3351469 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おしゃれ手紙

全96件 (96件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

たわごと

2019.07.28
XML
カテゴリ:たわごと
 「ツッコミ」は「拾う」であり、その後のコミュニケーションに接続すること。
ぴしゃりと一言で「これが正解だ」と示すのではない。
江弘毅
 大阪語の作法の妙はそこにあると、編集者・ライターは言う。
相手が答えに窮するような発言で話を途切れさせるのではなく、つまらん話もうまく拾ってやって、話が回ってゆくような発言を終えること。
「言いっぱなし」にしないこの作法は「最高に民主的やぞ」と。
「大阪的」から。

 分かる!!
ツッコミって「拾う」ことだ!!
愛がなければ、小さなことも拾えない。

私が大好きな、blogに■大阪アホげな小発見。とか■がある。

見過ごしてしまいそうな、小さな風景を拾ってアップする。

これも、りっぱなツッコミだと思う。(^-^*)

人がボケてもツッコまないのは、「ボケ殺し」という。
 7月28日は、「なにわの日(ひぃ)」。

・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・
   






Last updated  2019.07.28 00:03:36
コメント(0) | コメントを書く
2017.11.13
カテゴリ:たわごと
 フィギュアスケートのNHK杯見てたら、イケメンコーチ見~つけた!!
デニス・ヴァシリエフスのイケメンコーチは、ランビこと、
S・ランビエールじゃね。
(*´▽`*)
さっそく、「ランビがイケメン」でぐぐったら、出た出た!!
「ランビがイケメン」まとめ
ステファン・ランビエール(フランス語: Stéphane Lambiel、1985年4月2日[2] - )は、スイスのフィギュアスケート選手(男子シングル)。
2006年トリノオリンピック銀メダリスト。
2005年・2006年世界選手権優勝、2010年バンクーバーオリンピック4位。
スイスのマルティニに生まれ、サクソンで幼少期を過ごす。
みんなが顔見知りの小さな村から、いつも50人ほどのカウベルを持った応援団がランビエールの試合に駆けつけていたという。

家族はアルプス生まれの父、ポルトガル出身の母、3歳上の姉、4歳下の弟。
フランス語、ドイツ語(スイスドイツ語ではない)、英語、ポルトガル語を流暢に話し、さらに現在はイタリア語と日本語を学んでいる。

  美しくて才能に溢れたランビ♪
弟子のデニス君もイケメンの■イケメン子弟。
羽生結弦欠場の中、誰よりも目立っていたランビ!
 ■ランビ、ヴィクトルかよ・・・。
( ̄m ̄*)
ランビがイケメンすぎるんじゃぁ~!!(千鳥のぶ風)

超かわいい島田高志郎
羽生結弦アイドル論
ゆづ(羽生結弦)が2位でよかった
ポスト羽生・宇野昌磨
ニコ動でゆづな毎日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  






Last updated  2017.11.13 18:20:49
コメント(2) | コメントを書く
2017.09.11
カテゴリ:たわごと



「目立ってナンボ」の道頓堀界隈の看板。
そんな中でも一番の看板はグリコの看板。



★■グリコの看板→お手上げ

●使い方
「この間から、パソコンの具合が悪うて、だましだまし使こうとったんやけど、あかん。
今日は、うんともすんとも言わん。
もうアカン、お手上げや、グリコの看板や・・・。」
「目立ってナンボ」の道頓堀界隈の看板。
特に有名なのが、ど派手な紅白の服を着た名物の「くいだおれ人形」。
あの太鼓を打っている人形の名前が太郎とは知らなかった。
それに、弟がいるなんて、知らなかった。
太鼓を打つのが兄の太郎。
次郎は、お目出度い時に、両手に日の丸の旗を持って、万歳をするのが、仕事。
普段は表に出ない次郎も今日の紀宮さんと黒田さんの結婚を祝して店の前で万歳をしていたそうな。

21.「くいだおれ人形」の前で、はしゃがないこと。

韓国人団体旅行と間違われてしまいます。

人形の前では「やっぱ“森たけし”に似てるよな…」と、小さくつぶやいてみましょう。

意味はわからなくても、別にかまいません。

多くの地元民が頷いてくれることでしょう。

以上、「くいだおれ人形ネタ」は『大阪Tips50』by教官




昔、会社でこんな話をした。
皇太子さんが大阪に来たわけ。
「大阪は、エライこちゃなあ。」

「阪神は、今日、明日にも優勝やし、 小泉さんや亀ちゃん(亀井静のこと)は来るし、
皇太子さんも来はるゆう話やで。」

「ほんで、皇太子さん、何しに来はるん?」

「そら、阪神が優勝した時に、道頓堀に飛び込むためやろ(^▽^)」

他にも、
阪神優勝の際、どさくさに紛れて道頓堀川に投げ込まれたカーネル人形の呪いで、阪神は勝てないという都市伝説。
阪神が勝つためには、
「道頓堀に沈んだカーネル・サンダースを救え!」
などなど、道頓堀界隈は、「ネタの宝庫や~~!!」

「カーネル・サンダース」の呪いと「探偵!ナイトスクープ」

阪神優勝で道頓堀川に沈んだカーネル・サンダース
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    






Last updated  2017.09.11 09:57:43
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.28
テーマ:たわごと(22023)
カテゴリ:たわごと
★畑の羅漢さん
はたけのらかんさん→
はたらかん→働かん(働かない)

★袖口の火事→手が出せぬ

★赤子の行水
→盥(たらい)で泣いてる。
→(銭が)足らいで泣いてる。

★饂飩(うどん)屋の釜
→湯うばっかり
→言うばっかり。

 「大坂は商いの街だす。
尖ったことも丸うに伝える。
言いにくいことかて、笑いで包(くる)んで相手へ渡す。
そうやって日々(にちにち)を過ごすんだす。」

みをつくし料理帖■があまりに面白かったので、同じ作者・
高田郁の「あきない世傳(せいでん)金と銀」を読んでいる。
その中にあったのが、冒頭の言い回し。

私は2年前に辞めた会社でいろんな言い回しを聞いた。

★北国(ほっこく)の雷→北で鳴る→北鳴る→きたなり→着たなり。

★グリコの看板→お手上げ。

★医者の車引き→ものごとが悪い方にばかりいく。

★黒い犬のけつ→尾も白うない→おもしろうない
→面白うない

今日、7月28日は■難波(なにわ)の日い■でおます。(^▽^)/

白けりゃ砂糖
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






Last updated  2017.07.29 13:08:33
コメント(2) | コメントを書く
2017.02.05
テーマ:今が旬の話(422)
カテゴリ:たわごと
魚 「しょうゆ顔」「ソース顔」などと分けられた顔のタイプ。
今、魚のように目と目が離れている『魚介系男子』が新たなジャンルとして人気を呼んでいる 。


魚介系の特徴は、

★目と目が離れている。

★眉と眉が離れている。

★口が大きい(横幅が広い)
など・・・。

今人気の俳優も魚介系が多い。
★菅田将暉
auの鬼や■地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子■、■ごちそうさん■など多数。
★坂口健太郎
朝ドラ「とと姉ちゃん」■(NHK)、「重版出来!」(TBS系)
★星野源
逃げるは恥だが役に立つ■歌も大ヒット!

などなど・・・今が旬な顔が!!

他にいないかと探したらいた!!

2016年M1グランプリの覇者・銀シャリ■の左のこ!!

って、やないかい!!
(彼の名前は鰻という珍名。)

他にも、いた!!
さかなクン!!■って、そのままやないかい!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      






Last updated  2017.02.05 01:56:28
コメント(2) | コメントを書く
2016.12.05
カテゴリ:たわごと
  今年も、■M-1グランプリ■を見た。

今年は、敗者復活戦から見て、はじめて、投票した。
敗者復活は、上手いコンビもあったが、素人漫才の域を出ない、
あの舞台にふさわしくないようなコンビもいた。


敗者復活から残った「和牛」は2回戦まで進んで、今回は一番面白かったし、安定感があった。
  ファイナルでは、2回戦に進んだのは下の三組。(★コンビ名と★キャッチコピー)

★スーパーマラドーナ★震える子羊ボケまくる!

★和牛★心にさされ!非情な愛のボケ。

★銀シャリ★昭和をまとった新世代 再び!

 ギンギラ銀にシャリげなく優勝したのは
銀シャリ■。

・「銀シャリ」というコンビ名は、お互い20個ずつコンビ名を出し合った結果、たまたま一つだけかぶっていたためこのコンビ名になった。
・鰻がひとまずボケまくり、橋本がまとめてツッコんでいくスタイルの漫才を一時よく披露していた。

芸風は基本的に漫才で、主にしゃべくり漫才を行う。
漫才をする時は青いジャケットを着ている。
これは横山やすし・西川きよし等の古き良き漫才スタイルに傾倒しているため。
2010年のM-1グランプリ決勝では「古風の漫才師」と紹介され
、西川きよしからメッセージが送られた。
コントも行うことがあるが、基本的にキングオブコントなどのコント専門の賞レースなどに限られるものの、コントの実力も高い。
  「和牛」と「スーパーマラドーナ」は、去年もファイナリストとして出ていて面白かった。

来年も、是非、頑張ってほしい。って漫才協会のえらいさんか、私!!

審査員の5人も、それぞれ個性的で、よかった。(西川きよしがいなくてよかった。)
 他の出演者。
★アキナ
(面白かった。面白いネタで上手かった。)

★カミナリ

★相席スタート

★さらば青春の光

★ハライチ★澤部、今日も騒ぐってよ。

騒ぐだけか!ハライチ、イマイチ!

★スリムクラブ★無印(ノーマーク)島人(しまんちゅ)
今回も、聞いていて、イライラした。
漫才は、テンポよく喋ってなんぼ。
スリムクラブは、漫才に向いてないと思う。
М-1グランプリ2015
 ■М-1グランプリ2010ラストイヤー
・・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・






Last updated  2016.12.05 12:41:26
コメント(2) | コメントを書く
2016.07.28
カテゴリ:たわごと
大阪府警
飲んだらのれん(暖簾
など、数々のヒット?ギャグをとばす、大阪の警察。

今回みたのは、上のポスターは、「草食系より大阪府警。」
( ̄m ̄*)ぷっ。

来年も期待してまっせ、大阪府警はん。

■なにわの日ネタ■

どうなる?「さすべえ」
締切ですねん。
「人生の甘美なしたたり
ほかす
なにわ野菜
しゃべりの天才、紳介とさんま
オカラさんと書いた人を推理する。
難波(なにわ)の日

スコットランドにて
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2016.07.29 03:52:10
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.25
テーマ:今が旬の話(422)
カテゴリ:たわごと
舛添元知事■が金銭疑惑で辞め、新しい候補者として、嵐のメンバー櫻井翔クンパパが急上昇している
言わずと知れた国民的アイドルグループ「嵐」の人気メンバー櫻井翔。
父親は東大法学部卒で官僚となり、先日、退職した華麗なる一族。


その櫻井家でのある日の会話・・・(妄想で敬称略)

櫻井パパ(以後パパ):翔、ちょっと話があるんだけど、時間大丈夫か?

翔くん(以後翔):
2時間後に迎えがくるけど、それまでなら大丈夫だよパパ。

パパ:実は・・・。東京都知事選に出ないかと言われているんだ

翔:やっぱり・・・。で、返事したの?

パパ:でも、私が都知事選に出たりしたら、翔の仕事にひびくと思って・・・。

翔:うーん、そりゃあ、無関係とは言えないけど・・・。
  でも、僕がジャニーズに入って、それも勝手にだよ、
  それで、パパも仕事上、苦労したんでしょう・・・。


パパ:ああ、あの時はね・・・(苦笑)・・・。

翔:だから、今回、パパが都知事に出馬しても、僕はかまわないよ。

パパ:そう・・・。もう一度、ゆっくり考えてみるよ。

翔:そうして・・・(ニコリ)。
   じゃあ、僕、仕事の支度するね。

パパ:そう、がんばって。

翔:パパもね(ニコリ)
でも、パパ、そうなると、パパの身に「嵐」が・・・。(笑)

パパ:(笑)
  これは、あくまで妄想です。

華麗なる一族:櫻井翔
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2016.06.26 12:07:29
コメント(2) | コメントを書く
2015.12.14
カテゴリ:たわごと
グランプリファイナルで羽生が330.43点
男子フリーが行われ、SPで世界最高点を更新したソチ五輪金メダリストの羽生結弦(21)=ANA=はフリーでも自らの世界記録を更新する219.48点をマークし、総得点でも先日のNHK杯を8.03点上回る330.43点の世界最高得点を樹立。
冒頭から4回転サルコー、4回転トーループを決めると、一気に波にのった。
正確でダイナミックなジャンプに、美しいスピン、滑らかで切れ味の鋭いステップを繰り出し、要素の1つ1つを完璧にこなしていった。

   ゆづこと、羽生結弦選手の勢いが止まらない。
先日行われた、NHK杯で出したショート・プログラムで自らの記録106・33点というソチオリンピック以来の記録をグランプリファイナルでぬりかえた。

  ゆづが、こんなに高得点を出すようになったのは、
★中国の天才ジャンパー、ボーヤン・ジン選手が原因といわれている

金 博洋(きん はくよう、中国語: 金 博洋、英語: Boyang Jin ボーヤン・ジン。

4回転T(トーループ)、4S(サルコー)、4Lz(ルッツ)を試合に入れてくるという天才ぶり。
ニコ動では早速、話題になっている。

そして、彼のボーヤン・ジンという名前にちなんで、呼び名が

「棒やん」、「ボーやん」,「坊やん」というのも見たことがある。

ニコ動では滑っているボーヤンに
「♪ボーやん、いい子だ、点だしな」などの書き込みも。

ゆづの次の王者は、ボーヤンだと思う。

ニコ動は、あだ名の付け方が面白いので、見だしたら止まらない。
羽生結弦は、もちろん「ゆづ」。
女装してすべった時の動画は「ゆづき」。


★パトリック・チャン
ソチ五輪の銀メダリストのニックネームは、「Pチャン」。

★小塚崇彦 は「こづ」。
★宇野昌磨は「しょーま」。

この人のスケーティングは、美しい。
今回のGPFでも3位になった。

でも、しょうーまのコーチが「きれいな、『ハイヒール・リンゴ』」とあって、これから見るたびに思い出すわ。

ゆづも、ボーやんも尊敬するスケーターは、プルシェンコ。

プルシェンコがNHK杯後2人についてツイートしていたのでご紹介。
"Congratulations to Yuzu!!! I am so proud of you.
Boyang Jin great job , this is what figure skating about"
(ユヅおめでとう!!!本当に君を誇りに思うよ。
ボーヤン・ジンよくやった、これこそフィギュアスケートの神髄だ。)

プルシェンコのあだ名は、「プル」。

私は、プルの演技が一番好き。
2002年のソルトレイク・オリンピックの「やけくそカルメン」
ショートで失敗して優勝できないから、「カルメン」を「やけくそカルメン」と呼んでいる。

ニジンスキーに捧ぐ■は、審査員の芸術点が全て満点という奇跡的な美しいもの。

ゆづ、ボーやん、しょーま・・・。
ジュニアの「そーた」山本草太
もいて、目が離せない男子フィギアスケート。

それにしても、会場に「有馬記念」の広告があって笑う。(⌒∇⌒)
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・
      






Last updated  2015.12.15 18:59:21
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.07
カテゴリ:たわごと
M1ラストイヤー■だった2010年。
5年の年を経て、「M1グランプリ」が帰ってきた。
敗者復活戦から見ていたが、当たり前だが、メンバーが大幅に変わっていた。

今年のファイナリストと簡単な感想を書いておく。
コンビ名の後ろはキャッチフレーズ。

★はよかったコンビ、
☆は、イマイチなコンビ。

★メイプル超合金★誰も知らない超ダークホース
はじめて聞いたが面白かった。
2回戦も見たかった。

☆馬鹿よ貴方は★静かなる毒舌漫才
おもんない!!!

★スーパーマラドーナ★震える子羊ボケまくる!
面白かった。2回戦に進めなかったのは残念。

★和牛★心にさされ!非情な愛のボケ
心にささった、ボケ。
このコンビも、2回戦が見たかった。

☆ジャルジャル★フリースタイルが止まらない!
止まれ、止まれ、見たない!!
2010年も出たけど、
彼らにM1に出る実力はあるのだろうか。
もっと上手い人がいるのではないか?
彼らを選んだのは吉本の人ではないかと勘ぐってしまう。

★銀シャリ★昭和をまとった新世代 再び!
いつもより、緊張していたのが分かる。
彼らは、台本どおりより、橋本クンのシャレが面白いのだが・・・。

☆ハライチ★澤部、今日も騒ぐってよ
騒ぐだけか!ハライチ、イマイチ!

★タイムマシーン3号★器用なおデブさんは好きですか?
結構好き!

★敗者復活戦勝者★トレンディエンジェル
「よかったね」と言いたい。
二人とも今時の顔ではないから、こういう場でないと勝負できないのではないかと思う。
これからも、面白いネタをやって欲しい。
おめでとう!!

M-1グランプリ2015
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
審査員にも一言!
審査員は、1回目から10回までの優勝コンビのうち9名。
欠席は、2004年の「アンタッチャブル」ザキヤマのコンビだが何かあったのだろうか?
あの二人はコンビ活動はしないみたいだ。
中川家の礼二のコメントがよかった
「(ちまちまと、ボケ倒すのではなく)大きなストーリーの中にボケを入れていく方がいい」
()は私の気持ち。
そういえば、チュートリアルが完全優勝した■2006年の時のネタ、■「冷蔵庫」も「チリンチリンが盗まれた」も
ストーリーがあり、その中にボケがあった見事なものだった。
2008年、NON STYLEの「溺れた子供を助ける」ネタもよかった。


★笑飯 哲夫は、おかしい。
1回戦で、ジャルジャルに最高得点を入れた。
2回戦では「ジャルジャル」に投票。
「ジャルジャル」に入れたのは、哲夫ただ一人。
そこに、哲夫の笑いのセンスのずれが見られる

「銀シャリ、ナイツ、パンクブーブー。
この3組は、爆発的ではないけれど、確実に売れて欲しいと思う。」
と2010年に書いたが、銀シャリはファイナリストで、ナイツ敗者復活戦で、パンクブーブーは、審査員で出ていた。

2009年

なんか偉そうに言っているけど、私は本当にお笑いが好きだなと思う。
・・・・・・・・・・・・
バナー ボタン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
・・・・・・・・・・・・






Last updated  2015.12.07 19:37:46
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全96件 (96件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR

Recent Posts

Category

Archives

Favorite Blog

今日は頑張った New! ブルーミント5さん

『妖しい関係』2 New! Mドングリさん

文氏の自縄自縛を憂… New! h1212jpさん

冷酷な財閥女史とな… New! hoshiochiさん

DUNE 砂の惑星 New! maki5417さん

Freepage List

Comments

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.