3489953 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

全324件 (324件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 33 >

国内旅行

2019.11.09
XML
カテゴリ:国内旅行

■10月10日(木)
3泊4日の北陸旅行最後の日は、■福井県・三国湊の龍翔会館■を見て、浅井三姉妹で有名な小谷城に寄って帰った。

近江・小谷城(おだにじょう)は、滋賀県長浜市湖北町にある標高495mの小谷山(伊部山)から南の尾根筋に築かれた梯郭式山城で、比高は230mと堅固です。

春日山城、七尾城、月山富田城、観音寺城と共に日本五大山城のひとつになっており、日本100名城、国指定史跡でもあります。

1523年頃に浅井亮政が築城を開始したようで、麓に深く切り込んだ清水谷(きよみずだに)をに普段の居館や屋敷を配置したので、朝倉家の一乗谷城と似たような雰囲気と言えるでしょう。

その清水谷を守るように、周囲には出丸・金吾丸・大嶽城・月所丸・焼尾丸・福寿丸・山崎丸と言った独立砦が配置されていますので、規模はかなり大きいのが小谷城です。

羽柴秀吉は、どうやって小谷城の本丸と小丸の間にある「京極丸」を先に落とせたのか?、理解に苦しみます。
尾根づたいだと多くの兵での移動が困難ですので、清水谷から斜面をずっと登って行ったとしか考えられませんが、結構、急峻な斜面ですのでスゴク大変だったと思います。
その後、羽柴秀吉が12万石にて浅井家の旧領に入り、長浜城を新築したため、小谷城は廃城となっています。

現在、清水谷には小谷城戦国歴史資料館があります。

小谷城の熊出没注意は本当なので、鈴などの備えが必須です。
口笛を吹いたりするのも有効です。
忘れてました。「熊よけの鈴」なるアプリもありますので、スマートフォンに緊急インストールできれば、実用的です。


山道を途中までは車で行ける。

▲番所跡があった。▼


名字および所領地名の「浅井」の読みは、以前は「あさい」が一般的であったが、現在は「あざい」が正しいとされている。ただ、最新の研究では、やはり「あさい」が正しいという学説もある。

10月7日~10月10日の4日間の全走行距離は、942㎞。


10月7日(月)■3泊4日北陸旅行:福井:消えた戦国都市・一乗谷
10月8日(火)■3泊4日北陸旅行:日本のベニス:射水市
       ■3泊4日北陸旅行:富山市・岩瀬地区
10月9日(水)■3泊4日北陸旅行:風の盆の里・八尾(やつお)
3泊4日北陸旅行:美男におわす高岡大仏
10月10日(木)■3泊4日北陸旅行:越前三国・龍翔会館
        近江・小谷城
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
     






Last updated  2019.11.10 15:01:09
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.07
カテゴリ:国内旅行

■10月10日(木)

3泊4日の北陸旅行は、福井県・三国湊を見て、浅井三姉妹で有名な小谷城に寄って帰った。
前回、福井・三国湊に行ったとき■旧岸名家■や■旧森田銀行■を見た。
元龍翔小学校、■現みくに龍翔館■行ってなかったので今回行くことにした。

みくに龍翔館
明治6年に水利技術指導のためにお雇い外国人として来日した

オランダ人土木工師エッセルは、明治9年に三国を訪れ、九頭竜川河口に突堤を築くことを提案しました。
それと同時に、港民の要望に応えて五層八角という奇抜な小学校のデザインを残し、エッセルは明治11年に帰国しました。

港民有志はこのデザインを使って高さ約30mという非常に珍しく巨大な小学校を建設、明治12年に開校しました。
しかし、北陸の厳しい風雪に耐えかね、35年後の大正3年に取り壊されました。

その屋根の形がこうもり傘に似ているところから「こうもり傘学校」と親しみを込めて呼称し、そこを卒業したことを誇りとしました。
エッセルの五男が世界的に有名な“だまし絵”の版画家M.C.エッシャーである。

建物は近代の木造西洋館を思わせる設計である。
緑ヶ丘の高台標高約50メートルに位置しており、

本館4階の展望室からは、三国湊や三国市街地、白山を一望できる。

この建物ひとつで越前三国湊の町人たちの財力の豊かさが分かる。

三國湊の歴史と概要
福井県一の大河「九頭竜川」の河口に位置する坂井市三国町の三國湊は、千年以上昔の文献にも「三国」という地名の記述があるほど昔から栄え、歴史がある町です。
古来より三國湊は、九頭竜川やその支流「足羽川」などを使った水運による物流の拠点で、戦国時代の武将「朝倉義景」が居城を構えた■「一乗谷朝倉氏遺跡」■内の庭園跡には、船によって運ばれてきた東尋坊周辺の岩が庭石として残っています。


10月7日(月)■3泊4日北陸旅行:福井:消えた戦国都市・一乗谷
10月8日(火)■3泊4日北陸旅行:日本のベニス:射水市
       ■3泊4日北陸旅行:富山市・岩瀬地区
10月9日(水)■3泊4日北陸旅行:風の盆の里・八尾(やつお)
       ■3泊4日北陸旅行:美男におわす高岡大仏
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
  






Last updated  2019.11.07 09:52:10
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.04
カテゴリ:国内旅行

■10月9日(水)
11時に■越中・八尾(やつお)■を出発して、富山県・高岡に来た。
ガイドさんの案内で町中を観光。

高岡市(たかおかし)は、富山県北西部の市である。
県庁所在地である富山市に次ぐ富山県第2の都市で、県西部(呉西)の中心都市である。
加賀藩主前田利長が築いた高岡城の城下町として発展し、高岡城の廃城後は商工業都市として発展した。
伝統工芸の高岡銅器に代表される鋳物の生産が盛んである。
■「高岡」の地名は■
『詩経』の一節「鳳凰鳴矣于彼高岡(鳳凰鳴けり彼の高き岡に)」に由来し前田利長が築城と開町に際して名づけた瑞祥地名である。


高岡名物、大仏を見に行った。
奈良の大仏、鎌倉大仏に並ぶ日本三大仏を称している。
以前は木で造られていたが1900年(明治)に焼失。今は銅製。

1933年(昭和8年)歌人の与謝野晶子が高岡を訪れた際に、高岡大仏を
「鎌倉大仏より一段と美男」と評したとも伝わり、端正な顔立ちの大仏と言われる。
ちなみに、与謝野晶子は、鎌倉の大仏を見て、
「鎌倉や御仏なれど釈迦牟尼は美男におはす夏木立かな」と詠んでいる。
 二宮金次郎像は昭和11年ごろをピークとして全国の小学校で競い合うように建立されました。
この二宮金次郎像の大ヒットにより、高岡の鋳物業は当時の不振を払拭したとも言われています。
高岡は、二宮金次郎像によって「銅像の町」になったといっても過言ではなく、高岡の銅像産業は、ここにひとつの大きな転換期を迎えたのです。■高岡市公式ホームページ

山野筋・菅谷家
江戸時代より鉄や銅を使った鋳物が盛んであったことから、山町筋の商家には柱が鋳物の鉄柱であったりする。
この「菅谷家」の軒を支える柱も鋳物である。
菅谷家は北海道との通商で財を築き、1889年には高岡銀行を設立。
その後、政界にも進出し高岡政財界の中心的な存在として活躍した。

防火壁の右に見えるあみだくじのような模様は

「源氏香の図(げんじこうのず)」と呼ばれ、芸術性の高さから古くより着物や帯の文様に使われてきた図柄だそうだ。
菅谷家住宅は1994年、国の重要文化財に指定されている。

富山銀行本店(守山町)
当初は高岡共立銀行本店として大正3年12月に建築されました。
施工は清水組、設計は東京駅を設計したことで有名な辰野金吾氏の監修のもと清水組の田辺淳吉が担当しました。
県内唯一の本格的なレンガ造り建築物で、擬ルネッサンス様式のこの建物は、「赤レンガの銀行」と呼ばれて市民に親しまれています。


この日の宿は、国民休暇村・越前三国。

10月7日(月)■3泊4日北陸旅行:福井:消えた戦国都市・一乗谷
10月8日(火)■3泊4日北陸旅行:日本のベニス:射水市
       ■3泊4日北陸旅行:富山市・岩瀬地区
10月9日(水)■3泊4日北陸旅行:風の盆の里・八尾(やつお)
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2019.11.04 10:19:36
コメント(2) | コメントを書く
2019.11.02
カテゴリ:国内旅行
■10月9日(水)
「風の盆」で有名な、越中・八尾(やつお)に行って、ガイドさんの案内で街並みを見てきた。
ガイドさんは、「風の盆」に魅せられて他の町から引っ越してきた人。
唄を練習中だという。

♪八尾大坂小坂の街よ 糸の出る街 オワラ 唄の街

八つの山の尾根に開かれた町という由来を持つ「富山市八尾町(やつおまち)」。
坂の町とも呼ばれ、飛騨の山々へと通じる街道沿いの閑かな町だ。
ここで9月1日から3日3晩、唄と踊りに酔いしれる民謡行事「おわら風の盆」がある。
「おわら風の盆」が開催される9月1日から3日は、二百十日といわれる風の厄日で雨が降りやすい。
台風も多い時期であり、行事そのものに風神鎮魂の意が込められている。


起源は元禄15(1702)年にさかのぼるが、300年以上も前の踊りや唄がそのまま今に引き継がれているわけではない。
八尾の人々の思いが、親から子へと延々と受け継がれ形を変えてきた。
大正期から昭和初期におわらが大きく変化を迎えます。
大正ロマンと呼ばれるほど文化に自由な気風が溢れた時代、大正9年に誕生した「おわら研究会」も影響を受け、おわらの改良(唄や踊り)を行いました。
気品にあふれた優美な「おわら踊り」と、情緒的で哀愁漂う唄と音色の「おわら節」として、洗練されながら現在に至っている。大正期から昭和初期におわらが大きく変化を迎えます。
大正ロマンと呼ばれるほど文化に自由な気風が溢れた時代、大正9年に誕生した「おわら研究会」も影響を受け、おわらの改良(唄や踊り)を行いました。

また、昭和4年に結成された「越中八尾民謡おわら保存会」初代会長の川崎順二の文化サロンを中心とした働きで、各界の文人が次々と八尾に来訪しました。
おわらに一流の文化意識を吹き込んだ文化人には、宗匠・高浜虚子、作家・長谷川伸もいたと言われています。
 野口雨情  
♪わたしゃ野山の 兎じゃないが月夜月夜に  オワラ  逢いに来る  
♪軒先雀が  また来てのぞく けふも糸引きゃ オワラ 手につかぬ  
♪おたや地蔵さん この坂下は   今宵なつかし オワラ  月あかり


その時代に生きた文芸人らの想いは今、歌碑となって町内のあちらこちらで息づいています。
散歩がてら町の「おわら名歌碑」めぐりをして廻るのもおわらの楽しみの一つです。
 魅力は、地方(じかた)と呼ばれる囃子方と踊り手が作り出す世界観。
11の支部にそれぞれ特徴があり、衣装や踊りを極めている。
地方の扱う楽器も衣装も大切に扱われ継承されてきた高価な物。
そのため、少しの雨でも行事は中断される。
 編笠を深く被るスタイルは、照れ隠しが目的の手ぬぐいから始まった。
♪笠の紅緒を横ちょで結ぶ 娘ざかりで オワラ 桑ざかり
狭い視界から僅かに見える手先に意識を集中することとなり、腰で踊るという艶かしさに自然でしなやかな美しい身振りが加わり、幻想的な舞姿が出来上がった。
また、女性は、そろいの浴衣に黒い帯。
この黒い帯は、葬式用にとどの家にもあって揃いやすいためという。
女性の踊り手は、未婚の26歳までという不文律があるという。


八尾の町で見た、「酔芙蓉(すいふよう)」。
咲き始めは白い花
ほんのりと赤みがさし
赤い花に・・・。
「風の盆恋歌」に出てくる花で、はかなさが「おわら」に通じるとあちこちで見た。
 市の花は椿。

今は、がらんとした町。
この通りも、「風の盆」の季節には、観光客でごった返す。

家の色と高さを揃え、石畳の道にした八尾の町は美しい。

▲「日本の道100選」に選ばれている。

▲この家は、「風の盆」を見るためだけに建てた家。
2階に部屋があるが、通りに面している部屋だけだ。

ここには、雰囲気が違う建物があった。
町の雰囲気を守るために、このような塀を作って、前にベンチをおき、見物客用にした。

♪野麦峠をおわらが越える ないておわらが オワラ 諏訪へ行く
♪行くも帰りもおわらで越えた 野麦恋しや オワラ 峠道


その昔、この辺りからも、野麦峠を超えて、紡績工場へ働きにいったそうだ。
「製糸場」という字が見える。

八尾の後、次の町へ。

10月7日(月)■3泊4日北陸旅行:福井:消えた戦国都市・一乗谷
10月8日(火)■3泊4日北陸旅行:日本のベニス:射水市
      ■3泊4日北陸旅行:富山市・岩瀬地区
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2019.11.02 12:49:24
コメント(2) | コメントを書く
2019.11.01
カテゴリ:国内旅行
■10月8日(火)
富山県射水市■から、富山市・岩瀬地区へ。

(▲電線がないし、家の高さが揃っているのですっきり見える。)
富山市・岩瀬エリアは、江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町として栄えてきました。
川岸を背に北前船廻船問屋が立ち並んでいた旧北国街道の町なみは、明治期に建てられた家屋が多く残っており、当時の様子がうかがえます。
■北前船廻船問屋森家■

この森家は、四十物屋と言い 「〇仙(かぎせん)」と表し通称「あいせん」と呼ばれ、文政の頃より北前船で栄えた東岩での廻船問屋の様式を残している屋敷です。
特徴は、当地から積み出す船荷のため玄関から裏の船着き場迄、通り庭(土間廊下)が通じ、表から母屋・台所、土蔵と並びます。

母屋のオイには炉が切られその部屋は天井まで吹き抜けの構造で針が井型に走り(当地では「枠の内」と言う)明かり窓が取ってあります。
ミセは帳場で二階が番頭の居間になっております。
この建物は、明治十一年に再建されたもので、建坪80.2坪、延坪112.5坪あります。 昭和59年 富山県

 
部屋の金庫は、お金持ちのシンボル?

森家の屋敷を、大原家が受け継いだが、大原家から寄付され今は富山市のものになっている。

岩瀬エリアの大町通りにある「森家」は、日本海で活躍した北前船の廻船問屋。
館長の名調子とともに楽しく見学することができます。
行きも帰りも荷を載せて「倍倍」に儲かることから、地元では北前船のことをバイ船と呼びます。
往復で儲かるので「のこぎり商売」ともいわれ財をなしました。


(▲古い板塀は、飾り模様を入れたりして、遊び心がある。)
ガイドさんが昔の建物について案内してくれた。

▲左、ドイツ壁。かつての洋館に見られた。

ドイツ壁。
伝統左官工法の一つとなりつつある「ドイツ壁」まさに左官でしか生み出せない奥行と重厚感。
漆喰や土壁にはあんまり関係ないモルタル仕上げですが、明治大正時期の洋風建築が栄えたころの外壁仕上げですから、やはり伝統左官工法でしょうね。
砂荒目のモルタルを一定のリズムで壁に鏝やブラシでぶつけて行き、均一なデザインにする技術はすごい!
厚みも付くし、耐久性もあり使い方によってはすごくオシャレな壁に思います。


▲銀行も町の雰囲気にあうような店構えの銀行。


▲板塀の板をつなぐために、▼「ちきり」という工法が使われていた。

 岩瀬小学校の門柱は、
大正8年、約100年前。

岩瀬小学校の石垣は、見たこともないような積み方だった。
名前を聞いたが失念・・・。
調べても分からない・・・。( ;∀;)

▲富山市の花、アザミ。根が薬になるのだそうだ。
富山といえば、薬。
同じく薬のまち、大阪の道修町(どしょうまち)とも行き来があったそうだ。

池田屋安兵衛商店
「越中富山の反魂丹、はなくそ丸めて萬金丹、それを呑む奴あんぽんたん」という地口が全国的に知られる。

現在も日本の伝統薬を中心に、和漢薬の世界を追及しています。
染め抜かれた角三の屋号は、「信用」「伝統」「研鑽」の三つを極めよ―という家訓を表すものです。

薬問屋に年間7万人の観光客!?富山「池田屋安兵衛商店」がおもしろい!
富山市の中心街で最も古い木造建築物の一つなのだそうだ。


富山の薬売りは「庶民哲学」のような言葉を広めたとされる。■例えば、
「高いつもりで低いのが教養 低いつもりで高いのが気位 
深いつもりで浅いのが知識 浅いつもりで深いのが欲の皮 
厚いつもりで薄いのが人情 薄いつもりで厚いのが面の皮 
強いつもりで弱い根性 弱いつもりで強い自我 
多いつもりで少ない分別 少ないつもりで多い無駄」などである。

10月7日(月)■3泊4日北陸旅行:福井:消えた戦国都市・一乗谷
10月8日(火)■3泊4日北陸旅行:日本のベニス:射水(いみず)市

▲ホテルから見た景色。
この日も宿は砺波で昨日に続き連泊。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2019.11.04 10:19:28
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.21
カテゴリ:国内旅行
■10月8日(火)
北陸3泊4日の2日目は、射水(いみず)市の内川という川を中心に富山の方言が楽しいガイドさんの案内で観光した。

方言★だいてやる。
サ行五段動詞の連用形の「し」が「い」になりやすい。
例: 出してやっちゃ → 出いてやっちゃ((お金を)出してやるよ = おごってやるよ)
方言★きときと
「新鮮」の意。
「きときとな魚」や「きときと市場」など、魚介類の売り場でのキャッチフレーズによく使われる。
富山県を舞台にした映画『キトキト!』のタイトルに使われるなど、富山の方言として知られる言葉だが、金沢でも使われる。

例: きときとな魚やね(新鮮な魚だね)
射水(いみず)の地名について
「射水」の地名は、古くから書物や地図にその名が記されるなど、長い歴史を持つ由緒ある名前です。
 行政区域としての「射水郡」という地名は、奈良時代を代表する歌人、大伴家持がまとめたとされる『万葉集』の中で初めて登場します。
漢字の「射水」という地名は、奈良時代から使われ始めました。
当時の様子を伝える歴史書『続日本記(しょくにほんぎ)』によると、713年に朝廷が「畿内(近畿地方)・七道(北陸道を含む地方)諸国・郡・郷の名前を縁起の良い字に改めよ」との命令を出したといいます。
この命令が出されたころ、それまで「伊弥頭」・「伊美都」などさまざまだった地名表記が「射水」に統一されたと考えられています。

なお、奈良時代の射水郡の範囲は現在の射水市域以外に、高岡市と氷見市の大部分と、富山市の一部を含んでいました。

新湊地区
「日本のベニス」と称される内川や

海王丸パークなどが所在しており、射水市内の観光の中枢を担うエリアとなっている。
新湊旋風などに代表される地元意識の強さや、珍姓の宝庫としても有名。
なお新湊市街地(市制施行時の区域(新湊、放生津、庄西の3地区))をまとめて「新湊地区」とする場合がある。


海と川の町だけあって、地名に水のつくのが多い。

*放生津(ほうじょうづ/ほうしょうづ)*新湊  
*堀岡  *海老江  *本江 *橋下条(はしげじょう)
*大江(おおごう) *黒河(くろかわ)*池多(いけだ)
*浅井 *水戸田(みとだ) *大島


なお、「片口(かたぐち)」という地名があったが、「潟口」の変化ではないかと思う。
*放生津(ほうじょうづ/ほうしょうづ)は、捕った魚などを放すという意味。

町の中を流れる「内川」。

ユニークな橋は、「東橋」といい、

歩行者専用だ。

HK教育テレビの「ふるカフェ系ハルさんの休日」で見た
富山・射水市新湊〜びっくり!変形?カフェ〜cafe uchikawa 六角堂■ は、東橋のすぐそば。
郵便番号 934-0025
住所 富山県射水市八幡町1-20-13

六角堂カフェもそうだけど、角にある家は、曲がり角の部分が切れている。

▲こに家もそう。
このような、道路を、隅切り、角切り(すみきり)という。
隅切り・角切り(すみ切り)とは
二辺が道路に接する角地を敷地として利用する場合に、その接する角の一部分を空地にすること。
道が、すみ切りなのは、祭りの曳山や通りやすいようにということだと、テレビでは言っていた。

▲町中に、曳山の格納庫があった。


▲この辺りは、冬は雪が多いので、道路には融雪の設備があった。

映画「人生の約束」のロケ地として使われた、築100年以上の旧廻船問屋「渡辺邸」を改装したカフェ&ギャラリー。
この日は、雨でカメラに水滴が・・・。( ;∀;)

中は、カフェになっていた。

昼からは、次の観光地に。

10月7日(月)■消えた戦国都市・一乗谷へ
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2019.10.26 10:34:55
コメント(2) | コメントを書く
2019.10.14
カテゴリ:国内旅行
■10月7日(月)
かねてより行きたいと思っていた、「日本のポンペイ」、
戦国の武将・朝倉氏の一乗谷に行ってきた。ブラタモリ:一乗谷
一乗谷
日本のポンペイと呼ばれる遺跡がある。
一乗谷朝倉氏遺跡(いちじょうだに あさくらし いせき)だ。
戦国時代、織田信長に滅ぼされるまで100年に渡りこの地を支配した戦国大名・朝倉氏の館と城下町の跡地だ。
朝倉氏滅亡後、この地はそのまま見捨てられ、土砂にそして田畑の下にと埋もれていった。
そして今、400年間地中にあったこの城下町は現代に蘇りつつある。
突如現れた戦国時代の城下町にタイムトリップしてみよう!



●静かな山あいの奥に400年眠り続けた城下町があった

朝倉氏遺跡は、この山あいに流れる一乗谷川を挟んで、

山城(朝倉氏の居城跡)と

(▲各家に一つ、家によっては、井戸があった。
井戸の枠には、この地の名産、しゃくだに石が使われている。)
復元された城下町の二つのエリアにわかれている。
まずは復元された城下町を訪れてみよう。

戦国大名の中でも文化人として知られた朝倉氏の治めるこの地は、多くの文人や商人が訪れ北陸の「小京都」と呼ばれ繁栄していた。

今ここには、当時の武家屋敷や庶民の住む町屋などが映画のセットのように再現されている。



家々の中も見学ができ、台所や井戸、中庭、厠、

店舗など、当時の暮らしの様子をリアルに感じることができる。

戦国時代の城は基本山城で、執政の場というより軍事拠点だった。
城エリアは、城下町エリアから濠を挟んだ山裾にあり土塁がめぐらされている。

シンボルである入り口の「唐門」をくぐると朝倉氏の広大な御殿や庭園の跡が点在し、山城は背後の山頂に築かれている。

(▲朝倉氏の倉の跡)

(▲庭園)
建物はなく礎石などが残るだけだが、草が生い茂る広い平地に規則正しく並ぶその跡を見ていると、ここにあった荘厳な大屋敷の姿が目に浮かんでくるようだ。

地元のボランティアの方が遺構の説明や朝倉氏の歴史をガイドしているので、姿を見たらぜひ話を聞きにいこう。

(▲ボランティア・ガイドさんの法被に朝倉家の三ッ木瓜の紋。)
遺跡は見学しただけでは古いものを見てそれで終わりになってしまうが、ガイドの話を聞き歴史の背景を知ると、この地でかつて起きたことの臨場感をよりいっそう味わえる。
400年間忘れられ土に埋もれていた中世の城下町が現代によみがえった…まさにここは日本のポンペイのよう。

近年、携帯電話会社のCMキャラクターである「白い犬」の故郷という設定になり知名度が上がったことと、北陸新幹線が金沢まで開通したことで観光客は増えているそうだ。


▲将棋をする朝倉の家臣たち。

▲「酔象(すいぞう)」という駒。
裏は「太子」「王」をとられても「太子」が「王」になる。
さすが、戦国の将棋!!藤井七段に見せたい!!

復元にあたっては、出来る限り正確にした。

カンナがなかった時代(カンナは江戸時代)なので、当時にならって柱や床を手斧(ちょうな)で削った。

(▲赤〇が、上城戸、下城戸)
一乗谷を防御するため、城下町の南北に土塁を築いて城門を配した。
京に近い南側は上城戸、北側は下城戸と呼ばれる。
この間の幅500メートル、長さ約1.7キロメートルの「城戸ノ内」に朝倉館や侍屋敷などがつくられ城下町の主要部を形成し、一万人が暮らしていた。
■下城戸
東西の山が狭まった谷の入り口に設けられた。
現在は幅18メートル、高さ5メートル、長さ20メートルの土塁が残っている。

枡形虎口である門跡には重さ10トン超の石が積み上げられている。
なかには40トンを超す巨石もある。

また、城戸の外側には幅10メートル、深さ3メートルの堀があり、かつては一乗谷川と直接繋がっていたと考えられている。


一乗谷発掘調査報告

富山・砺波「夢の平」コスモスウオッチング。


富山・砺波ロイヤルホテルで2泊。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2019.10.14 22:49:02
コメント(2) | コメントを書く
2019.10.04
テーマ:北海道旅行(929)
カテゴリ:国内旅行

■7月4日(水)■18日目

富良野→夕張→新千歳空港→関空
この日は、新千歳から大阪に帰るが、夕方までの時間を利用して、夕張を目指す。

途中で見た風景は謎!
夕張市博物館を目指すが、2台のカーナビが、うまく作動せず、道に迷う。

たまたま出会った道庁の職員さんの案内のもとに、10:45夕張市博物館に着けた。

夕張は、北海道の中央部に位置し、かつては石狩炭田の中心都市として栄えたが、1990年(平成2年)までに全ての炭鉱が閉山した。
その後、ヤミ起債が発覚し深刻な財政難となり、2007年(平成19年)3月6日をもって財政再建団体(現在の財政再生団体)に指定された。

(▲夕張博物館にて。)
地名の由来はアイヌ語の「ユーパロ(鉱泉の湧き出る所)」から。
原案者は「北海道」の名付け親でもある北方探検家の松浦武四郎であり、初代開拓判官として1869年に提出した郡名建議書「郡名之儀ニ付申上候書付」には由来を「イユウパロ(温泉之口)」、読みを「ユウハリ」と示されている。
ウキペディア(Wikipedia)
■地名:夕張■
(▲夕張博物館で一つだけ買った。)
昔のアイヌは、札幌、苫小牧一帯の低地全体をみて、その南の口をユプツ(勇払)、北の口をイプツ(江払)、東の口をイパル(夕張)、西の口をイチャル(漁)と呼んでいた。


北海道の近代史を考えるうえで「炭鉄港」というキーワードがある。
「炭」=石炭を生み出した空知(夕張)と「鉄」の室蘭、それを積みだした「港」、小樽。
小樽■ ■室蘭
夕張は、石炭で栄えた町だった。
エネルギーが石炭から石油にかわると一気にさびれた夕張。


途中、夕張郡由仁町にある■ゆにガーデン■に寄ってから新千歳空港に行く。
■地名:由仁(ゆに)■
温泉のある森という意味でアイヌはユウンニと呼んでいた。
現在の新納温泉あたりを指している。
一説にはユウンニベツ(蛇のいる川)もある。

ゆにガーデンの広さは、駐車場を含めるとなんと14ヘクタール。
その広大な敷地には15ものテーマガーデンが設けられ、訪れる客を飽きさせない造りとなっています。
ゆにガーデン内のレストランで、昼食(バイキング)。

ゆにガーデン
北海道由仁町の「ゆにガーデン」は美しい花々と多種多様なハーブ、小動物など癒しの要素がたくさん詰まった英国風庭園。
5月から10月までの長期間、時期をずらして咲いていく花々はいつ訪れても訪問者の目を楽しませてくれます。

「ゆにガーデン」は15箇所のガーデンエリアがあり、各エリアごとに花の色や種類、テーマがが異なります。

5月上旬の桜に始まり10月下旬のコスモスまで、長い期間にわたって様々な花を楽しむことができるのが特徴。

ガーデンのオープン期間中ならいつ行っても楽しめるというのが、「ゆにガーデン」の魅力の一つです。

広い敷地内には、「そらち号」というバスが走り、5カ所のバス停があり、乗り降りも自由です。

14:40ごろ、ゆにガーデンを出発。
夕張追分町インターから高速道に入り、千歳東インターで下りて、満タン給油などしてから、
15:30、トヨタレンタリース新千歳空港すずらん店に着き、車を返却する。
ETCカード(高速代+レンタル料)11,430円を支払う。
18日間の全走行距離は、1,853㎞だった。
送迎バスで、空港に到着、7時過ぎの飛行機で北海道を後にした。

機内で見た夕焼けのきれいだったこと。
23:45に帰宅。

今回の旅行で感じたキーワードは・・・。
「アイヌ」、「開拓」、「屯田兵」、「地名」、「地形」、
「ブラタモリ」、「石炭」、「鰊(ニシン)」、「鉄道」、「寒い」、
「今じゃさびれて」・・・。

靴 ■走行距離:199km
■歩行数:10,512歩

北海道ドライブ旅行■2019年6月17日(月)から7月4日(木)
北海道ドライブ旅行:支笏湖
北海道ドライブ旅行:「炭鉄港の街・室蘭
北海道ドライブ旅行:登別で地獄を見る。
北海道ドライブ旅行:銀のしずく記念館
北海道ドライブ旅行:洞爺湖
北海道ドライブ旅行:昭和新山など
北海道ドライブ旅行:水と緑の大沼公園
北海道ドライブ旅行:函館・五稜郭
北海道ドライブ旅行:坂の町・函館
北海道ドライブ旅行:函館2日目ベイエリア
北海道ドライブ旅行:日本最北の城下町・松前
北海道ドライブ旅行:江差追分のソーラン節の町・江差
北海道ドライブ旅行:ニシンで栄えた江差
北海道ドライブ旅行:積丹ブルーの神威岬:
北海道ドライブ旅行:「炭鉄港」のまち小樽の鉄道と運河
北海道ドライブ旅行:札幌植物園と赤い星
北海道ドライブ旅行:札幌市内観光・緑あふれる大通り公園、創成川など。
北海道ドライブ旅行:札幌市・北海道大学
北海道ドライブ旅行:野外博物館:北海道開拓の村
北海道ドライブ旅行:アイヌの聖地と屯田兵の旭川へ。
北海道ドライブ旅行:旭川:知里幸恵資料室他
北海道ドライブ旅行:旭川:「氷点」の舞台を行く。
北海道ドライブ旅行:川の町:旭川と旭橋
北海道ドライブ旅行:丘の町・美瑛(びえい)
北海道ドライブ旅行:美瑛の青い池と富良野のB&B
北海道ドライブ旅行:富良野・ラベンダー畑を行く。
北海道ドライブ旅行:富良野・鳥沼公園と「風のガーデン」
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2019.10.11 18:01:21
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.03
テーマ:北海道旅行(929)
カテゴリ:国内旅行

■7月3日(水)■17日目
富良野市やその近郊は、カラフルなガーデンや色鮮やかな田園風景など見応えもたっぷりで、北海道でも指折りの美しい景色に出会える場所。

そんな富良野市にあって、静かで滅多に観光客が訪れることのない「緑の絶景」があることをご存知でしょうか?
鳥沼公園は、富良野市郊外にある北海道道298号上富良野旭中富良野線を挟んで位置している。
 名称はアイヌ語の「チカプ・ウン・トー」を意訳した「鳥のいる沼」に由来している。

原生林を自然のまま利用しており、ミズナラ、ハンノキ、ヤチダモなどが生い茂っているほか、40種類以上の野鳥やエゾリスなどの小動物も見ることができる。

湧水で透明度の高い沼があり、周辺地域では珍しい不凍沼である。
春にはミズバショウ、夏にはホタルが観察でき、
小田観蛍の歌碑「十勝岳 火は生くかぎり 絶えせねば はしき道も れは行くべし」を建立している。

「鳥沼公園」の大きさは約9.7ヘクタール。
だいたい東京ドーム2つ分。

大きな看板などがいくつも出ている観光スポットとは違うため、事前に地図で確認するか、カーナビに公園をセットして訪れると安心です。
『北の国から』や『華麗なる一族』などのドラマでもロケ地として利用されたことのある場所。


▲公園の中には、鳥居があったり、
▼手水鉢があったり・・・。
「奉納」と判別できる。

▼馬頭観音の碑。
このあたりは、信仰の場だったのだろうか・・・。

最寄駅からのアクセス
JR富良野駅より約5.7キロ バス「麻町線」「麓郷線」9線バス停下車 徒歩10分 タクシー目安1600円

鳥沼公園の後、「風のガーデン」に行った。
風のガーデン■新富良野プリンスホテルの敷地内に広がる約2000㎡のブリティッシュガーデンは、
 テレビドラマ「風のガーデン」の舞台となった場所です。  

2年の歳月をかけ、北国の気候に合う品種の宿根草を中心に約2万株が植栽され、季節ごとに計400種類以上もの花々が咲き誇ります。



▲家も「風のガーデン」の風景になっている。


花畑をめぐる小路を進むとドラマに度々登場した「グリーンハウス」が、物語の世界そのままに訪れる人を迎えてくれます。

▲これ、グリーンハウス?▼




▲ドラマを見ていなかったので、なんのこっちゃ・・・。▼









靴
■走行距離:69km
■歩行数:11,186歩

北海道ドライブ旅行■2019年6月17日(月)から7月4日(木)
北海道ドライブ旅行:支笏湖
北海道ドライブ旅行:「炭鉄港の街・室蘭
北海道ドライブ旅行:登別で地獄を見る。
北海道ドライブ旅行:銀のしずく記念館
北海道ドライブ旅行:洞爺湖
北海道ドライブ旅行:昭和新山など
北海道ドライブ旅行:水と緑の大沼公園
北海道ドライブ旅行:函館・五稜郭
北海道ドライブ旅行:坂の町・函館
北海道ドライブ旅行:函館2日目ベイエリア
北海道ドライブ旅行:日本最北の城下町・松前
北海道ドライブ旅行:江差追分のソーラン節の町・江差
北海道ドライブ旅行:ニシンで栄えた江差
北海道ドライブ旅行:積丹ブルーの神威岬:
北海道ドライブ旅行:「炭鉄港」のまち小樽の鉄道と運河
北海道ドライブ旅行:札幌植物園と赤い星
北海道ドライブ旅行:札幌市内観光・緑あふれる大通り公園、創成川など。
北海道ドライブ旅行:札幌市・北海道大学
北海道ドライブ旅行:野外博物館:北海道開拓の村
北海道ドライブ旅行:アイヌの聖地と屯田兵の旭川へ。
北海道ドライブ旅行:旭川:知里幸恵資料室他
北海道ドライブ旅行:旭川:「氷点」の舞台を行く。
北海道ドライブ旅行:川の町:旭川と旭橋
北海道ドライブ旅行:丘の町・美瑛(びえい)
北海道ドライブ旅行:美瑛の青い池と富良野のB&B
北海道ドライブ旅行:富良野・ラベンダー畑を行く。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2019.10.03 00:04:03
コメント(0) | コメントを書く
2019.10.02
テーマ:北海道旅行(929)
カテゴリ:国内旅行
■7月3日(水)■17日目
富良野(ふらの)は、北海道の中心にあるので「北海道のへそ」という言い方で「北海のへそ祭り」など行っている。

■地名:富良野(ふらの)■
臭い火炎の意味で、アイヌはフウラヌイと呼んでいた。
美瑛川の上流に硫黄山があって臭気の強い炎をあげている。

富良野と言えばラベンダーというイメージを誰もが思い浮かべる、今では言わずと知れた存在になっています。
でも、ここまで来るには人並みならぬ努力がありました。
ラベンダーを有名にしたのは「ファーム富田」です。

ラベンターは昭和30年代、北海道が奨励作物として薦められていたため富良野の農家に一気に広まりました。
作ったラベンダーは香料として売られ国内で消費されました。
しかし海外から安いラベンダーの香料が入ってくるようになるとあっという間衰退…。

しかし最後の一軒となった農家(富田ファーム)のラベンダー畑が国鉄のカレンダーに採用され、それが大転機となって美しいラベンダーの風景を見に観光客が大勢集まるようになりました。
以来観光資源として栽培が続けられたそうです。
ブラタモリ 富良野


「富田ファーム」の中は、ラベンダーカラーがいっぱい。

▲ここにもラベンダーカラー!▼

▼ここにも・・・!


アイスだって、ラベンダーカラー!!

また、近年では国内最大級のラベンダーイーストもオープン(ファーム富田から車で約7分)。



▲このあたりは、水が豊富で1970年代まで小川が流れていた。
3つのポンプは、それぞれ違う水脈からとった水である。▼


今は、くみ上げられた水の流れがほっとする風景になっている。

日本ではラベンダーが身近な植物ではないが、西洋では、身近な植物らしく、「マザー・グース」にも載っている。
ラヴェンダーは青い Lavender's blue :マザーグース

  ラヴェンダーは青い ララ ラヴェンダーは緑
  僕が王様なら ララ 君は女王さ
  誰があなたに ララ そういったの?
  それは僕の ララ 心がいったのさ 

ラベンダーの花言葉
◆花言葉1・清潔◆
◆花言葉2・沈黙◆
◆花言葉3・許し合う愛◆
◆花言葉4・不信感◆
●ラベンダーの効果と効能●
 1・リラックス効果
2・肌を整える
3・鎮痛
4・免疫力アップ
 5・防虫
6・安眠
7・美髪


北海道ドライブ旅行■2019年6月17日(月)から7月4日(木)
北海道ドライブ旅行:支笏湖
北海道ドライブ旅行:「炭鉄港の街・室蘭
北海道ドライブ旅行:登別で地獄を見る。
北海道ドライブ旅行:銀のしずく記念館
北海道ドライブ旅行:洞爺湖
北海道ドライブ旅行:昭和新山など
北海道ドライブ旅行:水と緑の大沼公園
北海道ドライブ旅行:函館・五稜郭
北海道ドライブ旅行:坂の町・函館
北海道ドライブ旅行:函館2日目ベイエリア
北海道ドライブ旅行:日本最北の城下町・松前
北海道ドライブ旅行:江差追分のソーラン節の町・江差
北海道ドライブ旅行:ニシンで栄えた江差
北海道ドライブ旅行:積丹ブルーの神威岬:
北海道ドライブ旅行:「炭鉄港」のまち小樽の鉄道と運河
北海道ドライブ旅行:札幌植物園と赤い星
北海道ドライブ旅行:札幌市内観光・緑あふれる大通り公園、創成川など。
北海道ドライブ旅行:札幌市・北海道大学
北海道ドライブ旅行:野外博物館:北海道開拓の村
北海道ドライブ旅行:アイヌの聖地と屯田兵の旭川へ。
北海道ドライブ旅行:旭川:知里幸恵資料室他
北海道ドライブ旅行:旭川:「氷点」の舞台を行く。
北海道ドライブ旅行:川の町:旭川と旭橋
北海道ドライブ旅行:丘の町・美瑛(びえい)
北海道ドライブ旅行:美瑛の青い池と富良野のB&B
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2019.10.02 00:03:08
コメント(2) | コメントを書く

全324件 (324件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 33 >

PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

【常駐ガイド】§金戒… New! ワルディー・ヨーリョさん

晩秋の東京旅 #7 … New! maki5417さん

ここまで変わった!… New! ひより510さん

☆ 地球が暖かくなっ… New! sunkyuさん

無印良品のお弁当箱… New! maya502さん

Freepage List

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.