3492800 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

京都

2016.03.24
XML
カテゴリ:京都
出町柳にて
(▲鴨川の橋から下鴨神社を見る。)

下鴨神社境内のマンション建設は「違法」 

地元住民が京都市の許可取り消し求め提訴


世界遺産の下鴨神社(京都市左京区)境内でのマンション建設計画をめぐり、京都市が風致地区条例に基づいて許可を出したのは違法として、地元住民ら126人が23日、市に許可取り消しを求める訴訟を京都地裁に起こした。

訴状などによると、マンション建設地はバッファゾーン(緩衝地帯)で、市は建築物の許可基準を「樹木の保全をはかる」などと定めている。
原告側は建設計画について
「歴史的に貴重な樹木が大量に伐採される可能性がある。
許可は基準に合致せず違法」と指摘。
「下鴨神社の価値をおとしめる暴挙」
と訴えている。

京都市は「訴状を見ていないのでコメントは差し控える」としている。
産経ニュース / 2016年3月23日 22時8分

糺の森(下鴨神社の森を流れる小川)
大阪市内から、京阪電車で乗り換えなしで京都の出町柳駅に着く。
その前に見えるのが、■下鴨神社。糺の森(ただすのもり)は、

世界遺産に認定された都市の中の貴重な森。
その世界遺産の森がマンション計画で一部が伐採される。

*昔から日本の人々は新しい集落に必ず
「土地本来のふるさとの木による、ふるさとの森」をつくり、この森を切ったら罰があたる、というふうに守ってきた。*
「都市の植生のゆくえ」  宮脇 昭(国際生態学センター研究所長)

それらの森は、地震、台風、火事などの災害の時には逃げ場所となった。

下賀茂神社の新緑2008
(▲新緑の糺の森2008)
その代表的なものが、下鴨神社、糺(ただす)の森だ。
森あっての下鴨神社なのに、それが分からないとは
「下鴨神社の価値をおとしめる暴挙」と言われても仕方がないだろう。

京都市は、世界で一番行きたい街の1番に今年も選ばれた。

もし、森のない神社ばかりだったら、京都の魅力は半減、いやそれ以下になる!


「式年遷宮」の費用捻出■のためだと神社側はいい、京都市が許可したが
この森は、神社や京都市だけのものではない。

海外からの反応
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2016.03.25 22:34:41
コメント(0) | コメントを書く
2013.12.11
テーマ:京都。(5599)
カテゴリ:京都
CASO1XYP.jpg洛北蓮華寺■の後、あじき路地に行った。

地図を見ながら、同じところをグルグルまわったが見つからない。
やっと見つけた!!
それもそのはず、あじき路地は、本当に小さな路地で見落としていたのだ。

大正時代に建てられた長屋であり、12軒が連なっている。
長年空き家であったが、大家の方針により若い職人たちの住宅・工房・ショップとして利用されている。
CA4VJRVD.jpg  あじき路地は、大正時代に建てられた築100年ほどの町家長屋です。
そこには、おだやかで凛とした空気が流れています。

長年空家だった長屋を大家さんが「ものづくりなどを頑張っている若者に使ってほしい」と、2004年春に入居者を募集しました。
書類選考ののち、「お見合い」という形で直接お会いしてお話し、約100件の応募の中から6件の入居者が決まりました。

当初は、ほとんどの屋根瓦がずれ落ち畳や壁はボロボロ、ガラスは割れており、とても住めるような長屋ではありませんでした。
そして大家さんの協力のもと、入居者の皆で手を入れて大改装したのち、入居。
大家さんを「お母さん」と慕って、みなが家族のように暮らす、職人の住まう町家長屋になりました。

枝の線左
京都や大阪では、一音の単語を伸ばす。
例えば、血をちー
手を、てーというように・・・。
だから、路地は、ろーじと発音する。

だからここは、「あじき路ー地(ろーじ)」。
この路地は、テレビなどでもよく取り上げられるので、観光客らしき人がいっぱい。

植木鉢などが沢山あって、古き良き時代の路地を思わせる。
靴あじき路地:HP
住所:京都府京都市東山区大黒町通松原下ル2丁目山城町284
京阪「清水五条駅」より徒歩およそ5分/京阪「祇園四条駅」より徒歩およそ10分/阪急「河原町駅」より徒歩およそ15分
市バス4・17・205系統「河原町五条」下車徒歩およそ10分

※注意事項:住居になりますので、お静かにお入り頂ければ幸いです。
 私有地の為、無許可の撮影&雑誌等の掲載はご遠慮ください。
※自転車でお越しの方は、奥の駐輪場をご利用ください。
・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2013年12月10日*花ふきん*
・・・・・・・







Last updated  2013.12.11 17:44:51
コメント(0) | コメントを書く
2013.12.03
テーマ:京都。(5599)
カテゴリ:京都
紅葉蓮花寺
12月1日(日)娘と孫と私で、京都に行ってきた。
紅葉を楽しみにしていたのに、遅かった。

悔しいので、昔の写真をアップしておく。
(ノД‘)

蓮華寺の最寄り駅「三宅八幡」では、どどど・・・と人が降りた。
30人はいたろうか。
小さなお寺なにに、有名なのだ。

落ち葉の積もった庭に灯籠がポツンとたっている。
CAPC414S.jpg   蓮華寺形灯籠として知られる2基の灯籠。

蓮華寺形灯籠は、「基礎は六角で蓮弁がつき、竿は丸竿で中央部が膨らむ。

中台は蓮弁のある六角形で唐草文をあしらう。

火袋も六角で前後に四角の穴を穿ち、笠は急勾配の長めで九段の葺地を表し、頂上に宝珠が乗る独特の形をして」おり、茶人たちに好まれたという。


高野川から引いた小川をみることが出来る茶室があるが、そこで、お茶をいただく。

石川丈山作という庭をみる場所は押すな押すなの人だけれど、茶室は、誰もいなかった。

京都は、平日に行くべしと思い知った。
靴蓮華寺(れんげじ)
■拝観時間■9:00~17:00
■拝観料■高校生以上400円 中学生以下無料

■所在地■京都市左京区上高野八幡町1

■交通アクセス■「三宅八幡」駅下車、徒歩約10分
京都駅より 京都バス17系統または18系統(土曜休日のみ運行) 乗車46分
京都市営地下鉄烏丸線「国際会館駅」より 京都バス19系統 乗車5分
いずれも「上橋」(かんばし)バス停下車徒歩すぐ
叡山電鉄叡山本線 三宅八幡駅下車 徒歩10分

・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2013年12月2日*お正月に読みたい本「焚き火大全」*
・・・・・・・
      






Last updated  2013.12.03 22:56:00
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.09
テーマ:京都。(5599)
カテゴリ:京都
11月2日(土)に行ったのに■9日、また京都に行った。
今回は、私がガイドブックを忘れてしまい
「三条あたりをぶらつこう」ということに。

京阪三条駅を下車して、京都地下鉄・東西線の「京都市役所」で下車。

そこで、私たちが見たものは・・・!!!

京都市役所の堂々たる姿だった
京都市役所
*京都市役所*

庁舎は,車寄せを有する玄関を正面中央に据え,ほぼ完全に左右対称で,中央と両翼を突き出させて強調し,更に塔を持つなど,ヨーロッパの伝統様式(ネオ・バロック的骨格)の特色を有し,内部に東洋的な建築様式を採用しています。

1925年(大正14)起工,1927年(昭和2)に本庁舎東館,1931年(昭和6)に本庁舎西館が完成し,一体の都市空間を最も特徴づける存在の一つとなっており,「周囲のランドマーク的存在」となっています。

設計:武田五一  明治5年11月15日(1872年12月15日) - 1938年(昭和13年)2月5日)。

な、なんですと武田五一?!!

武田五一といえば、ビッグネームじゃないですか。

関西建築界の父」とも言われる日本の建築家で、近代日本を代表する建築家の一人

ヨーロッパ留学で影響を受けたアール・ヌーボー、セセッションなど、新しいデザインを日本に紹介した建築家とも言われる

建築以外にも工芸や図案・テキスタイルデザインなども手掛けた。

自身の作品のみならず、京都高等工芸学校(現・京都工芸繊維大学)図案科や京都帝国大学(現・京都大学)に工学部建築学科を創立し多くの後進を育成した。

また、神戸高等工業学校(現・神戸大学工学部)の設立にも関与。

フランク・ロイド・ライトとも親交があり、国会議事堂建設をはじめ多くのプロジェクトに関与している。

法隆寺、平等院などの古建築修復にも関わりが深い。 


大阪の有名な橋、淀屋橋や肥後橋を設計したのも武田五一。
京都大学の時計台も。

今回は、下調べをしなかったから、また次回、ゆっくりと見たいものだ。

武田五一

そんな、京都市役所で見た、雨水利用が下の写真。

市役所2 雨水利用

・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2013年11月11日*信州・上高地のトリビア *
・・・・・・・






Last updated  2013.11.11 20:36:41
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.08
テーマ:京都。(5599)
カテゴリ:京都
高瀬川4 木屋町を流れる■高瀬川。
両脇に桜並木が続き、街の中を流れる小さな川が私は大好きだ。

高瀬川の側にある■「喫茶ソワレ」■を出て、見ると、じぇじぇじぇ!!!
なにこれ!!

高瀬川 石が置いてあるが、これは、単なる石ではなく「アート」なのだそうだ。
高瀬川3  その横にも白い不思議な形の物体、いえ「アート」が・・・。

高瀬川2
なんにもない方が絶対にいい!!

こんなアートなんかいらない!!


下は好きな水辺の景色。

運河
▲映画「アメリ」に出たパリのサンマルタン運河

麗しの小道

パリ・セーヌのビルアケム橋

高瀬川・一の舟入り
▲京都・高瀬川・一の舟入り

石橋
▲コッツウォルズの石橋
白川・行者橋
▲京都・白川の行者橋

紅葉の憂鬱
野仏の憂鬱
バイキングの憂鬱
トイレの憂鬱

・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2013年11月8日*サルビア歳時記:11月の季語 *
・・・・・・・
      






Last updated  2013.11.10 15:57:09
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.03
テーマ:京都。(5599)
カテゴリ:京都
「京都カフェ案内」という本を見て、以前から行きたいと思っていた「喫茶ソワレ」に11月2日行ってきた。

今は、カフェ時代だけれど、ここ「ソワレ」は、カフェというより喫茶。
ソワレ看板 入口の看板にも「喫茶・ソワレ」とある。
イラストは、東郷青児のもの。
「ソワレ」は東郷青児にゆかりのある喫茶店だ。
コースター東郷青児 店内には、多くの東郷青児の作品が掛けられているが、コースターにも使われている。

「ソワレ」の創業者と東郷青児は、開店以前からの親交があり、

1948(昭和23)年に開業した時も、相談し、開店後も度々東郷が訪れたという。
フルーツポンチ 乙女チックな店内だが、メニューも夢のようなものが多い。
写真のゼリーポンチをはじめとした、美しい五色のゼリーを使ったメニューが「ソワレ」のうり。

ソワレの窓   「ソワレ」の店内の壁の下の部分には、葡萄の飾りがぐるりと囲んでいる。
壁の灯りを覆う飾りも葡萄。
私たちが座った窓辺の席にも、夢見るような葡萄のランプが・・・。

「ソワレ」から数メートル行くと、京都で一番賑やかな四条通りなのに、
ここは、静かで、窓から高瀬川の流れが見える。

どこまでも、レトロでメルヘンチックなな喫茶店だ。

珈琲の香にむせひたるゆうへより

夢見る人となりにけらしな



常連客だった歌人の吉井勇が「ソワレ」を詠んだ歌。

靴喫茶ソワレ

■住所■京都市下京区西木屋町通四条上ル
■電話■075-221-0351
■営業時間■PM12:00~22:00(日、祝は11:00から)
■定休日■月曜 日定休(祝日の場合は翌日休)

・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2013年11月3日*植物切り抜き帳:稲*
・・・・・・・
      






Last updated  2013.11.04 23:28:34
コメント(0) | コメントを書く
2013.11.02
テーマ:京都。(5599)
カテゴリ:京都
映画村の通り
京都・太秦映画村に、娘と孫の3人で行ってきた。
嵐電の「太秦・広降寺」駅を降りると、映写機を描いたプレート?がいくつも・・・。
でも、電線が多いから、美しくない。

映画村の中に入ると
吉原 
長屋 
吉原のまちなみや庶民の住む長屋が広がる。

廻船問屋
プールは、映しようによっては、川で、廻船問屋や船宿が回りを囲んでいた。

そのプールから、

太秦映画村

出た!!怪獣!!

撮影のない時は、この怪獣が5分おきに出る仕組み。

子どもたちは、ビックリして、凝視していた。
うちの孫は10歳だけれど、3度も見ていた。

もちろん、この辺りは、電線がない。
しかし、時々、電車が通るのが御愛嬌。( ̄m ̄*)

忍者かな? ふと、上をみれば、忍者が!!!

時代劇の面白い見方を15分のコント形式のショーがあったりと、サービス精神旺盛。

映画やテレビから時代劇が消えてしまった今も、太秦映画村は、京都の一大観光地として残っている。

映画村には、沢山の小学生が先生の引率で来ていた。
娘のミナも小学校の時に学校からと来たという。
それを聞いて孫のチュン太が
「僕も子どもが出来たら、ここに来るんやな」と言っていた。

靴太秦映画村
■ 〒616-8586 京都市右京区太秦東蜂岡町10
電話番号: 0570-064349 (営業時間・料金等のご案内)

■アクセス
*JR「太秦」駅下車徒歩5分
*嵐電「太秦・広降寺」駅下車 徒歩5分
ちなみに、私は、京阪三条下車・・・地下鉄・東西線「太秦・天神川」・・・嵐電「太秦・広降寺」
と行った。

3デーチケット割引■で、
大人200円、子ども100円の割引あり。

・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2013年11月2日*新・里山のはざかけ
*

・・・・・・・
   







Last updated  2013.11.04 10:48:05
コメント(0) | コメントを書く
2013.08.04
カテゴリ:京都
 バレエ・マンガ~永遠なる美しさ~

少女マンガは、戦後より一気に花開いた文化ですが、そうした中で、最も描かれたテーマの一つに「バレエ」があります。
日本人が、「バレエ」と聞いて思い浮かべる「白いチュチュにトウシューズ」というイメージも、マンガによって広まり、定着したと言っても過言ではないでしょう。
また、他の国と比べると日本では、バレエがお稽古ごととして定着し、鑑賞するより、自らが行うものとして独特な発展を遂げてきたと言えます。
本展は、バレエ・マンガを描いた代表的な作家12名の作品を中心にした展覧会です。
原画を中心としたおよそ120点の額装品、当時の貴重な雑誌資料などが2会期に分けて公開されます。

少女マンガの発展とバレエとの関係、日本において実際のバレエ受容とマンガがいかにリンクしてきたかを垣間見るべく、バレエ・マンガの歴史を源流から現在まで時系列にたどっていきます。


1.バレエ・マンガの源流(大正時代~昭和初期)
日本にバレエが入ってきたのはいつだったのか。
戦前日本のバレエ受容を探るとともに、バレエ・マンガの源流に迫ります。
兵庫県立芸術文化センター所蔵の薄井憲二バレエ・コレクションより、古くは18世紀後半頃のロマンティック・バレエ時代から描かれてきたバレエにまつわる資料など、貴重な資料が展示されます。また、大正時代の少女雑誌、高畠華宵のバレエ抒情画のパネルなども展示されます。
 2.バレエ・マンガの創世期(1950~1970年代)
戦後からすさまじい勢いで広がったバレエブームは、時期をほぼ同じくして少女マンガにも起こりました。
当時のバレエブームを、少女マンガ誌やパネルなどでも紹介。
また、1950~1970年代にいたるまで、バレエ作品で人気を博した高橋真琴、牧美也子、北島洋子、上原きみ子の原画も展示されます。

出展作品例 高橋真琴「プチ・ラ」、牧美也子「マキの口笛」、北島洋子「ふたりのエリカ」、上原きみ子「まりちゃんシリーズ」など
 3.バレエ・マンガの変革期(1970年代)
1971年連載開始の山岸凉子の「アラベスク」は、バレエの芸術性や身体表現に目を向け一石を投じたエポックメイキングな作品です。
そんな作者のバレエ・マンガの魅力に注目します。

出展作品例 山岸凉子「アラベスク」「テレプシコーラ/舞姫」など
4.バレエ・マンガの編成期(1970年代~現在
1970年代以降は、深遠なドラマとしてのバレエ・マンガが次々と誕生していきます。
バレエ・マンガの進展を、有吉京子、萩尾望都、槇村さとる、水沢めぐみ、曽田正人の作品から探っていきます。
 
出展作品例有吉京子「SWAN」、萩尾望都「フラワーフェスティバル」、槇村さとる「Do Da Dancin´ヴェネチア国際編」、水沢めぐみ「トウ・シューズ」、曽田正人「昴」など

5.バレエ・マンガはどこへ行く?
マンガ家達にとって、バレエとは一体何か?
また、バレエはマンガの中で描き尽くされたものなのか?
バレエ・マンガの今後について考えます。

出展作品例水野英子「ルジマトフのバレエ画」、魔夜峰央「パタリロ!
(『バレエ入門』『バレエあれこれ』)」など
靴
主催 京都精華大学国際マンガ研究センター、 京都国際マンガミュージアム


■会場 京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1・2・3

■期間 2013年7月13日(土)~9月23日(月・祝)

◇午前10時~午後6時(最終入館は午後5時30分)
◇休館日:水曜 ※ただし7/11(木)~9/3(火)は無休

■展示替 第一期:7月13日(土)~8月19日(月)
※8/19(月)は、展示入替えのため午後4時終了
第二期:8月20日(火)~9月23日(月・祝)
 8月1日(木)■復刻版「マキ口笛」■を持っているくらい、漫画オタクの妹と一緒に行った。
「マキの口笛」などバレエ漫画の創世記に私と妹は子ども時代を送った。
私は早々と漫画は卒業したけれど、妹は今も漫画オタク。
大満足の展示だった。
京都国際マンガミュージアムの職員さんって羨ましい。

・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2013年8月4日*◎日本ちょっと昔話◎始まります。 *
・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2013.08.04 11:17:48
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.24
テーマ:京都。(5599)
カテゴリ:京都
上から見た川床

暑い!!
そうだ、川床行こう!!

というわけで、7月21日(日)に上の娘と孫10歳、私の3人で京都の奥座敷、貴船へ。

夏の京都といえば貴船の川床といわれるくらいこの季節は有名だが、私は始めて。
なぜ始めてかというと、料理が一万円近くかかるので、パスしていたのだ。
それが、流しそうめんなら1200円でいけるという娘の情報に飛びついたわけだ。

京阪電車の終点、出町柳から叡山電車で貴船口へ。
そこからバスで貴船に・・・。

バスを降りて歩いていると鴨川の水源地、貴船川の流れが、風に乗って道にまで上がって涼しい。

夜になるとホタルが淡い光を放ち、雰囲気たっぷりという貴船川。
その川沿いに20軒余りが床を並べまる。
川床ひろ文

1時間待ちなので、流しそうめんの近くの川床で待つ。
涼しい!!

仕切った部屋でクーラーをかけた部屋で川の流れを見ながら食べるのかと思っていた。
いくら川の側や上といっても、暑いだろう・・・と。
しかし、涼しい!!

クーラーなんていらない!

この地は、平安時代から貴船神社に参拝のため京都市内から貴族が来ていたというが、涼を求めて来たのだろう。

ちなみに「涼」という字は、京の横にさんずい(水)!
涼しいわけだ。
靴料理旅館ひろ文
〒601-1112 京都市左京区鞍馬貴船町 
TEL 075-741-2147 FAX 075-741-1208

期間:5/1~9/30(※毎年同じですが、お店により異なる場合があります)
お問い合わせ:075-741-4444(貴船観光会)
・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2013年7月23日*言葉の謎:まむし*
・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2013.07.24 13:35:43
コメント(0) | コメントを書く
2012.11.15
テーマ:京都。(5599)
カテゴリ:京都
ラ・トゥール

京大にあるシックなレストラン ラ・トゥール■でランチの後、バスに乗った。
行き先が京阪三条駅だったので、そこで降り、地下鉄東西線で二条城へ。

  二条城は、慶長8年(1603年)、徳川将軍家康が、京都御所の守護と将軍上洛のときの宿泊所として造営し、3代将軍家光により、伏見城の遺構を移すなどして、寛永3年(1626年)に完成したものです。
家康が建てた慶長年間の建築と家光がつくらせた絵画・彫刻などが総合されて、いわゆる桃山時代様式の全貌を垣間見ることができます。
徳川家の栄枯盛衰のみならず、日本の歴史の移り変わりを見守ってきたお城です。

   お城といえば、敵から守るために山の上にあって高い天守閣があるというのが、相場。
不便だから、こんな所には住めないわといつも思っていた。

しかし、二条城は、戦国の世が終わった後、徳川家康の作った、将軍上洛の宿として作られたのだ。
って、どんだけ豪華な宿やねん。
(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

一緒に行った友人は、
「姫路城なんかには住みたくないけど、ここは、住めるわ」と言う。
生活できる城、二条城!!

1994年、ユネスコの世界遺産リストに登録された、二条城。
京都にあるお城というわけか、外人が多い。
靴二条城

●〒604-8301京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
TEL 075-841-0096 FAX 075-802-6181

●JR京都駅から ⇒ 市バス9・50・101号系統 ⇒「二条城前」下車
阪急 烏丸駅から ⇒ 市バス 12・101号系統⇒「二条城前」下車
阪急 大宮駅から ⇒ タクシー、約5分
京阪 三条駅で地下鉄東西線「三条京阪駅」に乗り換え ⇒「二条城前駅」下車

●午前8時45分~午後4時(閉城 午後5時)
※ 二の丸御殿観覧時間 午前9時~午後4時

●年末年始 12月26日~1月4日
毎年12月・1月・7月・8月の毎週火曜日
※ ただし当該日が休日の場合は、その翌日を休城日とします。

●一般 600円 中学生・高校生 350円 小学生 200円
・・・・・・・・・・・・・
バナー
ボタン

昔◎自然と人間が仲良く暮らしていたころの話です。
★2012年11月15日*あそび唄:とおりゃんせ *
・・・・・・・・・・・・・・
      






Last updated  2012.11.17 13:51:24
コメント(0) | コメントを書く

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

☆ 床材をテーブルに… New! sunkyuさん

【森を飾ること。「… New! すずひ hd-09さん

京都 匙亀さんの茶… New! miho726さん

普通じゃない子=ダメ… New! memiko.sさん

ナチュリラ別冊 New! yasu07270207さん

Freepage List

Comments

天地 はるな@ Re[1]:昔語り:マツミドリが食べたい(12/26) miekoさんへ マツミドリ、知っている人が…
mieko@ Re:昔語り:マツミドリが食べたい(12/26) 私は岡山の総社市というところで育ちまし…
maki5417@ Re:3泊4日北陸旅行:美男におわす高岡大仏(11/04) 高岡の名前の由来は知りませんでした。 三…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.