005699 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


乙姫911

Calendar

Favorite Blog

わたしのブログ 乙姫911さん

Comments

桃太郎715@ Re:20日の日記(08/20) 三四郎くん、頑張ってますね~。アタマの…
乙姫@ Re[1]:アラフォー いっき観(05/29) 桃太郎715さん 毎日お忙しそうですね…
桃太郎715@ Re:アラフォー いっき観(05/29) アラウンド40って面白そうですね。私は…
乙姫@ Re[1]:16日の日記(05/16) 桃太郎715さん コメントありがとうご…
桃太郎715@ Re:16日の日記(05/16) 三四郎くんはもう高3ですか~。早いです…

Freepage List

Headline News

2007年04月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
私は第3回東京音楽祭世界大会でグランプリを獲得したルネ・シマールのファンです。

来日の時、13歳のきれいなボーイソプラノのかわいい少年でした。
もう33年も前の事なので回りに話しても分かる人もなくその思いは子供時代の思い出として心のオルゴール箱の中
に大切にしまわれていました。ところが!!!

すごいサイトを見つけました。
♪「ミドリ色の屋根は永遠に~Rene Simardに首ったけ~」にようこそ♪
http://green.ap.teacup.com/rene_simard/
というサイト。


もう、すごーく充実しているサイトで、ルネ・シマールの来日当時のことや現在に至るまですべて知ることが出来た
といっても過言ではないのです。

ファンの熱い思いは時を経てもこうして燃え続けているんだ!と感激しました。

一番うれしかったのはルネはいまでもすばらしいアーティストでありエンターティナーであり続けてくれたこと。

来日当初のかわいい笑顔に再会できただけでなく、ハンサムな青年になった姿や渋くダンディな今のルネも見れてほ
んと幸せ!

私はルネと同い年なので今もステージで高く足をあげて歌って踊れる彼を見て、私は一介の専業主婦だけどやっぱ毎
日頑張らなくちゃな。
おばさんになってちゃいけない。とつくづく思い、久々にスカートをはいて買物にも歩いていっちゃいました。

痩せるにはこういう日々のウォーキングが大事と分かっていながら自転車に乗っていたもので。
スカートきつくなってた。

このサイトを見つけてからというもの私の頭のなかではルネの歌がオートリバースで流れ続けています。









Last updated  2007年04月27日 09時49分57秒
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.