民の願いが込められ、 旅のみやげものとして持ち帰った大津絵はふすまや柱、障子に貼ったと云われています。


江戸庶民が、貧しいながら、旅の記念に買い、家に飾ったという話は、ほほえましい
hiyosi2
ほどなく、日吉神社は、闇につつまれた。
足元を照らすのは、
oni様々な大津絵の灯り。
今は、知る人も少ない大津絵。
なんとものびやかな筆の大津絵がこれからも、残ってほしいと思う。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
大津絵の画像
大津絵
藤娘:良縁を得る
鬼三味線:商売繁盛
長頭翁:福徳長寿
鷹匠:五穀豊穣
槍持ち奴:
などいろいろな、願いやお守りの意味もある。

・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・
      






Last updated  2015.11.24 10:38:11
コメント(0) | コメントを書く
2015.11.21
カテゴリ:お出かけ
eizann■2015.11.21(土)
紅葉を見に、日帰りバスツアーで比叡山に行ってきた。
上りはバスだったが、降りは、琵琶湖の近くの町・坂本まで「坂本ケーブル」に乗った。
eizanneki

坂本ケーブルとは
比叡山鉄道、比叡山鉄道線(ひえいざんてつどうせん)は、滋賀県大津市のケーブル坂本駅からケーブル延暦寺駅に至る比叡山鉄道のケーブルカー路線である。
坂本ケーブルと呼ばれている。
eizann2
ケーブル延暦寺駅を見て、いいなと思ったら、1927年の開業以来の建物で1997年に国の登録有形文化財に登録された。
naibunokazari
内部にも1920年代風の飾りがある。
eizanneki
(略)比叡山延暦寺への参詣、避暑などの観光目的に
1919年(大正8年)には地元「大津電気軌道(現・京阪石山坂本線)」や京都・大阪の有力者が中心とした比叡山鋼索鉄道株式会社・叡山電気株式会社が施設を出願し競合していたが、
1922年(大正11年)11月に「比叡登山鉄道株式会社」として3社が合同して出願し、
1924年(大正13年)4月鉄道免許状が下付され10月に会社が創立された。


この時の条件が素晴らしい!!
eizanneki2
建設にあたり延暦寺からは土地は売却せず線路や駅舎用地は貸与する。
山上駅は寺の浄域から離れたところとし線路は遠くから見えないようにする。
貸した土地に茶店等を設ける時は寺の許可とし茶店での宿泊はさせない。という条件がつけられた。

厳かな比叡山のムードを壊さないようにという寺の心づかいが素晴らしい!

それに比べ、世界遺産になっている京都の下鴨神社は、境内の一部にマンションを建てるという。
嘆かわしことだ。

えっ!世界遺産下鴨神社にマンション建設!?
世界遺産地域に倉庫も建設!?
ユネスコ世界遺産の「古都京都の文化財」のひとつである下鴨神社の倉庫を壊してマンションが建設されることに。
さらに世界遺産地域につぶした倉庫の代わりの倉庫を建設予定だとか。。

・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2015.11.24 10:37:39
コメント(0) | コメントを書く
2015.09.22
カテゴリ:お出かけ
kittinnba-konn
キッチンバー 混(こん)

地下鉄・御堂筋線・昭和町駅から徒歩1分。
歴史と今が融合した重要文化財の長屋で味わう、美味しいワインとヌーベルイタリアン

「あべのハルカス」で話題の大阪阿倍野区にある【キッチンバー混】は、国の登録有形文化財「寺西家阿倍野長屋」の一画にある上質なイタリアンが味わえるお店。
宮大工の手で改修された築80年木造2階建ての建物は、素朴な木の外壁が風情ある外観です。
むろん店内も期待を裏切らない趣きある和空間となっており、そこでいただくお料理はヌーベルイタリアンともよべる繊細かつ本格的なもの。
歴史ある和の佇まいとも絶妙にマッチして、特別な味わいに浸れます。

konn
キッチンバー混に行ってきた。
この店・混はイタリアン料理だが、中華・「AKA」、和食(しろ)がある。
ってどこぞの国の国旗みたい。

国旗といえば、暖簾の上の方に、イタリアの国旗の色が見えるが、あれは電灯カバーだろうか?
今度、確かめてみよう。
この他にも焼き肉屋さんもある、
ランチは、3種類あって、お腹と、財布に相談して食べられる。
  この長屋は、危うく取り壊され、味気ないマンションになるところだった。
マンションの方が儲かると思うだろうが、さにあらず。
マンションを建てようとすると、まず更地にしなければならない。
そして建物の費用・・・。

今、この長屋の持ち主は、マンションにしなくてよかったとHPに書いている。
見慣れた景色がなくなるのは寂しい。
今、この建物は、重要文化財に登録されている。

あべのハルカスには全く興味がないが、このように古い建物をリノベーションしたお店は、行ってみたい。
街の建物は、皆のものと考え、古い建物が、このように生まれ変わるといいなと思う
寺西家 阿倍野(あべの) 長屋・町家へようこそ・・・
■長屋を再生してよかったこと■

1.寿命ある建物を壊して、ゴミにしてしまわなかったこと。
 •日本の建物の寿命は30年といわれているが、100年、200年保つ木造建築があり、地球環境にもやさしい選択でことであったこと。
2.すばらしい人との和のつながりが、できたこと。
 •建物を寿命まで生かそうとする建築家、宮大工にめぐり合えたこと
 •かつての恩師や友人などが訪ねてくれるようになったこと
 •店子と家主、店子同士、近隣の人達との和のつながりができたこと。

靴 ■キッチンバー 混(こん)
■アクセス■大阪市営地下鉄「昭和町駅」4番出口から徒歩1分。昭和ビルのある交差点を左折し、左手です。

■営業時間■ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00) ディナー 18:00~23:00 (L.O.22:00) Bar 18:00~02:00
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・
      






Last updated  2015.09.24 11:59:28
コメント(0) | コメントを書く
2015.05.08
カテゴリ:お出かけ
  「クウネル」という雑誌を見て、即買ったのは今から4~5年前。
なんともいえない雰囲気の窓辺は、「TRUCK(とらっく)」という家具屋さんのオーナーの家。

「TRUCK」はもっと前、大阪市・玉造にある時から気になっていた。
友人と一緒に行こうと言っていたが、せっかちな私は、ひとりで見に行った。
定休日だった。_| ̄|○

そうこうしている間に、玉造から離れた旭区に引っ越し。
行きたいと思いながら、機を逃してしまった。

今や、TRUCKの人気は全国区。
先日も、オーナー夫妻がテレビに出ていた。

以後、遠くに引っ越して、機を逃してしまったが、5月5日、娘と孫と一緒に行って来た。
  広い敷地に建つ「TRUCK」は、1階が家具工房、2階、3階がショップ。
横に、オーナーの家がある。
鬱蒼と茂る木々は、ここの店を作ろうと思った時に、夫婦で山に行って木を見て、1年がかりで選んだそうだ。

2階、3階のショップは、日本とは思えないような窓。
なんでも、消防との攻防の末とりつけた窓だというだけに、雰囲気がある。

その雰囲気のある部屋に負けないほど、素敵なTRUCKの家具が並んでいる。

ため息をつきながら、見て回り、道を隔てた、カフェ「バード」に。
ここも、TRUCKの経営。
  TRUCKを始めた頃からずっと作りたいと考えていた、
お客さまにゆっくりとくつろいでもらえる場所。
以前から仲良しの料理家ケンタロウと自分達がうれしいと思える料理を一緒に考えました。

テーブルやチェアはもちろんTRUCKの家具。
食事をしながら実際に座って試してみてください。
昼にはボリューム満点のランチ。
おやつの時間には揚げたてのドーナツとコーヒー、紅茶。

  「バード」でゆっくりして、また、2階と3階を見て回る。
娘は、真っ黒いバケツを買った。
鉢カバーにするのだそうだ。
「TRUCK」は、美術館のような、ため息の家具屋さん!!
靴TRUCK(とらっく)
 大きな木の下で。
「TRUCK」のあたらしい居場所づくり

シンプルで温かみがあり、ひとつあるだけで部屋の景色を変えてしまうような力のある「TRUCK FURNITURE」の家具。
作っている黄瀬徳彦さん、唐津裕美さん夫妻のライフスタイルにも、多くのファンがいます。
本書では、彼らが敷地を見つけ、ショップ、倉庫、自宅、料理家のケンタロウさんと一緒にメニューを考えたカフェ「Bird」と「あたらしい居場所(NEST)」をまさに手作りしていく過程を、豊富な写真とともに追いました。
大家族(夫婦と子供、犬5匹、猫8匹)が、大きな木に囲まれて、気持ちよく暮らし、家具を作る。
ぜひリビングに置いて、何度もページをめくってほしい1冊です。
(本文はすべて日本語・英語併記)

●NESTの意味をもう一度深く考えた旅のこと
●どんなところが自分らしいNESTなのかを考える
●何もないところから、NESTのカタチをイメージ。
●家具もNESTも、見えないところこそ大切にする
●細部の細部まで『うれしい感じ』にこだわる
●TRUCKオープン。NESTが開かれた日
●そして、新しいNESTでの暮らし
とじ込み
(1)TRUCK WORKS 1997-2011
(2)BIRD PAPER

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
家具を作る時、いつも考えてきたこと。
自分が嬉しいもの。
欲しいもの。
使いたいもの。
なんてことないもの。
奇をてらうのでなく普通に使えるもの。
元々そこにあったように思えるもの。
作るものが大きな建物になっても多分同じこと。
そうとしか思えない。
新しい場所を作る。
その9年間の記録と、考えてきたこと。

【目次】(「BOOK」データベースより)
オーストラリア・ヌーサへ/NEST/ABOUT TRUCK/僕のこと/私のこと/土地探し/旭区新森/家と店を考える/着工から上棟/樹を考える〔ほか〕

・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン






Last updated  2015.05.10 16:00:12
コメント(0) | コメントを書く
2015.02.01
テーマ:関西(15)
カテゴリ:お出かけ
sinnumeda
先月、友人と新梅田シティに行った。
私は、映画を見るために月に1回くらいは行っているが、映画なしは始めて。
新梅田シティ(しんうめだシティ)は、■大阪市北区大淀中にある梅田スカイビル、ウェスティンホテル大阪を中心とする複合施設。1993年春に完成した。
「梅田スカイビル」は、

地上40階・地下2階、高さ約173mの超高層ビルである。
設計は原広司。
その独特の形状により、大阪のランドマーク的な観光名所の一つとなっている
イギリスの出版社ドーリング・キンダースリー(英語版)が選ぶ「TOP 20 BUILDINGS AROUND THE WORLD」の一つに、アテネのパルテノン神殿、ローマのコロッセオ、ヴェネツィアのサン・マルコ大聖堂、バルセロナのサグラダ・ファミリアといった歴史的建造物と共に選出されるなど、世界的にも有名な建築物である。
観光地としても人気があるが、訪れる者の3割を外国人が占めるとされる。

外国では、21世紀の凱旋門と言われているとかいないとか。
食事は、地下一階のレトロ食堂街「滝見小路(たきみこうじ)」でとった。

「滝見小路」は、大正ロマンの流れを汲みながら、激動の時代を乗り越え、高度成長期をささえた「昭和」。
そして毎日毎日新しくなっていく、そんな昭和の街並みを再現しているのが、ここ「滝見小路」。
どこか懐かしく、どこか新しく・・・。
「滝見小路」の中には、共同井戸、ビクターレコードのトレードマークの犬、ミゼット(車)、古い映画のチラシが貼られていたりと楽しい。
もちろん、飲食店の構えも「昭和」。
都会の里山3
新梅田シティのオススメは、建物より、建物を囲む空間。
新梅田シティは、自然の共存をテーマ
に開発され、敷地の南側には鎮守の森とも言うべき「中自然の森」を、北側には四季の花が咲き乱れる「花野」という外部空間を持っています。
この8000平方メートルにも及ぶ広大な「花野」に誕生したのが「新・里山」です。
日本人の原風景である里山を都心のど真ん中に再現し、雑木林や棚田、畑などを配しています。
ここで人間はもちろんのこと野鳥、昆虫や植物など、いろいろな生き物が関わりを持ちながらともに成長し、都市環境と自然の融和を目指します。
また、この里山では環境に配慮した、剪定除草ゴミの場内での堆肥化や、や、無農薬(一部は減農薬)有機植栽管理を実践していきます。
皆さんも野鳥や昆虫が訪れる「新・里山」を是非とも訪れてみてください。
sinnumeda2
今回、発見があった。「新・里山」の隅にあるカフェ。
ここからの景色が抜群!!

帰りに、観光バスが3台止まっていた。
スカイビルからの夕日を見るのだろうか?

・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

・・・・・・・・・・・・
      






Last updated  2015.02.05 15:09:56
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.28
テーマ:関西(15)
カテゴリ:お出かけ
kokawadera

霜月のころ、■根来寺■を過ぎて、*粉河寺*にたづねいることはべりしに、心細く住みなしたる寺あり。
domei
土塀の崩れたるところも、あはれなり。

かくてもあられけるよと、あはれに見るほどに、かなたの庭に、
sazannka
大きなる山茶花の丸く切りたる姿に少しこと冷めて、この木なからましかばとおぼえしか。
kinoha.jpg    根来寺に行った日、粉河寺にも行った。
粉河寺の隅ににある十禅律院という寺は、私たち以外に誰もいない静かな所だった。
土塀の崩れ感もよい。
こうでなくてはと思って、見ると山茶花の木が、スパイラルに切ってあった。
こんな切り方をして・・・と、いささか興ざめして、この木さえなければと、思ったことだ。
粉河寺(こかわでら)は、
和歌山県紀の川市粉河にある天台系の寺院。
西国三十三所第三番札所。
山号は風猛山(ふうもうざん、かざらぎさん)。
宗派は天台宗系の粉河観音宗総本山。
本尊は、千手千眼観音菩薩。
伝承によれば創建は宝亀元年(770年)、大伴孔子古(おおとものくじこ)によるとされる。
「十禅律院」は、粉河寺のひとつ。


粉河寺では、写真のサザンカ以外にも、沢山刈り込んだ木があり、寺には場違いの雰囲気だった。

徒然草

神無月のころ、栗栖野といふ所を過ぎて、ある山里にたづね入ることはべりしに、はるかなる苔の細道を踏み分けて、心細く住みなしたる庵あり。
木の葉に埋もるる懸悟のしづくならでは、つゆおとなふものなし。
閼伽棚に菊・紅葉など折り散らしたる、さすがに住む人のあればなるべし。  
かくてもあられけるよと、あはれに見るほどに、かなたの庭に、大きなる柑子の木の、枝もたわわになりたるが、周りをきびしく囲ひたりしこそ、少しこと冷めて、この木なからましかばとおぼえしか。
(第十一段)
(現代語訳)
(陰暦)十月ごろ、栗栖野というところを通ってある山里に人をたずねて分け入ることがありましたところ、遠くまで続く苔の生えた細い道を踏み分けていくと、もの寂しいようすで住んでいる草庵がある。
木の葉に埋もれる懸樋のしずくの音以外には、何一つ音を立てるものがない。閼伽棚に菊や紅葉などの枝を折ってあるのは、やはり住む人がいるからなのだろう。  
このようにしても住んでいられるのだなあと、しみじみ見ているうちに、むこうの庭に、大きなみかんの木で枝もたわむほど実のついているのが、(その)周りを厳重に囲ってあったのには、いささか興が冷めて、この木がなかったならば(どんなによかったろうに)と思われたことであった。


神無月のころ:東京駅
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

・・・・・・・・・・・・
      






Last updated  2014.12.02 20:58:25
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.25
テーマ:関西(15)
カテゴリ:お出かけ
makka   
11月24日(祝)。
紅葉を見に■根来寺■に行った。

根来寺は
室町時代末期の最盛期には坊舎450(一説には2,700とも)を数え一大宗教都市を形成し、寺領72万石を数え、根来衆とよばれる僧衆(僧兵)1万余の一大軍事集団を擁した。

根来寺僧によって種子島から伝来したばかりの火縄銃一挺が持ち帰られ、僧衆による鉄砲隊が作られたり、

織田信長、羽柴秀吉、徳川家康とも因縁の深い寺も、今では、静かに晩秋の陽光を浴びていた。
紅葉と夕陽の根来寺
夕陽を浴びる紅葉!!
ん??、あれは何??と気になったので近づいてみた。
muennhaka
わー!!
お墓!!
negoromuenn
近寄ってよく見ると「根来無縁」と書いてある。
根来寺に関係のある無縁仏の墓なのか?
室町時代から続いているだけに、古そうな石仏もある。

ひとつ欲しい!!
  以前、白州次郎・正子の家■武相荘(ぶあいそう)■に行った時、敷地内に古そうな石仏があったのが忘れられない。

私のようなふとどき者がいるから、仏像の盗難が絶えないのだろう。

まあ、うちは、石仏があっても、置く庭がないんだけどね。
(ノД‘)

靴
根来寺
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

・・・・・・・・・・・・
      






Last updated  2014.11.28 00:14:00
コメント(0) | コメントを書く

全58件 (58件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 >

PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

ライオン・キング(… New! おいら ^o^さん

ネットの誹謗中傷に… New! すずひ hd-09さん

ポチレポ!&おスス… New! miho726さん

『テリー・ギリアム… New! Mドングリさん

四国旅行の思い出(10… New! 隠居人はせじぃさん

Freepage List

Comments

天地 はるな@ Re[1]:大寒:氷点下41度の世界(01/20) maki5417さんへ 札幌雪祭りも雪が足りな…
maki5417@ Re:大寒:氷点下41度の世界(01/20) 雪もなく暖かな大寒です。
天地 はるな@ Re[1]:正月の器を仕舞う2020(01/07) maki5417さんへ 年齢を重ねると、健康で…
maki5417@ Re:正月の器を仕舞う2020(01/07) もうお正月も終わりですね。 いいお正月で…
天地 はるな@ Re[1]:「かぎろひ」と「かたぶく」と「かたむく」(01/03) 七詩さんへ 早朝、軽皇子に従って狩りに出…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.