4302211 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

全863件 (863件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 87 >

映画

2020.10.21
XML
カテゴリ:映画
みをつくし料理帖

どんなときも、道はひとつきり。

享和二年の大坂。
暮らし向きは違えども8歳の澪と野江は、まるで姉妹のように仲のいい幼なじみだった。
しかし、そんな二人が暮らす大坂を大洪水が襲い、澪と野江は生き別れてしまう。
それから10年が経過し、江戸の神田にある蕎麦処「つる家」で女料理人になった澪と、吉原にある遊郭で花魁となった野江。
澪が苦心して生みだした料理が、別々の人生を歩む二人を再び引き寄せていく。

「みをつくし料理帖」は大好きで、10冊ある本を■2度読んだ。
見どころは、たくさんあるけれど、江戸時代の上方と江戸の食の違いが面白い。
■握り飯ひとつとっても、江戸は三角か真ん丸。
上方は俵型で握り飯に黒ゴマをちょんちょんとつける。

映画の中では、澪が俵型のおにぎりを作り、黒ゴマをちょんちょんとつけたものとおぼろ昆布を巻いたものを作っていた。
おぼろ昆布も上方でのみ食されていたようだ。

■出汁■
江戸はカツオ、上方は、昆布

■ところてん■
江戸は酢醤油、上方は黒蜜。
江戸は一本箸で食べ、上方は2本。

■江戸にないもの■
*おぼろ昆布*粕汁*茶碗蒸し。
「みをつくし料理帖」を書いた高田郁(たかだかおる)は、ヒットメーカー。
「みをつくし料理帖」は、2度テレビドラマになっている。
最初は北川景子、2度目は黒木華。
銀二貫■舞台は商人の町・大坂天満。
これもテレビ化されている。

天満は乾物問屋が多く、「銀二貫」の舞台も寒天を商う店だ。
あきない世傳金と銀■も発売が発売が待ち遠しい。

★主人公「澪」の名前は、今も大阪市のシンボルとなっている「みをつくし」から。

澪標(みをつくし)と書く。
「水脈(みを)つ串(くし)」の意。
「つ」は「の」の意の古い格助詞。
つまり「水脈(みを)の串」という意味。

★澪の幼馴染、野江の名前は、大阪地下鉄「野江内代(のえうちんだい)」からとったそうだ。

★反町隆史や松山ケンイチら主役クラスがちょい役で出演するという贅沢な映画だ。

★映画の中に、幼い澪と野江が天神橋で遊ぶシーンがあったが、小さな橋に見えた。
天神橋は、大川に架かる橋のため長く、
多くの船が行き来していたため、高さも高い。

「♪天神橋長いな、落ちたらこわいな」と童歌に歌われたくらいだ。
天神橋:大川
★「鶴家」のそばには、川があり、橋が架かっている。
橋の欄干には、擬宝珠(ぎぼし)がついていた。(と思う。)

江戸市中で擬宝珠を持っていた橋は、日本橋 (東京都中央区)と京橋 (東京都中央区)、新橋 (東京都港区)のみである。
ウィキペディアより。
私の見間違いだろうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2020.10.21 00:21:56
コメント(0) | コメントを書く


2020.10.14
カテゴリ:映画
鬼ガール!!

自分を好きになったら、鬼に金棒やん。

高校生の鬼瓦ももかは、鬼の血が流れる自分にコンプレックスを抱き、本当の自分を隠して生きてきた。
秘密がバレないかとドキドキな毎日を過ごすなか、映画部の岬先輩からヒロインにスカウトされたことをきっかけに、ももかは「女優になる!」と一大決心。
しだいに岬先輩へ恋心を抱くようになるが、映画のヒロイン決めがオーディションであることが発覚し、ももかの青春に思わぬ障壁が立ちはだかる。

 映画のあちこちに、鬼、「桃太郎」が隠れていて見つけるのが楽しかった。
●父親の下着(パンツ)は、虎の模様。

●川に架かる橋の名前は「鬼住橋」。

●主人公の名前は、鬼瓦ももか。
鬼瓦はもちろん、「ももか」には、桃太郎という言葉がかかっている。
●呼び鈴代わりのノッカーは、鬼の顔。
●怒ったりすると角が生える。

●怪力で天然パーマである。
●なにかと団子でつり、釣られた人は、「お供します」となる。
「桃太郎」のパロディ。

●先生の名前が「きじ田」。

などなど。
 映画の舞台になっている、「奥河内」ってどこ?
普通、「奥河内」と言わないで「南河内」というんだけどな・・・。
 映画のHPを見ると、「河内長野市/富田林市/千早赤阪村」で撮影したみたいだ。
映画の中で、自転車で遊ぶ遊園地が出てくれば、■河内長野の関西スポーツセンター■やろなと思い、
伝統的な家並みが出てくると■富田林の寺内町■やろなと思いながら見た。
武将の銅像は、楠木正成(くすのき まさしげ)親子に違いない。
 監督も河内長野市出身だし、映画の中で、大阪府知事として、吉村知事も出演。
 ニセ桃太郎(ニセっていうな)と犬、猿、雉の行列のBGMは、是非、「THE HEAVY 」にしてもらいたい!!

◆桃太郎を実写化し大きな話題となったペプシネックスゼロのTVCMに起用され、一気にここ日本でも熱狂的なファン・ベースを膨らませていった、イギリスが生んだヴィンテージ・ロック/ソウル・サウンドを鳴らす4人組、ザ・ヘヴィー。


桃太郎を実写化し大きな話題となったペプシネックスゼロのTVCM■♪音が出ます!!

桃太郎は、ひとりで鬼に向かうも負ける。
宮本武蔵から剣を学び、武蔵の剣を持って、改めて鬼退治に・・・。

「自分より強いやつを倒せ!」というコピーは、「ペプシ」が「コカ・コーラ」に対してもものだろう。(⌒∇⌒)

お供の雉の物語■綺麗!!

テレビで流れたら、いつも見入ってしまう。音楽もかっこい。
最近は、見ないのが残念・・・。

●10月9日より大阪先行公開。
10月16日より全国順次公開。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2020.10.14 00:00:43
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.10
カテゴリ:映画
ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン

知るほどに、もっと彼を好きになる。

1922年、イタリアに生まれたピエール・カルダンは、ファシズムが台頭する祖国からフランスへ脱出。
ファッションの道へ進み、50年代初頭にはオートクチュール(高級仕立服)を始める。
やがて、プレタポルテ(既製服)に業界で初めて本格参入。
未来的なコスモコール・ルックで若者を熱狂させた。
そんな彼が語るのは、先鋭的すぎてファッション界から敬遠された苦悩と反撃、女優ジャンヌ・モローとの運命的な恋、
情熱を注いだ劇場運営、門前払いされた高級レストラン『マキシム・ド・パリ』のリベンジ買収……。

さらに、ファッション後進国だった日本や人民服を着ていた中国に先陣を切って乗り込み、ファッションの楽しさを世界中に伝えたカルダン。
ジャン・ポール・ゴルチエやシャロン・ストーン、ナオミ・キャンベル、森英恵、高田賢三、桂由美といった豪華ゲスト陣の証言から浮かび上がるのは、スキャンダラスな天才デザイナーのチャーミングな素顔と輝かしいレガシーであった……。
ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン■より。

 この映画を見て、ピエール・カルダンの知らなかったことがいっぱい分かった。
 まず、のっけから、カルダンはゲイであることを告白。
映画の中でもナレーションで何回もゲイのことを言っている。

この映画の、監督・プロデューサーが男性カップル。
 フランス人だと思っていたが、カルダンは、1922年、イタリア生まれ。
彼が幼い頃、ファシズムが台頭する祖国イタリアから逃れ、一家でフランスへ移住。(1924年)
 1960年、パリの老舗高級レストラン「マキシム・ド・パリ」に行ったカルダン。
ドレスコードに引っ掛かり、まさかの入店拒否された。
それから20年ほどあとに、カルダンは、マキシムを買収。

前衛的なデザインを売り物にするカルダンが
1893年創業、アールヌーボー・スタイルの老舗高級レストラン、マキシムの室内にうっとりしていた。
そりゃあ、アール・ヌーボーに勝てるデザイナーはいないだろうと、アール・ヌーボー大好きな私は、嬉しかった。
 ビートルズの衿なしジャケットを作ったのは、ピエール・カルダンだということもこの映画を見て知った。
 映画の中で、デザオナーの高田賢三も出てきている。
81歳彼の死が報じられたのは、映画を見た次の日で、死因は、コロナだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2020.10.10 00:09:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.07
カテゴリ:映画
マーティン・エデン

絶望の青春

イタリア・ナポリの労働者地区で生まれ育った貧しい船乗りのマーティン(ルカ・マリネッリ)。
ある日、ブルジョワの娘エレナ(ジェシカ・クレッシー)に恋したことから文学の世界に目覚め、独学で作家を志すようになる。
夢に向かい、一心不乱に己の道を突き進むマーティンだったが、生活は困窮し恋人の理解も得られない。
だが、絶望に駆られ全てを諦めようとしたとき、彼の運命は一変する……。
密漁者、船乗り、放浪者などを経て作家に転身、「野性の呼び声」で世界的名声を獲得したジャック・ロンドンが、自らの体験をもとに書き上げた自伝的小説。HPより引用。

ジャック・ロンドンという作家の名前をはじめて聞いた。
しかし、「野生の呼び声」という映画のタイトルは知っている。
今回の映画の主人公、マーティン・エデンは、ジャック・ロンドンそのものなのだ。
貧困から小学校を4年生までしか行っていない、マーティン・エデン。
それなのに、作家になれたのは、すごい!!
しかし、日本にもいる、貧しさから作家に、しかも大作家になった人が!!
松本清張は、給仕、印刷工など種々の職を経て朝日新聞西部本社に入社。
下働きをしていた。
 41歳で懸賞小説に応募、入選した■『西郷札』■が直木賞候補となり、
翌年、1953(昭和28)年、『或る「小倉日記」伝』で芥川賞受賞。
ここからの松本清張の活躍は、知らない人は、いないだろう。
 「宮本武蔵」などの作品で有名な吉川英治も小学校中退。
絵付師などいろいろ職業を変え、懸賞小説に入選、人気作家になった。

松本清張と吉川英治の一生もドラマや映画で見たい。

★ジャック・ロンドンが登場するフィクション作品
『新スタートレック 第125話タイム・スリップ・エイリアン』 - 19世紀のアメリカを舞台に怪現象の謎に挑む。その中で、ホテルマンをしているジャック・ロンドンと出会う。


★マーティン・エデン役のルカ・マリネッリの顔立ちは、魅力的!!
★マーティン・エデンの姉の夫・ベルナルド役は、17歳で、ジュゼッペ・トルナトーレ監督の『ニュー・シネマ・パラダイス』(89)に主人公トトの青年期を演じた。
また、主演作の■『赤い薔薇ソースの伝説』(93)■は、第65回メキシコ・アカデミー賞の作品賞を含む11部門全てで受賞した。

★姉の家の洗面所の鏡がいかにも、20世紀初頭って感じでよかった。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2020.10.07 12:35:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.03
カテゴリ:映画
ミッドナイトスワン■♪音が出ます!!

最後の冬、母になりたいと思った。

新宿のニューハーフショークラブで働くトランスジェンダーの凪沙。
ある日、凪沙のもとに故郷の広島から親戚の娘である一果がやってくる。
叔父だと思い訪ねてきた一果は凪沙の姿を見て戸惑うが、二人はそのまま共同生活を始めることに。
やがて、一果のバレリーナとしての才能を知った凪沙は、彼女のために生きようと考えるようになる。
そこには凪沙の“母になりたい”という思いがあった。
 草なぎ剛がトランスジェンダーという難役に挑んだ愛の物語。
身体と心の葛藤を抱えて生きる主人公が、バレエダンサー志望の少女と出会い、疑似親子的な関係を深めていく。
監督兼オリジナル脚本を『下衆の愛』の内田英治が手がけ、共演に田口トモロヲ、真飛聖、水川あさみらが名を連ねる。
オーディションで抜擢された服部樹咲が少女を演じ、本作で女優デビューを果たした。

 草彅剛が体は男として生まれたが心は女というトランスジェンダー役をつとめたが、体重を落としたのか、おかれている現状をうつすかのようななり切っていた。

女性らしい体になるように、ホルモン注射などをしていたが、体に影響はないのだろうか?
また、保険などはきくのだろうかと気になる。

男として生まれたのは、たまたま。
女として生まれたのも、たまたま。
だとしたら、トランスジェンダーとして生まれたのもたまたまなのに、なぜこんなにつらい人生を送らなければならないのだろう。

バレエダンサー志望の少女、バレエの能力や年齢、顔、演技力など、よくもこんな少女がいたものだと感心するぐらい。
ブックスマート■では、高校生のレズビアンを描き、
窮鼠はチーズの夢を見るでは、ゲイの葛藤、
そしてこのミッドナイトスワンではトランスジェンダー・・・。
最近、LGBTを描いた作品が多いな・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
   






Last updated  2020.10.03 00:11:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.02
カテゴリ:映画
窮鼠はチーズの夢を見る

好きで、好きで  苦しくて、幸せ

優柔不断な性格から不倫を繰り返していた広告代理店に勤める恭一は、7年ぶりに大学時代の後輩・渉と再会。
彼から突然、「昔からずっと好きだった」と告白された恭一は大きく動揺するが、しだいに渉のペースに乗せられ2人で暮らし始めることに。
しかし、恭一の昔の恋人・夏生が現れたことで、2人の関係性は変化していく。
 『ナラタージュ』の行定勲監督がメガホンをとり、「失恋ショコラティエ」の原作者・水城せとなの人気漫画を実写映画化。
優柔不断な主人公を「関ジャニ∞」の大倉忠義が演じ、彼に想いを寄せる後輩を■『カツベン!』■の成田凌が演じる。

ねずみ年ですから■というわけではないけど、「窮鼠はチーズの夢を見る」という映画を見てきた。
関ジャニ8の大倉忠義クンが主演の恭一で出演しているからか、20代らしき女性客がほとんど。
私は、恭一を恋い慕う今ケ瀬役の成田凌クン押し、あの口元がたまらん・・・。

ねずみといえば、映画の中の女性のセリフに
「(恭一は)ハンメルンの笛吹きに付いていく鼠のようなところがある」というのがあった。

大倉クンの役は、人のいうことに流される役。
好きだと言われれば、それに応えてしまうから、かえって相手を傷つけるタイプ。
タイトルが気になって調べた。☟
 まず「窮鼠はチーズの夢を見る」の「窮鼠」ですが、こちらは「キュウソ」と読み、
こちら「窮鼠」とは、追い詰められ、窮地に立たされたネズミのことです。

「窮鼠猫をかむ」という言葉がありますが、どれだけ弱い者でも、また敵わない相手だとしても、逃げ場がないなど窮地に立たされると向かっていく(戦う)ということを意味します。

映画『窮鼠はチーズの夢を見る』のタイトルは、一般的な映画のタイトルとは異なりかなり意味深だと言えます。
 追い詰められたネズミは、自分の好きなもの(チーズ)の夢を見るということ、
人は追い詰められると、自分にとって都合の良い方向へ逃げるという意味から転じて、
人は追い詰められると本当に好きなもの大切なものに気づくという意味ではないでしょうか。


窮鼠は「恭一」、チーズは「今ヶ瀬」だと考えられる。

人は追い詰められると自分の都合の良い方向へ逃げる』というメッセージが込められたのではないでしょうか?
 人はどんなに追い詰められても、結局、自分の好きなものしか目がいかない、追い詰められて初めて好きなものがはっきりするというメッセージが込められているだと感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2020.10.02 00:04:08
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.22
カテゴリ:映画

Daughters  ドーターズ■♪音が出ます!!

わたしたちの生活は「彼女」によって変化を迎えることになる・・・。

4月の中目黒。桜が並ぶ目黒川沿いのマンションの1室で暮らす
友人同士の堤小春と清川彩乃。共に27才。
ふたりは、よく働き、よく遊び、自由を謳歌したルームシェア生活を送っていた。

そんな生活に、変化が訪れる。
5月のある休日。共にランチへ出かけたその席にて、小春は彩乃から突然の妊娠告白を受ける。
そして、その子供を産む決断をすでに下している彩乃。
今の生活を続けながら子供を育てていくのは現実的ではない、と反対する小春。
だが、彩乃に着いて行った産婦人科医で、胎児の映像を目の当たりにし、そばで支えていく決意を小春は固める。

それをきっかけに少しずつ変わっていく彼女たちの生活……。
過去を振り返りながらも変化を受け入れるふたりの、約10ヶ月の物語。

同じ速度で歩んでいくと思っていた友人同士。
ひとりの妊娠によって訪れる、ふたりの人生の変化を『一方』の目線から描くヒューマンドラマ。

イベントデザイナーの堤小春とファッションブランドの広報の清川彩乃。
みんなが羨ましがるような職業。
目黒川沿いのアパートでルームシェアして暮らす若くて美人でおしゃれな二人。
絵にかいたような二人だが、彩乃の妊娠でがらりと変わる。
 親友の妊娠を聞いた時に小春は言う。
「一人で育てるなんて無理!」

その言葉の裏には、もう二人で自由気ままに遊べないではないか・・・という思いがあったのだと思う。
 妊婦となった彩乃は、小春が部屋に連れてきた女友達にイライラする。
本来は、小春と楽しく遊んでいたのは私のはずなのに・・・と。
で、小春に嫌がらせを言う。
こんなのを見ると私は、心の中で怒ってしまう。
妊娠したのはあなたの勝手。それを友人にあたるな!!」
 私が気になったのは、洗濯機のこと、いや金銭的なこと。
二人は、コインランドリーに通って洗濯をしていたが、彩名(妊婦)は、洗濯機を買おうという。
「ちょ、ちょっと待てよ!」と私はキムタク風に心の中で言う。
この洗濯機の代金って、誰がどう出すのだろうか?

割り勘なのか?
彩名(妊婦)は、これから生まれてくるとコインランドリーに通えないという。
割り勘だったら、小春が可哀そう。

使う回数だって彩名の方が倍以上多くなるのだろうし・・・。

洗濯機の代金は、3分の2を妊婦の彩乃が持つべきではないか!
また、出産後の水道代も3分の2は、赤ん坊の母親の彩乃が持つべきではないか!!
 部屋代はどうするのだろう?
という疑問が残った。
赤ん坊のベッドは居間に置く(?)かもしれないと思うと家賃が同じというのもおかしいのではないか・・・??

私のようなケチな性格だとルームシェアできないのかも・・・。
 今時の若い人は、自由でいるためには、無理に結婚しなくてもいいと思う人が多くなってきているのは確かだろう。
しかし子どもは欲しい。
子どもを産むのは年齢的なものがあるから、結婚が先延ばしのなれば、出産年齢を過ぎるということもあるだろう・・・。
 少子化対策が叫ばれて久しいが
今の少子化対策では意味がない■というYouTubeを見た後だったので、シングルマザーの在り方が気になった。

☝の写真とこのページのトップの写真は、■今年の2月に行った目黒川のもの。
すでに懐かしい・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2020.09.22 00:01:32
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.17
カテゴリ:映画
2分の1の魔法

「一度でいいから、父さんに会いたい」
僕に魔法が使えたら、願いはきっと叶うはず・・・


科学や技術の進歩によって魔法が消えてしまった世界に暮らす、内気な少年イアン。
16歳になった彼は、亡き父が遺した魔法の杖を母からプレゼントされる。
イアンはその杖を使って父を蘇らせようと試みるが、下半身しか蘇らせることができなかった。
自分が生まれる前に死んでしまった父に一目会いたいと願うイアンは、陽気な兄バーリーと魔法の石を探す旅に出る。
●あらゆる者を受け入れる旅

魔法をモチーフに、親を亡くした兄弟の絆と冒険を描く。
この設定から同じディズニーの「アナと雪の女王」と比べる向きは多いのではないか。
「アナ雪」の姉妹は魔法という「パワー」を正しく使う術を身につけ、女性同士の連帯で自立に向かう新しさがあった。
一方で「2分の1の魔法」は古典的な通過儀礼が基本である。
高校生のイアンが、自分が生まれる前に死んでしまった父親の残像に憧れている。
彼は父親から愛や教えを乞えなかった欠損の感覚に陥っており、全てに気弱で自信が持てない。
そのコンプレックスを克服する過程がお話の骨子となる。
サポーターとなるのが兄のバーリー。
彼は科学文明社会の中で魔法の独学に熱中する変わり者で、見た目は野暮ったく空気も読めない。
弟に恥ずかし身内だ。
しかし旅では豊かな魔法の知識を役立て、大らかな情愛を発揮する。
兄弟愛が父の役割を補完する物語だが、やや視点を変えて「兄の評価の変容」
との軸で解釈しなおすとさらに興味深い。
他者の目に縛られていた弟が、理解の足りなかった兄の希少な良さに気づき、肯定に転じる。
また未熟な魔法で下半身だけ復活した兄弟の父親のある種グロテスクな姿も、やがて世界の風景に馴染んでいく。
あらゆる少数者を受容する多様性こそが本作のサブテーマではないか。

本作は3月に米国で公開された後、警察官の女性が同性愛者のキャラクターとして「当たり前」に登場していることが話題となった。
さりげなくスタンダードを更新していく仕事が、いまも最強の人気を誇る老舗ディズニーの生命線だ。

(森直人・映画評論家)2020.8.21  朝日新聞

 ハラハラドキドキの冒険物語。
しかし、兄弟愛で泣かせる。
館内は、あちこちで、涙・・・。
もちろん、私も泣いた。

イアンとバーリーの母ローレルの恋人である警察官コルトは、ギリシャ神話に登場する半分馬で半分人間の種族ケンタウロスを見て、「ロバート秋山」を思い出した。
(〃艸〃)

全力少年■がエンドソングにピッタリだった!!
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
   






Last updated  2020.09.17 00:06:31
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.16
カテゴリ:映画
半月世宗(せじょん)大王 星を追う者たち■♪音が出ます!!

天空に見えるのは、この国の未来

朝鮮王朝が明国の影響下にあった時代。
第4代王・世宗(ハン・ソッキュ)は、奴婢の身分だったチャン・ヨンシル(チェ・ミンシク)の優れた才能を認め、武官に任命する。
ヨンシルは豊富な科学知識と高い技術によって、“水時計”や“天体観測機器”を発明。
やがて、それらは庶民の生活の中にも浸透していくのだった。
一方、世宗は「明の従属国という立場から脱し、朝鮮の自立を成し遂げたい」という夢を持ち、朝鮮独自の文字であるハングルを創ろうとしていた。
天と地ほどの身分の差を超え、特別な絆を結んでいく世宗とヨンシル。
しかし、朝鮮の独立を許さない明からの攻撃を恐れた臣下たちは、密かに2人を引き離そうと画策する。
そんなある日、世宗を乗せた輿が大破する大事故が発生。
その輿の製作責任者であるヨンシルに疑いの目が向けられるが……。
誰もが名君と讃える世宗大王についての資料は数多く残されているが、
王を陰で支えた天才科学者チャン・ヨンシルについての記録は「世宗 実録」に記された「大護軍チャン・ヨンシルは、製作を監督した王の輿が行幸中に壊れたために尋問を受けた」という一文だけが残っている。
その後のチャン・ヨンシルの消息については一切明らかにされていない。
ホ・ジノ監督は
「なぜチャン・ヨンシルだけが歴史から急に消えなければならなかったのだろうか?」
という自らの問いに着想を得て、朝鮮王朝時代初期に国の改革に立ち向かった二人の関係性にフォーカスを当てて映画化することにした。
本作は、実在の人物を登場させながら“書かれなかった歴史”についてホ・ジノ監督ならではの解釈と想像力を加えて描かれたものである。
その重厚な人間ドラマを通して、新しい世宗像と彼らが生きた時代をドラマティックにスクリーンに映し出している。

世宗(せじょん)大王の最大の功績は、ハングル文字を作ったことといわれる。

制定につき勅書の序文には
「愚民達は言いたい事があっても書き表せずに終わることが多い。
予は其れを哀れに思い、新たに28文字を制定した。
民が簡単に学べまた日々の用に便利にさせることを願っての事である。」と書いている。

時代劇大好きな私には、ぴったりの映画だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・







Last updated  2020.09.16 00:02:42
コメント(2) | コメントを書く
2020.09.11
カテゴリ:映画
ポルトガル、夏の終わり■♪音が出ます!!

そして愛がはじまる。

ヨーロッパを代表する女優フランキー。
自身の死期を悟った彼女は“夏の終わりのバケーション”と称して、親友や家族をポルトガルにある世界遺産の町・シントラに呼び寄せる。
彼女はそこで、自分がこの世を去ったあとも愛する人たちが平和に暮らせる段取りを整えようとする。
しかし、それぞれが問題を抱えていたことで、彼女の計画が大きく崩れていく。

 主役・フランキーには、イザベル・ユペール。
1953年3月16日、フランス・パリ出身、って67歳?! 若い!!
スラリとした水着姿や、さりげなくスカーフを巻いた姿など年齢不詳の美しさ。
フランソワ・オゾン監督の『8人の女たち』(02)
 ハネケ監督の『愛、アムール』(12)に出ているそうだ。
どちらも見ている。

フランス語を話すが、英語も堪能という役で、流石、国際女優と思った。
 この映画の、もうひとつの主役は、シントラ の街。

シントラ (葡: Sintra) は、ポルトガルの都市で、首都・リスボンに隣接する世界遺産のある地方自治体である。

詩人バイロンが「エデンの園」と称賛した美しい街だ。

一両だけのチンチン電車?が走ってのんびりとしているのかと思いきや、バスでブラジルの国旗をもった団体さんが人の来ていたりしてなかなか賑わっている。
ブラジルはポルトガル語なので、便利だろうな・・・。

私は、ポルトガルは、行ったことがないが、コロナの今、どこにも行けない。( ;∀;)
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2020.09.11 00:19:05
コメント(0) | コメントを書く

全863件 (863件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 87 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.