3474335 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

全311件 (311件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >

環境問題

2019.10.05
XML
カテゴリ:環境問題
 先ごろの東京本社版に「虫たちの最期 気をもむ晩夏」という投書があった。
横浜の高校生石井杏奈さんは、アスファルトの上で動かない昆虫などを見つけると、拾って土の上に移すのだという。
▼「せめて彼らが最期に横たわる場所が自然物の上であってほしい」と書いていた。
命を終えるものを土に戻してやる。
そうすれば死骸(しがい)は他の命を育む。
やさしい人柄とともに、「命の循環」が分かる人なのだろうと推察した
▼秋が深まれば、今度は枯れ葉がアスファルトに散る。
集められ、焼却されるものも多い。
野山なら散り敷いて生物のすみかになり、分解されて土に溶けていくのに、都会の落ち葉はそれもかなわない。
 ▼『葉っぱのフレディ』という絵本を覚えておられるだろうか。
生と死や転生が、木の葉の一生を通して語られる。
枯れて散っても、土に還(かえ)って木を育てる力になる。
大人の共感を呼び、これまでに110万冊も売れた。

▼命は姿を変えて生き続ける。
それを大自然の設計図が寸分の狂いもなく司(つかさど)っている――と絵本は説く。
虫も葉っぱも侮るなかれ、である。
それぞれの命をつないで地球の生態系を担っている。
2008年10月6日(月)付「天声人語」より。

 6日、朝日新聞の「天声人語」欄を読んだ友人がメールをくれた。
「今日の天声人語」を読んだ?
今時の高校生にも、素敵なこがいるね。」

日本では、輪廻という言葉がよく使われていた。
人は死んでも、この世に何度も生まれ変わるという仏教の思想。
この生まれ変わるというのは、人間にだけではなく、虫や獣にもという。

きっと「命の循環」ということを言いたかったのではないかと思う。
kinoha.jpg  もうすぐ、紅葉の季節が来る。
落ち葉が、ごみでなく、土に帰ることが出来ない都会は、やはりおかしい。
 以上、10年前に下書きしたまま、放置していたネタ。
実は、天声人語には続きがあった。
緑の種 ▼(「葉っぱのフレディ」)刊行から10年になるのを機に、版元の童話屋(東京)がささやかな試みを始めるそうだ。
22日からの絵本の売り上げから、1冊につき200円を、南米アマゾンの森の再生に寄付する。
1冊あたり5本の苗木が、危機に瀕(ひん)した森に植えられるという。(現在はやっていない)

 先日テレビで、
ブラジル大統領のジャイル・ボルソナロは、基本的には農業従事者が熱帯雨林に火をつけて農地に変えることを奨励していると発言しているのを見た。
ボルソナロ政権にとって重要なのは、肉牛(ブラジルは世界最大の牛肉輸出国で、世界の牛肉消費の20パーセントはブラジル産だ)と大豆などの穀物の価格だけなのだ。

 地球環境は、ますます悪くなる一方。
台風の数が多くなり、被害が大きくなるのは、当然のことだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2019.10.05 00:04:13
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.10
カテゴリ:環境問題
緑の種レジ袋有料化■が決まった。
まだ、実施の日時は決まっていないというが、ひとつ前進。
環境省は19日、中央環境審議会の専門委員会で、レジ袋の有料化の義務付けを含んだ使い捨てプラスチックの削減戦略の素案を示した。
スーパーやコンビニエンスストアなどの小売業を対象に、2020年度以降の義務化を目指す。
プラスチックによる海洋汚染が深刻になる中、レジ袋を含む総合的な対策を進めて汚染防止につなげる。

国内では年約900万トンのプラスチックごみが排出されており、そのうち約400万トンが包装容器やペットボトル、レジ袋といった使い捨てプラスチックだ。
家庭などから出る一般廃棄物の比率が約8割を占める。


日本は1人当たりの使い捨てプラスチックの使用量が米国に次ぐ2位。

 私の行くスーパーは、エコバッグを持っていくと、2円引き。
もう一軒のスーパーは、5円で買う。

文句を言っている人を見かけたことがない
もちろん、レジ袋が有料になったからといって、レジ袋がゼロになるわけではないが、確実に少なくなる。
 友人は、プラスティックが嫌だから、プリンは手作りしてると言っていた。
国民の意識は、国よりも高い。

6月は環境月間。

6月5日は環境の日です。
これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。
国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。
「環境基本法」は、事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的に環境の保全に関する活動を行う意欲を高めるという「環境の日」の趣旨を明らかにし、国、地方公共団体等において、この趣旨にふさわしい各種の行事等を実施することとしています。
我が国では、環境庁の主唱により、平成3年度から6月の一ヶ月間を「環境月間」(昭和48年度~平成2年度までは、6月5日を初日とする「環境週間」)とし、全国で様々な行事が行われています。
世界各国でも、この日に環境保全の重要性を認識し、行動の契機とするため様々な行事が行われています。


◎地球を救う127の方法・ごみを減らす◎

11.買い物袋を持って歩く。スーパーなどでくれる袋はもらわない。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2019.06.10 00:06:18
コメント(2) | コメントを書く
2019.02.04
カテゴリ:環境問題
■写真1■
プラスティック

飲むのには5分くらいしかかからないペットボトルですが、海ゴミとして海に残る期間は450年。

プラスチック問題は今、地球規模の問題です。

■写真2■
近年世界中で、使い捨てのプラスチック製品の廃止が進んでいます。

2018に入って、大企業も挙って取り組み始めました。
スターバックスは2020年までにプラスチックストローの使用を廃止、マクドナルドやコカコーラはパッケージにリサイクル素材を使うことなどを決めました。
イケアは2020年までに全世界で使い捨てプラスチック用品販売を廃止。
日本でも、すかいらーくが2020年までにプラスチック製ストローの使用を廃止することを発表しました。
ここ一年で、企業のプラスチックフリームーブメントが、急速に加速しています。


■写真1■と■写真2■は、昨年行った宮古島の■池間島。
風が吹けば、すぐそばの海に落ちる。
プラスチックによる海洋汚染!!
海洋プラスチック問題

以前、琵琶湖湖畔でごみを拾う人を見た。
「ごみを拾う女(ひと):琵琶湖湖畔にて。

池間島では、私も、ペットボトルは拾ったが、全てを拾えない。
昨年の10月に行った九州でも海の近くのペットボトルを見た。
何とかならないのだろうかと心が痛む。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   

   






Last updated  2019.02.05 17:05:26
コメント(2) | コメントを書く
2018.12.03
カテゴリ:環境問題
クリスマスツリー・夜 12月、イルミネーションが街を彩る季節。
最近は、普通の家の庭や木もイルミネーションが・・・。
木に巻き付いている電線や電球を見て、
「熱いやろな・・・」と木に同情してしまう私。

安心してください、LEDですから!!

LEDは、電気代が安くて、発熱量が少ないので、植物などにも安全なのだそうだ。

しかし、電気代がかかるのでは・・・?


イルミネーションのために、原発の電気を使うのは、私だったら嫌だ!!

最近は、ソーラー充電式のタイプがあるそうだ。

時代やな・・・。

イルミネーションだけでなく、街灯にも使えるようになって欲しい。
 地球にもお財布にも優しい♪
人気のソーラー充電式のイルミネーションライトです。
電気代もかからないため人気のタイプとなります。
太陽の光で充電するため電源がない場所での設置も可能です。

・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
  






Last updated  2018.12.03 00:01:00
コメント(2) | コメントを書く
2018.12.01
カテゴリ:環境問題
ろうそく

100万人のキャンドルナイト

「でんきを消して、スローな夜を」

今年も100万人のキャンドルナイトが始まります。

なにをするかは自分次第

たとえば、キャンドルのあかり一本だけともして、こどもたちに本を読んであげる。
たとえば、お風呂にアロマキャンドル。つかれたカラダをやすめてみる。
たとえば、とっておきのワインを開ける。家族といつもはできない話をしてみる。
たとえば、ひとり静かに灯りを見つめる。遠くにいる大切な人を想う。
たとえば、キャンドルの灯りでご飯をたべる。恋人と愛や平和について話をしてみる。
たとえば、ペットと晩酌する。ひとりじゃない幸せに乾杯する。
キャンドルを灯したその後の、「火の始末」もわすれずに。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

★開催地
大阪市北区梅田1丁目~3丁目の屋外

★スケジュール
2018年12月5日(水)18:00~22:00
(施設の消灯は20:00~22:00)
※雨天時は翌6日(木)に順延。
6日(木)も雨天の場合は7日(金)に再順延。

★料金  観覧無料

★■連絡先
100万人のキャンドルナイト@オオサカシティ西梅田ナイト実行委員会
企画制作担当:アクティオ株式会社
( 平日10:00~17:00 )

キャンドルがない人は、わざわざ買わなくても、OK!!
電気を消さなくても、エコなことを考えたり、優しいことを考えたり・・・。

キャンドルの灯りで、いつもとちょっと違う時間を過ごしませんか?
電気を消して、スローな夜を。

・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
  






Last updated  2018.12.01 14:35:27
コメント(0) | コメントを書く
2018.08.01
カテゴリ:環境問題


暑中お見舞い申し上げます!


写真は暑さに、ヴィクトリア&アルバート館の庭の池で水浴びする子どもたち。

ふだんは、涼しいイギリスも今年は暑かった。
ふだんは、雨の多いイギリスだが、雨が降らなかった。
旅行中、雨にあったのは、6月11日から7月19日の間でたった1時間。

芝生は茶色くなって、

木の葉も枯れたようになっている(写真の左手前)のを何度もみた。

西日本では、大雨だというのに・・・。

自然は、人間の力ではどうしようもないということを思い知った。

こんな暑い日本の夏、オリンピックを本当にするのか?

対策として、木を植える、
特別な舗装をして、気温を下げるというが、オリンピックがなくてもやるべきだ。

あと2か月暑い日が続く。
暑さが去っても、地球温暖化が続いている限り、来年も暑くなる。


イギリスも暑かった。
連日猛暑となっている日本列島ですが、遠く離れたイギリスでも記録的な暑さが続いています。
過去42年間で最も長い熱波で「モンスター熱波」などとも呼ばれているようです。
農作物の被害や山火事が発生している。

普段は夏でも涼しいロンドンですが、今年の夏は大違いです。
下は6月1日から7月中旬までの日最高気温の推移ですが、連日平年よりも暑い状態が続き、30℃を超えるような高温もたびたび発生しています。

(▲6月22日のテレビ)
ウェールズなどでは史上最も暑い6月となり、スコットランドでは観測史上最高気温となる33.2℃(6月28日)を記録しました。

(▲6月22日のテレビ)
またイギリス全土の6月1日から7月16日までの日最高気温の平均は20.9℃で、1976年の21℃に続き、史上2番目に高くなりました。
この1976年というのは、未曾有の猛暑となった年でしたが、今年の暑さはそれ以来の最長熱波となっています。

(▲7月3日、干上がった湿地。)
暑さと同時に、深刻な水不足も起きています。
6月1日から7月16日までの降水量は47ミリと、統計開始以来最小となりました。
マンチェスターなどで大規模な山火事が発生したほか、レタスなどの農作物にも被害が出ています。

(▲コッツウォルズ・バイブリー。この他、どこも木と花が綺麗だった。)
◆庭の水やり禁止も◆
これを受けて、イングランド地方の北西部では、8月5日からホースやスプリンクラーを使った庭の水やりや洗車が一斉に禁止される予定です。
施行されれば700万世帯に影響し、もし違反をすれば最大1000ポンドの罰金が科せられるということです。
ガーデニング好きのイギリス国民にとって、試練となることは間違いないでしょう。
統計では、イギリスの平均的な庭の長さは15メートル、その広大な庭にはおよそ10種類の花々が植えられているそうです。
「庭が命」と思う人も大勢いて、国民の3分の1が他人の庭に競争心を抱き、負けないようにせっせと庭いじりに取り組んでいるともいわれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2018.08.01 20:01:46
コメント(2) | コメントを書く
2018.07.20
テーマ:海外旅行(5331)
カテゴリ:環境問題
■2018.6.11(月)■英国南部ドライブ旅行*1日目*飛行機で思う水問題■
関空から飛行機で、アムステルダムへ約10時間半。
そこで乗り換え、ヒースロー空港へ1時間半。

飛行機に乗るたびに思う。

水がもったいない!!

家からペットボトルにお茶を入れ持っていく。
余らないようにしよう。
でも、足りなかったら困るので、多めに持っていく。
すると、出国検査で、余った水を捨てることになる。

また、水のボトルを買う・・・。
先進国だと水は簡単に手に入る。

しかし、イギリスのテレビでやっていたコマーシャルは、小さな子供が、泥水を得るために苦労していた。
その子は、その水を飲み水とし、頭を洗ったりしていた。

「アフリカの子どもたちのために2ポンドの寄付を!
みんながそうすれば、子どもたちは、きれいな水を使うことが出来ます。」

テレビでは、井戸掘り、水汲み、子どもたちの笑顔が続いた・・・。

テロから乗客を守るため、ペットボトルの水を禁止するのは、大事なことだ。

機内食は2回あった。(私はベジタリアン・メニュー)



と納得しながらも、水の問題や使い捨ての食器での機内食など、海外旅行では、いくつもの憂鬱がある。


●時差の関係で、6月11日(月)の夕方、ヒースロー空港に着き、近くのホテルに泊った。

■ユニセフ・WHOによる最新データ■
21億人が安全な飲み水を入手できず
【2017年7月12日  ジュネーブ/ニューヨーク発】

ユニセフ(国連児童基金)とWHO(世界保健機関)は本日、水と衛生に関する新たな報告書を発表。
世界では、21億人(世界人口の約10人に3人)が安全な水を自宅で入手できず、45億人(同10人に6人)が安全に管理されたトイレを使うことができないことを、明らかにしました。

バーチャル・ウォーター・日本は世界一の水輸入国!!

◎地球を救う127の方法・水◎


6月11日 月 プレミアインヒースロー

・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2018.07.21 11:18:49
コメント(2) | コメントを書く
2018.07.11
カテゴリ:環境問題
ちゅん太世界人口デーは、なぜ、7月11日なのですか?

50億人目の赤ちゃんは、1987年7月11日、ユーゴスラビアで生まれたマテイくん。
国連人口基金(UNFPA)が認定し、当時のデクエヤル国連事務総長は「マテイちゃんと同じ世代の人々が平和に暮らせるように」と祝福の言葉を贈りました。
世界人口が50億人になったことを記念して、国連人口基金(UNFPA)は1989年から、7月11日を「世界人口デー」と提案し、1990年に国連総会で正式に国連デーのひとつとして決められました。

ちなみに世界人口が50億人を超えてから20年後、2007年7月12日の時点で世界人口はおよそ67億2755万1263人だと見積もられている。

地球 7月11日は、世界人口デー。
世界人口は、2015年推計は 6,945,566,097 。
もうすぐ、70億人だ。
世界人口デーが始まってから、20億人も増えている!!!

私たち人間は、地球というパイを分けあっている。
しかし人口が増えれば、パイの取り分は少なくなる。

そう思うと日本の人口減少は、憂えることではなく、喜ばしいこと。

それに気づいていないのか、少子化=人口が減ることが、さも大変なことのように言われているが、日本人は、そもそも人口が多かっただけだ。

 かのバーナード・リーチは、「バーナード・リーチ 日本絵日記」の中でこうつぶやいている。

日本というとところは、なんと人口の多い国だろう。
超満員の都会のバスや電車、そして人ごみの通りだけではなく、田舎でも人はあふれている。
英国本土に八千二百万人の人間が住んでいると想像してみよう。
彼らはどこに行くのだろうか。
どこかにあふれ出なければならない。
「バーナード・リイチ 日本絵日記」

 リーチが来日した時、日本はまだ一億人になっていなかったにもかかわらず、彼は日本の人口の多さに驚いているのだ。

今日、7月11日は人口増加がもたらすデメリットを地球規模で考えないといけない日だ。

ユーゴスラビア
バルカン半島に位置し、北西にイタリア、オーストリア、北東にハンガリー、東にルーマニア、ブルガリア、南にギリシア、南西にアルバニアと国境を接し、西ではアドリア海に面していた。
首都はベオグラード。

(元ユーゴスラビア、現クロアチアの子ども。)

1918年にセルビア王国を主体としたスロベニア人・クロアチア人・セルビア人国(セルブ=クロアート=スロヴェーヌ王国)として成立。
1929年ユーゴスラビア王国に改名された。1945年からは社会主義体勢が確立され、ユーゴスラビア連邦人民共和国と改称された。

1980年代後半の不況によって各構成国による自治・独立要求が高まり、1991年からのユーゴスラビア紛争により解体された。


世界人口デー:2017干拓と魚
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2018.07.20 04:26:57
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.21
カテゴリ:環境問題

3月18日(日)、■奈良県営馬見丘陵公園■に行ってきた。
桜の花にはまだ早い季節で、この公園のウリのチューリップもまだ、植えたところといった風情。

だが、コブシが咲いていた。

コブシの中でも、「シデコブシ」というのだそうだ。

岐阜県では1995年(平成7年)12月に「大気環境推奨木」のひとつに選定され、栽培品が環境浄化や鑑賞用として利用されている

環境省によりレッドリストの準絶滅危惧の指定を受けている「シデコブシ」。

シデコブシ

シデコブシ(幣辛夷、四手拳、)は、モクレン科モクレン属の落葉小高木。
別名がヒメコブシ。
園芸用の苗木などが市販されていて、庭木や公園樹として見かけることがあるが、自生個体群は準絶滅危惧に指定されている。

総個体数は1万個程度と推定されていて、湿地の開発、土地造成、ゴルフ場建設などによる減少と絶滅が危惧されている。
保全対策のために遺伝的多様性の観点から研究がなされている。
愛知県の尾張東部と名古屋市でモクレンとの交雑種の外来種が確認されている。
愛知県岡崎市では絶滅した。
知多半島道路の拡張工事により知多郡武豊町の二ツ峯湿地は破壊されて、この自生地で絶滅した


自生個体は少ないというが、この木は、もともとあった木を伐って、あらためてシデコブシを植えたのだろうか・・・。
湿地を好むというが、シデコブシの近くには、水を利用したオブジェ(?)や、

大きな池がある。
たんぽぽ
西洋タンポポに押されて日本タンポポが少なくなっている。

湿地の開発、土地造成、ゴルフ場建設など、人間の暮らしが、シデコブシの住む場所をなくしている・・・。

植物は時に私たちに、環境について訴えかける。


大気環境推奨木
空気をきれいにする能力の高い樹木です。
きれいな空を守り、より健康に良い大気循環を創り出すため「大気環境推奨木」として(ケヤキ・イチョウ・シダレザクラ)など34種類が選定されています。

■「大気環境指標木」■とは
大気汚染や酸性雨に弱く、環境悪化の目安をなる樹木で(アカマツ・モミ・サザンカ・ツゲ)など12種類が選定されています。

 
3月18日の桜は、蕾が固い。
・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2018.03.21 00:04:37
コメント(2) | コメントを書く
2018.03.02
カテゴリ:環境問題
 庭から広がる暮らしの楽しみ。

■自分で植えた草花が、少しずつ成長していく様子を見るのはとても楽しいものですね。
土に親しむ時間は、忙しい日々の中でほっと心安らぐひとときに。

■野菜や果物、ハーブなど、食べられる植物を育てる楽しさはまた格別!

■心地よい季節には、庭に出てお茶や食事を楽しんでみませんか?
室内とフラットにつなげた広々とした軒下空間なら、アウトドアリビングとして活用しやすくなります。

■樹木を植えると、葉の色や新芽の芽吹きに、これまで気づかなかったような季節のうつろいを感じることができます。
木を植えることは、日よけや周囲からの視線を遮る目隠しという観点からも有効です。

■子どもたちが思い切り遊ぶ空間として。
また、ペットのための空間として使ったり、アウトドアグッズの手入れや、釣ってきた魚の下処理など、庭という空間が暮らしを豊かにします。

 庭に木があれば、生活にいろどりが生まれる。

そして人間のためだけではなく、他の生物にも木はなくてはならないもの・・・。

だから庭に5本の木を植えよう!
3本は鳥のために
2本は蝶のために。

というわけで、私が庭を持ったら植えたい木を妄想した。
■イチジク。
昔、家にイチジクの木があった。
■ビワ
ビワは、すごく強いので、ほおっていても育つ♪
いまもビワがあるが、種から芽が出たもの。
■葡萄。
葡萄は、葉もきれい。
うちにももらってきた葡萄があって、ほっておいても育っている。
■ユズ。
ユズもあったらユズ湯に入れる・・・。(^-^*)
ユズの種を蒔いたら5本も芽が出た!!
■モクレン。

柿の木も
■甘柿
■シブ柿の2本が欲しい。
■桜も■モミジも欲しい。
 ■山吹も好き♪
ああ、5本なんて選ぶのムリ!!
ってその前に、庭がない(ノД‘)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2018.03.02 13:43:52
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全311件 (311件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 32 >

PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

「金文-中国古代の… New! コーデ0117さん

あん肝の季節がやっ… New! nana's7さん

通販生活2019年冬号 New! KUMA0504さん

ジョイフェア立冬体… New! トミタメゾンさん

貧乏人の反対は、お… New! すずひ hd-09さん

Freepage List

Comments

天地 はるな@ Re[1]:昔語り:マツミドリが食べたい(12/26) miekoさんへ マツミドリ、知っている人が…
mieko@ Re:昔語り:マツミドリが食べたい(12/26) 私は岡山の総社市というところで育ちまし…
maki5417@ Re:3泊4日北陸旅行:美男におわす高岡大仏(11/04) 高岡の名前の由来は知りませんでした。 三…

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.