011702 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

男の子の詩

PR

X

フリーページ

カレンダー

プロフィール


オトコノコ

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

どぴゅ@ みんなホントにオナ鑑だけなの? 相互オナって約束だったけど、いざとなる…
お猿@ やっちまったなぁ! http://feti.findeath.net/6i50ayw/ ちょ…
もじゃもじゃ君@ 短小ち○こに興奮しすぎ(ワラ 優子ちゃんたら急に人気無い所で車を停め…
まさーしー@ なんぞコレなんぞぉ!! ぬオォォーーー!! w(゜д゜;w(゜д゜)w…
ダル伊藤@ ズ ル ム ケ自慢の奴涙目w 包.茎の方がピストンしてる時に、皮がこ…

お気に入りブログ

cafe [Tbone] xT坊xさん

web拍手を送る

調子に乗って拍手ボタンなんてつけてみようかな、なんて思った今日この頃。
拍手画面にはさりげなく詩があったりします。(現在5パターン)
いつか写真とかも入れてみようかなー。
押してくれるととても嬉しいです。
2007年12月29日
XML
カテゴリ:後悔系
~逆さの色~


飲み込んだ怒りは蟲になり
自由になろうと蠢いた
逆さの君に出会うたび
蟲は羽を広げて飛んでいく

君は蛹になる 僕は溶けて行く

疑いはそよそよと囁いた
抉れ続けた心がまだ
逆さの君に泣いている
蟲は羽を広げて逃げていく

君は蛹になる 僕は握りつぶす

吐き出した蜜にさえ色は無くて
体に浮かぶ赤は美しくなく
蟲に食われた心は何色をしている?と
羽を奪われてぶら下がる君は泣いている

揺れる 揺れる まだ空も知らないのに…

飲み込んだ蟲にさえ心はあり
脳裏に浮かぶ色は醜過ぎて
僕に食われた蛹はどんな目をしている?
心食い破り心求める僕は問う
吐き出した愛だけは色があって
心に浮かぶ色は美しくて
蟲に食われた心は鮮やかな白
懐かしい記憶に蟲はただただ鳴いていた

揺れる 揺れる まだ空も知らないのに…

君は羽を広げ 僕は死んでいた
















65作目。関係ないけど、この前家にいたら頭の上に蜘蛛が落ちてきました。めっちゃ怖かった。



ひっくり返った鏡はまだ僕を映している






最終更新日  2007年12月29日 09時54分05秒
コメント(121) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.